Search

検索したいワードを入力してください

2019年06月20日

アイフルの審査に落ちたらどうする?4つの理由と10の対処法

急にお金が必要になってアイフルの審査に申し込んだものの、審査に落ちてしまったらどうすればいいのか焦ってしまいますよね。この記事では、アイフルの審査に落ちたら他の消費者金融の審査は通るのか、落ちた理由、再審査はできるのかなどについてまとめました。

アイフルでお金を借り入れしたい場合、初めてのご利用の人は審査を受ける必要があります。

審査では申込者の年齢、職業、勤続年数、年収などの属性やこれまでの信用情報などから借入の可否を決定します。

もし審査に落ちてしまったら、審査に落ちてしまった理由をしっかり見直して考え、次のカードローンの審査に向けて対策をすることが必要です。

まず、アイフルの審査に落ちた人におすすめなアコムの特徴も確認しておきましょう。

アコムの特徴
  • 30日間無利息 → それ以降の利息は利用日数分。利息を払いたくない人には最適
  • 審査は最短30分、振込は最短1分 → 最短1時間融資も可能。今必要という人のためには最適
  • 無人契約機(自動契約機)の申込は8AM~10PM → 他社より1時間早く申し込める。急いでる方には最適
  • 仕事で忙しくても24時間365日ネットとATMから借入可 → 場所を問わず借り入れできる。移動が多い人にも使いやすい
  • 在籍確認を電話以外で対応してもらえる → 周りの人にバレたくないという人でも安心
  • 返済3日前、返済日当日、返済日経過後にメールで通知 → 金融事故の予防。今後の金融商品の審査もスムーズに
  • 金利は3.0%~18.0%→消費者金融カードローン会社の平均的な金利設定

在籍確認はバレない!

アイフルの成約率

アイフルで借入をしたい場合、必ず審査を受けなければなりません。そこで気になるのがアイフルの成約率。残念ながらアイフルの成約率については公開をしていませんが、大手消費者金融アコム、プロミスでは審査通過率つまり成約率を公開してきます。

以下の表にある上記2社の成約率を参考にして、まずは審査の準備の大切さを確認しておきましょう。

アコムプロミス
2018年9月43.4% 45.9%
2018年10月45.0% 47.0%
2018年11月44.7% 45.9%
2018年12月43.7% 45.5%

大手消費者金融2社とも大体45%〜46%辺りですので、申し込みをしたほぼ半数の人は成約に至っていると考えられます。ただしこの数字が高い会社ほど審査基準が緩い、という訳ではないということには留意しておきましょう。

アイフルの審査に落ちたら他の消費者金融も通らないのか

アイフルの審査に落ちたら他の消費者金融も通らないのか

アイフルの審査に落ちてしまったら、他の消費者金融も審査落ちしてしまわないか心配ですよね。

しかしアイフルの審査に落ちたからといって、他の消費者金融も審査に通らないかというとそうではありません。それぞれ審査の基準を満たしていれば問題はないです。

審査基準は各社異なるので、アイフルの審査基準を満たさなかっただけで他社のカードローンは審査に通過するかもしれません。

アイフルの審査に落ちてしまったからと言って、あきらめることはありません。

\  審査通過率は50%近く! /

以下の記事では、落ちたらどうするべきかについても書かれているので、アイフルに落ちてしまった方は読んでみてください。

アイフルの借入審査に落ちる理由4つ

アイフルの審査に落ちた場合、何かの理由から融資するのにリスクがあると判断されたということになります。

人により理由は違いますが、審査に落ちてしまう原因は共通していることが多く、以下の6つの理由が挙げられます。

アイフル審査落ちの理由1:申し込み内容に虚偽がある

アイフルの審査は申込者が提出した情報をもとに行われます。ここで大きな誤りや虚偽の申告があると正確な手続きができなくなります。

簡単な記入のミス程度でしたら、修正に時間を取られるだけですぐに審査落ちとなるわけではないですが、故意に虚偽の申告をした場合、詐欺の可能性があると判断され、審査に落ちる可能性が高くなります。

ですので、お金を借りたいがために虚偽の申告をすることは絶対にやめましょう。また記入の誤りも修正に時間がかかり、審査完了までの時間が延びてしまいますので、誤りのないよう身分証などを見ながら慎重に入力することが大切です。

アイフル審査落ちの理由2:収入が安定していない

安定した仕事に就いてなかったり、定期的な収入がない人は、アイフルの審査に通過することが難しくなります。

突然収入が減ってしまう可能性がある人は、確実に返済を続けられるとは言い難いです。例としては、作家やフリーランスなどの職業の人はすごく年収が高かったとしても、審査では不利になってしまいます。

勤続年数が短すぎる場合も、安定していると判断するのが難しかったり、すぐに辞めてしまうリスクがあるので、審査に落ちてしまう場合があります。

一般的には勤続年数は半年程度あると有利と言われます。短期間で離職を繰り返している方は、安定性に欠けるとみなされて審査に落ちやすいです。

転職したばかりの方は、信用度を上げるために入社して半年たってから申し込むと落ちるリスクは低くなります。

アイフル審査落ちの理由3:他社からの借り入れが多すぎる

アイフルの審査で確認される信用情報には、他社でのキャッシングやローンの借り入れ件数や金額も記載されていますので、審査がされる際はそこも見られます。

他社で多く借り入れをしていた場合、審査に落ちる可能性が高くなります。他社に借り入れがあると、その分返済能力が低下しているとみなされます。

特に他社の貸金業者より年収の3分の1近くの借り入れをしていたり、4社以上で借り入れをしていると確実に借り入れができなくなります。

アイフル審査落ちの理由4:短期間に複数の会社へ申し込んでいる

他社からの借り入れが例えなかったとしても、短期間で複数社に申し込みしていると審査落ちする可能性が高くなります。

一度に複数の申し込みをしている場合、すごくお金に困っていて多重債務者になる恐れがあると判断されてしまうからです。

具体的なボーダーラインは公表されているわけではありませんが、1ヶ月以内に4件以上の申し込みはやめましょう。

アイフルの審査に落ちたときの10の対処法

アイフルの審査に落ちてしまった!そんなときはどうすればいいのでしょうか。以下の対処法を参考にしてみてください。

①クレジットカードのキャッシング枠で対応

クレジットカードには、もともとキャッシング機能がついていることがあります。ですのでカードローンの審査ではなく、お使いのクレジットカードにキャッシング枠があるかを確認し、それを利用して一時的にしのぐというのも有効な方法といえます。

しかしここで注意してほしいのが、すでにクレジットカードのキャッシング枠を利用している人。

実は、クレジットカードのキャッシング枠も総量規制の対象になります。ということは、あなたがアイフルの審査に落ちてしまった原因のひとつに、クレジットカードのキャッシング枠で年収の3分の1を占めているということも考えられます。

その場合は、どのみち借り入れはできないので注意しましょう。

②期間を空けてから再度申し込む

これはあまり借り入れを急いでいない人向けですが、一番安全な方法といえます。一定期間を空けてから、アイフルの再審査に申し込みましょう。

カードローンなどの審査は、短期間に何度も申し込んでしまうと「申し込みブラック」と言われるものになってしまい、一定期間審査に申し込むことができません。

そのため、せっかく審査基準を満たしていても、短い期間に何度も審査を申し込んだことにより、審査に落ちることもあります。

申し込みブラックになってしまう基準に関しては金融期間によって違うので、一概には言えませんが1週間に3社以上は危ないです。最低でも1ヶ月以上期間を空けてから、再度申し込むと安心です。

③利用限度額を見直す

借り入れの審査は、希望する額が大きくなればなるほど難しくなっていきます。同じアイフルへの借入希望でも金額が異なってくると、意味合いも変わってきます。

・1万円借りたいとき
・100万円借りたいとき

同じ借入希望でも、どちらが審査が厳しくなるでしょうか。1万円の借入希望よりは、100万円を希望しているときの方が審査基準は厳しくなります。

必要のない高額な金額を希望すると、通るものも通らなくなってしまうのでやめましょう。アイフルの審査は希望限度額が50万円以上になると慎重審査になりやすいので、要注意です。

④利用目的を見直す

審査を通過するポイントの一つとして、利用目的を印象の良いものにするというものがあります。あからさまに「ギャンブルに使うため」などといって申し込む人は少ないと思いますが、意外と審査時に重視される項目ですから、具体的にどのような例が印象を良くするのか確認しておきましょう。

下記に審査の際に印象のいい利用目的をまとめましたので、参考にしてください。

印象の良い利用目的
  1. 冠婚葬祭などの予想外の出費に当てるため
  2. 資格取得などスキルアップのため

⒈ 冠婚葬祭

借入理由として最もメジャーなのが「冠婚葬祭などでの急な入り用」です。また、旅行代、車の修繕費もこれに当たります。これらの理由であれば利用目的が明確で、お金が必要なのは一時的であると判断されます。

⒉ スキルアップ

資格取得のための費用やスキルアップのための講習代は、将来的に給料が上がるだろうという予想がされ「返済能力がある」と判断されやすくなります。

将来のための前向きな自己投資は、「優良顧客」の見込みがあるとも判断されますので審査が通りやすいです。

一方で意外にも審査の際に印象が良くない利用目的があります。下記にリストアップしてありますので、自分の利用目的と照らし合わせてみてください。

意外に審査に通りにくい利用目的
  1. 投資(株・FXなど)
  2. 生活費
  3. 引っ越し費用

⑤収入を安定させる

安定した仕事に就いてなかったり、定期的な収入がない人は、アイフルの審査に通過することが難しくなります。

突然収入が減ってしまう可能性がある人は、確実に返済を続けられるとは言い難いです。例としては、作家やフリーランスなどの職業の人はすごく年収が高かったとしても、審査では不利になってしまいます。

勤続年数が短すぎる場合も、安定していると判断するのが難しかったり、すぐに辞めてしまうリスクがあるので、審査に落ちてしまう場合があります。

一般的には勤続年数は半年程度あると有利と言われます。短期間で離職を繰り返している方は、安定性に欠けるとみなされて審査に落ちやすいです。

転職したばかりの方は、信用度を上げるために入社して半年たってから申し込むと落ちるリスクは低くなります。

審査に通りにくい職業
  • 自営業・個人事業主
  • 水商売
  • 小説家
  • 農家
  • パチンコ店のスタッフ
  • 新聞配達員

⑥年収を税込みで再計算する

一部の方限定にはなりますが、年収を手取りで申告してしまっているパターンがあります。

この場合、実際よりも収入が少ないとアイフル側に判断されて審査に落ちた可能性が出てきます。

アイフル側に申告する年収は、税金や社会保険料などを支払う前の収入になっています。そのため、手取り(実際にもらえる金額)ではないことに注意しましょう。

もし、アイフルに手取りで申告をしてしまっていた場合は、正しい年収を他の消費者金融に申告して申し込めば審査に通る可能性があります。

⑦家族構成や居住形態を考える

審査の際に注視される意外な項目が、家族構成と居住形態です。この2項目はスコアリングで点数化されるので、次に審査に申し込む時の参考にしてください。

①家族構成

まず、家族構成についてですが一人暮らしよりも家族と同居している方が点数は高くなります。その理由は家族と同居していると生活費などの出費が少なく済むので、返済にお金が当てられやすいと判断されるからです。

しかし、既婚者で子供がまだ小さいなどの場合は、生活費や養育費にお金がかかると判断され、かえってスコアリングの点数が低くなります。

②居住形態

次に居住形態についてですが、審査の際に住んでいる家が持ち家か持ち家でないか、また居住年数が長いか短いかでも消費者金融側からつけられる点数が異なります。

持ち家に住んでおり、居住年数が長いと点数は高くなりますが、反対に賃貸物件に住んでおり、居住年数が短いと点数が低くなってしまいます。

アイフルの審査に落ちてしまう直接的な原因になることはありませんが、スコアリングの点数には影響しますのでこの二点の考慮しておきましょう。

⑧他社の借入を返済する

他の消費者金融からの借入を返済していないうちに、新たな借入をしようとするのはリスクも大きい上に、審査に通過する可能性も著しく低下します。これは審査に落ちるよくある原因の一つですので、心当たりがある方は他社への返済を最優先に考えた方が良いでしょう。

また、貸金業法により年収の3分の1以上の融資は受けられないことになっています。自分が年収の3分の1以上の金額を希望借入金額に設定していないかも確認しておくと良いでしょう。

貸金業法について詳しく知りたい方は金融庁のホームページを参考にしてみてください。

⑨金融事故の履歴

金融事故を過去に起こしている人は、どのローンを申し込んでも審査を通過することができません。返済に対する意思が低いと判断されてしまうので、いくら収入状況がよかったとしても信用を得られません。

ですので、信用機関に登録されている自分の金融事故情報の保存期間が終了するまで待たなければなりません。

  • 他社のカードローンでの返済遅れ
  • クレジットカードやスマホの強制解約
  • 賃貸の強制退去
  • 自己破産

上記のようなトラブルは、金融事故として扱われる可能性が高いので注意しましょう。またこれらの情報は、発生から5年経たないと信用情報から削除されません。

その状況だとカードローンの審査に通らないのはもちろん、クレジットカードを作成することもできなくなりますので気を付けましょう。

以下に各信用情報機関と情報登録期間をまとめましたので参考にしてください。

信用機関KSCCICJICC
債務整理 5年 5年 5年
延滞5年 5年 1年
自己破産 10年 7年 5年

金融事故の情報は原則5年で個人信用情報機関から消えますが、自己破産においては最長で10年間情報が保管されます。

また、61日以上延滞の場合JICCへの登録期間は1年ですが、3ヶ月連続延滞延滞の場合は5年間情報が保管されるので注意しましょう。

CIC(株式会社シー・アイ・シー)JICC(株式会社日本信用情報機構)、またKSC(全国銀行業界)について知りたい方は、ホームページを参考にしてみてください。

以下の記事では、アイフルの審査基準についてより詳しく書かれていますので、参考にしてみてください。

⑩2社目に申し込む

カードローンの審査に一度落ちたというくらいでは、申込者の信用情報に大きな傷はのこりません。大事なのは次にどこに申し込むのかということ。

1社目の審査落ちはアイフルの審査基準に合わなかったということを理由にして、次の審査を申し込んで問題ありません。

次の審査は、利用者100万人以上の国内最大手アコムに申し込んでみましょう。初めての利用なら最大30日間の無利息期間があり、審査は最短30分、融資は最短1分で可能です!

\  審査通過率は50%近く! /

アイフルの審査に落ちたらアコムに申し込もう

もしアイフルの審査に落ちてしまったら、次はどのカードローンに申し込むか迷いますよね。審査に落ちてからある程度期間を空けたら、次はアコムに申し込んでみましょう。初めての利用なら、無利息の期間があるのでおすすめです。

最短1時間融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
あり 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

関連記事