Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月04日

アコムの審査に携帯電話料金の滞納は影響するのか

アコムでお金を借りたいと考えている人で「携帯電話料金を滞納してしまった」という悩みを抱えてる人が多くいるかと思います。携帯電話料金を滞納してしまった場合、アコムの審査に影響があるのでしょうか?実は影響が出る場合と影響がない場合があるので紹介していきます。

アコムは利用顧客数No.1の大手消費者金融です。近年不景気で利用者も多くなり、アコムをはじめとする多くのカードローンで利便性の向上が図られてきました。

例えば急いでいる方には即日融資をおこなったり、審査を優先的に進めてくれたり、また、在籍確認の電話を他の方法で代替したりといった柔軟なサービスによって顧客の満足度も上昇しています。

今回の記事では、携帯電話料金の支払いを滞納してしまった人は、大手消費者金融のアコムの審査に通過することができるのかについて説明していきます。

結論:携帯電話の端末代を分割返済しており、その支払いを61日間以上延滞・滞納している場合は、信用情報に記録として残るためアコムの審査に通ることは難しくなります。(普段の利用料金なら問題なし)

理由:アコムの審査の一貫として利用希望者の信用情報を確認する工程があり、そこで信用情報に携帯の端末代の返済を延滞・滞納した記録が審査担当者に見られてしまい、「信用情報に問題あり」と見られる可能性が高いからです。

ポスティングやコンビニでバイトをしている学生、主婦の方でもアコムの利用は可能です。まずはアコムの特徴からおさらいしていきましょう。

アコムの特徴
  • 30日間無利息 → それ以降の利息は利用日数分。利息を払いたくない人には最適
  • 審査は最短30分、振込は最短1分 → 即日融資も可能。今必要という人のためには最適
  • 無人契約機(自動契約機)の申込は8AM~10PM → 他社より1時間早く申し込める。急いでる方には最適
  • 仕事で忙しくても24時間365日ネットとATMから借入可 → 場所を問わず借り入れできる。移動が多い人にも使いやすい
  • 在籍確認を電話以外で対応してもらえる → 周りの人にバレたくないという人でも安心
  • 返済3日前、返済日当日、返済日経過後にメールで通知 → 金融事故の予防。今後の金融商品の審査もスムーズに
  • 金利は3.0%~18.0%→消費者金融カードローン会社の平均的な金利設定

審査通過率は驚異の50%越え!

携帯電話料金の滞納はアコムの審査に影響するのか

携帯電話料金の滞納をすることで、アコムの審査に影響する場合と、影響しない場合の2つがあります。いったいその違いとは何でしょうか。

どういうことかというと、携帯電話の利用料金(通信料やサービス料)を滞納した場合と、携帯電話の端末の分割料金(iPhoneなどの本体の料金)した場合でアコムの審査難易度が変わってきます。

アコムのキャッシングの審査に影響を与えない滞納は、携帯電話の利用料金(通信料やサービス料)を滞納した場合です。

逆に、アコムの審査の難易度を上げてしまう滞納は携帯電話の端末の分割料金(iPhoneなどの本体の料金)を滞納した場合です。

どういう違いがあるのか詳しく解説していきます。

携帯電話の端末の料金の延滞はアコムの審査に影響する

上記で紹介したように、携帯電話の端末料金の返済を滞納しているとアコムの審査難易度が上がり、審査落ちしてしまう可能性があります。

docomo(ドコモ)、au(エーユー)、Softbank(ソフトバンク)、Y!mobile(ワイモバイル)といった会社経由でスマートフォン(スマホ)を購入する場合は携帯の端末代金を支払う必要があります。

例えば、最新版のiPhoneであれば10万円程度、分割払いで支払っている方も多くいます。

この時の分割払いですが、これはつまり、クレジットカード会社が先に支払っており、購入者はクレジットカードに返済する義務があります。つまり借金です。クレジットカード会社に対して返済を滞納してしまうと、クレジットカード会社が信用情報を管理するために利用している「信用情報機関」に滞納の情報を共有します。

借金の返済を滞納してしまったという事実は重く受け止めなければいけません。

携帯電話の利用料金の延滞はアコムの審査に影響しない

先述したように、アコムの審査に影響するのは携帯端末代であって、携帯の利用料金(サービス代、通信料、通話料金)はアコムの審査に影響しません。

しかし、携帯の利用料金をクレジットカードで支払っている場合は、端末代金を支払っている状態、つまり借金している状態になるのでアコムの審査に影響する場合があるので気を付けてください。

\  30日間の無利息期間つき /

アコムの審査に出てくる信用情報機関とは

情報信用機関とは、貸付・融資を行う会社が個人の返済能力を審査するための信用情報を管理している機関です。

主に日本にある消費者金融や銀行、クレジットカード会社など融資を業務として行っている会社が加盟しています。

現在では3つの信用情報機関があります。
・株式会社日本信用情報機構(JICC)
・株式会社シー・アイ・シー(CIC)
・全国銀行個人信用情報センター(KSC)


これらの情報機関は互いに信用情報を「CRIN」というシステムを利用し共有しあっています。アコムはこの3つのうち、株式会社日本信用情報機構(JICC)と、株式会社シー・アイ・シー(CIC)に加盟しています。

アコムの審査に影響する携帯の端末料金を滞納期間は?

携帯電話端末代をどれくらいの間滞納したら信用情報機関に記録されてしまうのでしょうか?

信用情報に記録されてしまう延滞期間の目安は、おおむね「61日以上」です。しかし、記録するタイミングの基準がクレジットカード会社によって異なるため、この数字はあくまでも目安と思っておきましょう。

あくまで目安の日数ですが、61日以上、つまり、3ヵ月間滞納した場合は信用情報機関に滞納の情報が記録されると考えてください。

ヤクザのような取り立てはないからと言って、滞納してしまう人も増えている傾向にありますが、滞納をし続けると、アコムや裁判所から催促状が届きます。最悪の場合は、差し押さえの対応に移りますので、滞納は絶対しないように心がけてください。

滞納の記録が消えるのは解消してから5年間

信用情報機関に記録された金融事故の情報はいつまでも残るのでしょうか?

基本的に、滞納の情報は約5年間の間記録が残ると言われています。

しかし、厄介なのがいつから5年間保管されるのかということです。携帯端末代の延滞・滞納の記録は、携帯端末代を完済してから5年間残ります。つまり、携帯端末代を3年のローンで解約し、滞納してしまった場合は最長で7年~8年間も信用情報機関に記録される可能性があります。

信用情報に関しては、カードローンだけではなく、住宅ローンやマイカーローンなど様々な金融商品の審査で見られる情報です。滞納をしただけで審査の難易度が上がるので絶対気を付けてください。

\  国内ユーザーは140万人以上! /

アコムの審査に影響する滞納と影響しない滞納

アコムの審査に影響する滞納と影響しない滞納

携帯電話の端末料金を滞納するほかに、アコムの審査に影響してしまう滞納は他に何があるのかまとめました。基準は、信用情報機関に滞納の情報が記録されるかされないかです。

アコムの審査に影響する滞納

アコムの審査に影響を与える滞納を下記にまとめました。

・クレジットカードの滞納
・カードローンの滞納
・住宅ローンの滞納
・自動車ローンの滞納
・奨学金の滞納


これらの料金を滞納してしまうと、携帯電話の端末代を滞納した場合と同じように、信用情報に滞納情報が金融事故の情報として記録されてしまします。

そうなれば、アコムの審査項目の評価が下がり、審査に落ちる可能性が上がるので気を付けてください。

上記のように、携帯電話の端末代以外にも延滞・滞納によって審査に影響が出てしまうシチュエーションがあります。

様々な場面で延滞・滞納をした際に、アコムの審査にはどのような影響がでるのか下の記事を読んで確認し、審査に備えましょう。

アコムの審査に影響しない滞納

一方で、アコムの審査に影響を与えない滞納を紹介していきます。

・公共料金(電気・ガス・水道)
・NHKの受信料
・税金(年金など)
・家賃
・携帯電話のサービス料金(通信料など)


これらは基本的にアコムの審査に影響を与えませんが、クレジットカードで支払っている場合や、ローンを組んでいる場合は、アコムの審査に影響を与えるので気を付けましょう。

\  即日融資も得意! /

アコムに申し込む前に自分の信用情報を調べてみる

携帯端末代金はほとんど全員がクレジットカードで支払いを行っています。ですから、過去に滞納をしていたかを把握することは、アコムに申し込む前にやっておくべき重要事項です。

ここでは、携帯端末代金を滞納しているかを確認する方法を紹介します。

個人信用情報の見方

アコムが加盟している信用情報機関は下記になります。

①株式会社日本信用情報機構(JICC)
②株式会社シー・アイ・シー(CIC)


なので、アコムのカードローンに申し込む前は上記2つで情報開示手続きを行います。まず、公式ホームページにアクセスすると、「信用情報を開示する」という項目がありますので、そこにある指示に従って手続きを行ってください。

開示する際には、手数料として1000円前後かかります。

続いて、信用情報を開示したら「入金情報」を確認します。返済を滞納してしまった場合はその月に「A」マークが記入され、期日通り返済した場合は「$」マークが記入されます。

信用情報に問題がない人は、アコムの審査にすぐにでも申し込むことができます。

\  審査通過率は約50% /

なお信用情報に記録される延滞・滞納の対象の中には「他社からの借り入れ」も含まれるので、すでに他社で借り入れをしている人は注意が必要です。

他社からの借り入れがあり、それを延滞・滞納してしまっていた場合、それが審査にどのような影響を及ぼすのか知っておきましょう。

なお信用情報に記録される延滞・滞納の対象の中には「他社からの借り入れ」も含まれるので、すでに他社で借り入れをしている人は注意が必要です。

他社からの借り入れがあり、それを延滞・滞納してしまっていた場合には審査にどのような影響を及ぼすのか知っておきましょう。

アコムの審査では携帯電話の端末料金の滞納が見られる

今回の記事においては、携帯電話の端末代を滞納してしまった場合ないしは携帯端末代に関わらずクレジットカードで支払っているものを61日以上滞納してしまった場合は、アコムの審査の難易度を上げ、審査に落ちる可能性も上がるということをお伝えしました。

審査中に延滞情報が出てきて審査に落ちてしまっては時間の無駄なので、携帯端末代やh他のの返済を遅延してしまってないかを確認してからアコムに申し込むのが賢明です。

また、アコムの審査において重要視されている点は他にも多くあります。下の記事ではどんな人が審査に落ちてしまうのか審査に通過するためのコツなどを詳しくまとめていますので、アコムへのお申し込みを考えている人は必読です。

アコムからお金を借りるのが初めての方、アコムの審査に関しての全てを1記事で知りたいという方はこちらの記事をおすすめします。いつからアコムの利用が可能になるのか?アコムの審査基準は?増額の際の審査は?といった疑問を解決する記事です。

カードローン初心者だけど、アコムは利用者も多く、丁寧なので決めました
  1. 口コミ・評判:今は個人事業主ですが転職しようとも思っています。その時に審査に通過するのか疑問に思い、インターネットから申し込んだ後に担当者と相談しました。店舗にも直接行かずに申し込めるし、個人事業主であれば収入証明書の提出さえすれば審査に申し込めるとのことで申し込みました。おかげで3万円借り入れできました。
  2. 年齢:30代
  3. 性別:男性
  4. 職業:個人事業
  5. 年収:200万~300万円

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
あり 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み
\  審査通過率は約50% /

関連記事