Search

検索したいワードを入力してください

2019年11月27日

オリコカードが届かない理由とは?|カードが届かない理由と対処法

オリコカードは信販会社が発行する信販系カードに当たります。なかなか届かないのは信販系の審査は時間がかかるからす。それを知らないと、なかなかカードが手元に届かないことに不安を感じてしまいます。では、オリコカードの審査にはどのくらいの時間がかかるのでしょうか。

オリコカードが届かない時

オリコカードはいろいろなカードを発行しています。そのオリコカードを利用しようと思って、申し込みをしたが、なかなか連絡がない、カードが届かないなど、不安に思ってしまう人は多いです。

では、オリコカードでは審査にどのくらいの時間がかかり、どのような審査基準があるのでしょうか?また、カードが届かない場合は状況を確認することはできるのでしょうか?

審査待ち

テレビCMなどで「審査が最短30分」などのフレーズをよく聞きます。このフレーズの印象から、他の会社の審査であっても、それほど長くかかることはないだろう、と思ってしまう人は多いです。

これらの審査の時間が短いのは基本的にカードローンなどの消費者金融系の審査です。オリコカードの場合は、信販会社が発行する信販系に当たります。信販系の審査には、だいたい1週間前後かかります。

審査に1週間ほどかかるということを知らないと、なかなかカードが届かないと感じてしまう場合があります。

ちなみに、オリコカード以外の信販会社が発行する信販系のカードには「楽天カード」があります。また、イオンなどのスーパーやコンビニなどが発行している流通系のカードも審査に1週間ほどかかります。

審査が長いカード

審査が1週間かかるオリコカードで、なかなかカードが届かないと感じてしまう人がいます。しかし、「アメリカンエキスプレス」や「ジャックス」などのカードの場合はさらに審査の期間が長く、1ヶ月近くかかる場合もあります。

これらは銀行や航空会社などが発行しているため、審査が厳しく、慎重に鳴ります。そのため、審査にも時間がかかってしまいます。そのため、さらにカードがなかなか手元に届かないと感じてしまうこともあります。

届くまでの期間

オリコカードでは審査に1週間ほど時間がかかります。なので、手元にカードが届くまでにはもう少し時間がかかります。そのため、なかなかカードが届かないと感じてしまう人は多いです。

オリコカードは申し込みから手元に届くまで、2〜3週間ほどかかります。審査が済んでもしばらくはカードが届かないため、忘れた頃に手元に届くということはよくあります。

お急ぎの場合は、カードローンで調達することをおすすめします。

アコムでは、ゆうちょ銀行以外の銀行口座をお持ちの場合、9:00-14:30の間に受付が完了するとわずか1分程度で口座にお金が振り込まれます。

他の消費者金融と比較した記事はこちら

オリコカードの審査基準

オリコカードにはいくつか種類があり、その種類によって審査基準は違います。オリコカードの中でも審査が甘いと言われているのは「オリコUPtyカード」と「オリコカード・ザ・ポイント 」です。これらの審査では年収が200万円未満のフリーターでも通ると言われています。

申込資格は高校生を除く18歳以上という制限はありますが、利息なし、年会費無料、高還元率であるオリコカード・ザ・ポイントは人気が高いです。

オリコカードの審査に落ちる人の特徴

上記で述べたとおり、オリコカードには審査の甘いカードもあります。しかし、審査が甘いからといって、必ず審査にとおるわけではありません。中には審査に落ちてしまう人もいます。

信用性が低い

当然ながら審査で重要視されるのは信用性です。信用性の判断方法として、勤続年数があります。新しい会社に勤め始めたばかりの人よりも、アルバイトであってもすでに数年間の勤務実績がある方が、収入の安定性が高いと判断されることもあります。

また、収入が多くても、支払延滞や強制解約の履歴などがあれば信用性が落ちてしまい、審査が通らないこともあります。

多くのカードに申し込みをしている

カードを申し込むと、その履歴が半年間は残るようになっています。この期間のうちに何社ものカードに申し込みをしていると、よほどお金に困っていると判断されてしまったり、これらの審査に落ちていれば信用性も落ちてしまいます。

総量規制

消費者金融などからの借入の総額が収入の3分の1を超えている場合は、その人に貸付をしてはいけないと法律で定められています。これを総量規制と言います。

なので、総量規制が審査に影響を与えるということもあります。一部の銀行系ローンであれば総量規制の対象外とはなりますが、多額の借入をしているのであれば、審査に影響を与えることもあります。

銀行系のローンで一番のおすすめは楽天銀行です。金利が最低で1.9%、最高でも14.5%で、安定した収入があればどなたでも加入することができます。

オリコカードの審査に落ちた時にすべき事

オリコカードの審査が通らなかった場合は、すぐに再審査を申し込んでも結果を変えることは難しいです。そのような場合は、他社に申し込みをしてみましょう。

オリコカードよりも楽天カードはさらに審査が甘いと言われています。ただし、オリコカードの審査が通らなかったのであれば、楽天カードでも確実に審査が通るとは限りません。

急いでお金が必要な場合は、消費者金融のカードローンも視野に入れるのがおすすめです。

アコムでは、はじめての方なら最大で30日間も無利息で借り入れをすることが可能です。30日以内で返済できることがわかっている場合には非常におすすめです。

オリコカードの審査に落ちない人の特徴

審査に落ちてしまう人もいますが、先に述べたとおり、オリコカードの審査基準は決して高いものではありません。なので、ある程度の安定した収入があり、複数社から多額の借入がなかったり、支払延滞などをしていなければ、審査に落ちることは少ないです。

オリコカードの審査状況の確認方法

審査基準が高くないとなっても、審査に時間がかかり、いつまでもカードが届かなかったり、連絡がなかったりすると次第に不安を感じてしまうようになります。そのような場合は、審査状況を確認することができます。

申し込みが完了したときに送られるメールに、審査状況が確認できるURLが書かれています。このURLから審査状況を確認することができます。カードが届かなくて不安になった場合は確認してみると良いでしょう。

この審査状況を確認できるURLはこのメールにしか記載されていません。そのため、URLを控えずにメールを削除してしまったり、迷惑メールと勘違いされてフィルタに引っかかってメールが届かない状況にしていると、後で審査状況を確認できなくなってしまいます。

審査が長引いてカードが届かない場合

先に述べたとおり、オリコカードの審査には1週間前後かかります。しかし、条件によっては在籍確認や、必要書類の確認などでさらに時間がかかることがあります。

なので、1週間以上経っても審査が終わらない場合もあります。1週間以上経っても審査が終わらなくて、カードがいつまでも届かない状況になっているのであれば、審査状況を確認しましょう。

カードが届かないときに気をつけるべき事

オリコカードに申し込みをしたが、審査がなかなか終わらず、カードもなかなか届かないとなると、不安の感情に襲われてしまうことがあります。あまりにも審査も終わらず、カードが届かないという状況になるにはいくつか理由が考えられます。

記入ミス

意外と多いのは、申し込みの際に電話番号や住所などの記入ミス、入力ミスをしてしまっていて、オリコカードから電話がかけられない、カードを送ろうにも住所が間違っているなどという場合です。

電話番号や住所を間違えてしまうことで、連絡できずに審査が止まってしまったり、住所を間違えることでカードが届かないという状況になります。

在籍確認が取れない

オリコカードの審査は土日でも進みますが、勤め先の方が休日などで在籍確認の取れない状況が続くと、その分だけ審査が長引くことになります。審査が長引いた分、もし審査に通ったとしても手元にカードが届くまでにさらに時間がかかるため、カードがなかなか届かないと感じてしまうことがあります。

急ぎでお金が必要な場合

オリコカードの審査には1週間ほどかかります。また、カードが手元に届くまでさらに時間がかかることもあります。なので、申し込みをしてから、なかなかカードが届かないと感じてしまう人は多いです。

また、急ぎでお金が必要な人にとって、なかなかカードが届かないということは非常に困ってしまいます。そのような場合は、別の方法でお金を用意することも選択肢として考えて見ても良いでしょう。

アコムでははじめての方限定で、30日間無利息で借りることが可能です。

キャッシング

すでに持っているクレジットカードにキャッシング機能を付けている人は、審査を受ける必要もなく、ATMなどから借入を行うことができます。審査などの手続きがない分、なかなか審査が終わらない、カードが届かないという時間のロスを省くことができます。

ただし、キャッシング機能が付いていなくて、新たにキャッシング機能の付加をする場合には審査が必要となる場合があります。また、少し金利が高めという特徴もあります。

カードローン

審査が終わらない、カードが届かないという状況では、急ぎでお金を必要としている人にとっては非常に困ってしまいます。そのような場合は、アコムやプロミスなどの消費者金融系のカードローンを利用しても良いでしょう。

テレビなどでもよく見かけるように、審査が最短30分であったり、即日融資が可能であったりします。ただし、これらは条件が整っている人の場合なので、実際はもう少し時間がかかってしまうこともあります。

カードローンを提供している会社を詳しく比較した記事はこちら。

オススメのキャッシング比較

上記で述べたように、急ぎでお金が必要な人にとって、審査に時間がかかったり、なかなかカードが届かないという人は非常に困った状況となってしまいます。そのような場合は、アコムなどの消費者金融系のカードローンを利用しても良いでしょう。

オリコカードの審査は1週間ほどかかることに対して、アコムなどでは最短で30分で審査が終わります。また、アコムなどでは条件によっては即日融資も可能で、カードが届かないという不安を感じる必要がありません。利用限度額も消費者金融系の方が枠が大きいです。ただし、条件は人によって違うため、自分に合った方法を選択する必要があります。

カードが届かないときは状況確認する

急にお金が必要になるときはあります。そのときに、手元にお金がないということもよくあります。そのようなときに、審査に時間がかかったり、カードがなかなか届かなかったりすると、不安を感じてしまうこともあります。

そのようなときは、審査状況を確認してみましょう。また、審査にかかる時間や、カードが手元に届くまでの期間をしっかりと把握しておきましょう。情報を整理しておくことで、カードが届かなくても不安になることはありません。

関連記事