Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月05日

ジャパンネット銀行の年会費無料カード2種|主なサービス

ジャパンネット銀行は、日本を代表する老舗のネット銀行です。ジャパンネット銀行では、ネットの利便性を最大限活用した数々のサービスを提供していますが、その中で年会費無料のカードが2種類発行されています。そこで年会費無料のカードについて詳しく解説していきます。

ジャパンネット銀行とは

ジャパンネット銀行の年会費無料カード2種|主なサービス

ジャパンネット銀行は、ヤフーの連結子会社ということもあり、インターネットを利用したネットショッピングや、オークションでの少額決済に特化した銀行です。

もちろん、他の銀行と同じように、個人向けにカードローンの商品や投資信託を販売しているほか、VISAデビットサービスも年会費無料で利用できます。

ジャパンネット銀行では、ネットにつながっていればパソコンやスマホから、365日24時間取引が可能となります。

銀行キャッシュカードの年会費とは

ジャパンネット銀行では、VISAの加盟店で使えるデビットのキャッシュカードがあります。

通常、銀行のキャッシュカードは年会費無料ですが、ジャパンネット銀行のVISAデビットカードについて、年会費がクレジットカードと同じようにかかるのではと思われる方が多くいます。しかし、VISAデビットの年会費は無料で利用できます。

しかも発行手数料も無料で、ポイントまで付与されるお得なキャッシュカードとなります。

ジャパンネット銀行の年会費無料カード2種

ジャパンネット銀行には、クレジットカードのように世界中のVISA加盟店で使える、デビットカードが2種類あります。

ジャパンネット銀行が発行するデビットカードには、ベーシックカードとファミマTカードがあり、どちらも年会費や発行手数料は無料となっています。

そこで、この2種類のキャッシュカードについて詳しくご紹介します。

1:年会費無料のベーシックカード

ジャパンネット銀行が発行する年会費無料のベーシックカードとは、VISA付きキャッシュカードで、キャッシュカード機能と、VISAデビットカードカードが一つになった便利なキャッシュカードです。

そこで、年会費無料のジャパンネット銀行のベーシックカードについて、特徴からVISAデビットの特典まで、詳しくご紹介していきます。

ベーシックカードの特徴

ジャパンネット銀行のベーシックカードは、年会費無料のVISAデビットカードで、現金感覚で買い物ができるのが特徴です。

世界中のVISA加盟店でクレジットカードと同じように使うことができるのが特徴で、使ったその場で預金口座から引き落としされます。そのため、預金残高範囲内での利用ということになり、与信審査がないのが最大の特徴でしょう。

ベーシックカードの対象

ジャパンネット銀行のベーシックカードの対象は、個人口座、法人口座、営業性個人口座を開設している人になります。

個人口座は、アプリで開設する方法と、郵送で開設する方法がありますが、スマホで簡単にできるアプリでの開設が便利です。

法人口座と営業性個人口座は、公式HPから書類を印刷して、必要事項を記入し郵送にて解説を行います。

全ての口座は、年会費は無料で口座を開設することができます。

ベーシックカードVisaデビットの利用特典

ジャパンネット銀行には、JNBスターと呼ばれるポイント制度があり、VISAデビットカードの利用金額に応じて、ポイントが貯まる仕組みになっています。

通常500円利用で1JNBスターが付与されます。このポイントは、1JNBスターが1円として利用でき、年会費無料でありながら、現金に交換することができます。

ただし、有効期限は1年間なので、ポイントはこまめに現金化して口座に入金することをおすすめします。

2:年会費無料のファミマTカード

ジャパンネット銀行の、年会費無料のキャッシュカード2つ目は、ファミマTカードと一緒になったVISAデビットカードです。

ファミマTカードとVISAデビットカード付キャッシュカードが一つになり、ベーシックカードとは違った特徴や特典があるので、詳しく見ていきます。

ファミマTカードの特徴

ジャパンネット銀行が発行するファミマTカードの特徴は、年会費が無料でジャパンネット銀行の口座が使え、Tポイントが貯まり、VISAデビットが使える3つの特徴があります。

そこで、ファミマTカードを発行することができる対象の方と、ファミマTポイントカードVISAデビットの利用特典について詳しく見ていきます。

ファミマTカードの対象

ジャパンネット銀行が発行する、ファミマTカード付きのVISAデビットカードの発行対象の方は、満15歳以上で個人口座を持っている方です。しかも高校生でも持つことができる便利なデビットカードです。

ただし、ジャパンネット銀行では、一人1口座のみしか持つことができないので、ファミマTカードとベーシックカードの2枚を持つことはできません。

ファミマTカードVisaデビットの利用特典

ファミマTカードVISAデビットは、年会費や発行手数料が無料で、多くの利用特典が付与されています。

ファミマTポイントカードなので、ファミマやVISA加盟店でTポイントが貯まります。また、ファミマでVISAデビットを使い支払うと、現金よりポイントが多く加算されます。

VISA加盟店でVISAデビットを利用するとTポイントが貯まり、海外のATMで現地通貨の引き出しをしてもTポイントが貯まります。

ジャパンネット銀行の主なサービス

ジャパンネット銀行の年会費無料カード2種|主なサービス

ジャパンネット銀行は、老舗のネット銀行で、銀行サービスも店舗型の銀行と同じようにサービスが充実しています。

そのサービスは、預金、ローン、振込、決済、運用と、ネット上から年会費無料ですべてを利用することができます。

そこで、ジャパンネット銀行が提供するサービスを詳しく見ていきます。

預金

ジャパンネット銀行では、円普通預金、円定期預金、決済用預金、外貨預金の4つのサービスを提供しています。

普通預金は、満15歳以上であれば口座を開設することができ、1円以上1円単位で利用できます。金利は毎日の最終残高が1万円以上あることが必要です。また、決済型預金は、利息が無利息ですが預金全額を保護する預金です。

定期預金は、普通預金を開設していればだれでも1万円から積立でき、満期日を指定できます。

ローン

ジャパンネット銀行では、ネットキャッシング、目的型ローン、フリーローンの3種類を用意しています。

ネットキャッシングは、最高1,000万円までネットで借り入れできるローンです。利用限度額以内で何度でも借り入れができます。

目的型は、メットからの申し込みで、使用目的に合わせ最高200万円まで借り入れができます。

フルーローンは最高200万円まで、まとまったお金を借り入れすることができるローンとなります。

振込

ジャパンネット銀行では、24時間365日ネットから振り込みを行うことができます。ジャパンネット銀行間はもちろん、金融機関のネットワーク(全銀システム)で24時間対応している他行銀行も24時間リアルタイムで振り込みが可能です。

振込手数料は、ジャパンネット銀行宛ての場合は金額にかかわらず1回54円、他の銀行宛ての場合は、3万円未満172円、3万円以上1億円まで270円となります。

決済

ジャパンネット銀行では、決済システムを導入しており、口座保有者は年会費無料で利用することができます。

リンク決済は、提携ショッピングサイト、資産運用サイト、決済代行サービスとリンクをしており、支払い手続きが簡単にできます。振込先や振込金額が自動で入力されるので間違える心配がありません。

運用

ジャパンネット銀行では、資産運用商品として、外貨預金、投資信託、そしてFXを用意しています。

特に外貨普通預金では、100円程度(各国の1通貨)から、外貨定期預金では1,000円程度(各国の10通貨)から始めることができるので、手軽に投資を始めることができます。

年会費は無料で利用することができますが、それぞれ手数料が発生します。

ジャパンネット銀行のキャッシュカードは年会費無料

ジャパンネット銀行のキャッシュカードは、VISAデビット機能が付いたキャッシュカードで、年会費無料で利用することができます。

ジャパンネット銀行のキャッシュカードは、ベーシックカードとファミマTポイントカードのVISAデビットカードがあり、年会費無料でありながらお得な特典がありますから、クレジットカードに抵抗がある方は、1枚作ると良いでしょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

ジャパンネット銀行では提供するサービの中に、審査を必要とするものがあります。そこで、ジャパンネット銀行をもっと便利に活用したい方は、関連情報をチェックしてみましょう。

年会費無料で、クレジットカードのように使えるVISAデビットカードを備えたキャッシュカードを賢く使い、生活をもっと豊かに快適にしてみましょう。

初めての利用におすすめなのはアコム!

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

アコムの最大の特徴は契約が、初めての方であれば最大30日間金利0円という点です。

これは1ヶ月分の金利がまるまるかからないということなので、50万円を借りたとすると、なんと7500円分に相当します。

借り入れができるか、できないのかという簡易診断は3秒で済ますことが可能です。



実際に申し込んだあとの流れをご説明すると、申し込み後最短30分で本審査の回答をもらうことができます。

返済日に関しては、お客様のご都合に合わせて返済が可能になっています。アコムでは「35日毎の返済」、「毎月指定期日」や「自動引き落とし」など選択肢が多くあります。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

関連記事

最新の記事