カードローン検索
Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月02日

高還元率のおすすめのクレカ10枚|選び方・利用方法

ポイント重視でクレジットカードを選ぶ時、「還元率」が重要になります。できるだけ多くのポイントをゲットして、良い商品と交換できる高還元率のクレジットカードを紹介します。高還元率カードの選び方から利用方法を見ていきましょう。

高還元率クレカの選び方

高還元率クレカの選び方

クレカを利用する上でポイント還元率を重視する人は多いでしょう。高還元率のクレカは魅力的ですが、実質的に還元率が低くなるクレカもあります。重要なのは還元されたポイントの交換率です。

高還元率の言葉に騙されないように、しっかり見極める方法を紹介します。

ポイントの利用方法

クレカで貯まったポイントは交換するものによって価値が大きく異なります。1ポイント1円で交換できるものから2円3円程度まで上昇するものもあります。

同じ1ポイントでも使い方によって価値が大きく変わるので、入会前に確認しておくと良いでしょう。

ポイントの利用方法はカード会社によって異なりますが、ギフトカードや割引券、利用料金からキャッシュバックする方法などがあります。

高還元率クレカの落とし穴

高還元率クレカの落とし穴

クレカは還元率だけを気にして入会してしまうと失敗するケースがあります。重要なのは交換率で、還元率が低くても交換率さえ良ければ得をします。

交換率とは、貯まったポイントに対してどのような商品と交換できるかです。ポイント還元率がトップクラスのクレカでも、還元率が低ければ損をします。入会する時は、どのような交換率になっているかを確認しましょう。

年会費と還元率のバランス

年会費と還元率のバランス

クレジットカードをショッピングで使って効率よくポイントを貯めたいなら、還元率と年会費のバランスが重要になります。ポイント還元率が高くても年会費によって損をする事があります。

年会費有料のクレカなら、年間のポイント獲得金額から年会費差し引いてポイント還元率を計算しましょう。例えば、年間利用料金が100万円で2万円分のポイントを獲得してれば還元率1.0%となります。

おすすめ高還元率クレカトップ10

おすすめ高還元率クレカトップ10

高還元率のクレジットカードとはとても多く発行されています。選び方のポイントは人によって異なり、メインのカードにするかサブにするかでも違ってきます。高還元率のクレカは公共料金の支払いをするだけでもポイントが貯まり、年間で数千円得します。

目的にあわせてクレジットカードを選び、ポイントをザクザク貯めましょう。

クレカ1:OricoCardTHE POINT

このクレカは保険などの付帯サービスはありませんが、ポイント還元率に特化したカードです。オリコポイントの還元率が常時1.0%以上になるお得なクレカです。

年会費は永年無料でamazonでは常に2.0%のポイントが付きます。入会後半年間は還元率が2倍になりamazonでは3.0%にアップします。ネットショッピングが好きな人におすすめのクレカです。

クレカ2:楽天カード

楽天カードは高還元率でありながら、学生や専業主婦も審査通過しやすいカードです。楽天スーパーポイントが特に貯まりやすく100円で1ポイント加算されます。

楽天グループでカード決済をすると、還元率は常に2倍、ショップによっては最大10倍になることもあるでしょう。貯まったポイントは楽天EDYに交換できますから、コンビニなどで使用する事もできます。

クレカ3:Yahoo! JAPANカード

このクレカは、インターネット大手のヤフーとJCBが提携して発行しています。年会費は永年無料でTポイントが貯まるクレカです。クレジットカード利用100円につき1%のTポイントが付与されます。

ヤフーショッピングを利用すると100円につき2ポイント付与されます。Tポイント提携先では必ず2%の還元となり、スマホで利用すると最高3%の高還元率になります。貯まったポイントは1円から使えるので便利です。

クレカ4:dカード GOLD

dカードは入会すると、dポイントクラブゴールドステージに優待されるため、月々の携帯料金やドコモ光の利用料金の最大10%がdポイントで付加されます。最大10万円分の携帯補償も付いてくる高還元率のクレカです。

年会費は1万円かかりますが、超還元率が良いためポイントがザクザク貯まります。ドコモの携帯電話とドコモ光の使用料が月々1万円以上支払うならこのクレカがおすすめです。

クレカ5:REX CARD

このクレカはジャックスと価格comが組んだ高還元率カードです。ポイント還元率は通常1.75%、リボ払いは2.25%になる最高のクレカです。貯まったポイントはJデポと交換をしてカードの利用代金からキャッシュバックできます。

このクレカは業界最高水準と言われる高還元率のカードです。毎日の買い物や公共料金の支払いで利用すれば高い還元率でポイントをゲットできます。

クレカ6:楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードは、年会費2000円で発行できる格安のゴールドカードです。通常のカードよりお得度がアップして、楽天市場ではいつでもポイント5倍で買い物ができます。

楽天市場以外でのショッピングは常時1%の還元率、公共料金の支払いでも1%付きますからメインカードとして使用しても良いでしょう。また、ゴールドカードの特典として空港のラウンジサービスや海外保険も付帯しています。

クレカ7:JCB CARD W

このクレカがWEB限定で39歳まで申し込めるカードです。貯まったポイントを交換する時「JCBプレモカード OKIDOKIチャージ」を選ぶことで実質還元率1.0%となります。

ポイント還元率は常時2倍で、JCBのクレカは基本ポイントが還元率0.5%ですが、その2倍のポイント還元率1.0%となります。カード名にもなっているようにWでポイントが貯まります。

クレカ8:リクルートカード

リクルートカードはいつでも還元率1.2%で利用できます。リクルートグループのホットペッパーやじゃらんのサービスを利用すると最高4.2%の還元率があります。

年会費無料で、海外旅行保険やショッピング保険が付いたサービス満点のカードです。貯まったポイントはPONTAで使用でき、幅広い使い方ができます。また、電子マネーへのチャージもポイント付与の対象になります。

クレカ9:dカード

このクレカは、ローソンでの買い物が最大5%お得になるコンビニ最強のカードです。クレジット請求時に3%割引が受けられ、提示で1%、カード利用で1%還元されます。少額利用でも提示するだけで割引される、うれしいクレカです。


また、ドコモの携帯やドコモ光を使用している人は、1%をdポイントで受け取れます。マクドナルドやイオンシネマなどでは2重取りが可能なので使い勝手も良いでしょう。

クレカ10:三井住友VISAデビュープラスカード

このクレカは満18~25歳限定で入会できるカードです。通常の三井住友visaカードと比較をしてもポイントが2倍で還元率1.0%のお得なクレカです。年会費は初年度無料、それ以降も実質無料になるので気軽に申し込みができるでしょう。

さらに、入会後3か月はポイントが5倍になるサービスもあります。通常利用は1000円につき、2ポイント貯まる還元率1.0%のクレカです。

付与率と還元率の違い

付与率と還元率の違い

クレジットカードには付与率と還元率があります。付与率とは、いくら使えば1ポイントもらえるかの割合で、還元率は1ポイントで何円相当に交換できるかの割合です。

重要になるのは「還元率」で、貯まったポイントを使う時です。カード会社によって交換できる商品は違いますが、計算式に当てはめることで還元率が求められます。

・還元率=交換するギフト券などの額面÷(必要ポイント÷付与率)です。

還元率でクレカを選ぼう

還元率でクレカを選ぼう

クレジットカードを申し込むとき、還元率によって大きく得することがわかりました。要点は年会費無料で高還元のカードを選ぶことです。

カードの年会費は馬鹿にならず、1500円の年会費を取り戻すには15万円分のカード利用が必要になります。ポイント重視で選ぶ人は「年会費無料」のカードを選ぶようにしましょう。

高還元率ETCカードも見てみよう

高還元率のカード発行ができたら、ETCカードを追加発行する事ができます。ETCカードはどのように発行するのかなど、詳しく説明したサイトを参考にしてみましょう。

ETC利用も高還元率でさらに得するクレジットカードを選びましょう。

初めての利用におすすめなのはアコム!

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
あり 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

アコムの最大の特徴は契約が、初めての方であれば最大30日間金利0円という点です。

これは1ヶ月分の金利がまるまるかからないということなので、50万円を借りたとすると、なんと7500円分に相当します。

借り入れができるか、できないのかという簡易診断は3秒で済ますことが可能です。



実際に申し込んだあとの流れをご説明すると、申し込み後最短30分で本審査の回答をもらうことができます。

返済日に関しては、お客様のご都合に合わせて返済が可能になっています。アコムでは「35日毎の返済」、「毎月指定期日」や「自動引き落とし」など選択肢が多くあります。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
あり 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

関連記事

最新の記事