カードローン検索
Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月11日

P-oneカードの特徴10個|オススメのP-oneカード3つ

今回は「P-oneカードの特徴10個|オススメのP-oneカード3つ」と題し、「P-oneカードの特徴10個・オススメのP-oneカード」についての詳細情報のご紹介をはじめ、「P-oneカードの魅力的な特典」についてご紹介します。

P-oneカードの特徴は簡単に節約できること

P-oneカードの特徴は簡単に節約できること

一般的にP-oneカードというのは「ポケットカード株式会社から発行されているクレジットカード」の1つで、このP-oneカードの他にも「ファミマTカード」などを発行している実用性の高い非常に特典の高いクレジットカードです。

割引特典も非常に充実したクレジットカードであり、使い方によってはギフトカード・提携先ポイントに利用できるカードの特徴を活用できるでしょう。

P-oneカードの特徴6個

P-oneカードの特徴6個

さて、先述ではP-oneカードを利用する上での基本的な特徴をご紹介しましたが、ここではP-oneカードの「会員特典としてのおすすめの特徴」と題して、さらにP-oneカードを継続利用する上で付帯される魅力的な特徴・特典についてご紹介していきます。

P-oneカードは年会費が無料の上で「ポイント還元率・特典の柔軟さや用途の広さ」に加え、さらに誰でも利用しやすい特徴が見られます。

1:毎月のカード利用料金から自動1%off

1:毎月のカード利用料金から自動1%off

P-oneカードを利用する際に得られる「自動的に1%OFF」という特徴の魅力は、主にキャッシング利用時に発揮される特典となります。つまりP-oneカードを利用してキャッシングする際のすべての場合に認められる特典となるため、これを踏まえてポイント還元率をはじめ、カード付帯特典を用途に分けて利用できるようになります。

限定商品との交換や現金チャージなどを含め、この還元特典による効果は大きいです。

2:ドライバー・旅行者向け特典が充実

2:ドライバー・旅行者向け特典が充実

P-oneカードに付帯される「ドライバーサポートサービス」ですが、これは旅行時でのいろいろな特典サービスとなり、コンシェルジュサービスやエマージェンシーサービス、インフォメーションサービスなどの特典を受けることができます。

この場合は基本的に、旅行先でのホテル・レストラン等の予約、ミュージカルやその他イベントのチケット手配などをはじめ、海外旅行時での負傷時にも各種手続きを案内してくれます。

3:カードの紛失・盗難に対する保障が標準付帯

3:カードの紛失・盗難に対する保障が標準付帯

次に「P-oneカードの盗難保証料」についてのご紹介ですが、年間補償限度額は「50万円」が課される形になります。この盗難保証料というのはクレジットカード利用時において「任意で申し込む場合・あらかじめ規定されている場合」の2種類があるため、初めから保証されている場合には安心が伴います。

P-oneカードは盗難防止を含め、年会費にも配慮された非常に優れたカードとなります。

4: Tポイントへスムーズに交換できる

一般的なP-oneカードを利用する際の大きな特徴となりますが、まずP-oneカードを利用する上では「現行の利用限度額から1%自動割引とポケットポイント(還元率0.5%)から1.5%」のポイント還元率が付帯されます。

Tポイントにチャージすることにより、「1ポケットポイントでTポイントが5ポイント」という計算になります。このように、P-oneカードを利用する上では「ポイントが魅力的な特徴」となります。

5:審査難易度が低いことで有名

5:審査難易度が低いことで有名

P-oneカードを取得する場合に求められる具体的な審査基準ですが、これは他のステータスカードを取得する場合でも同じく「安定した年間所得」、「金融トラブルがないこと」、「利用者本人の関係者(両親を含む)の安定した資力・財力」などが焦点に当てられます。

とにかくステータスカード・クレジットカードを取得する場合には、まず安定した経済力があるかどうかが基準となるため、この資力の確保が大切になります。

6:継続利用でP-oneカードの特典が増える

6:継続利用でP-oneカードの特典が増える

前述ではP-oneカードを利用する上での基本的な情報をご紹介しましたが、一般的にP-oneカードの最も基本的なおすすめのポイントとしては、「P-oneカードを継続利用することによってポイント還元率・特典の用途を広げる」という魅力的な特徴が付帯されています。

P-oneカードは年会費が無料の上で「ポイント還元率の柔軟さや用途の広さ」に加え、さらに誰でも利用しやすい特徴が見られます。

オススメのP-oneカード3つ

オススメのP-oneカード3つ

P-oneカードというのは基本的に柔軟なクレジットカード利用に最適であり、特に日常からキャッシング利用をクレジットカードで決済し、その上でカードの特徴・特典を有効活用する際では3種類のカードの用途が見られます。

付帯されたカード特典が他のクレジットカードに比べて破格に多いため、その特典利用だけでも利用価値が認められます。事前に必ずカードの特徴を確認しておき、ニーズに合った利用をしましょう。

カード1:Standard

カード1:Standard

まずP-oneカードには「P-oneカード(Standard)」、「P-oneカード(G)」、「P-oneカード(Premium Gold)」、「P-one Wiz」という4種類のカードがあり、それぞれのカードによって付帯される特典・還元率が違います。特典を有効活用しましょう。

スタンダードカード利用時は年会費無料で「還元率0.5%」という特典が付帯され、用途によって特徴はさらに高くなります。

カード2:Premium Gold

カード2:Premium Gold

P-oneカード(Premium Gold)の特徴についてですが、このP-oneカード(Premium Gold)はP-oneカードの中でも最高級クラスのカードとなり、他のどのカードの付帯特典よりも破格の特典を持つ特徴があります。年会費は「10,000円(税抜き)」で、選べる国際ブランドはMasterカード、VISA、JCBです。

コンシェルジュサービスも破格となるため、ぜひ利用を検討してみましょう。

カード3:G

カード3:G

次はP-oneカード(G)についてのご紹介です。このP-oneカードの大きな特徴は「補償サービス・保険サービス」が充実している点で、国内外の旅行時やショッピング時などの補償サービスを十分に受けることができるお得なクレジットカードとなります。

年会費は「3,000円(税抜き)」となりますが、P-oneカード(Standard)利用時とは比較にならない付帯特典を利用できます。

P-oneカードを作るならここに注意しよう

P-oneカードを作るならここに注意しよう

一般的にP-oneカードを利用する上で最も大きな特典(すぐ目に付く特典)というのは「年会費永年無料」と「高還元率によるポイント取得」いう特典で、これはステータスカードを使用する場合にはかなり魅力的な特典として認められます。

このP-oneカードを利用する際に見られる一般的な特典は主に「ポイント活用の柔軟さ」が見られ、ショッピング利用時やレジャー時でも還元率を有効利用できます。ぜひ検討しましょう。

審査は厳しい?

審査は厳しい?

一般的にクレジットカードを取得する際の審査基準では、3つの基準が重要になります。

1つ目は「利用者本人の安定した固定収入の有無」、2つ目は「金融トラブルを必ず回避していること」、そして3つ目は「利用者本人の関係者(両親を含む)の安定した資力・財産の有無」となります。

先述のようにP-oneカードの審査では上記の審査基準が易しいため、特に金融トラブルを回避することで利用が可能となるでしょう。

年会費は?

年会費は?

前述ではP-oneカードを利用する上での基本的な情報をご紹介しましたが、一般的にP-oneカードの最も基本的なおすすめのポイントとしては、「P-oneカードを継続利用することによってポイント還元率・特典の用途を広げる」という魅力的な特徴が付帯されています。

P-oneカードは年会費が無料の上で「ポイント還元率の柔軟さや用途の広さ」に加え、さらに誰でも利用しやすい特徴が見られます。

P-oneカードはどんな人に向いている?

P-oneカードはどんな人に向いている?

P-oneカードというのは基本的に「クレジットカードの付帯特典をさらに活用してショッピング利用時でもワンランク上の特典を利用をしたい」と言う人にとって最適のクレジットカードとされているため、特に日常からショッピング利用をクレジットカードを使用して行なう人にとっては特におすすめされます。

カードの特徴が他のクレジットカードに比べて破格に豊富なため、その特典利用だけでも利用価値が認められます。

P-oneカードの特徴を把握しましょう

P-oneカードの特徴を把握しましょう

今回は「P-oneカードの特徴10個・オススメのP-oneカード」についてご紹介してきました。クレジットカード利用時の特徴というのは基本的に、それぞれの利用者のニーズに合わせて利用され、その上でさらにグレードアップさせるための有効活用手段としてピックアップされます。

そのため、クレジットカードの付帯特典を必ず事前に確認しておきましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

この記事に関連する情報もチェックしよう!

先述では「P-oneカードの魅力的な特徴・会員特典のお得な活用方法」をメインにご紹介してきましたが、このP-oneカードというのは主に「事前調査することによって、その付帯特典をさらに倍増させることができる」という、継続利用型のクレジットカードとなります。

そのため、「永続的に利用しても不都合はないかどうか」について確認しておき、カード利用後の状況を想定して検討することが大切になるでしょう。

関連記事

最新の記事