Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月11日

D-roomカードの特典を解説!便利な機能も紹介

「D-roomカード」とは、どんな特典を持つカードなのでしょうか。また、発行する際はどのような点に注意すれば良いのでしょうか。このぺージでは、「D-roomカード」について、特徴や特典、発行する際の注意点などについて、考察・ご紹介しています。

D-roomカードとは

D-roomカードとは

世の中には、さまざまなクレジットカードがありますが、大和ハウスフィナンシャルが発行している「D-roomカード」は、特に個性的な特徴を持つカードだと言われています。

D-roomカードは、賃貸で暮らす人の生活を、さらに便利なものにすることを目的に発行されているカードで、賃貸のカードキーとしても利用できるという点が、最大の特徴となっています。

どんな人に向いているカード?

まずは、D-roomカードがどのような人に向いているカードなのか、考察していきます。

冒頭でも述べたように、D-roomカードは賃貸で暮らす人に向けて発行されているクレジットカードです。そのため、賃貸で生活している方や、今後賃貸で暮らす予定がある方に、おすすめのカードだと言えるでしょう。

特に、賃貸の家賃の支払いをお得かつスムーズに済ませたいという方に、おすすめのカードです。

D-roomカードの特典を紹介

D-roomカードの特典を紹介

D-roomカードがどんなカードなのか、大まかに学んだところで、続いてはより深くD-roomカードについて知るために、特典について考察していきます。

D-roomカードに付いている特典を確認することで、D-roomカードを発行すべきかどうか判断できたり、D-roomカードのさらにお得な使い方が発見できたりする可能性もあるでしょう。

1:1,000円につき1ポイント貯まる

D-roomカードには、ポイントシステムも導入されています。買い物などでD-roomカードを利用すると、ポイントが貯まるようになっており、貯めたポイントに応じて、特典などを利用することができます。

D-roomカードでポイントを貯める際の還元率は、1000円につき1ポイントとされています。また、1ポイントあたりの価値は、5円分に相当すると、D-roomカードの公式webサイトでは解説されています。

2:対象施設で1,000円につき2ポイント貯まる

上記では、基本的なD-roomカードのポイント還元率について、ご紹介しました。

通常は1000円で1ポイント貯まる、D-roomカードのハートワンポイントですが、対象施設で利用した場合は、還元率がアップする特典が付いています。

対象施設でD-roomカードを利用すると、1000円につき2ポイントが付与されるようになります。倍の還元率になるため、対象施設でD-roomカードを使うとお得です。

3:グループ施設で優待が受けられる

D-roomカードは、ポイント以外の特典も豊富に備わっているクレジットカードです。

ダイワロイヤルホテルなど、大和ハウスグループが展開しているグループ施設や提携施設では、D-roomカードの会員は優待特典を受けることが可能です。

ですから、グループ施設などを利用する機会が多い方は、D-roomカードをさらにお得に使うことができると言えそうです。

4:パッケージツアーが割引になる

D-roomカードの会員は、条件を満たすことで、旅行も値引きされる可能性があります。

ロイヤルツアーのパッケージツアーの場合は、D-roomカードで支払いをすることで、一部のツアーの料金が3~5%Offになる可能性があります。

D-roomカードを利用して旅行へ行くことで、値引き価格で旅行へ行ける上、旅先でもポイントを貯めたり優待特典を受けたりできる可能性がありそうです。

5:会員限定チケット

特定のコンサートやライブ、イベントなどのチケットを、先行予約したり安く購入したりできる特典も、D-roomカードには付いています。

中には、会員限定チケットなども存在するため、D-roomカードを持つことで、より幅広いエンターテイメントを、お得に楽しめる可能性もあると言えるでしょう。

D-roomカード特典でもある便利な機能を紹介

D-roomカード特典でもある便利な機能を紹介

上記では、ポイントや優待などの特典を中心にご紹介しましたが、D-roomカードは多機能型のクレジットカードです。ポイントや優待と言った点以外にも、特典や特徴を持っています。

そこで続いては、D-roomカードの機能てきな特徴や特典に注目して、考察・ご紹介していきます。

家賃支払いができる

D-roomカードは、賃貸の家賃がお得かつ手軽にできるカードとしても、知られています。

D-roomカードで家賃の支払いをすると、自動引き落としになるため、家賃の払い忘れを防ぐことができます。さらに、振り込み手数料がかからない特典も付いています。

また、家賃の支払いでもポイント付与の対象になります。そのため、一般的な支払い方法よりもお得に家賃を支払うことが可能です。

カードキーとして使用できる

D-roomカードの最大の特徴とも言える機能の1つとして、カードキーとしても使えるという点が挙げられます。

D-roomカードには、賃貸のカードキーとしても使える機能が備わっています。D-roomカードが1枚あれば、買い物だけでなく部屋の鍵の施錠・開錠もスムーズにすることが可能です。

そのため、D-roomカード1枚だけ持って、外出やショッピングを楽しむことも可能だと考えられます。

D-roomカードを作るならここに注意しよう

D-roomカードを作るならここに注意しよう

ここまで、D-roomカードの特徴や特典について、考察・ご紹介してきました。

D-roomカードは、ポイントや優待の特典が豊富な上に、カードキーとして利用できるなどの機能も充実しているため、発行してみたいと感じた方も多いでしょう。

しかし、D-roomカードを発行するにあたり、注意した方が良いポイントもいくつか存在しています。続いて、D-roomカードを発行する際の注意点について考察していきます。

カードの種類は?

大和ハウスフィナンシャルでは、さまざまなクレジットカードを発行しています。D-roomカードもその1つですが、他にもD-roomカードとは異なる特典や特徴を持つカードも、多数展開されています。

しかし「D-roomカード」として発行されているカードは、1種類のみです。D-roomカードが自分に合わないと感じた場合は、大和ハウスフィナンシャルの別のタイプのカードの発行を検討することをおすすめします。

審査は厳しい?

クレジットカードを発行するのに、避けては通れないのが、審査です。D-roomカードも例外ではなく、審査を受けて通過した人のみ、発行することが可能となっています。

D-roomカードの審査の難易度について、特に厳しいという意見や、難易度が高いという声は、インターネット上では見つかりませんでした。

そのため、D-roomカードの審査基準は、標準的だと考えられそうです。

年会費は?

クレジットカードの中には、年会費がかかってしまうタイプも存在しています。そのため、D-roomカードの発行も、年会費がかかるのではないかと考え、戸惑っている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、D-roomカードは年会費無料です。初年度だけでなく、永久無料のタイプとなっているため、年会費を気にせずに、便利な機能やお得な特典などを利用することができます。

D-roomカードの特典を理解しよう

D-roomカードの特典を理解しよう

今回は、「D-roomカード」をピックアップして、特徴やポイントなどの特典、機能的な特典や発行する際の注意点などについて、考察・ご紹介しました。

D-roomカードは、クレジットカードの中でも珍しい、カードキー機能付きの多機能型となっています。ポイント特典なども付いており、上手く使いこなせば、賃貸生活がお得で便利なものになります。

ですから、D-roomカードの特典は、しっかり理解しておきましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

今回は、賃貸での生活がお得で便利になる、「D-roomカード」をテーマにして、特典などについて考察しました。

しかし、賃貸の生活をより豊かで便利なものにするには、賃貸生活にかかるお金の仕組みや、家賃のお得な払い方などについても、学んでおく必要がありそうです。

そこで、以下の記事に目を通すことをおすすめします。以下の記事には、関連する情報が掲載されているため、賃貸生活の役に立つでしょう。

関連記事