Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月11日

UCカードゴールドの還元率|ポイントのお得な還元方法6選

UCカードはユーシーカード株式会社が発行していたクレジットカードですが、クレディセゾンに吸収合併され、UCカードを承継しています。UCカードゴールドはそのUCカードの上位カードとなります。そのUCカードゴールドでは永久不滅ポイントを貯めることができます。

UCカードゴールドとは

UCカードゴールドとは

クレジットカードにはいろいろな種類があり、それぞれに特徴があります。そのため、クレジットカードは自分に合った物を選ぶ必要があります。

UCカードゴールドもそのクレジットカードの1つです。UCカードはユーシーカード株式会社が発行していたクレジットカードですが、クレディセゾンに吸収合併され、UCカードを承継しています。UCカードゴールドはそのUCカードの上位カードとなります。

どんな人におすすめなカード?

UCカードの大きな特徴に、永久不滅ポイントがあります。多くのクレジットカードでは利用をすることでポイントを貯めることができますが、そのポイントには有効期限があったり、カードの利用がなければ失効してしまうことがあります。

ですが、UCカードゴールドで貯めることができるポイントには有効期限がありません。そのため、頻繁にクレジットカードを使うことがないという人がポイントで損をしにくいカードとなっています。

国際ブランドの種類

クレジットカードには国際ブランドが選べる物があります。国際ブランドによって、利用できる店舗などが決まってくるため、慎重に選ぶ必要があります。

UCカードゴールドでは国際ブランドをVISAとMasterCardのどちらかを選ぶことができます。なので、すでにクレジットカードを持っている場合は、手元にない国際ブランドを選ぶと良いでしょう。

UCカードゴールドのポイントプログラム

UCカードゴールドのポイントプログラム

先に述べた通り、UCゴールドカードには有効期限がないポイントを貯めることができます。これは永久不滅ポイントと言うポイントプログラムです。

また、UCゴールドカードではUCポイントを別で貯めることもできます。このUCポイントは永久不滅ポイントと違って、有効期限が次年度の9月末までとなっているため、ポイント失効には注意をしないといけません。

永久不滅ポイントとは

UCカードゴールドの永久不滅ポイントは有効期限がないため、ポイントを使い忘れて失効させてしまう心配がありません。

しかし、UCカードゴールドを退会したり、強制解約されてしまうとポイントは失効してしまいます。なので、UCカードゴールドの利用をやめる前にはポイントは使わないといけません。

また、カードが利用停止されると、ポイントが失効することはありませんが、ポイント利用をすることができません。

UCカードゴールドのポイント還元率

UCカードゴールドのポイント還元率

UCカードゴールドは利用をすれば、その利用金額に合わせてポイントを貯めることができます。貯めたポイントはいろいろな利用方法があります。

なので、どのようなポイントの利用方法があり、どの利用方法が自分に合ったポイントの使い方であるか把握しておく必要があります。

もし、ポイントの利用方法を把握していないと、せっかく貯めたポイントを無駄に使ってしまう恐れがあります。

還元率1:商品と交換

貯めた永久不滅ポイントは商品に交換することができます。交換できる商品には家電や日用雑貨、食品などいろいろな物があります。中には、少なめのポイントで良い物と交換できる還元率の良い掘り出し物が見つかることもあります。

交換できる商品の内容はセゾンカードのホームページにある「永久不滅ポイントを交換する」というページから確認することができます。

還元率2:航空会社のマイルへ移行

UCカードゴールドで貯めた永久不滅ポイントはJALマイルやANAマイルへ移行することもできます。

JALマイルの場合の交換レートは200ポイントで500マイルに交換することができ、ANAマイルの場合は200ポイントで600マイルに移行することができます。どちらも交換手数料は無料で、交換上限数もありません。

還元率3:旅行代金へ充当

還元率3:旅行代金へ充当

UCカードゴールドで貯めた永久不滅ポイントは、クラブツーリズムとtabiデスクを利用すれば、旅行代金として使うこともできます。どちらで永久不滅ポイントを利用しても、200ポイントを900円分の支払いに使うことができます。

また、クラブツーリズムとtabiデスクでは永久不滅ポイントだけでなく、UCポイントも200ポイントを900円分として旅行代金の支払いに使うことができます。

還元率4:ギフト券・商品券と交換

永久不滅ポイントは商品と交換をするとき、欲しい商品がないということもあります。そのような場合にはギフト券や商品券に交換をすると良いでしょう。

Amazonギフト券やApp Store&iTunesコードなどに交換をしておけば使い道を狭めることなくポイントを利用することができます。

交換できる商品の内容はセゾンカードのホームページにある「永久不滅ポイントを交換する」というページから確認することができます。

還元率5:提携ポイントへ移行

永久不滅ポイントはJALマイルやANAマイルと交換することができます。他にも、dポイントやスカイコイン、au WALLETポイントなどの提携ポイントへ移行することもできます。

なので、永久不滅ポイントの使い道に困ってしまった人で、別に貯めているポイントがある場合には、提携ポイントへ移行してポイントをまとめることもおすすめです。

還元率6:寄付

貯めた永久不滅ポイントの使い道がないという人は、通常のポイント利用方法とは少し違った形で寄付に使うということもできます。

寄付できる先もいくつかあり、日本盲導犬協会や日本ユネスコ協会連盟、地球環境基金、プロジェクトAWAREなどがあります。

永久不滅ポイントのお得な貯め方

永久不滅ポイントのお得な貯め方

上記で述べた通り、永久不滅ポイントにはいろいろな使い道があります。しかし、どのようなポイントの使い道を選ぶにしても、まずはポイントを貯めなければいけません。

UCカードゴールドで効率良く永久不滅ポイントを貯めるためには、ポイント還元率が高くなる利用場面を選ぶ必要があります。ポイント還元率を意識してUCカードゴールドを使わないと、ポイントがなかなか貯まらないということもあります。

1:毎日のショッピングで貯める

UCカードゴールドでショッピング利用をした場合のポイント還元率は1000円の利用につき、1ポイントです。

なので、還元率は0.5%となるため、それほどポイント還元率は高くありません。しかし、UCカードゴールドが利用できる場面であれば、ポイントを貯めることができるため、還元率ではなく、カードの利用回数でポイントを稼ぐことができます。

2:ネットショッピングで貯める

上記で述べた通り、UCカードゴールドをショッピング利用しても、あまりポイント還元率は高くありません。しかし、ネットで買い物をすることでポイント還元率を上げる方法があります。

UCカードゴールドでポイント還元率を上げて買い物をするためには、永久不滅.comを経由して楽天や、Amazonなどでネットショッピングをします。すると、ポイント還元率が最大で30倍にもなります。

3:サービスで貯める

永久不滅ポイントの還元率を上げて買い物をするには永久不滅.comを経由する必要があります。しかし、永久不滅プラスを登録して利用することで、永久不滅.comを経由しなくても、ポイント還元率を上げてネットショッピングができるようになります。

また、モニタ登録をして、アンケートへの回答をすることでアクションポイントを貯めることができるサービスもあります。

4:ポイントを運用して増やす

永久不滅ポイントはポイントネットで買い物をすると還元率を上げることができます。しかし、支払いでポイントを貯めるのではなく、ポイント運用サービスを利用してポイントを増やすという方法もあります。

ポイント運用サービスはポイント運用口座にポイントをチャージしておくことで、そのポイントを売買して運用してもらうことができます。また、ポイント運用サービスでは投資信託コース、株式コースを選ぶこともできます。

高還元率のお得なポイント活用法をチェックしよう

高還元率のお得なポイント活用法をチェックしよう

クレジットカードにはいろいろな種類があり、それぞれが持っている特徴が違います。その特徴には年会費や特典、還元率などがあります。

その還元率はUCカードゴールドのように、利用場面を選ぶことで上げることができることもあります。なので、クレジットカードを選ぶ際に、還元率を重視する場合には還元率を上げる方法も確認しておきましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

クレジットカードを選ぶ際には、そのカードの特徴を事前に把握しておく必要があります。特に、年会費や特典、還元率はカードの使い勝手に大きく関わるため、必ず確認しておくべきです。

関連記事