Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月18日

マジカドンペンカードの還元率|ポイントのお得な獲得法4選

マジカドンペンカードの還元率、ポイントのお得な獲得法4選とはどのようなものでしょう。ドンキホーテに行く人はマジカドンペンカードを知っている人もいるでしょう。そこで、この記事ではマジカドンペンカード還元率、ポイントの獲得法についてまとめてみたので見てみて下さい。

マジカドンペンカードとは

マジカドンペンカードとは、ドンキホーテのお得なクレジットカードです。デザインとしては、3種類あり赤を基調とした落ちついたものや青などを基調としたデザイン、その他のものがあります。

マジカドンペンカードの機能としては、majicaとクレジットカードがあります。また、初年度年会費無料なのでとても良いでしょう。さらに、カードショッピングを年間1回以上利用で次年度年会費無料となるので重宝します。

どんな人におすすめなカード?

マジカドンペンカードは、JCBのクレジットカードをmajicaの機能をつけて持ちたい人におすすめです。また、カード発行会社としては株式会社セディナ、株式会社ジャックス、株式会社UCSとなっているので知っている人もかなりいるでしょう。

さらに、ドンキホーテを良く利用する人は、ドンキホーテのポイント還元率があるので便利でしょう。majicaへのレジでの現金チャージでもmajicaポイントが貯まるシステムなのでおすすめです。

カードの種類

マジカドンペンカードの種類はデザインではいくつかあります。それぞれ赤、黒、青を基調としたデザインやさまざまカラーとなっています。


また、発行会社を選ぶことができてセディナ、ジャックス、UCSとあるので、自分にあった発行会社を選択して申し込むと良いでしょう。また、特典としてUCSでのカード発行をした場合、年会費が無料となるので便利でしょう。

マジカドンペンカードのポイントプログラム

マジカドンペンカードのポイントプログラム

マジカドンペリカードのポイントプログラムは、チャージ時に1%ポイント付与されます。このポイントは、買い物のときに1ポイント1円で利用できます。

また、スマートフォンやパソコンからのクレジットチャージでポイントカード還元率1.5%がmajicaチャージ分1%とカード会社還元率0.5%となるシステムなので計画的にポイントを利用することができるでしょう。

majicaポイントの特徴

マジカドンペンカードのmajicaポイントは、ドンキホーテで買い物をするときに利用できる電子マネーカードのポイントです。チャージ時にポイントが付与されるシステムになっていて1ポイント1円として利用できます。また、ドンキホーテ各店とmajica加盟店で利用できるのが特徴でしょう。

さらに、入会特典として100ポイント付与で入会金実質無料となっているのでお得といえます。ただし、majica購入時代金の100円は必要です。

ポイントの加算時期

マジカドンペンカードのmajicaポイントは、色々なときに加算されます。一つとしては、ドンキホーテ店舗以外のお店でのクレジット払いでも1ポイント200円で加算されます。

また、レジでのmajicaへの現金チャージでも2ポイント200円でポイントが加算されます。ポイントの加算時期がたくさんあるのは、ポイントを貯める楽しみが増えるので良いでしょう。

majicaポイントの利用方法

majicaポイントの利用方法は、年齢制限がないので良いでしょう。利用できる店舗は、ドンキホーテグループ各店とmajica加盟店となっています。具体的なmajicaポイントの利用方法は、majicaで支払いをしない場合でも会計のときにmajicaを提示します。

次に支払い方法は問わずに、ドンキホーテ各店、majica加盟店での年間購入金額がmajicaに記録されます。貯まったポイントは、1ポイント1円として買い物時に利用できます。

マジカドンペンカードのポイント還元率

マジカドンペンカードのポイント還元率は、色々な利用方法によって違っています。スマートフォン、パソコンでのmajicaへのクレジットチャージの場合、還元率は1.5%となっています。

また、レジでのmajicaへの現金チャージは、還元率1%です。さらに、ドンキホーテグループ各店舗でのクレジット払いでは、還元率0.5%となっています。

還元率1:majicaへのクレジットチャージ

majicaへのクレジットチャージは、ポイント還元率として1.5%となっています。内訳としては、majicaチャージ分が1%でカード会社還元率が0.5%となっています。

カード会社還元率については後からポイントが加算されます。具体的には、クレジットカードの利用額に対して翌月20日頃にポイント加算されます。

還元率2:majicaへの現金チャージ

ポイント還元率2としてmajicaへの現金チャージがあります。こちらは、レジでのmajicaへの現金チャージで2ポイント200円となっています。そのため、還元率としては1%となっています。

ドンキホーテグループの店舗では、1ポイント1円として利用できるので便利でしょう。1%の還元率でも少しずつポイントを貯めていけば、いつのまにかそうとうな額になっているでしょう。

還元率3:グループ店舗でのクレジット利用

還元率3:グループ店舗でのクレジット利用

ポイント還元率3として、グループ店舗でのクレジット利用があります。こちらは、1ポイント200円でポイント還元率0.5%となっています。ドンキホーテグループ店舗には行く機会がかなりある人には丁度良いでしょう。

還元率が0.5%では、低いと感じる人がいますが、ドンキホーテグループで買い物をしていれば、結構ポイントが貯まっていることもあるでしょう。

還元率4:提携店でのクレジット利用

ポイント還元率4として、提携店でのクレジット利用があります。具体的には、ドンキホーテグループ店舗以外のお店でのクレジット払いでは、1ポイント200円でポイント還元率0.5%となっています。

ドンキホーテグループ店舗以外のお店でもクレジット払いをする機会はあるので重宝するでしょう。また、考え方によっては、0.5%のポイント還元率はもらえるだけお得といえます。

マジカドンペンカードの嬉しい3大特典

マジカドンペンカードのうれしい3大特典としては、初年度年会費無料や、円満快計などがあります。事前に知っていれば、初年度年会費無料のマジカドンペンカードを検討する人は多いでしょう。

初年度年会費無料でなくても色々な特典のあるマジカドンペンカードは多くの人に好まれているカードといます。Majicaとクレジットカード機能の二つは利用価値の高いものでしょう。

1:初年度年会費無料

マジカドンペンカードの嬉しい特典として初年度年会費無料がありますが、こちらは、カードショッピング年間一回以上利用で初年度年会費無料となります。もしも利用がない場合は、本人会員は1,000円プラス消費税となっています。

人にもよりますが、カードショッピングは意識をしていれば、年間一回以上はする人は多いので、初年度年会費無料の特典は良いサービスといえます。

2:円満快計

マジカドンペンカードの嬉しい特典としては、円満快計があります。この特典は、税込み1,001円以上お買い上げで合計金額の1円単位を最大9円までカットしてくれます。

たとえば、3,689円が3,680円となります。これは、頻繁に購入する人にとってはありがたい特典でしょう。また、何回も買い物をしていると気が付いたときには、かなり得をしていることになります。

3:クラブオフサービス

マジカドンペンカードの特典として、クラブオフサービスがあります。こちらのサービスは、会員特典プログラムとなっていて会員特別料金で全国の宿泊施設や娯楽施設をお得に利用できるサービスです。

利用方法はインターネットで利用することになります。必要なログインIDとパスワードは、カードに記載されているものを利用します。

高還元率のお得なカード活用法をチェックしよう

高還元率のお得なカード活用法をチェックしよう

高還元率のお得なカード活用法を考えるときに、マジカドンペンペンカードを検討してみるのも良いでしょう。最高で1.5%のポイント還元率は、かなりお得な還元率だといえます。

また、ドンキホーテで買い物を普段から頻繁にする方にとっては、マジカドンペンカードは利用を検討する価値は十分にあるでしょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

マジカドンペンカードの還元率も含めて検討している方には、下記の年会費についての関連記事も参考になります。実際に申し込みをする際に気になるのが年会費でしょう。

また、さらに還元率について他のクレジットカードも含めて知りたい方は、下記の関連記事を参考にすると良いでしょう。客観的なポイント還元率の情報を知ることができます。

関連記事