カードローン検索
Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月11日

HitachiカードNEXTの還元率は?特典も詳しく解説

今回は「HitachiカードNEXTの還元率は?特典も詳しく解説」と題し、「HitachiカードNEXTの還元率・ポイントの利用方法と特典」についての詳細情報のご紹介をはじめ、「HitachiカードNEXTの魅力」についてご紹介します。

HitachiカードNEXTとは

HitachiカードNEXTとは

HitachiカードNEXTというのは基本的に日立グループ社員が公的に利用できる「専用のステータスカード」とされるクレジットカードであり、日立キャピタル株式会社と各ファイナンスサービスの各ブランドによって発行されたクレジットカードです。

国内航空券のチケットレスサービスやJCBプラザの利用などで非常に特典が付帯されたクレジットカードで、その返済方法もとても豊富に用意されています。

HitachiカードNEXTの還元率

HitachiカードNEXTの還元率

次に「HitachiカードNEXTのポイントシステム・還元率」についてのご紹介です。HitachiカードNEXTを利用する場合でもまず「ポイント還元率の高さ」をはじめ、日常的に利用できる利用得点が非常に多く付帯されています。

日立グループから発行されるカードと一体型という独自のポイントシステムを採っており、その還元率は基本的に「0.5%〜1.0%」となり魅力的な特典となります。

還元率1:基本は1000円につき1ポイント

還元率1:基本は1000円につき1ポイント

一般的にHitachiカードNEXTを利用する上でポイントを貯めていく際には、「ショッピング利用・キャッシング利用」によって貯めていく方法が一番手頃な貯め方となるでしょう。

「月の総利用額から1000円ごと1ポイント貯まる」というポイントシステムをはじめ、「1ポイント1円相当」という日常的なショッピング利用時において非常に実用的な特典を利用できます。非常にお得なカードで、国際ブランドも付帯されます。

還元率2:「HAPPYポイントプレゼント」

還元率2:「HAPPYポイントプレゼント」

基本的にHitachiカードNEXTのポイント還元率は「0.5%」となっており、その上で先述のように「1,000円につき1ポイント貯まる」という嬉しい特典になっています。その上で高還元率に添う形で「HAPPYポイントプレゼント」という付帯特典があり、あらかじめ指定された商品の中から自由に商品を選べる魅力があります。

高還元率特典を想定する上で、魅力的な商品選びを検討しましょう。

還元率3:ボーナスポイント

還元率3:ボーナスポイント

HitachiカードNEXT利用時の魅力的な特徴として、「キャッシング時のボーナスポイントの還元率」があり、この場合は基本的に「(それまでの還元率によって)3500ポイント以上の獲得で500ポイントのボーナスが入手できる」という形になります。

年間利用時においてそれまでに「基準の累計金額に到達した時点」でこのボーナスポイントが取得できる資格があるということになります。高還元率をぜひ利用しましょう。

還元率4:ETCカードでも高還元率

還元率4:ETCカードでも高還元率

次はHitachiカードNEXT利用時の「ETCカードの還元率」についてですが、この場合は基本的に「0.5%」の還元率になります。また誕生月などとの併用によってさらにポイント還元率がアップするシステムが用意されています。これは一般的にnanacoカード利用時に見られる還元率のパターンと同じように見られ、最大で5%までの還元率が期待できます。

この高還元率の特徴をぜひ利用して、ニーズを満たしましょう。

HitachiカードNEXTの特典

HitachiカードNEXTの特典

先述ではHitachiカードNEXTの基本的な情報についてご紹介しましたが、クレジットカードを利用する際は必ず「自分に見合った特典・特徴」を把握することが大切で、そのクレジットカードが本当に自分にとってのニーズを満たすかどうかを確認することが必須となります。

HitachiカードNEXT利用時は先述のように、特に国内加盟店でのカード利用によって特典の種類が変わり、事前確認がとても大切です。

日立のリユースパソコンや周辺機器が10%割引

日立のリユースパソコンや周辺機器が10%割引

一般的なHitachiカードNEXTの会員特典を利用する上でのメリットですが、まず「日立のリユースパソコンや周辺機器が10%割引」が利用でき、加盟店での利用時には「0.5%~1%」まで引き上げることができます。

ポイント還元率はこの場合でも「1000ポイントで1円単位」という特徴になり追加カード利用も可能です。この場合も還元率を有効に利用でき、またショッピング保険もあります。

スパ施設「タイムズ スパ・レスタ」の優待

先述でもご紹介しました「HitachiカードNEXTのポイントシステム・ポイント還元率」を踏まえ、スパ施設「タイムズ スパ・レスタ」の優待を利用するショッピングツールやキャッシングツールなどがあります。

東京のサンシャインシティ前にある都心のスパ施設・タイムズ スパ・レスタでHitachiカードNEXTを提示すると、5名まで250円の割引がなされます。事前に利用時間の確認をしましょう。

タイムズカーレンタルが21%割引

タイムズカーレンタルが21%割引

HitachiカードNEXTというのは「日立カード」であるため、「カーライフに関する付帯特典」の活用には非常に大きな魅力と特典があります。カーショップでのショッピング利用時にカードを使うことによって、そのポイント還元率による特典は継続利用するごとにアップしていくでしょう。

提携店でのレンタカー、ガソリンスタンド、ロードサービスでの特典も充実しており、自動車保険サービスもかなり活用されています。

魅力のトラベルサービス

魅力のトラベルサービス

HitachiカードNEXTの利点として、このトラベルサービスの充実にも目を見張る特典があります。

主に「国内・海外のVisa加盟店でのカード利用」をはじめ、日立トラベルセンター利用、国内外でのロードサービス利用、自動車保険サービスの充実など、どこへレジャーで出掛けた際にも活用できる実用的な特典が用意されています。

この場合はレジャー特典となり、マイレージサービスの活用も期待できます。

高還元率によって買い物券へ交換できる

高還元率によって買い物券へ交換できる

HitachiカードNEXTを利用する際には「随時において買い物券と交換できる」という特典があり、この特典はポイント還元率が付与される特典と並行して利用される、顧客にとっても非常に用途の広い特典として認められます。

買い物券を使用することによって、ポイント還元率が見込めない場合のショッピング利用・キャッシング利用時でも特典を利用することができ、還元率の代わりの特典となるでしょう。

いろいろな付帯特典の魅力

いろいろな付帯特典の魅力

HitachiカードNEXTの主な付帯サービスには、「海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険」、「海外アシスタンスデスク」、「空港ラウンジサービス」、「買い物安心保険」、「駐車場利用サービス」、「メンバーズサロン・会報誌」、「ライフサポートサービス」などが用意されています。

HitachiカードNEXTの魅力はこのように、ショッピング利用だけでなく、高還元率とともに日常的なサービスも充実している点です。

ギフトカードの有効利用

ギフトカードの有効利用

HitachiカードNEXTというのは「スタンダード・ステータスカードとして発行されているクレジットカード」の1つで、非常に利用範囲の広いクレジットカードとしてあらゆるファイナンス活用に適用されます。

割引サービスも非常に充実したクレジットカードであり、使い方によってはギフトカード・提携先ポイントに利用できるカードとして活用できるでしょう。特にポイント還元率を利用した商品交換を確認しましょう。

魅力的なコンシェルジュサービス

魅力的なコンシェルジュサービス

先からの引き続きの内容となりますが、この宿泊・レストランで利用時の特典はHitachiカードNEXT会員専用のオンラインサービスに含まれ、特にクレジット利用する上でお得な特典をはじめ、年会費などに関する情報が満載のサイトとなります。

グルメ特典やレジャー特典をはじめ、宿泊プランに関するさまざまな特典情報が目白押しの形で掲載され、どの場合においても活用できる魅力の情報となります。

キャッシング方法が非常に豊富

キャッシング方法が非常に豊富

HitachiカードNEXTを利用する際の実質年率は「3.0~18.0%」で、これは他のクレジットカードやJCBカードを利用する際に比べて平均的な利息率となるでしょう。この利息率に合わせる形で実際の元金・利息返済時の計算内容が決まってくるため、この実質年率(利息)を把握することは大切です。

会員以外の場合の実質年率は「9.0~18.0%」となり、他のクレジットカード利用時とはその内実が違ってきます。

スタンダードカードの年会費が安い

スタンダードカードの年会費が安い

HitachiカードNEXTの非常に魅力的な特典は「スタンダードカード利用時には年会費が安価」という大きな実用性が見られる点です。

この場合の年会費は「500円(税抜)」となりますが、他のクレジットカードと比べれば安価となり、その上でショッピング利用・キャッシング利用だけに専念することが可能になります。非常に豊富なカードの付帯特典が得られるため、年会費特典とともに併用を検討しましょう。

豊富な指定商品と交換できる

豊富な指定商品と交換できる

基本的にHitachiカードNEXTから発行されるクレジットカードを利用する場合には、その新規入会時の特典として「膨大な程のポイント・商品券」が付与される形になります。還元率に加えて魅力的な特典です。

交換対象商品には、衣類、大型商品、楽器、貴金属商品、日用品、家具やインテリア、スポーツ用品、カー用品などをはじめ、他にもいろいろな対象商品の種類があります。年会費無料特典と併用しましょう。

破格に高いポイント還元率

破格に高いポイント還元率

基本的にHitachiカードNEXTを利用する上でポイントを貯めていく際には、「ショッピング利用・キャッシング利用」によって貯めていく方法が一番手頃な貯め方となるでしょう。

「ポイントが最大30倍貯まる」という永久不滅ポイントシステムをはじめ、「0.5~1.0%」という日常的なショッピング利用時において非常に実用的な還元率が課されます。非常にお得なカードで、国際ブランドも付帯されます。

海外キャッシングの利便性

海外キャッシングの利便性

海外旅行時などでキャッシングを利用する際に必要となるのが主に「デビットカード」とされています。このデビットカードの利点は「チャージング」をしなくても利用することができるという、旅行客にとっては非常にありがたい特典が付いてきます。

HitachiカードNEXTにはこのデビットカードに似たチャージング機能が付帯されており、現地通貨でそのままキャッシングできる特典があります。

入会キャンペーンにも注目しよう

入会キャンペーンにも注目しよう

「HitachiカードNEXTのキャンペーン」についてですが、最近になって益々この入会キャンペーン枠の特典もレベルアップしてきています。

先述しましたように「旅行時のマイル数をクレジットカードで利用できる現金に還元する」という実質還元率については「3.0%から18.0%」となります。この年率をカバーするように、「入会キャンペーンにおいては最大で5,000ポイントの還元率」が認められます。

解約したいときも半年は利用しよう

解約したいときも半年は利用しよう

これは多くのクレジットカード利用時に言われることですが、クレジットカード利用を一度契約した後ですぐに解約した場合、違約金というペナルティを課されることがよくあります。そのためHitachiカードNEXT利用時にはまず「半年間の利用」を心掛けるようにしましょう。

半年利用した後にカードの解約をした場合、違約金が課されることはなく、次のクレジットカード利用申し込みの際のステップにできます。

HitachiカードNEXTの還元率を把握しよう

HitachiカードNEXTの還元率を把握しよう

今回は「HitachiカードNEXTの還元率・ポイントの利用方法と特典」についてご紹介してきました。クレジットカード利用時の特典というのは基本的に、それぞれの利用者のニーズに合わせて利用され、その上でさらにグレードアップさせるための有効活用手段としてピックアップされます。

そのため、クレジットカードの付帯特典を必ず事前に確認しておきましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

この記事に関連する情報もチェックしよう!

先述では「HitachiカードNEXTの還元率・その利用方法と特典」をメインにご紹介してきましたが、HitachiカードNEXTは主に「事前調査することによって付帯特典をさらに倍増させることができる」という、継続利用型のクレジットカードとなります。

上記を踏まえ、「永続的に利用しても不都合はないかどうか」について確認しておき、カード利用後の状況を想定して検討することが大切になるでしょう。

関連記事

最新の記事