Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月08日

ゴールドポイントマーケティング返済利息の計算方法5つ

株式会社ゴールドポイントマーケティングはクレジットカードを取り扱う会社です。ゴールドポイントマーケティングのクレジットカードを利用すれば、当然ながらその利用金額を返済をしなければなりません。また、カードの利用の仕方によって利息が発生することもあります。

ゴールドポイントマーケティングの利息の返済方法

ゴールドポイントマーケティングの利息の返済方法

クレジットカードには多くの種類があり、それぞれに特徴があります。そのため、クレジットカードは自分に合った物を選ぶ必要があります。

ヨドバシカメラの子会社である株式会社ゴールドポイントマーケティングもクレジットカードを取り扱う会社の1つです。ゴールドポイントマーケティングのクレジットカードを利用すれば、当然ながらその利用金額を返済をしなければなりません。また、利用方法によっては利息も発生します。

ゴールドポイントマーケティング返済利息の計算5つ

上記で述べた通り、ゴールドポイントマーケティングのクレジットカードを利用すれば、その利用金額を返済する必要があります。また、その返済方法はいくつか種類があり、その返済方法によっては利息が発生します。

利息が発生している場合は、利用した金額よりも多くの支払いをすることになります。そのため、利息に関してはしっかりと把握しておかないと、返済計画が正しく立てられないことがあります。

1:ショッピング(My Size)

1:ショッピング(My Size)

ゴールドポイントマーケティングの返済方法の1つにMY Sizeがあります。My Sizeでは、毎月の返済金額を3000円以上であれば、1000円単位で自由に設定することができます。なので、リボ払いに近い形の返済方法となります。

ですが、My Sizeでは毎月設定した金額と利息を支払っていくことになります。そのため、返済の金額がある程度は固定となるため、返済計画が立てやすいというメリットがあります。

1:実質年率

ゴールドポイントマーケティングのクレジットカードで支払いをするときに、選んだ返済方法によっては利息が発生します。利息は金利によって決まります。

しかし、カードを利用したときには利息以外にも諸費用が発生することもあります。なので、利息やその他に発生している支払額を求めるためには実質年率が利用されます。もし、My Sizeでの支払いを選択した場合、その実質年率は12%から18%となります。

2:利息の計算方法

支払は基本的に1ヶ月単位で行います。ですが、利息は毎日発生していきます。なので、支払いの際には約30日分の利息が発生していることになります。

そのため、もしゴールドポイントマーケティングで10万円の買い物をして、支払方法にMy Sizeを選び、実質年率が18%であった場合、その利息の計算方法は10万円 × 0.18 ÷ 365 × 30 で約1479円となります。

2:ショッピング(残高スライド)

ゴールドポイントマーケティングのクレジットカードをショッピングで利用した場合、リボ払いを選ぶこともできます。リボ払いは支払回数を分けることができるため、毎月の返済の負担を軽減することができます。

ゴールドポイントマーケティングの返済方法でリボ払いを選ぶと残高スライド方式となります。なので、利用残高によって返済金額が自動調整されます。また、長期、標準、短期の3コースから支払い期間を選ぶことができます。

1:実質年率

上記で述べた通り、リボ払いでは利用残高に合わせて毎月の返済金額が設定されます。た金額で返済していくことになります。

また、My Sizeと同様に、実質年率が12%から18%となり、発生した利息も支払う必要があります。ただし、加盟店によってはリボ払いが選択できない場合もあるため、注意が必要です。

2:利息の計算方法

ゴールドポイントマーケティングの返済方法でリボ払いを選択しても、利息の計算方法はMy Sizeとは変わりません。そのため、10万円の買い物をして、支払方法にリボ払いを選び、実質年率が18%であった場合、その利息の計算方法は10万円 × 0.18 ÷ 365 × 30 で約1479円となります。

3:ショッピング(分割払い)

3:ショッピング(分割払い)

ゴールドポイントマーケティングのクレジットカードは支払い方法に分割払いも選択できます。分割払いもリボ払いと同じく、支払回数を数回に分けることができます。そのため、分割払いと意味を混同してしまう人もいます。

ですが、リボ払いは設定された金額を返済することに対して、分割払いは支払回数によって返済金額が決定します。ゴールドポイントマーケティングの分割払いは支払回数を3回から60回まで選ぶことができます。

1:実質年率

ゴールドポイントマーケティングで分割払いを選択すると、その実質年率は10.25%から12.75%となります。

ですが、ゴールドポイントマーケティングはヨドバシカメラの子会社のため、ヨドバシカメラの買い物でゴールドポイントマーケティングのクレジットカードを利用すると、実質年率が下がり、8.98%から10.85%になるという特典があります。

2:利息の計算方法

返済方法が分割払いでも、リボ払でも、実質年率が変わるだけであって、利息の計算方法は基本的には変わりません。

なので、もしゴールドポイントマーケティングで10万円の買い物をして、支払方法に分割払いを選び、実質年率が10%であった場合、その計算方法は10万円 × 0.10 ÷ 365 × 30 で約821円となります。返済金額は支払回数によって決まるので、その金額に821円が加算されることになります。

4:キャッシング(リボ払い)

4:キャッシング(リボ払い)

クレジットカードにはショッピング利用だけでなく、キャッシング機能が付いている物もあります。ゼビオカードにもキャッシング機能が付いています。ゴールドポイントマーケティングのキャッシングでは返済方法にリボ払いを選ぶことができます。

返済方式は残高スライド式となります。返済日は毎月27日で、支払い回数は設定された返済額によって決まります。

1:実質年率

ゴールドポイントマーケティングでキャッシングを利用して、リボ払いで返済する場合の実質年率は9.60%から17.88%となります。限度額内であれば、1万円単位でCD、ATM、ネット、電話などから借り入れを行うことができます。

リボ払いで返済する際の注意点として、支払い回数が増えやすくなってしまうことです。支払い回数が増えると、それだけ発生する利息も大きくなります。

2:利息の計算方法

ゴールドポイントマーケティングのキャッシング利用でリボ払いを選択したとしても、ショッピング利用でリボ払いで選択をした場合と利息の計算方法は変わりません。

なので、もしゴールドポイントマーケティングで10万円の借り入れをして、返済方法にリボ払いを選び、実質年率が17%であった場合の計算方法は10万円 × 0.18 ÷ 365 × 30 で約1397円となります。

5:キャッシング(海外)

ゴールドポイントマーケティングのキャッシングは対応したCD、ATMなどを使うことで、海外でもそのサービスを利用することができます。現地の通貨でキャッシングできるため、海外で手持ちの現金がなくなってしまった場合には非常に便利です。

ただし、国内で利用する場合と少し利用条件が違い、返済期間は27日から57日の間に行わなくてはいけません。また、返済は1回払いのみとなります。

1:実質年率

上記で述べた通り、ゴールドポイントマーケティングのキャッシングサービスは海外でも利用できますが、利用条件が国内と少し違います。

その違いには実質年率も含まれていて、海外でキャッシングサービスを利用した場合、その実質年率は15.00%から17.88%と下限が国内利用よりも高くなります。また、現地通貨でのキャッシングとなるため、換算レートにも注意が必要です。

2:利息の計算方法

ゴールドポイントマーケティングのキャッシングは海外で利用すると、実質年率が国内利用のときと少し異なります。ですが、利息の計算方法は変わりません。

なので、もし海外で現地通貨で10万円分の借り入れをして、返済方法にリボ払いを選び、実質年率が17%であった場合の計算方法は10万円 × 0.18 ÷ 365 × 30 で約1397円となります。

なんで借金を完済したら銀行系カードローンへの申込みをする人が多いの?

ゴールドポイントマーケティング返済利息の知識6つ

ゴールドポイントマーケティング返済利息の知識6つ

ゴールドポイントマーケティングのクレジットカードを利用をすれば、当然ながらその利用した金額を返済する必要があります。しかし、カードの利用方法によっては利息が発生します。利息があると、利用した金額よりも多くの額の支払いをすることになります。

また、返済期間や実質年率などによっても利息の額は変わります。そのため、利息についてはしっかり把握しておかないと、正しい返済計画が立てられません。

1:返済利息の確認方法

クレジットカードを頻繁に使っていると、いつ、どこで、どのくらい利用したかを把握できなくなってしまうことがあります。特に、どのくらい利用したかを把握しておかないと、どの程度の利息が発生するかも把握することができなくなってしまいます。

そのような場合は明細でカードの利用状況を確認しましょう。また、ゴールドポイントマーケティングのサイトのキャッシングのページでは返済シミュレーションを行うこともできます。

2:利息のみ返済する方法

クレジットカードを利用していて、どうしても返済ができないという状況になってしまう場合もあります。そのようなときに、返済するお金がないからと、対応を放置してしまう人がいます。

このようなときは、ゴールドポイントマーケティングに連絡をして、正直に返済ができないと担当者に相談しましょう。場合によっては利息のみの支払いで対応してもらえることもあります。

3:繰り上げ返済の可否

3:繰り上げ返済の可否

借り入れは、なるべく早く完済した方が利息を抑えることができます。ですが、分割払いでもリボ払いでも、毎月の支払額は決まっています。なので、早く返済を進める方法として、繰上げ返済があります。

手持ちにゆとりがあるときに、繰上げ返済で普段よりも多めに返済をすることで、利息を抑えることができます。

ゴールドポイントマーケティングの繰上げ返済は対応のCDやATMなどで行うことができます。

4:返済が延滞したときの利息

ゴールドポイントマーケティングのクレジットカードを利用して、返済日に返済できなければ遅延損害金が発生します。遅延損害金は支払い期日から遅れた支払をするまで1日単位で発生します。遅延損害金は条件によって金額が変わりますが、キャッシングの場合は年利率20%となります。

5:返済方法の変更

5:返済方法の変更

支払い方法に1回払いを選択してから、やはりリボ払いに返済方法を変更したいと考え直してしまうこともあります。そのような場合は後からリボ払いに変更することは可能です。

返済方法の変更はゴールドポイントマーケティングのメンバーサイトから行うことができます。ゴールドポイントマーケティングのメンバーサイトにログインをして、各種リボサービスというページから変更を行うことができます。

6:返済利息が多くなる

利息はカードの利用の仕方や利用者の条件などによって変わりるので、これらは把握しておかないと、知らないうちに利息を多く支払ってしまうこともあります。

利息を抑えるには、なるべく早く完済してしまう必要があります。借り入れ残高が多いほど、利息も多くなってしまうため、できれば一回払いしましょう。また、分割払いやリボ払いを利用する場合には支払い回数が減るようにして、ゆとりがあれば繰上げ返済をしましょう。

なんで借金を完済したら銀行系カードローンへの申込みをする人が多いの?

ゴールドポイントマーケティングの返済利息を知ろう

ゴールドポイントマーケティングの返済利息を知ろう

ゴールドポイントマーケティングのクレジットカードを利用すれば、その利用金額は返済しないといけません。また、カードの利用の仕方によっては利息も発生します。

利息の額はカードの利用の仕方や、契約条件などによって変わります。なので、しっかりとした返済計画を立てるためにも、利息については把握しておくようにしましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

利息は利用するカードや、会社によっても異なります。なので、利率を重視してクレジットカードを選ぶという人もいます。なので、クレジットカードは申し込みをする前に、そのカードの特徴を知っておく必要があります。

消費者金融の借金を完済したら利用しやすい金利の銀行系カードローンがおすすめ

消費者金融の借入を完済または、完済に近づいたら、利用しやすい金利の銀行系カードローンの申込みをしましょう。消費者金融系よりも、銀行系カードローンのほうが、審査が厳しく少し時間がかかる分、金利が利用しやすいという特徴があります。今のうち銀行系に申し込んでおけば、もし次また急にお金が必要になったときに、利息を無駄に払うことなく借りられます。銀行系ならやっぱり楽天銀行がおすすめですね。

63bf6e02 693c 48fe b0a6 7b688fcbcdd3
即日融資 金利 審査時間
不可 1.9%~14.5% 最短翌日
Web完結 無利息期間 融資時間
あり なし 最短翌日

目次に戻る

関連記事