Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月11日

アプラスカードの返済にかかる利息の計算方法3つ|基礎知識4つ

アプラスカードは、ショッピングやレジャーに大変便利なカードです。支払いには、ショッピングリボが使えたり、高額な商品購入なら分割払いも可能です。しかし、リボ払いや分割払いを利用すると返済利息がかかります。支払にかかる返済利息について調べてみましょう。

アプラスカードの利息にかかる返済のポイント

アプラスカードの利息にかかる返済のポイント

アプラスカードは手持ちの現金が無くても支払いが行わる便利なアイテムです。一括払いやボーナス一括では返済利息がかかりませんが、長期的な支払いになると商品代金に手数料を加えて返済することになります。

アプラスカードを良く利用する人は、少しでも返済利息を押さえる方法を知りたくなるでしょう。ここでは、アプラスカードの利用で発生する利息の計算方法を調査します。詳しい計算方法を知って返済計画に役立てましょう。

やっぱりお金を借りるならアコムが1番?

アプラスカードの返済利息の計算方法3つ

アプラスカードの返済利息の計算方法3つ

アプラスカードを使用して買い物をすると、返済利息が発生する事があります。これは、「リボ払い」「分割払い」「キャッシング」「支払いが遅れた時」に発生します。

どれも月々の支払いがラクになるので頻繁に利用したくなりますが、利用すると返済利息がプラスされます。実際に支払うトータルの額は、商品金額より高くなるので注意が必要です。ここからは具体的な返済利息について調べてみましょう。

1:元利定額残高スライドリボルビング払い方式

アプラスカードは、ショッピングのリボルビング払いが利用できます。これは、カードを使い過ぎた時や高額商品を買った時に毎月一定額を返済していく方法です。アプラスカードでは、元利定額残高スライドリボルビング払い方式で利息をプラスして返済していくことになります。

支払いが毎月一定額になることで、買い物がしやすく返済計画が立てやすいメリットがありますが、高額な利息になるので注意が必要です。詳しく確認してみましょう。

1:実質年率

アプラスカードでリボルビング払いを選択すると、月々10000円から50000円の支払プラス手数料がかかります。月利1.25%(実質年率15.00%)の手数料が加算されます。

月々の支払金額は各自で決められますが、新規入会の時は、10000円に手数料を加えた金額を返済していきます。支払時期は、毎月締切日になる5日を基に計算し、27日に登録した銀行から引き落とされます。

2:利息の計算方法

アプラスカードでリボ払いを選択すると、購入額にプラスして利息を返済することになります。利息の計算方法は「毎月の締切日(5日)の利用残高×月利=手数料」が月々の支払い元金に加算されます。

遅延すると、遅延損害金14.60%(実質年率)が加算されさらに高額な利息を返済する事になります。支払期限になる毎月27日には必ず入金しておきましょう。

2:ボーナス1回払い

2:ボーナス1回払い

アプラスカードは国内で商品を購入した時、ボーナス一括払いを選択できます。利用店によっては取り扱いが無い場合があるので確認しましょう。ボーナス一括払いの時は返済に手数料がかからないメリットがあります。

ショッピングの際、利用代金をボーナス月(夏期8月、冬期12月)に支払う事ができます。取扱いの時期は加盟店によって異なります。

1:実質年率

アプラスカードでボーナス一括払いを選択すると返済利息はかかりません。ボーナス払いは一括払いなので利息はかかりません。利息がかからないのでボーナス払いが得でしょう。

2:利息の計算方法

アプラスカードではボーナス一括払いに返済利息はかからないので計算方法はありません。ボーナス分割より、一括払いがお得ですので、ボーナスの金額を正確に把握し、計画を立てると良いでしょう。

3:回数指定分割払い

アプラスカードでは、利用代金を一括返済する方法以外に分割払いが選べます。指定できる回数は加盟店によって異なりますから、ショッピングの時に確認しましょう。高額なショッピングでは分割払いが大変便利ですが、返済には利息がかかります。

購入した額に、利息がプラスされて返済する事になります。利息の計算方法や実質年率について見ていきましょう。

1:実質年率

アプラスカードでは、国内のアプラス加盟店や国際ブランド加盟店で支払いをする時、回数を指定してショッピングする事ができます。支払回数が長いほど分割払い手数料が高くなる傾向にあります。少しでも利息返済を少なくするなら、短期間で支払いを済ませると良いでしょう。

支払い回数支払期間分割払い手数料率利用代金100円あたりの手数料の額
11~20
22~30
33~410.761.80
66~712.233.60
1010~1112.886.00
1212~1313.037.20
1515~1613.169.00
1818~1913.2310.80
2020~2113.2512.00
2424~2513.2714.40

2:利息の計算方法

アプラスカードで30000円(税込)のショッピングをした時の支払い例を見ていきましょう。

・分割払手数料:30,000円×6.00÷100円=1,800円
・支払総額:30,000円+1,800円=31,800円
・分割支払金:初回お支払い 3,900円⇒31,800円-(3,100円×9回)2回~10回3,100円⇒(30,000円+1,800円)÷10回=3,180円 (100円未満は端数切捨になります)

やっぱりお金を借りるならアコムが1番?

アプラスカードの返済利息の知識4つ

アプラスカードの返済利息の知識4つ

アプラスカードはレジャーや買い物でとても便利に利用できます。手持ちの現金が無くても利用できるので、ついつい使い過ぎてしまう事があります。月々の返済額が増えてしまうと、支払いが難しくなるため、分割払いやショッピングリボを利用するでしょう。

分割払いやショッピングリボを利用すると返済利息がかかるので、利用する前に確認しておきたいポイントがあります。返済額が増える原因など詳しく見ていきましょう。

1:返済利息のシミュレーション方法

アプラスカードで高額商品を購入する時は、分割払いなどを利用することになります。分割払いを利用すると返済手数料が加算されますから、最終的に支払う金額を確認してから利用すると良いでしょう。最近はインターネットで「返済シュミレーション」の計画ができるサイトが多数あります。

国際ブランドの公式ページでも無料で使えますから試してみましょう。きちんと計画を立てて買い物する事で、無理の無い支払いができるでしょう。

2:返済利息が増える原因

2:返済利息が増える原因

アプラスカードを使ってショッピングリボを利用すると、いつの間にかリボ残高が膨れ上がり、いつしか借金だらけになってしまうケースがあります。リボ払いはとても便利なものですが、返済利息が高いため、月々の支払金額が少ないといつまで経っても完済できない仕組みになっています。

カード会社としては、少しでも長く返済してもらい返済利息を払ってもらいたいので、月々の支払額を少額設定するのが原因です。

3:利息のみ返済できるのか

収入の関係でどうしても支払いが困難になった時、利息のみを返済できるのか気になりますが、アプラスカードでは詳しい説明はされていません。そのような事態になったらキャッシングサービスデスクに問い合わせしてみましょう。

大手のカードローン会社では利息のみの返済を対応している所もあります。利息のみでも支払っていれば延滞扱いになりませんが、この返済方法に寛容なのは消費者金融が多いでしょう。

4:延滞したときの返済利息

アプラスカードでも滞納した時は遅延損害金が発生します。ショッピングリボ払いの遅延損害金は14.60%で、カードキャッシングの場合は20.00%になります。かなり高額な延滞金なので支払期限は守るようにしましょう。

また、長期的に延滞してしまうと個人情報に残ってしまう時があります。支払いが苦しいと感じてきたら早めに専門機関に相談をしましょう。

やっぱりお金を借りるならアコムが1番?

アプラスカードの返済利息を理解して利用しよう

アプラスカードの返済利息を理解して利用しよう

アプラスカードの利用方法によって返済に利息がかかることがわかりました。長期的な支払いになると返済利息が多くかかりますから注意が必要です。返済利息の計算方法で総支払額をよく確認してクレジットカードを使いましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

アプラスカードでは、申し込み時にキャッシング枠を設定していると現金を借り入れする事ができます。枠内の金額は繰り返し利用する事ができるので大変便利なサービスですが、キャッシング利用時も返済利息がかかります。

使い過ぎて返済不能にならないように、以下のサイトで知識を学びましょう。

今すぐお金を借りるならアコムが1番?

アコムなら最短審査時間30分、審査通過語の融資は最短1分です。審査通過率も他の消費者金融と比較して高いので、今すぐにお金を借りたい方が多く利用しています。また、家族や職場にバレたくない方にも柔軟に対応してくれるので安心。キャッシングがはじめてなら、まずアコムにお申込みするのが一般的です。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 楽天銀行の口座をお持ちの方であれば、24時間最短1分で振込可能
\  即日融資希望で /

目次に戻る

関連記事