Search

検索したいワードを入力してください

2018年11月09日

JCB CARD W plus Lとは|限定特典5選

JCBのクレジットカードである「JCBCARDWplusL」、ステータスの高いプロパーカードでありながら、年会費無料かつ女性向けのカードで人気があります。「JCBCARDWplusL」ならではの特典について詳しく解説していきます。

JCB CARD WplusLとは

JCB CARD W plus Lとは|限定特典5選

「JCB CARD W plus L」は、JCBが発行しているプロパーカードでありさらに女性向けのクレジットカードとなっています。ただし「JCB CARD W plus L」は年齢制限のあるクレジットカードで、その制限は「18歳~39歳以下」に限るという条件です。学生も不可となっています。

「JCB CARD W plus L」は「JCB CARD W」と共に2017年10月に登場した、新しくweb限定のクレジットカードです。

「JCB CARD W」カードとの違い

「JCB CARD W」と「JCB CARD WplusL」は同時に登場しており、基本的なポイント還元率や特典などは共通していると言えます。違いがあるのは、「JCB CARD WplusL」はより女性向けに特化したクレジットカードである、という点です。

・女性疾病保険
・お守リンダ

これらの他、「JCB CARD WplusL」を利用することで豪華プレゼントに応募できるなど、独自の女性向けサービスがついています。

いつでもポイント2倍!

JCB CARD WplusLはJCB CARD Wと同じく、いつでもどこでもポイント2倍の特典がついています。JCB CARD WplusLで貯められるポイントは「Oki Dokiポイント」で、1,000円=1ポイントというポイント付与率となっています。

この「Oki Dokiポイント」が常に2倍なので、どこで利用しても1,000円の利用で常に2ポイントがつくことになるため、ポイント付与率は高めでしょう。

JCB CARD WplusLは年会費無料

これはJCB CARD Wと同じなのですが、「JCB CARD WplusLは年会費無料」のクレジットカードです。年会費無料なので、クレジットカードをとりあえず作るだけ作っておいてもコストがかかることはありません。

年会費無料で持つことができるプロパーカードとしても、JCB CARD WplusLは魅力的だと言えます。

限定特典プレゼント5選

JCB CARD W plus Lとは|限定特典5選

ここでは、JCB CARD WplusLに申し込むかJCB CARD Wでよいのかを比較するために、とくにJCB CARD WplusLの限定特典について5つほど解説していきます。「LINDAリーグ」、メルマガ、「cinema LINDA」と「お守リンダ」、「女性疾病保険」の5つです。

JCB CARD WplusLはJCB CARD Wにプラス特典があるタイプなので、とくにこだわりがなければWplusLをおすすめします。

1:「LINDAリーグ」

ショッピングなどでJCB CARD WplusLのカードを指定されている金額以上利用することで、「LINDAリーグ」の豪華プレゼントに応募できます。重複当選はないものの、会員向けプレゼントキャンペーンは複数のコースに応募できるとなっています。

賞品の一例として、「JCBトラベルで使える旅行代金 1万円分の目録」や「スパネイル ネイルセラム」などがあります。時期によっては他に入れ替わっている可能性があります。

2:メルマガ「LINDA MAIL」

JCB CARD WplusLのカードを保有している会員に対して、月に2回ほどメルマガ「LINDA MAIL」が届くサービスがあります。女性にとって気になる美容に関する記事だけでなく、メルマガ会員限定のプレゼントやキャンペーンなどもあるため、利用してみることをおすすめします。

3:cinema LINDA

「cinema KINDA」ではシネマプレゼントとして「全国のTOHOシネマズで利用できる映画鑑賞券」を20組40名にプレゼントが行われています(有効期限:2019年4月末日まで)。こちらに応募するには、JCB CARD WplusLを税込み2万円以上利用している必要があります。

4:お守リンダ

JCB CARD W plus Lとは|限定特典5選

JCB CARD WplusLの特典、「お守リンダ」は会員限定で選ぶことができる女性向けの保険のことです。入れる保険は「女性特定がん」、「天災限定傷害」、「犯罪被害補償」、「傷害入院保障」の4つとなります。

お守リンダで全ての保険に入ることになるのではなく、どの保険に入るかは入らないかは自分で選べるのがポイントです。いずれも保険料はお手頃価格と言われているので、それぞれを少し詳しく解説してみます。

プランA 女性特定がん

プランAの「女性特定がん」は女性特定がん限定手術保険金支払特約付企業・団体医療保険です。女性特定がんとは、乳がん・子宮がん・卵巣がんなどがあります。これらの女性に特有のがんにつき、診断が断定されて手術を受けた場合に補償を受けられる保険となっています。

満20歳から満79歳までの女性が対象となっており、年齢に応じて(20歳~24歳は30円、30歳~34歳は110円など)月払いの掛け金が変わってきます。

プランB 天災限定傷害

天災限定障害とは、天災による障害のみの入院・手術保険金支払特約付企業・団体医療保険です。ここでいう天災とは、地震や津波、噴火などを指しているので注意しましょう。

・入院保険金:5,000円(日額)
・手術保険金:5万円・10万円・20万円(種類によります)

満20歳から満70歳までの方が対象の保険となっており、「月払掛金は60円」です。天災に対する備えが欲しい方に、プランB 天災限定障害はおすすめです。

プランC 犯罪被害補償

プランCの犯罪被害補償は、その名のとおり犯罪で被害に遭った場合に補償がしてもらえるという保険です。対象となるのはひったくりやストーカー被害などで、満20歳以上が対象です。

・ひったくり損害保険金:支払い限度50万円
・鍵取替え費用保険金(犯罪再発防止費用保険金):支払い限度3万円
・ストーカー行為等対策費用保険金:支払い限度50万円

鍵取替えは、空き巣被害に遭った際の鍵交換に支払った費用が対象です。

プランD 傷害入院補償

傷害入院補償は傷害のみの補償特約付企業・団体医療保険です。これは突然の、急な外来の事故によるケガが原因で入院した場合に、補償が行われる保険です。天災が原因の場合は対象外となっているので、注意してください。満20歳から満70歳までの方が対象となっています。

・入院保険金:5,000円(日額)

5:女性疾病保険

JCB CARD WplusLの女性疾病保険は、女性特有の疾病に関して入院や手術を行った際に費用を補償してくれる、という保険です。対象となる疾病は「乳がん」から「子宮がん」、「子宮筋腫」や「妊娠の合併症」など女性ならではの疾病に関するものとなります。

また、ほとんどの病気に対して入院や手術も補償の対象となっている他、短期入院(日帰り入院など)でも1日目から支払われるなど補償が手厚いという特徴があります。

新規入会限定ポイント4倍キャンペーン

JCB CARD W plus Lとは|限定特典5選

新規入会限定のキャンペーンが行われています。現在(2018年11月現在)、2019年3月31日(日)までに入会してカードを発行した人に対して、新規入会限定ポイント4倍キャンペーンがあります。1,000円で2ポイントのところ、このキャンペーンでは1,000円で4ポイントもらえます。

対象となる期間は入会月を含んで4か月なので、2018年12月に入会した場合は2019年3月末までが4倍期間となります。

JCB CARD WplusLを活用しよう

JCB CARD W plus Lとは|限定特典5選

JCB CARD Wとどちらが良いか悩んでいる方の場合、女性であればとくにJCB CARD WplusLがおすすめです。女性に嬉しい情報やプレゼント、お守リンダによる保証や女性疾病保険があるのに年会費などの基本的な部分はJCB CARD Wと変わりはありません。JCB CARD WplusLを申し込んで、お得に活用してみましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

この記事では「JCB CARD W plus L」について解説してきました。関連記事として、「JCB CARD Wの特徴9つポイントの取得方法4つ」と「JCBのクレジットカードの特徴・おすすめクレジットカード|支払い」を紹介しますので、興味のある方はぜひご覧ください。

関連記事

最新の記事