Search

検索したいワードを入力してください

2018年11月08日

エクストリームカードとは|ポイントプログラム4選

エクストリームカードはジャックスカードが発行するクレジットカードです。エクストリームカードはすでに新しく申し込みができなくなっていますが、ポイントが貯まりやすく人気がありました。また、すでに持っているエクストリームカードはリーダーズカードへの切り替えられます。

エクストリームカードとは

エクストリームカードとは|ポイントプログラム4選

多くの人が1枚はクレジットカードを持っています。クレジットカードには多くの種類があり、それぞれに特徴があります。そのため、クレジットカードは自分に合った物を選ぶ必要があります。

エクストリームカードもそのクレジットカードの一種です。エクストリームカードはジャックスカードが発行するクレジットカードです。エクストリームにはポイントが貯めやすい仕組みがあるため人気が高いです。

決済ブランド・年会費

クレジットカードでは決済ブランドが選べる物があります。エクストリームカードでは決済ブランドがVISAだけです。そのため、決済ブランドの選択で悩むことがありません。

エクストリームカードの年会費は初年度は無料ですが、2年目以降は3000円かかるようになります。しかし、エクストリームカードの利用額が年間で30万円を超える場合には2年目以降も年会費が無料となります。

家族カード

エクストリームカードは家族カードを発行することができます。エクストリームカードの家族カードを持てるのは本会員の配偶者、子供、両親です。または本会員と一緒に生活をする同姓の人です。ただし、18歳以上で高校生ではないことが条件に含まれています。

家族カードの年会費も初年度が無料で、2年目以降は400円となります。ですが、本会員と同様に年間で30万円以上のエクストリームカードの利用があれば無料となります。

エクストリームカードは新規募集が停止

エクストリームカードとは|ポイントプログラム4選

人気のあったエクストリームカードですが、残念ながらサービスが終了しているため、新しく申し込むことができません。また、2017年9月の請求確定分でポイントサービスも終了しています。

すでにエクストリームカードの利用をしていた人はジャックスから親展ハガキによって通知されていました。そのため、エクストリームカードから別のクレジットカードに乗り換えた人もいます。

エクストリームカードはリーダーズカードに

エクストリームカードのサービスが終了することで、別のクレジットカードに乗り換えた人もいます。しかし、エクストリームカードのサービスが終了しても別のクレジットカードに乗り換えをしない人もいます。

エクストリームカードから別のクレジットカードに乗り換えなかった人は2017年9月中旬以降の更新のタイミングでリーダーズカードに切り替わるようになっています。

リーダーズカードのポイントプログラム4選

エクストリームカードとは|ポイントプログラム4選

エクストリームカードから別のクレジットカードに乗り換えをしない人は、更新のタイミングでリーダーズカードが発行されることになります。クレジットカードが切り替わるということはサービスの内容が変わるということでもあります。

サービスの内容が変わる中でも、利用者が特に気になるのはポイントプログラムであるという人は多いです。リーダーズカードはエクストリームカードと同様にポイントは貯まりやすいです。

1:ネットショッピングなら1.75%以上の高還元

ジャックスには会員限定のショッピングモールのジャックスモールがあります。ジャックスモールからネットで買い物をすると、還元率は1.75%となります。

また、ジャックスモールを経由してAmazonや楽天市場などを利用すれば、リーダーズカードのポイントだけでなく、買い物をした先のポイントも貯めることができます。ジャックスモールの利用は無料なので、ネットで買い物をするときには利用するべきでしょう。

2:ネットショッピング以外でも高還元率1.25%

上記で述べた通り、リーターズカードはジャックスモールを利用することで、1.75%という高い還元率になります。

しかし、ジャックスモールを利用しなくても、通常通りにリーダーズカードを使っても還元率は1.25%と高いです。この還元率は一括払い、分割払い、ボーナス払いで適用されます。また、リボ払いの場合は1.4%になります。貯めたポイントはいろいろなものと交換することができます。

3:獲得ポイントは素敵な商品に交換可能!

上記で述べた通り、リーダーズカードで貯めたポイントはいろいろなものに交換をすることが可能です。リーダーズカードのポイントは3500ポイントでJデポ4000円分と交換することができます。

Jデポはカードの請求の支払いに利用できるため、貯めたポイントの使い道に困ることがありません。

他にも、リーダーズカード3500ポイントでGポイントが4000ポイント、ANAマイレージを2400マイルに交換も可能です。

4:初年度年会費無料!

リーダーズカードもエクストリームカードと同様に、初年度は無料となります。また、年間で30万円以上の利用があれば年会費が無料となることも変わりません。

しかし、基本的な年会費では、エクストリームカードの年会費が3000円に対して、リーダーズカードは2500円と少し安くなっています。

ちなみに、注意点としてエクストリームカードの決済ブランドはVISAでしたが、リーダーズカードではますたーカードになります。

お得なポイント情報

エクストリームカードとは|ポイントプログラム4選

エクストリームカードは新しく申し込みをすることはできませんが、更新などによって新しいカードが届くまではそのまま利用することができます。

エクストリームカードにはポイントが貯めやすい仕組みがあったり、お得なサービスも多かったため、人気がありました。

1:貯めたポイントの現金還元が最大のメリット

クレジットカードで貯めたポイントは別のポイントに移行したり、商品やギフト券に交換したり、支払いの際に利用できたりするものが多いです。しかし、以外と現金化できるポイントは少ないです。

ですが、エクストリームカードは貯めたポイントをジャパンネット銀行や楽天銀行などから現金化することができました。少しレートが下がってしまいますが、使い道が自由な現金にすることで使い勝手が良くになります。

2:ソラチカルートでマイル付与率お得に

エクストリームカードはソラチカカードとの相性が良いことで有名でした。エクストリームカードで貯めたポイントはANAマイルに交換することができました。

しかし、直接ANAマイルに交換するよりも、まずはソラチカカードにポイントを移行してから、ソラチカカードからANAマイルにポイントを交換すると、交換レートが上がります。なので、ANAマイルを貯めている人は効率良く貯めることができます。

3:JACCSモールで更にお得になる

先に述べた通り、リーダーズカードをジャックスモールで利用すればポイントの還元率をあげることができます。これはエクストリームカードでも同様です。

エクストリームカードやリーダーズカード以外でも、漢方スタイルクラブカードやREXカードなどもポイント還元率が上がるクレジットカードになります。

4:充実の旅行傷害保険が付帯!

エクストリームカードとは|ポイントプログラム4選

クレジットカードの中には、旅行傷害保険が付帯している物があります。エクストリームカードには国内外の旅行傷害保険が付帯していて、最高で2000万円の補償が受けられます。ただし、補償の内容や範囲については必ず事前に確認しておく必要があります。

5:ネットあんしんサービスとカード盗難保険で安心

クレジットカードを利用していると、どうしても不正利用のリスクがあります。しかし、エクストリームカードでは不正利用をされた場合、90日前まで遡ってその損害を補償してもらうことができます。

ただし、警察署へ被害届の提出などの条件があるため、事前に内容を確認しておく必要があります。

6:カード発行まで最短で5日程度

エクストリームカードは新しく申し込むことができません。ですが、エクストリームカードはは最短5日ほどでカードが発行されることもありました。

しかし、これはよほど条件が整っている人であり、たいていは審査に1週間ほど、さらにカードが届くまで1週間ほどかかっている人が多かったようです。

7:J’sコンシェルで優待・割引

J’s コンシェルとはいろいろな場所で優待を受けることができるWeb会員サービスです。J’s コンシェルを利用するにはWEB明細サービスの登録が必要になります。また、J’s コンシェルへの登録も必要となります。

リーダーズカードを有効活用しよう

エクストリームカードとは|ポイントプログラム4選

エクストリームカードはすでに新規申し込みができません。しかし、すでにエクストリームカードを使っている人もいます。

そのような人は更新などのタイミングでリーダーズカードが発行されることになります。なので、今後はリーダーズカードのメリットを活かして有効活用するようにしましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

エクストリームカードは新しく申し込むことができません。ですので、今後はリーダーズカードのメリットを活かす方法を考える必要があります。そのためには、リーダーズカードの特徴をよく知る必要があります。

関連記事

最新の記事