Search

検索したいワードを入力してください

2018年11月08日

セブンカードプラスゴールドの特徴と審査基準は?特典を5つ!

セブン-イレブンやイトーヨーカドーを利用している人ならよりお得になるカート、セブンカードプラスはご存じでしょうか。そのゴールドカードである、セブンカードプラスゴールドについて特徴や特典、審査などについて紹介します。気になっている方はチェックしてみてください。

セブンカードプラスゴールドの特徴

セブンカードプラスゴールドの特徴と審査基準は?特典を5つ!

コンビニの中でも有名なセブン-イレブンやイトーヨーカドーでの利用でお得になるクレジットカードとして、「セブンカードプラス」というクレジットカードが株式会社セブン・カードサービスから発行されています。

「セブンカードプラスゴールド」は、一般のスタンダードなクレジットカードである「セブンカードプラス」よりも、より上位のステータスであるゴールドカードです。

セブンカードプラスゴールドの特徴

セブンカードプラスゴールドの特徴の1つとして、「インビテーション制(招待制)」であること、があります。セブンカードプラスゴールドはこちらから申し込むことはできません。セブンカードプラスを保有してよく活用しているという方に対して招待が届くことになっています。

カードの種類として「電子マネーnanaco一体型」と「電子マネーnanaco紐付型」の2種類があるため、カード面にロゴがつくなど違いがあります。

セブンカードプラスゴールドの年会費

セブンカードプラスゴールドの年会費は、「無料(永年無料)」となっています。これはセブンカードプラスゴールドを保有している人は、長年セブンカードプラスを愛顧してきた人であるため、年会費は無料にするという説明が公式サイトにあります。

一方、通常のカードであるセブンカードプラスは初年度年会費無料ですが次年度からは本会員500円(税抜き)の年会費が必要です。ただ年間の利用額5万円以上で年会費無料となります。

セブンカードプラスゴールドのおすすめのポイント

・セブン-イレブンやイトーヨーカドーをよく利用している方
・年会費無料のゴールドカードが欲しい方
・セブンカードプラスの特典が欲しい方

セブンカードプラスゴールドがおすすめポイントはおおよそ上記のとおりです。通常のセブンカードプラスよりもさらに保険が手厚くなっていたり、年会費無料でゴールドカードが持てるなどのメリットがあります。セブン-イレブンやイトーヨーカドーをよく利用している方なら、お得に使えます。

セブンカードプラスゴールドの審査基準と審査難易度

セブンカードプラスゴールドの特徴と審査基準は?特典を5つ!

ここでは、セブンカードプラスゴールドの審査基準と審査難易度について解説していくのですが、セブンカードプラスゴールドはそもそもインビテーション制のカードであるため、まずは一般のセブンカードプラスカードを持ちましょう。

・18歳以上
・本人または配偶者に安定した収入がある

こちらはセブンカードプラスの申し込み条件です。セブンカードプラスゴールドの場合は、さらにゴールドカードの審査基準を満たす必要があります。

審査基準

・セブンカードプラスで年間の利用額が100万円以上。または
・セブン&アイ・ホールディングスのグループの利用額が年間60万円以上

まずセブンカードプラスゴールドのインビテーションが届く条件としてネット上で広まっているのが、こちらの2つの条件です。セブンカードプラスの利用額などの条件を満たした上で、職業や年収・勤続年数・信用情報からセブンカードプラスゴールドの招待を送るかの審査に入ると考えられています。

審査難易度

セブンカードプラスゴールドはゴールドカードとはなっていますが、通常のゴールドカードのような特典はあまり付いていません。セブンカードプラス自体が流通系のクレジットカードのため、銀行系や信販系のクレジットカードよりも元々の審査難易度も低めとなっています。

年会費無料で流通系のカードであり、通常のセゾンカードプラスよりも補償などが少し手厚いというカードなので、そこまで審査難易度は高くないと言われています。

審査に通過するためのポイント3つ

セブンカードプラスゴールドの特徴と審査基準は?特典を5つ!

基本的には、セブンカードプラスゴールドへのインビテーションが届いた時点で審査はほぼ合格しています。あちらが審査をしてから招待を送ってきているので、よほどのことがない限り落ちる心配はないでしょう。

ここでは、セブンカードプラスゴールドへのインビテーションを受けるために気をつけたいポイントについて紹介することになります。セブンカートプラスゴールドのインビテーションを受けたい方は、気をつけておきましょう。

ポイント1:Capacity(返済力・資力)

「Capacity(返済力・資力)」は支払い能力のことを言います。セブンカードプラスにも申し込み条件に「本人または配偶者に安定した収入があること」というのがありますが、安定した年収がある人ほど「Capacity(返済力・資力)」が高い、支払い能力が高いことになります。

また「Capacity(返済力・資力)」は借り入れ金のことも含みます。年収が高くても、借金が多ければ支払い能力に疑問をもたれます。

ポイント2:Character(性格)

「Character(性格)」は、そのまま性格のことになります。例えば支払い期日を守らないいい加減な人なのか、きっちりと毎月の支払を行っている真面目な人なのか、性格によって確実に支払いが行われるかどうかへの影響が強いと考えられています。

クレジットカードは元々、信用にもとづいた後払いのシステムであるため、審査においても「Character(性格)」はかなり重視されている項目で審査に影響を与えます。

ポイント3:Capital(資産や財産)

「Capital(資産や財産)」は貯金や家や土地などを所有しているかどうか、という動産や不動産などの資産の保有状況を見る審査になります。通常のクレジットカードではあまり気にされない項目ですが、中には貯金額などを記入する必要のあるカードもあります。

ここで有利になるのは、貯金が多いとか持ち家で居住年数が長い人、となります。基本的には、住んでいる家が持ち家かどうかが審査に影響することは少ないでしょう。

セブンカードプラスゴールドの審査期間

セブンカードプラスゴールドの特徴と審査基準は?特典を5つ!

セブンカードプラスゴールドはインビテーション制のカードなので、インビテーションが届くまでの期間や、インビテーションが届いて申し込んでから実際にセブンカードプラスゴールドが届くまでの期間について、解説していきます。

申し込んでから審査が行われて発行されるタイプの、一般的なクレジットカードとは審査についてもやはり違いがありますので、ご注意ください。

審査期間

セブンカードプラスゴールドのインビテーション条件を上で紹介しています。インビテーション条件を満たしていた場合、通常のセブンカードプラスのカードを保有して活用を開始してから約1年位でセブンカードプラスゴールドへのインビテーションが届いている人の報告があります。

インビテーションが来ても即合格確実という訳ではなく、申し込んだ後の再審査に落ちることもあります。郵送で数日から1週間前後で審査結果がきます。

カードが届くまでの日数

まず、セブンカードプラスゴールドへインビテーションされる条件を満たしている判断された場合、セブンカードプラスゴールドへのインビテーションが封書で届きます。届いた書類に必要なことを記載して送り返してから約1か月でカードが登録され、セブンカードプラスゴールドのカードが郵送されてきます。

実際には2か月近くかかったという人も見かけられますので、遅れていても心配する必要はあまりないでしょう。

セブンカードプラスゴールドの特典5選

セブンカードプラスゴールドの特徴と審査基準は?特典を5つ!

セブンカードプラスゴールドにはどのような特典があるのか、5つほど解説していきます。通常のセゾンカードプラスと同じ特典と、それにプラスした特典がついてくるのでチェックしてみましょう。

特典1:nanacoボーナスポイント

イトーヨーカドーなどで支払いをカードを提示して現金でした場合には100円で「1nanacoポイント」ですが、クレジット払いにすると200円で「3nanacoポイント」になります。100円で考えると1.5ポイントと0.5ポイント分お得になります。

またセブン-イレブンやデニーズなど多数のグループ店舗でクレジット払いを選択すると、「200円で3nanaco」ポイントとなりよりポイント面でお得になります。

特典2:チャージでもポイントが貯まる

セブンカードプラスゴールドでは、電子マネーnanacoへのチャージでも「200円ごとに1nanacoポイント」を貯めることができます。さらに、クレジットチャージをした電子マネーnanacoで支払いをした場合はさらに「100円ごとに1nanacoポイント」が貯まります。

この特典により電子マネーのチャージをよくするという方も、ポイント面での優遇を受けることができます。

特典3:ハッピーデー割引サービス

セブンカードプラスゴールドのカードを保有している会員は、毎月8のつく日がハッピーデーとしてイトーヨーカドーやイトーヨーカドーネットスーパーで優待を受けることができます。

優待内容はハッピーデーにセブンカードプラスゴールドで支払いを行うことで、お買い上げ金額のうち5%offになるという割引サービスです。イトーヨーカドーやイトーヨーカドーネットスーパーはハッピーデーの利用がお得です。

特典4:新規入会キャンペーン

セブンカードプラスゴールドを保有することへの条件である、セブンカードプラスのカードでは新規入会キャンペーンを行っていることがあります。この期間中に入会すれば、よりお得です。

現在(2018年11月)は、オンライン新規入会限定の特典として、最大で3500ポイントプレゼントが行われています。すぐにカードが欲しいという訳ではない場合は、こういった新規入会キャンペーンのある時期を狙うのも良い手でしょう。

特典5:国内の買い物保険が付く

セブンカードプラスでは海外でのショッピングガード保険しかありませんでしたが、セブンカードプラスゴールドでは国内でも対象になるショッピングガード保険が付きます。

国内で購入時にセブンカードプラスゴールドで支払いを行った商品について、購入日から90日以内の破損や盗難に遭った場合にその損害を補償してくれるという保険です。自己負担金が1事故につき5,000円かかる他、年間100万円までとなっています。

セブンカードプラスゴールドの申込み方法

セブンカードプラスゴールドの特徴と審査基準は?特典を5つ!

直接セブンカードプラスゴールドに申し込むことはできませんので、まずはセブンカードプラスのカードを取得してから、ショッピングなどでセブンカードプラスを利用して年間利用額の条件を満たしていきましょう。インビテーションが届いたら、申し込むことが可能になります。

セブンカードプラスゴールドを快適に利用しよう

セブンカードプラスゴールドの特徴と審査基準は?特典を5つ!

セブンカードプラスゴールドは、セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどのセブン&アイグループ店舗でのお買物がお得になるカードです。

申込みではなくインビテーション制なので実際にセブンカードプラスを保有するまでには時間がかかりますが、日常的によく利用しているという方は、保有を目指してみるとよいのではないでしょうか。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

セブンカードプラスゴールドについて解説してきました。この記事の関連記事として「セブンカードのキャッシングの審査・返済方法・申込み方法」と「セブンイレブンで使えるクレジットカード6選|メリット4つ」の記事を紹介します、ぜひご覧ください。

関連記事

最新の記事