Search

検索したいワードを入力してください

2018年07月10日

J-WESTカードの締め日・支払日・支払い方法・口座変更方法

J-WESTカードはJR西日本のクレジットカードですが、旅行をされる方にはメリットの多いカードです。そこでJ-WESTカードの締め日や支払日、その支払方法について詳しくご紹介します。また支払日に間に合わなかった場合の対処法についても解説します。

この記事の要約
  • J-WESTカードの締め日は毎月15日
  • J-WESTカードの支払日は毎月10日
  • 支払い方法は口座振替が基本!
  • 口座はそれぞれの公式ホームページから変更可能

その場限りで高い品物を購入したい場合はカードローンを利用するのも良いでしょう。利息に関して気にされる方もいらっしゃると思いますが、例えば、アコムは初回ユーザーに対して30日間利息がつかないサービスを提供しています。30日以内に完済すれば借りた分だけの返済になりますので、クレジットカードと違って手数料などは発生しません。
⇨30日間無利息で融資しているアコムはこちら


J-WESTカードとは

J-WESTカードとは

J-WESTカードはJR西日本を利用している方にとっては非常にお得なカードです。旅先での宿泊料金優待サービスがあったり、ショッピングや食事料金が割引されるサービスもあります。

J-WESTカードの特徴は以下のようになります。

・年会費初年度無料
・ポイントの種類はJ-WESTポイント
・海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険
・提携ブランドはMasterCard・VISA・JCB

また、ポイントに関する特典も用意されており、例えば特定の目的地に到着すると1000ポイント付与されるといったキャンペーンが実施される事があります。

J-WESTカードの締め日

締め日とは、1か月の利用料金を集計し、支払金額の請求が確定する日です。J-WESTカードの締め日は毎月15日になっています。

この締め日の見方は、 前月から当月の15日の締め日までのカード利用料金が1か月分の利用料金として確定します。当月16日以降に利用した分は、次回の請求となります。

そこで 実際の利用と請求には利用した日から締め日が近いと支払い日までが近くなり、締め日直後に利用すると、支払日までに日にちが長くなる特徴があります。
例えば14日にJ-WESTカードを利用すると翌月の支払いになりますが、締め日の翌日16日にJ-WESTカードを利用した場合、翌々月の支払いになります。

J-WESTカードの支払日

J-WESTカードの支払い日は、銀行口座からカード利用料金が引き落とされる日です。

この日までに銀行口座残高を確認し、残高が利用料金より少なければ入金を済ませておく必要があります。

J-WESTカードでは毎月10日が支払い日となっており、支払日が土日祝日で金融機関が休みの場合は、金融機関の翌営業日にJ-WESTカードの締め日に確定した金額を引き落とされます。

ただし支払日に口座残高が不足していると支払いが完了しません。
当日不足分を入金してもすでに口座振替が終了している事もあります。スムーズに支払いを済ませるには前日までに支払金額を口座に用意しましょう。

J-WESTカードの引き落としができない原因

J-WESTカードの引き落としができない原因の多くは、銀行口座の残高不足によるところが大きいでしょう。支払日当日に入金しても 引き落としのタイミングは、それぞれの金融機関により違ってきますから、前日までにお金を口座に用意する必要があります。

J-WESTからは、必ず締め日の毎月15日を過ぎると翌月10日に引き落とされる支払金額の請求がきます。締め日を過ぎたら、当月の利用金額を確認する余裕を持つことが大切でしょう。

また、まれに引き落としができない原因として、銀行側のシステムトラブルや、J-WEST側のシステムに問題が発生し、引き落としができない事もあり得ます口座に十分な資金があるからと安心せずに、引き落としが正常に行われているかの確認をしなければ、万が一システムトラブルで引き落としができていないとその時点から滞納となってしまいます。

締め日引き落とし日
毎月15日翌月10日

残金不足

J-WESTカードの利用料金の引き落としができない原因の多くは、銀行口座の残高不足によるものでしょう。

銀行口座からの引き落としには、1日1回引き落としを行う銀行もあれば、1日に数回の引き落としを行う銀行もあります。引き落としのタイミングは、銀行の内部システムや引き落としを掛ける順番により変わってきます。

このことから、銀行口座には残高不足にならないよう前日には締め日に決まった支払い金額を用意するように心がけましょう。

J-WESTカードの支払い不能のときの対処法

J-WESTカードの支払い不能のときの対処法

J-WESTカードの利用料金の引き落とし日の10日(土日祝日は翌営業日)に口座引き落としができなかった場合、再度引き落としが行われます。

しかし再度引き落としが行われるからと、安易に考え毎月口座引き落とし日に残高不足により引き落としができない状態が続くと、思わぬペナルティーが科せられます。

締め日に決まった利用金額の再引き落とし制度

J-WESTカードでは、毎月15日の締め日に確定した支払金額を、翌月の10日(土日祝日は翌営業日)に口座から引き落としが行われます。しかし口座に残高が不足している場合は、支払い口座が開設されている金融機関との約定に基づき、支払い日以降に再度締め日に確定した支払額または一部の金額を口座から引き落としをします。

ただし支払い口座の開設を遅延したり、支払金額を滞納した場合、そして口座を閉鎖した場合は、J-WESTの指定銀行口座に振り込むか、コンビニエンスストアでの支払いとなる事があります。その場合の振込手数料は本人負担となります。

J-WESTカードの支払いが遅れるリスク

J-WESTカードを利用して、締め日に確定した金額を口座に用意せずに支払日を迎えると、翌日から滞納状態に陥ります。

滞納は明確な規約違反になりますので、他にクレジットカードを持っていればそのカードも利用停止になるなど、かなり厳しいペナルティーが待っています。

利用区分遅延損害金の年利
ショッピング1回払い、 ショッピングリボ払いJCB付帯のJ-WESTカード年利14.6%、VISAもしくはマスターカード付帯のJ-WESTカード年利14.55%
ショッピング2回払い、 ボーナス1回払いJCB付帯のJ-WESTカード年利6.0%、VISAもしくはマスターカード付帯のJ-WESTカード年利5.97%

利用停止

J-WESTカードを滞納すると、カードは利用停止になり郵送物による督促状や電話による督促が始まります。

この他、会員規約にもありますが、滞納をすると「遅延損害金」という違約金を払わなくてはなりません。

滞納をすればカードの利用ができなくなるほかに、金銭的にも負担が増える事になります。

強制解約

再三に渡り督促を無視し続け、滞納を続けたままにするとJ-WESTカードは強制解約となり、遅延損害金を含めた利用代金を一括請求されます。

こうなってしまうと、たとえ未納金を全額支払ったとしても、J-WESTカードを再度利用する事はできません。またもう一度契約をすることもできなくなり、今後J-WESTカード以外のクレジットカードも使用できなくなります。

強制解約が行われると、金融事故として記録が信用情報会社に5年間残るので、どんなローンも組む事はできなくなるでしょう。

この強制解約まではおおむね90日程度となっており、その間に督促状や督促の電話を無視し続ける事のないようにしましょう。

加盟個人信用情報機関提携個人信用情報機関
CICJICC、 全国銀行個人信用情報センター
JICCCIC、 全国銀行個人信用情報センター

一時的な借り換えがおすすめ

もし延滞ということになってしまえば、信用情報に傷がつくので借り換えをすることが不可能になります。

そうなってしまうと、裁判所からの差しおさえまで発展してしまうこともあります。そのため、なるべく早い段階でカードローンなどを利用して借り換えをすることがおすすめです。

大手消費者金融では、初めての方に限り無利息期間を設けているところが多く、短期間の借り換えであれば非常に少ない利息で現金を調達することができます。

大手カードローン4社の比較記事はこちら

J-WESTカードの口座変更方法

J-WESTの利用代金の引き落とし口座の変更は可能です。引き落とし口座を変更したい場合は、付帯しているカードのブランドにより変わってきます。

付帯しているカードブランドは、JCB、VISA、Masterの3種類の国際ブランドとなっており、それぞれの公式ホームページから変更が可能です。

JCB公式サイトMy JCBにログイン
VISA,Masterは三菱UFJニコス公式サイトMUFGカードWEBサービスログイン

J-WESTカードの年会費はいつ払うのか

J-WESTカードには、大きく分けて2種類のカードがあり年会費が違ってきます。また年会費を払う時期はカードブランドにより変わってきます。

JCBカードの場合は、カード上に記載されている有効年月日の月から3か月後に、J-WESTカードの支払い日である毎月10日に利用代金があればそれと合わせて支払いを行います。ただし初回の年会費を支払う場合は、有効期限の月の翌月が年会費の支払い月となります。

VISA、Masterの場合は、カード送付時にカードが貼ってあった台紙に会員費の支払い月の記載があります。

いずれのブランドも、カード入会時により年会費を支払う時期が違ってきます。

J-WESTカード (ベーシック)J-WESTカード (エクスプレス)
本会員1,080円 初年度無料2年目以降も所定の利用があれば無料1,080円
家族会員 1名様につき1,080円 1名様につき1,080円

J-WESTカードの支払い方法

J-WESTカードは、基本的に口座振替となっています。銀行口座は何処の銀行でも問題なく使用することができます。

カード作成時に銀行口座を所有していなければ、カード作成に合わせて銀行口座を作る必要があります。この時に締め日に間に合わなければ、コンビニやJ-WEST指定の銀行口座に利用料金を支払う事となります。

締め日と支払い日を理解し計画的に利用しましょう

締め日と支払い日を理解し計画的に利用しましょう

J-WESTカードの利用の仕方として、支払いを決める締め日や、支払日についてご紹介してきました。

J-WESTカードは、クレジットカードなので、カードを利用したらその利用分の金額を必ず支払う必要があります。その金額を知るために締め日を理解し、そして支払日に遅れないよう計画的に利用しましょう。

この記事のまとめ
  • J-WESTカードの締め日は毎月15日
  • J-WESTカードの支払日は毎月10日
  • 支払い方法は口座振替が基本!
  • 口座はそれぞれの公式ホームページから変更可能

その場限りで高い品物を購入したい場合はカードローンを利用するのも良いでしょう。利息に関して気にされる方もいらっしゃると思いますが、例えば、アコムは初回ユーザーに対して30日間利息がつかないサービスを提供しています。30日以内に完済すれば借りた分だけの返済になりますので、クレジットカードと違って手数料などは発生しません。
⇨30日間無利息で融資しているアコムはこちら


初めての利用におすすめなのはアコム!

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み
\  即日融資希望で /

アコムの最大の特徴は契約が、初めての方であれば最大30日間金利0円という点です。

これは1ヶ月分の金利がまるまるかからないということなので、50万円を借りたとすると、なんと7500円分に相当します。

借り入れができるか、できないのかという簡易診断は3秒で済ますことが可能です。



実際に申し込んだあとの流れをご説明すると、申し込み後最短30分で本審査の回答をもらうことができます。

返済日に関しては、お客様のご都合に合わせて返済が可能になっています。アコムでは「35日毎の返済」、「毎月指定期日」や「自動引き落とし」など選択肢が多くあります。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
あり 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

メリット
  • 最短30分で審査回答!急なお申し込みも電話で対応!
  • いつでも返済可能!利息も利用日数分だけ!
  • 1回審査が通れば、ネットやATMから24時間お借り入れ、ご返済が可能!

消費者金融比較

消費者金融名金利上限額審査スピード
アコム3.8%〜18%800万円最短30分&即日融資可
プロミス4.5%〜17.8%500万円最短30分
レイク4.5%〜18%500万円20時までに必要書類まで完了すれば即日融資可

関連記事