Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月03日

セブンイレブンで使えるクレジットカード6選|メリット4つ

大手コンビニの中にセブンイレブンがありますが、セブンイレブンでクレジットカードは使えるのでしょうか。セブンイレブンでクレジットカードが使えると便利ですが、使えるとすればどのようなクレジットカードが使えるのでしょうか。調べてみましょう。

セブンイレブンでクレジットカードが使えるのか

セブンイレブンで使えるクレジットカード6選|メリット4つ

セブンイレブンといえば大手コンビニの1つです。あなたの住んでいる街にも1つや2つはあるのではないでしょうか。

そんなセブンイレブンでクレジットカードを使うことはできるのでしょうか。クレジットカードを使うことができればポイントも貯まりますし、よくコンビニを使う、特にセブンイレブンを使うという人にとってはメリットです。

セブンイレブンでクレジットカードが使えるか調べてみましょう。

セブンイレブンでの支払方法

セブンイレブンでの支払い方法には何があるでしょうか。

多くの人は現金でセブンイレブンでの支払いをしているのではないでしょうか。しかしセブンイレブンでは現金以外でも支払い方法があります。

セブンイレブンのポイントカードnanacoなどは特にその中の1つです。レジでチャージして小銭いらずでそのまま支払うことができますから、支払い方法としては良い方法です。

セブンイレブンで使えるクレジットカード6選

セブンイレブンで使えるクレジットカード6選|メリット4つ

セブンイレブンではクレジットカードを使うことができます。

どのようなクレジットカードを使うことができるのか、おすすめのカード6選をチョイスしてご紹介します。あなたの持っているクレジットカードも使うことができる可能性があります。

ポイントも貯まり、小銭も必要がありませんから、この機会にクレジットカードを多用してみましょう。

おすすめ1:セブンカードプラス

セブンカードプラスはnanacoポイントが貯まることでお馴染みのカードです。オンラインでクレジットカード申し込みは行います。

セブンカードプラスを持っていてセブンイレブンを利用するメリットは、やはりnanacoのポイント還元率で、セブンカードプラスで決済すればnanacoポイントが通常の3倍つきます。

多くのコンビニがありますが、特にセブンイレブンを使うという人の場合セブンカードプラスがおすすめです。

おすすめ2:JCB CARD W

JCB CARD Wをセブンイレブンで使うメリットは、1,000円利用で4ポイント、ポイント還元率が1.8%にもなるという点です。

いつでもどこでもポイントが2倍、1,000円利用で2ポイント貯まるのがJCB CARD Wの特徴です。

年会費も永年無料ですし、家族カードやETCカードの発行手数料もゼロの嬉しいカードです。

おすすめ3:セディナカード Jiyu!da!

セディナカード Jiyudaはリボ払いの支払いが基本になっているクレジットカードです。全国のセブンイレブンで利用することが可能です。

ショッピングの際に1回払いを選択すると自動的に月々のリボ払いになります。初回手数料は無料、毎月の支払額も5,000円単位で自由に設定可能です。

セブンイレブンで利用すれば3倍のポイントを貯めることができますから、おすすめのカードです。

おすすめ4:リクルートカード

リクルートカードはどこで使っても還元率が1.2%という高い水準です。またnanacoは他社カードのクレジット機能でもチャージ可能なカードなので、リクルートカードを使うと、還元率はセブンカード・プラスより高くなる計算になります。

リクルートカードのデメリットは特になく、非常に優秀なクレジットカードです。年会費も永年無料でポイントの使い勝手も良く、電子マネーへのチャージでポイントも貯まる性能もあります。

おすすめ5:ダイナースプレミアム

ダイナースプレミアムというクレジットカードもセブンイレブンで利用することが可能です。ダイナースプレミアムは100円から1ポイントつきますから、少額決済でもポイントを貯めることができます。

セブンイレブンでコーヒー1杯買うにしてもダイナースプレミアムのクレジットカードを利用すれば100円1ポイント貯めることができますから、朝のコーヒーが1ポイントになりお得です。

おすすめ6:ANAダイナースプレミアム

セブンイレブンで特にANAマイルが貯まるのがANAダイナースプレミアムというクレジットカードを使った支払い方法です。

ANAダイナースプレミアムは、ANAの最高峰のプレミアムクレジットカードです。ブラックカードとも呼ばれており、招待を受けなければもらえないカードです。

セブンイレブンでも利用金額100円ごとに2ポイント、2%という高い還元率を誇っているクレジットカードです。

セブンイレブンでクレジットカードを使うメリット

セブンイレブンで使えるクレジットカード6選|メリット4つ

ところでセブンイレブンでクレジットカードを使うのに、何かメリットはあるのでしょうか。そのまま現金で支払う以上に何か特別得られるものがあるのでしょうか。

現金以外で支払う以外にお得になるものがあるのなら、ぜひクレジットカードを利用したいところです。どのようなメリットがあるのか調べてみましょう。

メリット1:小銭いらず

セブンイレブンでクレジットカードを使うと、当然のことながら小銭が必要ありません。カードで支払いを済ませるため、その場で現金が必要ありません。

つまりレジでお財布から小銭を数えて出すという手間が省けます。

メリット2:ポイントが貯まる

クレジットカードをセブンイレブンで使えば、利用金額に応じてポイントが貯まっていきます。貯まったポイントはさまざまなものに交換することができます。

ポイントを交換するのなら、お金の価値がわかるものと交換したほうがよいでしょう。商品券、ギフトカードや電子マネーへのポイント交換、または年会費などへ充填することも可能です。

ポイントを貯めたい人はセブンイレブンでクレジットカードを使うのはメリットがあります。

メリット3:家計の出納管理が簡単

クレジットカードを使うことによって、明細が手元に残りますから、セブンイレブンで今月どれだけクレジットカードを利用したのかを簡単に把握することができます。

いちいち家計簿をつける必要がありません。セブンイレブンで少しだけ買い物をするだけでも逐一家計簿に記入する、アプリを作動させるのは面倒なことです。

クレジットカードだと請求書がまとめて送られますから、家計の管理も簡単です。

メリット4:リボ払いが可能

クレジットカードは1活、分割、リボルビング払いというリボ払いを選択することができます。今手持ちがない、来月にお金が入ってくる予定だという場合、リボ払いを選択しておくと、複数回に渡ってお金を支払うことになるため、1回1回の支払額が少なくて済みます。

セブンイレブンでそれほど大きな買い物はしませんが、1枚のクレジットカードの限度額は決まっていますから、それに対応できない場合はリボ払いができて便利です。

セブンイレブンで賢くクレジットカードを使おう

セブンイレブンで使えるクレジットカード6選|メリット4つ

セブンイレブンではさまざまなクレジットカードが利用できることがわかりましたが、あなたのお手持ちのカードはセブンイレブンに対応していたでしょうか。

マイルを貯めるのもセブンイレブンで貯めることができますし、ポイントも少額でも貯めることができます。

セブンイレブンは大手のコンビニなので、街に1つ2つはあるでしょうから、上手にクレジットカードを使って便利な利用をしましょう。

セブンイレブンでキャッシングを利用する

セブンイレブンで使えるクレジットカード6選|メリット4つ

セブンイレブンに設置されているATMは、振り込みや引き出しはもちろん、キャッシングもすることができる優れたATMです。

他のコンビニにもATMはありますが、利用できる金融会社は限られています。しかしセブンイレブンのATMの提携会社は577社と非常に多く、中小の消費者金融まで対応しています。

さらにセブンイレブン自体が街のあちこちにあるコンビニなので、キャッシングしたい時にできる嬉しいコンビニです。

どこのカードローンを利用しようか悩んでる方に!

ここまで記事を読んんでも結局どこを利用しようかまだ悩んでいるあなたに編集部からのおすすめをご紹介します。大まかにどこを利用するかの判断基準は金利か審査スピードになるかと思いますので、この2つでおすすめを紹介していきます。

金利で選ぶなら楽天銀行

金利で選ぶなら楽天銀行がおすすめです。まずは金利の比較表を見てみましょう。

銀行/消費者金融金利
楽天銀行1.9%~14.5%
三井住友銀行4.0%~14.5%
三菱UFJ銀行1.8%~14.6%
アコム3.0%~18.0%
プロミス4.5%~17.8%

ご覧のように、楽天銀行の上限金利が一番安くなっています。借入金額にもよりますが、100万以下であれば14.5%が適応されます。

30日以内に返済できるという方

仮に、「30日以内で返済できてしまうよ」という方にはアコムがおすすめです。アコムは初回のお客様に限って無利息期間を設けています。なので30日間以内であれば金利が0%になります。

無利息期間はプロミスなどにもありますが、アコムは即日振込も対応しているので評価が上がっています。

審査スピードで選ぶならアコム!

アコムの審査スピードは最短30分です。プロミスも最短30分ですが、アコムの方が評価が高い理由としては即日振込がある点です。審査が通っても融資までの時間が長ければあまり意味がないと考えるからです。そこできになるのがアコムの振込までのスピードですが、インターネットからの申し込みの場合、最短1分でお振込が完了します。それではいつ申し込みしたら良いのでしょうか?下記をご覧ください。

金融機関曜日受付時間振込目安
楽天銀行の口座月曜 〜 日曜・祝日0:10 〜 23:50申し込み後、約1分
ゆうちょ銀行以外の銀行口座月曜 〜 金曜9:00 〜 14:30申し込み後、約1分

楽天銀行の口座をお持ちの方は基本的にはいつ申し込んでも約1分後には振込をしてもらえます。ゆうちょ銀行以外の口座をお持ちの方であれば、9:00 〜 14:30の間に申し込みをすれば1分後には振り込んでもらえる可能性があります。

ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方に関しては1分後に振込みされない可能性が高いです。ゆうちょ銀行の口座に対する振込実施目安は下記を参照してください。

曜日受付時間振込目安
月曜 〜 金曜 0:10 〜 9:00 当日 正午頃
9:00 〜 14:00 当日 17:00まで
14:00 〜 23:50 翌営業日 正午頃
土・日・祝日 0:10 〜 23:50 翌営業日 正午頃

関連記事

最新の記事