Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月03日

パラジウムカードのメリット7選・パラジウムカードの取得条件

ブラックカードよりもカードランクが上位の「パラジウムカード」をご存知でしょうか。パラジウムカードには、さまざまな特典がありますが、他カードに比べても取得するハードルが高くなっています。今回はパラジウムカードの取得条件等をご紹介します。

パラジウムカードはJPモルガンが発行している

パラジウムカードのメリット7選・パラジウムカードの取得条件

「パラジウムカード」というクレジットカードをご存知でしょうか。

パラジウムカードとは、限度額の設定がない、ブラックカードよりも格上のレベルのクレジットカードです。その名前のとおり、パラジウムカードは「パラジウム素材」でできており、1,000ドルもの価値があると言われています。

アメリカの大手金融企業の、JPモルガンが発行しています。今回は、パラジウムカードについて、さまざまなご紹介をしていきます。

パラジウムカードとは

パラジウムカードのメリット7選・パラジウムカードの取得条件

「パラジウムカード」とは、ブラックカードよりもランクが上の、「エリートカード」です。

年会費は595ドルと高額で、なおかつ会員の平均預金額は、3,000万ドルです。預金額が3,000万ドルということは、資産の総額はとんでもないことになることでしょう。

パラジウムカードは、世界中の600以上の空港ラウンジに無料で、無制限のアクセスができるようになっています。

パラジウムカードの発行元JPモルガンとは

パラジウムカードを発行している、JPモルガンについてご紹介していきましょう。

「JPモルガン」とは、アメリカのニューヨークに本拠地をかまえている、金融系の企業(銀行持株会社)です。JPモルガン・チェースグループの投資銀行というポジションです。

投資銀行という役割を果たしているため、資産のおおい層が顧客にいます。

パラジウムカードのメリット7選

パラジウムカードのメリット7選・パラジウムカードの取得条件

パラジウムカードの基礎を知っていただいたので、つづいては、パラジウムカードのメリットを7つご紹介していきましょう。

メリットがわかれば、パラジウムカードの持てるチャンスが巡って来たときに、「パラジウムカードは◯◯◯なメリットがあったから、入会しよう」と検討材料にできることでしょう。

ぜひ最後まで読んで、ご自身のニーズに見合った、クレジットカードなのかどうかを、見定めてください。

メリット1:カードの材質自体に価値がある

パラジウムカードのメリット1は、「カードの材質自体に価値がある」です。

パラジウムカードに使用されている、「パラジウム」という金属は、シルバーやプラチナによく似た、白金的な輝きをもっています。

また、とても丈夫で軽いです。しかし価値はたしかで、パラジウムカード1枚でおおよそ80,000円の価値があるとされています。

さすがのエリートカードといえるでしょう。

メリット2:ステータス性が高い

パラジウムカードのメリット2つめは、「ステータス性が高い」です。

パラジウムカードは、なかなか入手できるクレジットカードでは、ありません。インビテーションが届く人は、JPモルガンに資産が一定金額以上ある人であったり、利用が頻繁な人にかぎられています。

持っているだけで、確実に自慢になります。ステータス性が高いというクレジットカードは、手元にあるだけでかなりの自信をあたえてくれます。

メリット3:年会費が意外とお手頃

パラジウムカードのメリット3つめは、「年会費が意外とお手頃」です。

年会費は、クレジットカードを、持つ上で非常に大切なポイントです。

「ブラックカードよりもランクがうえのパラジウムカードになると、年会費もかなり高くなるのではないか。」と予想されるかたもいらっしゃることでしょう。

しかしパラジウムカードの年会費はそこまで高くありません。おおよそ595ドル(1ドル105円として換算したとき、62,475円)です。

メリット4:手数料が無料

パラジウムカードのメリット4つめは、「手数料が無料」と言う点です。

パラジウムカードには、すこし珍しいメリットがあります。すこし珍しいメリットとは、「さまざまな手数料が無料」ということです。

海外でのショッピング時の事務手数料や、支払い遅延、キャッシング、小切手・オンラインショッピングでの支払いが、残高不足などでエラーになってしまった場合に、発生する違約金など、さまざまな手数料が無料になります。

メリット5:利用に応じてポイントがつく

パラジウムカードのメリット5つめは、「利用に応じてポイントがつく」こと、です。

パラジウムカードにも、クレジットカード会社のもつポイントサービスがあります。しかし少し違うのが、日本円での換算ではないということです。

JPモルガンは、アメリカの企業のため、ドルで計算されます。1アメリカドルあたり、2ポイントが付与されるようになっています。比較的Point還元率のいいクレジットカードです。

メリット6:サービス特典が充実

パラジウムカードのメリット6つめは、「サービス特典が充実」と言う点です。

かなり特殊なサービスに関する特典があります。通常、クレジットカードの特典は、カードに対して「コンシェルジュサービスがある」「空港ラウンジが使用できる」などと一定に定められています。

しかしパラジウムカードのサービス特典は、一定ではなく、会員の申し出におうじて、設定されます。

メリット7:限度額無制限

パラジウムカードのメリット7つめは、「限度額無制限」です。

信じられないと言う方もおおくいらっしゃることでしょうが、パラジウムカードには「ご利用限度額」がありません。

いくらでも使えます。通常のクレジットカードなら、カードにおうじて、「こちらのクレジットカードは、ショッピングで100,000円まで使えます」と決まっています。パラジウムカードにはその定額がないということです。

パラジウムカードの取得条件・プライベートバンク

パラジウムカードのメリット7選・パラジウムカードの取得条件

パラジウムカードを手に入れるためには、いったいどのような取得条件を満たせば良いのでしょうか。

そして取得条件にでてくる、プライベートバンクとは、いったいどのようなサービスシステムなのでしょうか。気になる取得条件やプライベートバンクについて、すこしでも詳しくご紹介していきましょう。

なかなか情報は出回っていませんが、分かっていることもあります。さっそくご紹介していきましょう。

パラジウムカードの取得条件

パラジウムカードの取得条件で、有名なものが2つあります。

その有名な取得条件とは、3,000万ドル以上の資産を保有していることと、JPモルガン・チェースの運営する、「プライベートバンク」の「顧客」であることです。

インビテーションは資産が、3,000万ドル以上の一握りの人にしか、届かないようになっています。では、2つめの「プライベートバンク」とはいったい何でしょうか。

プライベートバンクとは

プライベートバンクとは、資産のおおい、富裕層の人たちの、資産を守ったり、自由な資産活用をしてもらうためにある、銀行です。

JPモルガン・チェースのプライベートバンキングの、最低資産運用額は2016年に引き上げされており、500万ドルから1000万ドルになっています。

利益を最大限に生み出してくれる資産家たちに、最高のサービスをしてサポートをするというのがプライベートバンクの特徴です。

パラジウムカードの特典を手に入れよう

パラジウムカードのメリット7選・パラジウムカードの取得条件

パラジウムカードの特典を手に入れましょう。

パラジウムカードの特典は、オリジナルで要望をだせるので、無限の可能性を、秘めています。パラジウムカードの特典を最大限に利用しましょう。

JAL/JCBのプラチナカード情報もチェック

JAL/JCBのプラチナカード情報もチェックしておきましょう。

パラジウムカードにはおとりますが、十分なサービスを受けることができることでしょう。ぜひ比較検討してください。

どこのカードローンを利用しようか悩んでる方に!

ここまで記事を読んんでも結局どこを利用しようかまだ悩んでいるあなたに編集部からのおすすめをご紹介します。大まかにどこを利用するかの判断基準は金利か審査スピードになるかと思いますので、この2つでおすすめを紹介していきます。

金利で選ぶなら楽天銀行

金利で選ぶなら楽天銀行がおすすめです。まずは金利の比較表を見てみましょう。

銀行/消費者金融金利
楽天銀行1.9%~14.5%
三井住友銀行4.0%~14.5%
三菱UFJ銀行1.8%~14.6%
アコム3.0%~18.0%
プロミス4.5%~17.8%

ご覧のように、楽天銀行の上限金利が一番安くなっています。借入金額にもよりますが、100万以下であれば14.5%が適応されます。

30日以内に返済できるという方

仮に、「30日以内で返済できてしまうよ」という方にはアコムがおすすめです。アコムは初回のお客様に限って無利息期間を設けています。なので30日間以内であれば金利が0%になります。

無利息期間はプロミスなどにもありますが、アコムは即日振込も対応しているので評価が上がっています。

審査スピードで選ぶならアコム!

アコムの審査スピードは最短30分です。プロミスも最短30分ですが、アコムの方が評価が高い理由としては即日振込がある点です。審査が通っても融資までの時間が長ければあまり意味がないと考えるからです。そこできになるのがアコムの振込までのスピードですが、インターネットからの申し込みの場合、最短1分でお振込が完了します。それではいつ申し込みしたら良いのでしょうか?下記をご覧ください。

金融機関曜日受付時間振込目安
楽天銀行の口座月曜 〜 日曜・祝日0:10 〜 23:50申し込み後、約1分
ゆうちょ銀行以外の銀行口座月曜 〜 金曜9:00 〜 14:30申し込み後、約1分

楽天銀行の口座をお持ちの方は基本的にはいつ申し込んでも約1分後には振込をしてもらえます。ゆうちょ銀行以外の口座をお持ちの方であれば、9:00 〜 14:30の間に申し込みをすれば1分後には振り込んでもらえる可能性があります。

ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方に関しては1分後に振込みされない可能性が高いです。ゆうちょ銀行の口座に対する振込実施目安は下記を参照してください。

曜日受付時間振込目安
月曜 〜 金曜 0:10 〜 9:00 当日 正午頃
9:00 〜 14:00 当日 17:00まで
14:00 〜 23:50 翌営業日 正午頃
土・日・祝日 0:10 〜 23:50 翌営業日 正午頃

関連記事

最新の記事