Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月03日

クレジットカード入会キャンペーンTOP9|注意点4つ

クレジットカードの入会キャンペーンには、どのようなものがあるのでしょうか。また、どのような点に注意すべきなのでしょうか。このぺージでは、「クレジットカードの入会キャンペーン」について、おすすめランキングや注意点などを考察・ご紹介しています。

クレジットカード入会キャンペーンとは

クレジットカード入会キャンペーンTOP9|注意点4つ

クレジットカードには、さまざまな特典やサービスがついています。それらの特典やサービスを受けられる点も、クレジットカードを持つメリットの1つだと言えるでしょう。

中には、クレジットカードに新たに入会することで得られる特典などもあり、キャンペーンを行っているケースもあります。

今回は、「クレジットカードの入会キャンペーン」について、ランキングや注意点についてご紹介していきます。

入会特典目当てでもOKなのか

クレジットカードの入会キャンペーンは、豪華なものが多いと言われています。そのため、クレジットカードの入会特典目当てで入会したりクレジットカードを作成したりする人も、存在しているとされています。

クレジットカードの場合、規約で解約の期間に制限が設けられたり、所有枚数が制限されたりすることは、ないと言われています。そのため、入会特典目当てでクレジットカードを作ることも、可能だと考えられそうです。

クレジットカード入会キャンペーンTOP9

クレジットカード入会キャンペーンTOP9|注意点4つ

続いては、豪華だと言われているクレジットカードの入会キャンペーンや特典の中でも、特に人気が高いものを、ランキング形式で考察・ご紹介してきます。

せっかく入会するなら、お得な特典やキャンペーンなどがあった方が良いという方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

第9位:VIASOカード

「VIASOカード」の入会キャンペーンは、ポイントがもらえるタイプのものとなっており、そのポイントの大きさが人気だと言われています。

2018年10月3日現在、「VAISOカードオンライン入会限定特典」では、利用条件を満たした会員に、ポイントをプレゼントしています。条件付きですが、最大で1万円相当のポイントがプレゼントされる可能性もあることから、かなりお得な入会キャンペーンだと言えそうです。

第8位:NTTグループカードレギュラー

NTTのクレジットカード「NTTグループカードレギュラー」もまた、入会キャンペーンを開催していると言われています。

「NTTグループカードレギュラー」の入会キャンペーンは、対象となっている企業などの利用料金を上記のカードで支払うと、1社につきもれなく1000ポイントがもらえるという内容になっています。

ですから、対象となる企業を多く利用している方にとっては、大変お得なキャンペーンだと言えるでしょう。

第7位:イオンカードセレクト

イオンのクレジットカード「イオンカードセレクト」も、入会キャンペーンを実施しています。

「イオンカードセレクト」の入会キャンペーンでは、webから新規登録すると、1500ポイントがプレゼントされます。さらに、カードショッピングの利用額に応じてポイントがプレゼントされ、最大で8000ポイントを受け取ることが可能です。

入会するだけでもれなくポイントが受け取れる手軽さから、ランキング7位と考えられます。

第6位:楽天ゴールドカード

楽天のクレジットカード「楽天ゴールドカード」の入会キャンペーンも、最大で8000ポイントを受け取ることができるという内容です。

「楽天ゴールドカード」の場合は、新規入会するだけでもらうことができるポイントが大きく、2000ポイントとなっています。

上記のような理由から、「楽天ゴールドカード」の入会キャンペーンは、ランキング6位という順位にふさわしいと言えそうです。

第5位:リクルートカード

「リクルートカード」の入会キャンペーンは、最大で6000ポイント付与という内容です。そのため、貰えるポイントの総額としては、他のクレジットカードの特典よりも、やや少なめです。

しかし、新規登録で1000ポイントが受け取れ、さらに初回利用特典としても1000ポイントがプレゼントされます。そのため、手軽に2000ポイント、条件を満たせばそれ以上のポイントを受け取れる点は、魅力的だと言えるでしょう。

第4位:Yahoo! JAPANカード

クレジットカード入会キャンペーンTOP9|注意点4つ

「Yahoo! JAPANカード」のTポイントと一体型になってるクレジットカードは、入会キャンペーンとして、Tポイントが貰えます。Tポイントは、利用できる店舗や企業が多いため、大変便利なポイントです。その点も、ランキング4位に相応しいと考えられます。

また、入会特典でもらえるポイントも高額で、3000ポイントとされてます。利用特典でも、5000ポイントをさらに受け取ることが可能です。

第3位:アメリカン・エキスプレス・カード

「アメリカン・エキスプレス・カード」は、入会キャンペーンでもらえるポイントがかなり高額となっており、高い人気を集めています。

入会後、3カ月以内にカードを利用するなどの条件はありますが、最大で18000ポイントを受け取ることが可能です。

これまでにご紹介してきたクレジットカードの入会キャンペーンと比べると、もらえるポイントがかなり高額なため、ランキング3位だと考えられます。

第2位:アメックスゴールド

上記でご紹介したクレジットカード「アメリカン・エキスプレス・カード」には「ゴールド」も存在しており、通称「アメックスゴールド」などと呼ばれています。

「アメックスゴールド」の入会キャンペーンは、さらに豪華な内容となっており、入会後3カ月以内にカードを利用するなどの条件を満たせば、最大で33000ポイントも受け取ることが可能です。

もらえるポイントの多さから、特にお得なキャンペーンだと言えるでしょう。

第1位:オリコカード ザポイント

ポイントが貯めやすいクレジットカードとして人気がある「オリコカードザポイント」でも、入会キャンペーンを実施しています。

「オリコカードザポイント」では、キャンペーン期間中に入会すればもれなく1000ポイントがもられる他、条件を満たせば最大8000ポイントを受け取ることが可能です。

もらえるポイントは平均的ですが、ポイントに特化したカードで、ポイントを使いやすいため、ランキング1位だと考えられます。

クレジットカード入会キャンペーンの注意点4つ

クレジットカード入会キャンペーンTOP9|注意点4つ

クレジットカードの入会キャンぺーンは、上手く活用すると、入会するだけで便利なポイントがたくさんもらえる、大変便利なキャンペーンです。

しかし、キャンペーンを利用するにあたり、注意した方が良い点もいくつか存在すると言われています。

そこで続いては、クレジットカードの入会キャンペーンの注意点について、考察していきます。

注意点1:解約したら特典はどうなる

クレジットカードを解約したからと言って、過去に受け取っていた入会特典を返却しなければならないということは、ないと考えられます。

しかし、クレジットカードの入会キャンペーンの特典は、大半がポイントです。ポイントの種類やクレジットカードのタイプにもよりますが、解約とともにカードで貯めたポイントが失効されてしまうケースもあると言われています。

注意点2:いつから解約できる

クレジットカードの解約自体は、基本的には自由に行うことができると言われています。

しかし、クレジットカードに入会してすぐに解約してしまうと、入会キャンペーンや特典目当てだと、審査会社やカード会社にばれてしまう危険性があり、次回から審査に通りづらくなる可能性もあると言われています。

そのため、入会キャンペーンなどを利用した場合は、半年ほどは解約するのを待った方が良いと予想できそうです。

注意点3:入会特典は何度でももらえるのか

クレジットカード入会キャンペーンTOP9|注意点4つ

入会キャンペーンが豪華な場合、解約後に再び入会して、また入会キャンペーンを利用したいと考える方もいらっしゃるでしょう。

しかし、カード会社やクレジットカードによっては、入会キャンペーンの対象は、初めて入会する人のみとしている所も、多いと言われています。

そのため、カード会社やクレジットカードによっては、再入会では入会特典の対象にならない可能性もあると言えそうです。

注意点4:何度でも同じカードが作れるのか

キャンペーンや特典目当てで、同じクレジットカードを何度も作ったり解約したりしたいと考える方は、少なくないでしょう。

基本的に、問題を起こして解約された過去がなければ、1度解約したクレジットカードでも、再び審査を受けて通れば、作成することは可能です。

しかし、短期間に同じクレジットカードの解約と入会を繰り返している場合は、その後の審査に通りづらくなると言われています。

クレジットカード入会キャンペーンを利用しよう

クレジットカード入会キャンペーンTOP9|注意点4つ

いかがでしたでしょうか。今回は、「クレジットカードの入会キャンペーン」をテーマにして、おすすめの入会キャンぺーンを実施しているクレジットカードのランキングや、入会キャンペーンを利用する際の注意点などについて、考察・ご紹介しました。

クレジットカードの入会キャンペーンは、便利なポイントなどがたくさんもらえるケースもあるため、よく調べて上手に活用することが大切です。

期間限定の入会キャンペーンとは

クレジットカードの入会キャンペーンの中には、期間限定で開催されているものも多数あります。

期間限定のキャンペーンの中には、通常よりもお得なものもあるため、期間限定キャンペーンについてもよく調べてみることをおすすめします。

どこのカードローンを利用しようか悩んでる方に!

ここまで記事を読んんでも結局どこを利用しようかまだ悩んでいるあなたに編集部からのおすすめをご紹介します。大まかにどこを利用するかの判断基準は金利か審査スピードになるかと思いますので、この2つでおすすめを紹介していきます。

金利で選ぶなら楽天銀行

金利で選ぶなら楽天銀行がおすすめです。まずは金利の比較表を見てみましょう。

銀行/消費者金融金利
楽天銀行1.9%~14.5%
三井住友銀行4.0%~14.5%
三菱UFJ銀行1.8%~14.6%
アコム3.0%~18.0%
プロミス4.5%~17.8%

ご覧のように、楽天銀行の上限金利が一番安くなっています。借入金額にもよりますが、100万以下であれば14.5%が適応されます。

30日以内に返済できるという方

仮に、「30日以内で返済できてしまうよ」という方にはアコムがおすすめです。アコムは初回のお客様に限って無利息期間を設けています。なので30日間以内であれば金利が0%になります。

無利息期間はプロミスなどにもありますが、アコムは即日振込も対応しているので評価が上がっています。

審査スピードで選ぶならアコム!

アコムの審査スピードは最短30分です。プロミスも最短30分ですが、アコムの方が評価が高い理由としては即日振込がある点です。審査が通っても融資までの時間が長ければあまり意味がないと考えるからです。そこできになるのがアコムの振込までのスピードですが、インターネットからの申し込みの場合、最短1分でお振込が完了します。それではいつ申し込みしたら良いのでしょうか?下記をご覧ください。

金融機関曜日受付時間振込目安
楽天銀行の口座月曜 〜 日曜・祝日0:10 〜 23:50申し込み後、約1分
ゆうちょ銀行以外の銀行口座月曜 〜 金曜9:00 〜 14:30申し込み後、約1分

楽天銀行の口座をお持ちの方は基本的にはいつ申し込んでも約1分後には振込をしてもらえます。ゆうちょ銀行以外の口座をお持ちの方であれば、9:00 〜 14:30の間に申し込みをすれば1分後には振り込んでもらえる可能性があります。

ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方に関しては1分後に振込みされない可能性が高いです。ゆうちょ銀行の口座に対する振込実施目安は下記を参照してください。

曜日受付時間振込目安
月曜 〜 金曜 0:10 〜 9:00 当日 正午頃
9:00 〜 14:00 当日 17:00まで
14:00 〜 23:50 翌営業日 正午頃
土・日・祝日 0:10 〜 23:50 翌営業日 正午頃

関連記事

最新の記事