Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月03日

海外旅行にクレジットカードが必要な理由6つ|選考基準5つ

クレジットカードは海外旅行において、どのように役立つのでしょうか。また、どんなクレジットカードが海外旅行向きなのでしょうか。このぺージでは、海外旅行にクレジットカードを持っていくメリットや、選び方などについて、考察・ご紹介しています。

海外で使えるクレジットカードとは

海外旅行にクレジットカードが必要な理由6つ|選考基準5つ

クレジットカードは、今や多くの人が利用しているアイテムの1つです。現金がなくても買い物ができる上に、ポイントなども貯まるため、上手く使うと便利かつお得に買い物することが可能です。

クレジットカードの中には、日本国内だけではなく、海外でも利用できるものも存在しています。今回は、海外旅行へクレジットカードを持っていくことのメリットや特典について、考察・ご紹介していきます。

海外旅行にクレジットカードが必要な理由6つ

海外旅行にクレジットカードが必要な理由6つ|選考基準5つ

早速、海外旅行へ行くのに、なぜクレジットカードが必要なのか、そのメリットや理由について考察していきます。

メリットや理由を理解した上で、海外旅行へクレジットカードを持っていくと、より有効に使うためのヒントなどにも気付きやすいでしょう。

理由1:現金を持ち歩かなくてよい

クレジットカードの最大のメリットの1つとして、現金を持ち歩かなくても買い物などができるという点が挙げられます。特に海外旅行の場合は、通貨が異なるため、日本円と両替しなければなりません。そのため、何かと面倒だと感じる方も多いでしょう。

クレジットカードを海外旅行へ持っていけば、クレジットカードだけで買い物することができるため、上記のような手間はかかりません。

理由2:海外旅行傷害保険がある

クレジットカードの中には、海外旅行傷害保険などが、自動で付帯しているものもあります。そのようなクレジットカードを持っていれば、海外旅行に行った先で怪我や病気、万が一のトラブルなどがあった際も、安心して対応できます。

言語や文化が異なる国でのトラブルは、予想以上に厄介なケースもあります。ですから、海外旅行傷害保険が付帯しているクレジットカードは、海外旅行の強い味方だと言えるでしょう。

理由3:身分証明書になる

海外旅行にクレジットカードが必要な理由6つ|選考基準5つ

海外旅行先で身分を証明したい場合、多くの方はパスポートなどを連想すると予想できます。しかし、クレジットカードもまた、海外旅行先での身分証明書として、有効になるケースがあると言われています。

中には、クレジットカードがないと、宿泊や利用ができないホテルや施設もあると言われています。海外では、クレジットカードの所有者かどうかを、日本以上に重視している所もあると言えそうです。

理由4:付帯サービスが受けられる

上記でも挙げましたが、海外旅行傷害保険などが付帯されているクレジットカードもあります。付帯サービスが受けられると、場合によっては海外旅行での怪我や病気などの高額な治療費や支出がおさえられることもあるため、健康保険などが利用できない海外でも安心です。

また、何かあった時に、カード会社に相談することも可能なため、精神的なサポートも受けらえると考えられます。

理由5:現金を両替するより得になる

先述でも述べたように、海外旅行先は、日本とは通貨が異なるケースが多いため、その国のお金へと両替する必要が出てきます。

クレジットカードの場合は、海外旅行先の現地で現金を両替するよりも、お得だという見解も存在しています。現地で両替をすると、両替レートが日本とは異なることも少なくありません。クレジットカードの場合は、現金よりも換算レートが良いケースもあると言われています。

理由6:クレジットカード会社のサポートがある

上記でも触れましたが、クレジットカードを所有していれば、クレジットカード会社からさまざまなサポートを受けることが可能になります。

海外旅行先で不安や疑問があった場合も、クレジットカード会社に相談をすることが可能なため、いざという時も安心して判断したり行動したりしやすいでしょう。

その他にも、さまざまな特典が備わっているクレジットカードも多いため、快適なサービスなどを利用できる可能性もあります。

海外旅行向けクレジットカード選考基準5つ

海外旅行にクレジットカードが必要な理由6つ|選考基準5つ

上記では、海外旅行において、いかにクレジットカードが役立つのか、理由やメリットをご紹介しました。

続いては、海外旅行に持っていくクレジットカードを選ぶ際、どのようなクレジットカードを選ぶべきか、選び方について考察していきます。

基準1:国際ブランドである

クレジットカードには、さまざまなブランドや企業のものがありますが、海外旅行に持っていくのは、国際ブランドのものであることが重要だと言われています。

国際ブランドのクレジットカードは、「VISA」をはじめ数種類存在していますが、国やお店などによって、どの国際ブランドのクレジットカードが使えるか異なる可能性があるため、できるだけ複数の種類の国際ブランドのカードを持っていった方が良いと考えられそうです。

基準2:付帯サービスが充実

上記でも何度か述べていますが、海外旅行にクレジットカードを持っていく大きなメリットの1つとして、海外旅行傷害保険などの付帯サービスが挙げられます。ですから、海外旅行へ持っていくクレジットカードは、なるべく付帯サービスが充実しているものにすると良いでしょう。

特に、海外旅行傷害保険やクレジットカード会社からのサポートが手厚いクレジットカードが好ましいと考えられます。

基準3:空港ラウンジが使える

海外旅行では、飛行機に乗る時間などによっては、長時間の待ち時間が発生するケースがあります。クレジットカードによっては、空港に専用のラウンジなどが設けられており、所有者は利用できるようになっているものもあります。

ラウンジが使えると、海外旅行先の空港での待ち時間を快適かつ有意義に使えるため、海外旅行に持っていくクレジットカードは、ラウンジが利用できる特典のついたものにすると良いでしょう。

基準4:サポートが充実

海外旅行傷害保険やラウンジの利用など、クレジットカードにはさまざまな特典があることをご紹介しましたが、その他にもマイルが貯まりやすいものや、旅行先でカード会社に相談ができるものなども存在しており、サポートや特典が充実しているものもたくさんあります。

サポートや特典は、多ければ多いほど便利かつ快適な海外旅行を楽しめる可能性があるため、なるべくサポートが充実したクレジットカードを選んだ方が良いと考えられそうです。

特典5:加盟店が多い

クレジットカードは、そのブランドや会社の加盟店でないと、使えないケースがあります。そのため、海外旅行へ行く際は、複数のブランドのクレジットカードを持っていくことが大切です。

さらに、複数のブランドのクレジッカードを海外旅行へ持っていく場合も、なるべく加盟店が多いブランドのクレジットカードにすることをおすすめします。

海外旅行に強いクレジットカードを選ぼう

海外旅行にクレジットカードが必要な理由6つ|選考基準5つ

いかがでしたでしょうか?今回は、海外旅行とクレジットカードをテーマにして、海外旅行にクレジットカードを持っていくべき理由やメリット、海外旅行におすすめのクレジットカードの選び方などをご紹介しました。

クレジットカードの特徴や特典はさまざまなので、海外旅行向きのクレジットカードを選ぶことが大切です。

海外旅行に強いクレジットカード比較

上記でもご紹介したように、クレジットカードにはさまざまなサービスや特典が付帯しています。ですから、サービスや特典などを比較して、どのブランドや種類のクレジットカードが海外旅行に強いのか、吟味することをおすすめします。

海外旅行により適しているクレジットカードを選んで、快適な海外旅行を楽しみましょう。

どこのカードローンを利用しようか悩んでる方に!

ここまで記事を読んんでも結局どこを利用しようかまだ悩んでいるあなたに編集部からのおすすめをご紹介します。大まかにどこを利用するかの判断基準は金利か審査スピードになるかと思いますので、この2つでおすすめを紹介していきます。

金利で選ぶなら楽天銀行

金利で選ぶなら楽天銀行がおすすめです。まずは金利の比較表を見てみましょう。

銀行/消費者金融金利
楽天銀行1.9%~14.5%
三井住友銀行4.0%~14.5%
三菱UFJ銀行1.8%~14.6%
アコム3.0%~18.0%
プロミス4.5%~17.8%

ご覧のように、楽天銀行の上限金利が一番安くなっています。借入金額にもよりますが、100万以下であれば14.5%が適応されます。

30日以内に返済できるという方

仮に、「30日以内で返済できてしまうよ」という方にはアコムがおすすめです。アコムは初回のお客様に限って無利息期間を設けています。なので30日間以内であれば金利が0%になります。

無利息期間はプロミスなどにもありますが、アコムは即日振込も対応しているので評価が上がっています。

審査スピードで選ぶならアコム!

アコムの審査スピードは最短30分です。プロミスも最短30分ですが、アコムの方が評価が高い理由としては即日振込がある点です。審査が通っても融資までの時間が長ければあまり意味がないと考えるからです。そこできになるのがアコムの振込までのスピードですが、インターネットからの申し込みの場合、最短1分でお振込が完了します。それではいつ申し込みしたら良いのでしょうか?下記をご覧ください。

金融機関曜日受付時間振込目安
楽天銀行の口座月曜 〜 日曜・祝日0:10 〜 23:50申し込み後、約1分
ゆうちょ銀行以外の銀行口座月曜 〜 金曜9:00 〜 14:30申し込み後、約1分

楽天銀行の口座をお持ちの方は基本的にはいつ申し込んでも約1分後には振込をしてもらえます。ゆうちょ銀行以外の口座をお持ちの方であれば、9:00 〜 14:30の間に申し込みをすれば1分後には振り込んでもらえる可能性があります。

ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方に関しては1分後に振込みされない可能性が高いです。ゆうちょ銀行の口座に対する振込実施目安は下記を参照してください。

曜日受付時間振込目安
月曜 〜 金曜 0:10 〜 9:00 当日 正午頃
9:00 〜 14:00 当日 17:00まで
14:00 〜 23:50 翌営業日 正午頃
土・日・祝日 0:10 〜 23:50 翌営業日 正午頃

関連記事

最新の記事