Search

検索したいワードを入力してください

2018年07月05日

おすすめの低金利のキャッシング・比較・選び方|借り換え/銀行

低金利でキャッシングすることで、返済額を減らすことができます。そのため、誰でも低金利で契約したい気持ちがありますが、審査が厳しいため誰でも契約できるわけではありません。ここでは、低金利でキャッシングする際のポイントを紹介しています。

おすすめの低金利のキャッシング

おすすめの低金利のキャッシング・比較・選び方|借り換え/銀行

キャッシングをする場合に利用者が一番最初に気にする点が、低金利かどうかです。金利が高ければ完済するまでの金額が多くなり、低金利なら少ない返済額にすることができます。誰でも返済にかかる金額は少ないこと望みますが、低金利だと審査が厳しい傾向があります。そのため、誰でも低金利でキャッシングできるわけではありません。

金利が違うだけで、最終的な返済額に大きな違いがあり、10万円単位で変わることもあります。少しでも低金利のカードローンに申し込みをすることが望ましく、次に紹介するカードローンを参考にしてください。

銀行の場合

銀行系のおすすめ低金利のカードローンは、みずほ銀行です。みずほ銀行のカードローンの金利は、最低が2%で最大でも14%です。金利が2%はかなり低い設定なため、契約できれば返済額を最小限にすることができます。しかし、みずほ銀行のカードローンの審査基準は厳しいことでも有名です。そのため、落とされる可能性が高いことを覚悟しておくことが必要です。

みずほ銀行は大手金融機関であるため、安心して利用することができので、多くの方が利用しています。低金利のカードローンに契約したい方は、みずほ銀行のカードローンに申し込みをすることをおすすめします。

即日融資できる場合

即日融資することができ、低金利でキャッシングにする場合は、金融機関を見極める必要があります。即日融資できるならどこでも良いという考えはおすすめできません。その理由は、利用者受けしやすい宣伝を公にしている場合はヤミ金などの可能性があるからです。手軽に契約した金融機関がヤミ金だったことも珍しくないため、契約する前に良く企業を調べましょう。

即日融資が低金利ですることができ、信頼することができる消費者金融はアコムです。アコムは誰でも一度は聞いたことがある消費者金融なため、信頼性があります。もちろんヤミ金ではないので安心して契約することができます。アコムの金利は3%~18%で、即日融資ができる金融機関にしては低金利でキャッシングすることが可能です。

フリーローンの場合

フリーローンで低金利のカードローンに契約したい場合は、イオン銀行でキャッシングすることがおすすめです。イオン銀行のカードローンは、3.8%~13.5%の低金利でキャッシングすることができます。

イオン銀行はイオングループが運営しているため、安心して利用することができます。また、イオン銀行は全国で利用することができるため、手軽にキャッシングすることができます。

キャッシングする理由も自由で、申し込みから契約までスピーディにすませることが可能です。契約の際に、保証人も必要ないため、簡単に契約することが可能です。

低金利キャッシングの比較について

おすすめの低金利のキャッシング・比較・選び方|借り換え/銀行

低金利のキャッシングを比較する方法は、金融機関ごとに金利を調べることで比較することができますが、クレジットカードのキャッシング枠かカードローンを作成するかでも金利には違いがあります。

また、クレジットカードにキャッシング枠を作る場合とカードローンを作る場合の違いが分からない人も多くいるのではないでしょうか。

クレジットカードの場合

クレジットカードには、ショッピング枠とキャッシング枠の2種類があります。クレジットカードを作る際に両方の枠を同時に付けることも可能ですが、ショッピング枠だけを付ける場合が多いです。ショッピング枠だけのクレジットカードで後付けでキャッシング枠を取り付けることも可能です。

一般的にショッピング枠の審査の方が緩く、キャッシング枠の審査が厳しい傾向があります。その理由は、クレジットカードはショッピングをする際に使用することができ、使用頻度も多いため審査は緩めに設定されています。一方キャッシング枠は、利用者の信頼を得るためにさまざまな審査をするため、審査が厳しくなります。

カードローンは、元々融資を受けたい人だけが契約するため、低金利の場合が多いですが、クレジットカードのキャッシング枠は金利が高い場合が多いです。

低金利でのキャッシングで借り換えはありか?

低金利キャッシングで借り換えはありなのかと考える利用者もいるのではないでしょうか。次に、借り換えがアリかナシかとその説明を紹介します。

おすすめできない

低金利で借り換えることはおすすめしません。低金利キャッシングにも関わらず、借り換えをしてしまうと逆に金利が上がる可能性があります。そのため、借り換える前よりも返済額が増えてしまい損をしてしまう可能性が高いです。

借り換え後に金利が今よりも下がる場合は借り換えた方が良いですが、その前に必ず金利がどうなるかを確認しましょう。

金利から返済額の計算方法

金利が分かっていても、実際どのくらいの利息を払わないといけないか理解していない場合もあります。金利から利息を計算する方法は簡単です。計算式は、借入金額×金利÷365×30または31で一ケ月の利息を計算することができます。最近では返済シュミレーションが充実しているので、利用することで簡単にさまざまな情報を手に入れることが可能です。

低金利のキャッシングの選び方は?

低金利でキャッシングすることはメリットですが、低金利ならどこでも契約すれば良いものではありません。金利だけを条件でカードローンに契約してしまうと、その他の内容が自分の用途に合っていない場合もあります。その結果、低金利にも関わらず損をしてしまう事もあります。また、極端に金利が低く、知名度がない消費者金融はヤミ金の可能性もあるため注意しましょう。

借入金額が多い場合

借入金額が多い場合は、低金利キャッシングをすることをおすすめします。借入金額が多いと金利による返済額も増えてしまいます。例えば、700万円キャッシングする際に、5%の金利で契約するのと15%で契約するのでは大きな違いになります。当然低金利である5%のカードローンに契約する方が完済する時の金額を大幅に少なくすることができます。

場合によっては、数十万単位の違いになることもあるため、借入金額が高額になることが分かっていれば、できるだけ低金利でキャッシングできるように努力をしましょう。

長期間借り入れる場合

長期借り入れる際も低金利でキャッシングすることをおすすめします。借入金額が高額でない場合でも完済するまでの期間が長いと返済額も増えます。返済期間が長くなることが分かっている場合は、低金利でキャッシングすることで少ない返済額で完済することが可能です。

低金利以外の情報も確認しよう

おすすめの低金利のキャッシング・比較・選び方|借り換え/銀行

低金利でキャッシングしようと考えている利用者が多くいるため、カードローンのサービス内容を金利しか確認しない場合もあります。しかし、本当に得する契約の仕方は、金利以外にもさまざまなサービスを理解して、いかに自分に合っているかを確かめることが必要です。手間がかかる作業ですが、時間をかけるだけで返済額を大きく減らせる可能性もあります。

初めての利用におすすめなのはアコム!

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

アコムの最大の特徴は契約が、初めての方であれば最大30日間金利0円という点です。

これは1ヶ月分の金利がまるまるかからないということなので、50万円を借りたとすると、なんと7500円分に相当します。

借り入れができるか、できないのかという簡易診断は3秒で済ますことが可能です。



実際に申し込んだあとの流れをご説明すると、申し込み後最短30分で本審査の回答をもらうことができます。

返済日に関しては、お客様のご都合に合わせて返済が可能になっています。アコムでは「35日毎の返済」、「毎月指定期日」や「自動引き落とし」など選択肢が多くあります。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

メリット

  • 最短30分で審査回答!急なお申し込みも電話で対応!
  • いつでも返済可能!利息も利用日数分だけ!
  • 1回審査が通れば、ネットやATMから24時間お借り入れ、ご返済が可能!

消費者金融比較

消費者金融名金利上限額審査スピード
アコム3.8%〜18%800万円最短30分&即日融資可
プロミス4.5%〜17.8%500万円最短30分
レイク4.5%〜18%500万円20時までに必要書類まで完了すれば即日融資可

関連記事

最新の記事