Search

検索したいワードを入力してください

dカードの審査状況が申込受付中のままの7つの原因|審査中/ご契約中

初回公開日:2018年07月04日

更新日:2019年11月27日

記載されている内容は2018年07月04日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

dカードはクレジットカードのため、利用するためには審査を通らなければなりません。しかし、なかなか審査結果が出ないということがあり、審査結果に不安を感じてしまう人もいます。では、dカードの審査結果がなかなか出ないときにはどのような原因が考えられるのでしょうか。

dカードの審査状況が申込受付中のままの原因

クレジットカードには多くの種類があります。dカードもその中の1つです。dカードはドコモユーザーであれば、携帯電話の支払いでポイントが貯まったり、ローソンやマクドナルドなどで特典が付くこともあります。日常で特典を得やすいため、人気のあるカードになっています。

dカードはクレジットカードのため、利用するためには審査を通らなければなりません。しかし、なかなか審査結果が出ないということがあり、審査結果に不安を感じてしまう人もいます。

では、dカードの審査結果がなかなか出ないときにはどのような原因が考えられるのでしょうか。また、dカードの審査状況を確認する方法はあるのでしょうか。

審査中の状況確認

上記で述べた通り、審査状況はネットから確認することができます。ただし、審査状況を確認するためにはマイ ドコモにログインする必要があります。そのため、審査状況を確認するためにはドコモユーザーである必要があります。

審査状況はマイ ドコモの「ご契約内容確認・変更」のページから確認することができます。dカードの審査を受ける前には「未契約」と表示されています。審査が始まると「受付中」という表示に変わり、審査中であることがわかります。

審査に時間がかかっているとき

dカードの審査を受けて、なかなか審査結果が出ずに、審査状況を確認しても「受付中」から進んでいないということがあります。なかなか「受付中」の状態から進まないときには、いくつか理由が考えられます。

審査に時間がかかってしまい、必要な時に融資を受けられそうにない場合はカードローンをおすすめします。アコムであれば最短30分で審査が終わります。さらに、楽天銀行の口座をお持ち、もしくは、ゆうちょ銀行の口座以外の口座をお持ちの場合は基本的に14時30分までに受付を済ませて入れば1分で融資をしてもらえます。

⇨30日間無利息で融資しているアコムはこちら

審査には時間がかかる

カードローンのテレビCMなどで審査が最短30分という言葉をよく耳にします。なので、dカードの審査も同じように早く終わると思っている人もいます。しかし、dカードの審査は申込みをしてから1週間から2週間ほどかかります。

また、人によって条件が違うため、さらに審査に時間がかかってしまう人もいます。なので、なかなか「受付中」の状態から変化がないと申込み者の方が思っていても、審査は通常通りに進んでいるという場合もあります。

混み合っている

dカードは人気の高いカードです。また、クレジットカードの審査を申込みをする人が増える時期などもあります。そのため、申込者が多くなると、スムーズに審査が進まずに、いつまでも「受付中」の状態となってしまうことがあります。

このような場合は、申込者ができることはないため、ひたすら待つしかありません。申込みをしてから審査結果が出るまで時間がかかることはよくあるので、カードが必要なタイミングがあるならば、早めに申込みをするようにしましょう。

審査が長引いている

申込者の収入や信用性がdカードの審査基準のギリギリという場合があります。審査基準にギリギリということは慎重に審査結果を出さないといけません。その判断をするために時間がかかってしまい、なかなか「受付中」の状態から動かないということがあります。

審査に落ちている

いつまでも「受付中」の状態が続き、審査結果もいつまでも届かない場合はすでに審査に落ちている可能性があります。審査はすでに落ちていますが、審査状況の表示が変更されずに「受付中」となったままになていることがあります。

このような場合は、もうしばらく待つと審査に落ちたという結果が通知され、「受付中」の表示が「未契約」に戻ります。

書類の不備など

審査を申し込んだ際に、情報に記入ミスなどがあると申込者に確認を取らないといけません。確認が取れるまでは、審査が止まってしまうので、その分だけ「受付中」の状態が長引くことになります。

仕事などで確認の電話に出られなかったり、知らない番号からの電話のため折り返しをしないなどの理由で、なかなか確認が取れない人も多いです。また、在籍確認などがスムーズに進まなかった場合なども、審査が止まってしまう原因となります。

・審査には時間がかかる
・すでに審査落ちしている場合がある
・申込者に確認するべきことがある
・審査で混み合っている

dカードの審査状況が申込受付中の後はどうなるのか

上記で述べた通り、dカードの契約前では審査状況の確認では「未契約」や「受付中」と表示されています。無事に審査を通ることができれば「契約中」という表示に変わります。

「契約中」に変わるタイミング

無事に審査を通ることができれば「受付中」の表示は「契約中」の表示に変わります。この表示は審査結果の連絡が届く前に変わります。なので、早く審査結果を知りたい場合は、こまめに審査状況の表示を確認すると良いでしょう。

・審査に通ると「受付中」から「契約中」に表示が変わる
・表示の切り替えは審査結果の連絡より早い

dカードの審査状況が「受付中」のままのとき

審査がなかなか進まなくて、いつまでも「受付中」のままということに不安を感じてしまうことがあります。「受付中」からあまりにも状態が変わらない場合には何らかの対処をしても良いでしょう。

審査結果を長い間待っていても審査に落ちる可能性は大いにあります。その場合、審査時間が短いカードローンの申し込みも合わせて行うことをおすすめします。

待つ

先に述べた通り、単純に審査に時間がかかっていたり、申込者への確認が発生したりなどで審査結果が出るまでの時間が延びたりなどしている可能性があります。そのような場合は、先に述べた通り、審査は進行中なので待つしかありません。

事前に対処しておく

申込者の返済能力や信用性がdカードの審査基準ギリギリであれば審査時間が時間が長引くことがあります。また、審査に落ちてしまう可能性もあります。

そのような「受付中」の状態が長引かないように、dカードの審査に申込みをする前にいろいろと対処しておくべきことがあります。

収入

dカードに限らず、このような審査では収入が重要視されます。収入はある程度の額がないと、返済能力が不足していると判断されてしまうことがあります。また、収入の額以上に、その収入が安定しているかどうかも重要となってきます。安定した収入とは、一定の期間ごとにある程度の決まった額の収入があることを指します。

・返済能力は審査で重要視される
・収入が少ないと返済能力が不足している判断されることがある
・収入は額よりも安定していることが大切

他社からの借り入れ

dカードの審査を申込む前に、すでに他社からの借り入れがあるという人もいます。他社からの借り入れがあるということは、その借り入れに対しても返済しないといけないということです。

そのため、新しくdカードを利用することで、返済能力が不足していると判断されてしまうことがあります。また、複数社からの借り入れがある場合は信用性を落としてしまう可能性があります。

なので、他社から借り入れをしている人はdカードの審査を申込む前に、できるだけ借り入れ額を減らしたり、完済できるものは完済してしまい、借り入れの件数を減らしましょう。

・他社の借り入れでも審査に影響することがある
・審査を申込む前に借り入れはできるだけ減らす方が良い

信用情報

他社からの借り入れを長期延滞したり、強制解約をされていたり、債務整理などの金融事故などの記録が信用情報機関にあると、信用性を落としてしまいます。信用情報機関の記録はないようによって異なりますが、5年から10年で消えるものが多いです。これらの記録が消えるまで待つという方法もあります。

・審査では信用情報機関で記録を確認される
・信用情報に傷があると審査が通りにくくなる
・信用情報の記録は一定期間で消える

dカードの審査にかかる期間の目安

先に述べた通り、dカードの審査は申込みをしてから1週間から2週間ほどかかります。ただし、人によって条件が違うため、審査にかかる時間も人によって違います。少しでも早く審査結果を知りたい人は、こまめに「受付中」の表示が「契約中」に変わっていないか確認するようにしましょう。

・審査には1週間から2週間ほどかかる
・早く審査結果を知りたい人はこまめに審査状況を確認する

銀行の発行するカードローンはご覧の通り、審査にかなりの時間を要します。審査が通った頃には融資が間に合わないということは避けましょう。消費者金融のカードローンであれば即日融資もできるのでおすすめです。

dカードに申込みをしよう

dカードはドコモの支払いでポイントが貯まるだけでなく、ローソンやマクドナルドなどで特典が付くこともあります。日常で利用しやすいため、人気が高いです。なので、ドコモユーザーであれば手元に欲しいカードです。

関連記事