Search

検索したいワードを入力してください

キャネットの口コミ評判!メリットやデメリットを徹底紹介!

初回公開日:2019年01月29日

更新日:2020年02月14日

記載されている内容は2019年01月29日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

キャネットは、他の消費者金融よりも比較的審査通過率が高く、審査時間も短いことで多くの人から支持されている消費者金融です。今回は、キャネットを実際に利用してあことのある人の口コミをまとめてご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

中小消費者金融であるキャネットは、設立年数が平成15年と比較的新しい消費者金融会社です。キャネットは、北海道、関西、九州、東北を中心に展開する消費者金融キャッシンググループです。いずれも全国からの申し込みが可能で、近くに店舗がなくてもご利用することができます。

柔軟な審査に定評があり大手の審査に落ちた方専業主婦の借り入れも可能になっていることは他社にはない大きな魅力だと言えます。

また、「配偶者貸付」「即日融資対応」などのサービスが充実していてご利用がしやすい消費者金融です。

本記事では、キャネットの借り入れ情報から、口コミ、審査基準や申し込みから融資までの流れについてよくある質問などについても解説を行っています。

消費者金融キャネットの借り入れ情報

金利15.0%〜20,0%
限度額300万円
審査時間最短15分~30分
利用対象満20歳以上
即日融資対応
web完結対応

中小消費者金融キャネットは、即日融資に対応していることや、上限金利も20.0%なこともあり、借入がしやすいです。

即日融資は可能?

中小消費者金融のキャネット は、最短15分〜20分で審査が完了しますが、お近くの店舗に来店できない方は融資までに1時間近くかかる場合がああります。

キャネットは、大手消費者金融であるアコムプロミスと異なり、フリーローンを主に扱っているので即日融資を行う場合は「振込融資」のみの対応となっています。

また、申し込み対象者の年齢は69歳までが上限となっています。他社の貸付条件の申し込み年齢は65歳までが上限になっていることが多いので、高齢者の方でもご利用しやすいことも魅力の一つだと言えます。

会社概要 | 運営会社は信頼できる?

会社名株式会社 キャネット
登録番号北海道知事(6)石第02857号
所属団体日本貸金業協会会員 第000696号
住所〒060-0042 札幌市中央区大通西5丁目8番地 昭和ビル5F
設立年数平成15年7月
事業内容消費者金融、信用購入斡旋、信用保証
支店数8店舗
従業員数46名

キャネットは、設立年数が平成15年と他社の中小消費者金融や大手消費者金融と比べて新しいことが特徴です。

また、本社は札幌市に構えているのですが、インターネット申し込みも可能になっており全国から申し込むことは可能です。

キャネットの口コミ

キャネットの口コミについて解説を行っていきます。

口コミの中には、ブラック状態でも借り入れすることができた人や専業主婦でも借入を行うことができた人の口コミなどもありますので、個人の借入の際は検討してみてください。

安心して借りられた

  • フリーター・10代後半・女性・年収200万台
  • 総合評価:★★★★☆4
  • 無事に借りれた。任意整理(債務整理中)で大手ローン会社では、アルバイトにも在籍確認が必要ですがこちらでは収入が分かるものがあれば在籍確認は必要ありません。大手ローン会社では断られてしまうような仕事をしている私でも大丈夫でした。郵送物も親や家族にバレることもなかったので良かったです。

    専業主婦でも借入できる

  • 専業主婦・40代後半・女性・年収200万台
  • 総合評価:★★★★☆4
  • 40代の専業主婦ですが夫の同意書を提出したら審査に通ることができました。他社の金融機関では借入することができなかったのでよかったです。アコムやプロミスでは審査に通ることができなかったので嬉しいです。

    学生だけど落ちた

  • フリーター・10代後半・男性・年収100万台
  • 総合評価:★☆☆☆☆1
  • 借りれない。アコムとプロミスなどから借入をしていたので総量規制に引っかかったみたい。他からお金を借りてる人はキャンセルした方がいいよ

    ブラックだけど借りれた

  • 派遣社員・20代前半・男性・年収200万台
  • 総合評価:★★★★☆4
  • 昨年おまとめローンを払いきれず破産しましたが、借り入れすることができました。フリーローンじゃ借入することができませんでした。オペレーターの対応も丁寧だったので安心できました。

    また、アコム、プロミスと違って一次審査や仮審査がないのでスムーズに審査が進みました。

    キャネットの審査基準

    大手消費者金融であるアコムアイフルと比べると中小消費者金融であるキャネットの知名度は高くないので中小消費者金融に申し込みをする方の多くは大手消費者金融に落ちた方が多いです。

    そのため、中小消費者金融では独自の審査基準を持っているため、大手の審査に落ちた方でも審査に通ることが多いです。

    一般的に貸付条件である「満20歳以上の安定した収入を得ていて、返済能力がある人」を満たしていれば審査に通ることができます。

    ここから、キャネットの審査は甘いのか?審査落ちのよくある理由について解説を行っていきます。

    キャネットの審査は甘い?

    キャネットの審査基準は、大手消費者金融と比べれば「甘い」と言われるかもしれませんが、大手の審査に落ちた人の中から「返済能力有」のかたを見極めて、融資を行っていることから、審査に柔軟性があることが言えるでしょう。

    大手消費者金融の審査は過去の借り入れ履歴や信用情報に傷がついているのかが大きな審査の基準となりますが、キャネットの口コミをみる限り、過去に金融事故を起こした方やブラック情報があるだけでは即否決にはなりません。

    中小消費者金融に申し込みを行う方の多くは、大手消費者金融の審査に落ちた方なので、「安定した収入と返済能力がある」と判断されれば融資を行うことも可能です。

    キャネットの審査は甘いとは言えませんが、大手消費者金融の審査に落ちてしまった方は借入の方を検討してもいいかもしれません。

    審査落ちのよくある理由

    ここから記載する審査に落ちる人の特徴に当てはまる方は、キャネットの審査に通らない可能性が高いです。

    下記は審査に落ちる人の理由について記載しましたので、ブラックリストに載っていたり、過去に金融事故を起こして信用情報に傷が残っている状態などは本人が意識していない可能性が高いので借り入れする際には気をつけましょう。

    審査に落ちる人の特徴
    • 安定した収入がない
    • 他社借入件数が多い
    • 在籍確認が取れない
    • 申込書に不備がある
    • 他社から延滞中の借入がある
    • 過去に金融事故を起こしている
    • 個人再生などでブラックリストに載っている

    審査に落ちる人の特徴は上記の通りです。

    他社から延滞中の借入があることや申込書に不備がある場合などは、審査に落ちることがあるので借入をする際には注意をしましょう。

    また、キャネットには「クイック診断」というお借入診断があります。「お借入診断」というものは、審査に通るかどうかわからない場合に、簡単なデータを入力するだけでお借入できるかどうかを確認できるサービスです。

    ・現在の年齢
    ・ご職業
    ・税込年収
    ・他社からのお借入

    上記の項目を入力すると、「お借り入れ可能です」「お借り入れ可否を診断することは難しいです」と結果が表示されます。

    お借り入れ診断は実際の審査ではないので、利用履歴に履歴が残りません。「審査が通るのかな?」「不安だな」と感じてる方にとっては、安心することができると思うので、試してみることをおすすめします。

    キャネットの申し込みから融資までの流れ

    ここでは、キャネットの申し込みから融資までの流れについて解説を行っていきます。申し込みを行う際は営業時間に気をつけましょう。

    申し込み方法

    キャネットへの申し込み方法は、電話やインターネットでのお申し込みが可能となっています。

    申し込み方法営業時間
    電話9:00~21:00 ( 定休日: 土日祝日 )
    インターネット24時間

    キャネットの電話番号は以下の通りです。

    店舗電話番号
    本店0120-799-255
    札幌店0120-644-144
    札幌駅前店0120-699-116
    旭川店0120-811-982
    函館店0120-833-982
    五稜郭店0120-844-982
    帯広店0120-855-982
    苫小牧店0120-880-982

    必要書類を提出

    キャネットの申し込みに必要な書類は下記に記載しておきました。

    必要な本人確認書類は以下の通りです。
    • 運転免許証
    • 収入証明書
    • 健康保険証

    *本人確認書類として提出書類は、原則顔写真の記載があるものが条件となり、これらの書類を用意するのが難しい場合は、健康保険証と併せて次の2点のうちいずれか1点を用意する必要があります。

    ・取得後3ヶ月以内の住民票
    ・公共料金の請求書または領収書

    キャネットへの借入が50万円を超える場合と他社から借入している金額を合わせて100万円以上の場合には収入証明書類を提出することが貸金業法で定められています。

    提出する収入証明書類は以下の通りです。

    必要な収入証明書類
    • 源泉徴収票(最新のもの)
    • 確定申告書(最新のもの)
    • 給与明細書(直近2ヶ月)
    • 所得証明書(市町村発行で最新のもの)

    在籍確認

    カードローンの審査を受ける際には、在籍確認が行われるかどうか気になる方が多いかと思います。
    結論から言うと、キャネットの場合は在籍確認は必ず行われます。

    ご利用者が実際に申告した、勤務先で働いているかどうかを確認する電話連絡では、家族や会社に借入をしていることがバレるのが嫌な方がいらっしゃるかと思います。

    消費者金融は個人のプライバシーを尊重しているので電話確認の際には社名を伏せて個人名で電話がかかってくるので安心してご利用することができます。また、申し込み時に携帯電話にかかってくる本人確認の電話にも出るようにしましょう。

    キャネットの借り入れによくある質問

    ここからキャネットの借り入れについてよくある質問をまとめています。お借り入れの際には参考にしてみてください。

    返済方式は毎月いくらくらい?

    キャネットは、「残高スライド元利均等返済方式」を取っています。これは、最長5年(2回〜60回)で返済していく仕組みです。

    返済回数に応じて、月々定額の返済額を返していく流れです。なお、キャネットのホームページにて「返済シミュレーション」が立てられます。

    借入額5万円(18%)の場合

    返済期間利息
    30日間1,479円
    60日間2,219円
    150日間4,438円
    365日間10,479円

    借入額10万円(18%)の場合

    返済期間利息
    30日間1,479円
    60日間2,958円
    150日間7,398円
    365日間16,250円

    返済シミュレーションでは、借り入れした借入額に応じてどのくらいの利息がかかるのかについて計算してくれます。

    利息の計算方法はこちらとなります。
    下記の計算式で1日の利息が導き出せます。

    利用金額 × 貸付利率 ÷ 365 = 1日分の利息

    また、1ヶ月や1年分などの利息は以下の計算式で算出することができます。

    1日分の利息 × 日数

    ・10万円を利息18%で借りた場合の利息
    100,000 × 18%(0.18) × 30日(日) = 1,479円

    ・50万円を利息18%で借りた場合の利息
    500,000 × 18%(0.18) × 365 × 30(日) = 7,397円

    上記の通り、利息は見落としがちなのですが利息18%は1ヶ月にすると結構な額に膨らんでしまいます。

    利息が膨らんで元金がなかなか減らせない状況になる前に返済を計画的に行いましょう。

    ヤミ金?取り立てはある?怪しいやばい噂の真相

    キャネットはヤミ金ではありません。

    中小消費者金融であるため、怪しいサラ金や、ヤミ金などの噂を聞きますがキャネットがヤミ金だと心配する必要はないです。

    そもそもヤミ金とは、地方自治体などに届出を出さずに、営業をしていて金利の年率も破格な会社のことを指します。

    キャネットの公式サイトには、北海道知事(6)石第02857号 日本貸金業協会会員 第000696号と記載されいてるので、日本貸金協会から認められている正規の消費者金融であることがわかるので安全にご利用することができます。

    また、消費者金融がヤミ金かどうかを判断するサイトがあるので活用してみてください。

    キャネットはこんな人におすすめ!

    本記事では中小消費者金融である「キャネット」の審査基準や口コミ評判などについて解説を行っていきました。

    本店が北海道でありながら、即日融資に対応していることなどを考えるご利用がしやすい消費者金融です。

    お金が急遽必要になった時などはぜひご活用ください。また、消費者金融は借入を簡単に行うことができるので、借入に慣れてしまうのですが負担がかからないようにご利用することが大切です。

    初めての利用におすすめなのはアコム!

    即日融資 金利 審査時間
    可能 3.0%~18.0% 最短30分
    Web完結 無利子期間 融資時間
    可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み


    アコムの最大の特徴は契約が、初めての方であれば最大30日間金利0円という点です。

    これは1ヶ月分の金利がまるまるかからないということなので、50万円を借りたとすると、なんと7500円分に相当します。

    借り入れができるか、できないのかという簡易診断は3秒で済ますことが可能です。



    実際に申し込んだあとの流れをご説明すると、申し込み後最短30分で本審査の回答をもらうことができます。

    返済日に関しては、お客様のご都合に合わせて返済が可能になっています。アコムでは「35日毎の返済」、「毎月指定期日」や「自動引き落とし」など選択肢が多くあります。

    関連記事