Search

検索したいワードを入力してください

2018年08月28日

ライフティの審査から契約まで5つの手順|審査に通る条件6つ

消費者金融でもライフティという新しい会社が立ち上がりました。ライフティはどのような会社なのでしょうか。審査は厳しいのでしょうか。ライフティの申し込み方法や審査基準が知りたいところです。そんな新しい金融機関ライフティの審査や審査にとおる方法をまとめましょう。

ライフティとは

ライフティとは

ライフティという消費者金融をご存知でしょうか。屋号が2014年に新しく変わったばかりの消費者金融で、東京都に本社があります。

拠点を東京都におく消費者金融がライフティですが、ライフティは全国対応している消費者金融で、地方に住んでいても融資を受けることができます。

消費者金融準大手といわれるライフティは過去に自己破産や債務整理などをしている人でもお金が借りれたというレビューがある会社です。

特徴

ライフティの大きな特徴の1つは最大500万円までという高額な融資額が設けられている点です。最大500万円融資は大手消費者金融と同じレベルの貸付額です。中小規模ではなかなかここまでありません。

さらに初回利用者は無利息サービスが適応され、債務整理、自己破産を行った人でも利用可能なのがライフティです。

無利息期間は35日もあり、大手でも30日間ですから、大きな特長の1つといえます。

事業内容

ライフティはキャッシングとクレジット事業を取り扱っています。キャッシングではお馴染みのカードローン、そしておまとめローンの商品があります。

ライフティは先述したとおり、2014年にキャッシング事業部を立ち上げた新参の消費者金融です。本格的なキャッシング事業へ乗り出したのは最近ですが、貸金業としては12年の経歴があります。

またクレジット事業ではショッピングクレジットを扱っています。

ライフティの審査から契約まで

ライフティでお金を借りようと思うなら、ライフティの審査を受ける必要があります。審査がとおれば無事契約となり融資を受けることができます。

ライフティに限らず消費者金融の審査では、返済能力の有無をチェックします。カードローンによって基準は異なりますが、基準に達していれば審査クリア、達していなければ審査落ちです。

返済能力の有無を見分けるために、会社側もあらゆる面から利用者を確認します。

手順1:必要書類を準備する

ライフティの審査を受けるためには、まずは申し込みが必要です。そのためには申し込みに必要な書類を準備しなければなりません。

申し込みに必要な書類は本人確認書類です。本人確認書類としてライフティが認めているのは運転免許証、保険証、パスポートです。

また50万円を超える借り入れを希望する場合は収入証明書として源泉徴収票が必要です。

手順2:申し込む

手順2:申し込む

申し込みに必要な書類を準備できたらライフティに申し込みましょう。

パソコンもしくはスマートフォンからライフティの公式サイトへアクセスし、申し込みフォームに必要事項を入力します。さらに本人確認書類をアップロードする箇所があるため、アップロードします。

審査結果の連絡の希望時間を入力する欄がありますから、指定の時間を入力すると自分の都合のよい時間に連絡がきます。申し込みは24時間365日可能です。

手順3:本人確認・在籍確認

手順3:本人確認・在籍確認

他社の金融会社と同じく、ライフティでも本人確認と在籍確認が電話で行われます。

本人確認は自分の連絡先に電話連絡がかかってきます。本人だと確認できればよいのですが、万が一家族が電話をとってしまっても金融機関名は名乗りませんからバレる心配はありません。

在籍確認は勤務先の会社へ連絡が入ります。本当にその会社で働いているかどうかの確認で、在籍確認も個人名で連絡してくることが多いので、バレる心配はありません。

手順4:審査結果通知

手順4:審査結果通知

本人確認と在籍確認が行われたら、審査結果が連絡されます。審査結果の通知はメールもしくは電話で通知されます。

申し込み時に指定した自分の都合の良い連絡先と時間帯に連絡がきますから、いつライフティから審査結果の連絡がくるのだろうとやきもきして待っていることはありません。

ただし21時以降に申し込んだ場合は審査連絡は翌日午前中に回されますから、急ぐ場合は、というのであれば当日より前日夜に申し込みましょう。

手順5:契約書の送付

ライフティから審査連絡が入り、無事審査がとおったら、自宅へ契約書が送付されます。契約書の内容を確認し、問題がなければそのままライフティとの契約は完了です。

ライフティとの契約が完了すれば、すぐにお金を借りることができます。インターネット環境が整っていれば24時間いつでも振り込み申し込みが可能です。

借入時の手数料がかからないのもライフティの魅力でしょう。1,000円という少額からでも借り入れ可能です。

ライフティの審査に通る条件

ライフティの審査に通る条件

ライフティで審査に通るにはどのような条件が必要なのでしょうか。審査が甘いといわれるライフティですが、それでもライフティにも審査基準はあります。

ライフティの審査基準に満たない人は審査にとおりませんから、ここでライフティの審査に通る条件をあげていきます。自分が当てはまっているかどうかチェックしてみましょう。

条件1:申込書の記入に不備がない

ライフティは無店舗型の消費者金融ですから、申し込みはインターネットで行われます。インターネット環境があればすぐにでも申し込むことができますから、通勤通学の最中でも申し込みが可能です。

ただし入力する際にスマートフォンだと入力ミスが起こる可能性がありますから、できるだけパソコンからの申し込みがおすすめです。

さらに審査に通るためにはその申込内容に不備がないことが基本ですから注意しましょう。

条件2:添付書類に不備がない

ライフティの審査に通るには、申し込み段階での添付書類に不備がないことも必要です。

運転免許証やパスポート、健康保険証の写真がブレていないかしっかり確認しましょう。これらを添付する際に注意することがあります。

運転免許証と健康保険証は表と裏の写真を用意すること、パスポートは見開きで、外務大臣の印のあるページと顔写真のあるページ、生年月日が記されているページと住所が載っているページが必要です。

条件3:本人と確認できる

さらに本人と確認できるかどうかも審査クリアできるかどうかに関わってきます。

本人確認の電話連絡には必ず出るようにしましょう。そして在籍確認で申し込みフォームに入力した会社で本人が勤めているかどうかも確認されなければなりません。

本人確認の電話連絡はそれほど難しい内容を問われることはありませんし、在籍確認も本人が会社に勤めていることが確認できればよいので、難しくはありません。

条件4:一定の収入がある

ライフティでは審査基準において、一定の収入があることが条件となります。ですから専業主婦はライフティではお金を借りることができません。

安定した収入があるというのは、正社員でなくとも、パートやアルバイト、派遣社員でも安定収入とみなされます。

主婦でもパートで働いているというのなら、ライフティの審査条件をクリアしています。

条件5:他社からの借入が多すぎない

他社から借り入れしていてもライフティでは借りることができた、という人もいますが、他社からの借り入れが多すぎないことは審査を通過する条件です。

高額な借り入れがある、複数社から借り入れがある場合は審査落ちになる可能性があります。ライフティは正規の消費者金融ですから、総量規制に則って、年収の3分の1を超える額を貸し付けることはできません。

ですから他社からの借り入れ額が少ないことも条件です。

条件6:信用情報に傷がない

信用情報はブラックリストとも呼ばれるものですが、信用情報に傷がない、載っていないこともライフティの審査に通る条件の1つです。

信用情報は過去に他社消費者金融での返済の延滞や、自己破産や債務整理などの金融事故の有無が掲載されています。

その情報が消えるのは、案件によって異なります。信用情報に傷がないとライフティの審査にとおりやすいです。

審査をすぐに通したいなら書類の不備に気をつける

審査をすぐに通したいなら書類の不備に気をつける

ライフティの審査をスピーディに通したいと思うなら、書類の不備や入力ミスに注意しましょう。

ちょっとしたことですが、書類をわざわざ揃えたけれど、不備があって審査に時間がかかってしまっては、すぐにお金を借りることができません。

入力ミスはもとより書類の不備には充分注意して、前もって確認してから申し込むのがよいでしょう。

業界でも審査が甘いというライフティですが、審査時間を縮めたいなら考えましょう。

中小のローン会社を上手に利用すには

中小企業の消費者金融は審査に自信がなくてもお金が借りることができる可能性が高いというメリットがあります。しかし逆に大手より金利が高めに設定されていることもあります。

中小のカードローンを上手く利用するにはメリットとデメリットを知っておき、賢く利用するのがよいでしょう。

審査が余りと闇金かと思う人もいるでしょうが、中小でも金融庁のデータベースに載っている会社は正規の消費者金融ですから安心できます。

初めての利用におすすめなのはアコム!

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み
\  即日融資希望で /


アコムの最大の特徴は契約が、初めての方であれば最大30日間金利0円という点です。

これは1ヶ月分の金利がまるまるかからないということなので、50万円を借りたとすると、なんと7500円分に相当します。

借り入れができるか、できないのかという簡易診断は3秒で済ますことが可能です。



実際に申し込んだあとの流れをご説明すると、申し込み後最短30分で本審査の回答をもらうことができます。

返済日に関しては、お客様のご都合に合わせて返済が可能になっています。アコムでは「35日毎の返済」、「毎月指定期日」や「自動引き落とし」など選択肢が多くあります。

メリット
  • 最短30分で審査回答!急なお申し込みも電話で対応!
  • いつでも返済可能!利息も利用日数分だけ!
  • 1回審査が通れば、ネットやATMから24時間お借り入れ、ご返済が可能!

関連記事