Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月08日

キャレントの7つの特徴・即日融資の流れと審査の条件|ヤミ金ではない

キャレントは店舗を持たない新しいスタイルの消費者金融で、ヤミ金ではありません。キャレントの7つの特徴と即日融資の具体的な流れと審査に対する条件をまとめましたのでチェックしておきましょう。審査に不安がある方への解決策も用意しています。

ざっくり言うと...
  • 今すぐ借りたい方は銀行系より消費者金融系カードローンがおすすめ。銀行系は審査に約1週間かかるが、消費者金融系である『アコム』『プロミス』『アイフル』は最短30分。
  • 当日中に借りたいという方であればアコムやプロミス、アイフルの即日融資を利用するのが鉄則。
  • 消費者金融系カードローンを選ぶポイントで重要なのが、融資までの早さと審査の受付時間。
  • 融資までの速さで言えばアコム(借入申し込み後から融資まで最短1分)とプロミス(借入申し込み後から融資まで最短10秒)がおすすめ。
  • 『アコム』では収入のある20歳以上でアルバイトやパートをしている学生や主婦の方でも利用可能。
  • だからこそ『アコム』は利用顧客数No.1。蓄積されるノウハウも早く、ユーザーに寄り添った手厚いサポートができるので安心。
  • 例えば、『アコム』在籍確認は場合によって書類対応が可能。勤め先などにバレる心配もなく、郵送物にも気を使っている。
  • また、『アコム』にも30日間の無利息期間、24時間365日ネットとATMから借り入れができるのでプロミスやアイフルに後れを取っていない。
  • むしろ、『アコム』自動契約機(自動契約機)は8AM~10PMと他社より受付時間が1時間早く、利便性が高い。

  • 初めてのカードローン利用なら

1分でわかるこの記事の要約!

キャレントはどのようなカードローン会社なのでしょうか。記事を全文読むのが面倒というあなた!ここだけ読めば、この記事で伝えたいことがすべてわかります!

結論:キャレントよりアコムに申し込んだ方が利子が安くなるのでアコムをおすすめしています。

【理由1】アコムと比べて1番違う点が無利息期間の長さです。 アコムは30日間の無利息期間があるのに対して、キャレントには無利息期間がありません。アコムであれば30日以内の返済で利息が0円です。

【理由2】 キャレントの金利設定は7.8%~18.0%とかなり高い金利設定になっています。アコムであれば3.0%~18.0%と多額の融資の場合でも金利をかなり安く抑えられます。

【理由3】キャレントで即日融資を行うためには14時までに手続きを行う必要があります。しかし、アコムであれば14時30分までに手続きを終えていれば即日融資可能です。

キャレントの特徴

キャレントの特徴

ネットを検索すると、キャレントはヤミ金業者のような記事がありますが、決してそのような業者ではありません。どのような特徴がある貸金業者なのかチェックしてみましょう。

キャレントの貸付条件
金利
7.8~18.0%
利用限度額
500万円
審査時間
最短2時間
即日融資
可能
保証人
不要

金利

キャレントで融資を受けると実質年率7.8%~18.0%の金利がかかります。一般的な消費者金融と同じ金利ですから、ヤミ金業者のような高額な金利は取られません。

返済方式は元金均等返済方式で、遅延すると実質年率20%の遅延金が発生します。

キャレントの金利は7.8%~18.0%と高く設定されています。アコムなどの消費者金融が平均して4.5~18.0%、銀行系のカードローンは平均して2~15%の金利で借りられることを考えると、少し高めに設定されています。

利用限度額

キャレントのような中小消費者金融は、限度額が50万円までの所が多いですが、キャレントは最大500万円まで貸し付けを行っています。会社の運営資金を融資してほしい時も便利でしょう。

最低返済額

キャレントの返済方式は元金返済方式で、借り入れた金額によって返済額が変わります。例えば、10万円借り入れをしたら最低返済額は2778円~となります。最低返済額を知るには、キャレントの公式ページにある返済シュミレーションに金額を入れると簡単に知ることができます。

保証人不要

キャレントは担保や保証人が不要ですから、ヤミ金業者のように親や親族へ迷惑をかけることもありません。

全国振込融資対応

キャレントは郵便振り込みで融資を行っていますから、全国どこに住んでいても利用できる消費者金融です。全国どこからでも来店不要で安心して利用できます。ネットキャッシングとして新しい会社ですから、ヤミ金業者と間違われますが、新しいお客様との出会いに力を入れている会社なのでネットのみで融資を受けたい人は利用してみましょう。

ネット専業

キャレントは店舗を持たない運営スタイルですから、申し込みはWEBのみです。申し込みフォームに記入をしたら、審査に入って結果はメールか電話で行われます。無事に審査通過したら、必要な書類を求められますからFAXなどで送りましょう。

店舗を持たないスタイルの消費者金融はまだまだ少ないので、ヤミ金業者のようなイメージがありますが、少ないスタッフで運営してコスト削減をしている会社ですから安心して利用できるでしょう。

他社での借入があってもOK

他社からの借り入れが多いと支払いに困って、誤ってヤミ金業者から借入してしまうケースがあります。ヤミ金業者に相談をする前に、限度額が高いキャレントに相談する方が良いでしょう。他社からの借り入れがある人は、キャレントに相談してみましょう。

キャレントはヤミ金ではない

キャレントはヤミ金ではない

正規の貸金業者

東京都品川区にあるキャレントは、日本貸金業協会に加盟している正規の消費者金融です。中小の貸金業者ですから馴染みがありませんが、ヤミ金業者ではありません。申し込みは24時間いつでもインターネットから利用できます。

会社の正式名称は、株式会社IPGファイナンシャルソリューションズと言います。大手の消費者金融はブランド名と会社名が同じですが、キャレントは異なるためヤミ金業者の疑いをもたれてしまうのでしょう。運営母体はしっかりした会社ですから、安心して利用できる消費者金融です。

キャレントの評判

キャレントは2003年に創業した「株式会社IPGファイナンシャルソリューションズ」という比較的新しい会社によって提供されているサービスで、知名度がまだ低いこともあって「ヤミ金じゃないか」と思われてしまうようです。

しかし実際には法律を守っている安全な消費者金融ですので、ご安心してください。

また、キャレントは店舗をもたない完全にWEB専業の消費者金融です。

キャレントは店舗を運営するお金を削減することによって、より間口の広い貸し付けや良い条件での貸し付けを実現しています。

キャレントがおすすめの人

キャレントがおすすめの人

他社での借入が多い

キャレントは融資額が最大500万円までですから、他社からの借り入れを一本化したい人にもおすすめです。支払いに困ってヤミ金業者に手を出す前にキャレントから融資を受けましょう。一本化するとお金の管理がしやすくなって、場合によっては総支払額が減るケースがあります。

来店せずにお金を借りたい

キャレントは店舗を持たない消費者金融ですから、全国各地から申し込みができます。わざわざお店まで行って手続きするのが面倒な人におすすめです。ネットだけの手順で完了するので、時間の無い人も自分のペースに合わせてお金を借りることができます。

自営業

キャレントは自営業者の申込も積極的に受け付けています。ヤミ金業者ではありませんから、アルバイトでも安心して利用できます。キャレントの申込フォームには、勤務先の欄に「屋号」と書かれています。ここにお店の名前を書くことで、運営資金として利用することができます。

アルバイト勤務の人は、勤め先の社名を記入すれば同じように申し込みができます。ただし、専業主婦に場合は勤務先がありませんから、キャレントで申し込みは難しいでしょう。

キャレントの審査を通るコツ

キャレントの審査を通るコツ

キャレントに申し込みをすると審査が始まりますが、少しでも早く審査通過するには事があるのでしょうか。

即日融資するコツ

キャレントは即日融資を行っていますが、申し込みによって少し時間がかかる場合があります。即日融資を行うには銀行振り込みを利用する必要があります。よって、即日融資をするには平日の午後2時までには申し込みを完了する必要があります。

即日融資を利用するには、平日の昼ごろまでに審査結果が出ていなければならず、契約にはFAXなどを使ってスムーズに手続きをします。審査自体は1時間ほどで終わるので、混み具合によっては2時間以上かかります。即日融資を希望するなら、午前中の早い時間に申し込みをする方が良いでしょう。

おおよそですが、審査時間と手続き時間で3~4時間かかりますから、平日の朝10時ごろまでにWEB申し込みが完了していると即日融資が可能になるでしょう。

在籍確認

審査段階になると在籍確認が行われます。少しでも早く融資を受けたいなら確実に確認が取れるようにしておく必要があります。通常は非通知の電話で勤務先へ連絡が入り、申し込み者が勤務先に居ることが確認できればOKです。在籍確認がスムーズに確認できないと融資のスピードが落ちてしまうので注意しましょう。

キャレントの申し込み手順と必要書類

キャレントの申し込み手順と必要書類

キャレントの申し込みの手順について解説します。キャレントでは、申し込みはWebからに限定されています。

キャレントの申し込み手順
  1. キャレントのホームページの申し込みフォームで記入する(~10分)
  2. キャレント側による審査が行われる(2~3時間)
  3. 本人確認書類の提出や在籍確認
  4. 審査結果が出る
  5. 指定した口座にお金が振り込まれる

申し込みを始めてから実際に振り込まれるまでは、少なくとも4時間は見積もりましょう。

また会社が休日だと在籍確認がそもそもできないので、平日を挟む必要があるため、余裕をもった申し込みをおすすめします。

必要書類

カードローンの審査においていくつか必要とされる書類があります。

本人確認書類は必須となりますので事前に用意しておく必要があります。顔写真の載ったもので、免許書やパスポートなどが良いでしょう。

また、収入の分かる源泉徴収票や給与明細などがあるとスムーズな審査が進むので、事前に用意しておきましょう。

自営業の人の必要書類

自営業の人は、本人確認書類に加えて収入が分かる書類を用意する必要があります。

会社が発行できる書類は簡単にいじれることから、確定申告などの書類を提出する必要があります。詳しいことは公式サイトをご覧ください。

キャレントの口コミ

キャレントの口コミ

ヤミ金業者のような心配がなく安心して利用できることから、キャレントを利用して良かった口コミがネットで確認することができます。多くは急な出費や生活費に困って融資を受けた口こみが多いです。中には、スマホゲームの課金に必要な娯楽費を借入したり、派遣業の人が融資を受けられた口コミもあります。

どの人もネットだけで完結するスタイルが気に入って利用しています。申し込みに時間をかけたくない人にとっては便利な消費者金融でしょう。

キャレントはヤミ金では無い正規の金融業なので安心

キャレントはヤミ金では無い正規の金融業なので安心

キャレントは新しい消費者金融ですから、ヤミ金業者と間違われやすいです。キャレントは、高額な金利を求めてくるヤミ金業と違い安心できる会社でした。日本貸金協会に登録をした会社ですから、ヤミ金業者のような取り立てもありません。法律に従って正しい営業をしている会社ですから安心して利用しましょう。

初めての利用におすすめなのはアコム!

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み


アコムの最大の特徴は契約が、初めての方であれば最大30日間金利0円という点です。

これは1ヶ月分の金利がまるまるかからないということなので、50万円を借りたとすると、なんと7500円分に相当します。

借り入れができるか、できないのかという簡易診断は3秒で済ますことが可能です。



実際に申し込んだあとの流れをご説明すると、申し込み後最短30分で本審査の回答をもらうことができます。

返済日に関しては、お客様のご都合に合わせて返済が可能になっています。アコムでは「35日毎の返済」、「毎月指定期日」や「自動引き落とし」など選択肢が多くあります。

関連記事