Search

検索したいワードを入力してください

2019年05月11日

SMBCモビットはサラ金ではない|お金を借りても大丈夫

SMBCモビットは貸金業者では大手の会社です。最近はサラ金という言葉はあまり使われなくなりましたが、広い意味ではSMBCモビットもサラ金の一つの会社です。しかし貸金業法のもとで最も健全な貸金業者とも言えます。SMBCモビットについて詳しく解説します。

SMBCモビットの概要

SMBCモビットはプロミスと同じSMBCグループの会社です。公式サイトにも書かれていますが、プロミスを運営するSMBCコンシューマーファイナンスは、SMBCのグループ会社です。モビットの運営会社は株式会社SMBCモビットとされています。

SMBCコンシューマーファイナンスは、1962年に大阪で設立した会社です。翌年の2月に関西プロミスに称号を変更し、1969年に東京進出をしています。その後、台湾や香港で貸金業を開業し、1996年に東証一部に上場します。

2000年になると三和銀行とアプラス、プロミスとの合弁会社SMBCモビットを設立。その後、三洋信販を買収し、アットローンを吸収合併して大きく成長を続けます。2012年になると上場を廃止し、SMFGによるプロミスの完全子会社化を成功させ、SMBCコンシューマーファイナンスに商号変更をします。

63bf6e02 693c 48fe b0a6 7b688fcbcdd3
即日融資 実質年率 審査時間
可能(条件あり) 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 なし 最短3分で振り込み

「サラ金」の意味

「サラ金」という言葉は最近あまり聞かなくなりましたが、良い意味での印象はありません。サラ金は借金や高利貸しなどネガティブな意味の印象が強い言葉です。消費者金融とか街金などサラ金と類似の言葉がありますが、それらの違いを見てみましょう。

サラ金と街金

サラ金とか街金という言葉がよく使われていたのは1970年代頃までです。貸金業のうち、サラリーマンを対象にした業者が多いので「サラ金」という言葉が生まれました。また、街中に営業所があることから「街金」とも呼ばれました。サラ金と街金とで貸金業の内容が異なるということはありません。

1980年代頃からは、女性や自営業者の利用も増えてきたことから「消費者金融」という言葉が使われるようになります。貸金業での高実質年率などで「サラ金地獄」という言葉が用いられるようになって、サラ金の印象が著しく悪くなったことも表現が変わった要因です。

貸金業を登録制として規制する貸金業法が施行されたのが1983年、改正法でグレーゾーン実質年率の廃止が施行されたのは2010年ですから、サラ金、街金の呼称が使われていた頃はまだブラックな印象が強かった時代と言えます。

消費者金融

消費者金融は、貸金業者のうち一般の個人に対して無担保で融資することを主としている貸金業者のことを指します。サラ金や街金も消費者金融のなかに含まれます。広い意味では「ヤミ金」業者も含まれることになります。

消費者金融はサラ金という呼び方の悪印象を払しょくさせる目的で、貸金業界が新たな名称として使用を推進した言葉です。今ではサラ金や街金という言葉はほとんど使われず、消費者金融という呼称でほぼ統一されていますが、法令用語にはサラ金や街金、消費者金融などの言葉はありません。

ヤミ金

「ヤミ金」は闇金融の略称です。貸金業として国や都道府県への登録を行なっていない違法な貸金業者で、また登録していても利息制限法や出資法に違反する高実質年率での貸付けや、人権を無視した取立てを行なっている悪質業者を指しています。

無登録で営業しているヤミ金は貸付けそのものが違法行為として処罰の対象になり、利息制限法や出資法を超える高実質年率での契約は無効となるので返済の必要はありません。ヤミ金では有名な電機メーカーや自動車会社、銀行などに酷似した商号などで安心感を持たせてだます手口が多用されています。

ヤミ金への対策は、怪しいと感じたらまず消費者センターやヤミ金ホットラインに相談することです。少しでも怪しいと思ったら絶対に借りないことが一番でしょう。

SMBCモビットはサラ金なのか

「SMBCモビットはサラ金なのか」と問われれば、一般的な広い意味合いではサラ金となります。ただ、1970年代などの昔のイメージのサラ金ではありません。幅広い層の人たちに利用され、貸金業法のもとで企業理念の「楽しく豊かなパーソナルライフの実現と生活文化の向上に貢献する」ことを実践しています。SMBCモビットの現状を見てみましょう。

金利はどれくらい

SMBCモビットの実質年率は年率3.0~18.0%です。アイフルとかプロミスといった同業の消費者金融の中では平均的ですが、銀行系のカードローンの上限実質年率15%程度と比べると高い実質年率になっています。ただ、銀行系のカードローンと比べると貸出の審査が厳しくなく、即日審査、即日融資など急に資金が必要な時などに使いたい消費者金融になります。

利息について

利息は、借入残高(元金)と借入利率(実質年率)、利用日数で計算されます。
利息=借入残高×借入利率÷365日×利用日数

例えば、10万円を実質年率18%で30日間利用した場合は、10万円×0.18÷365日×30日なので利息は1,479円になります。この時、1万円を返済したとすると利息を除いた8,521円が元金の返済にあてられるので借入残高は91,479に減少します。

利息は実質年率と利用日数で決まるので、毎月の最低返済額以上の金額で早く返済するほど少なくてすみます。これは、他の消費者金融系カードローンなどでも同じことです。

取り立ては厳しいのか

取り立てというと、暴力団のような怖いイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。しかし、現在の取り立ては法律で厳しく規制されています。SMBCモビットをはじめとする消費者金融系の会社のほとんどは銀行のグループ会社になっていて、取り立ても顧客重視のソフトな対応になっています。

SMBCモビットの取り立ては特に他の消費者金融系の会社と異なるところはなく、段階的に進められます。返済が滞ると最終的には訴訟の後、給料の差し押さえにまで発展します。

督促状が届くまでの流れ

・指定の返済日に入金されていないと、最短で翌日には「早めに返済してほしい」というメールが届きます。

・メールへの応答や返済がない場合は、3日~1週間後に携帯(希望連絡先)に電話がかかってきます。

・電話での連絡を無視し続けると、翌週には督促状が届きます。督促状には入金期限が記載されています。督促状も無視すると、勤務先に電話がかかってくる可能性があります。

なお、自宅への訪問はありません。返済が難しい時には直接SMBCモビットに相談してみましょう。返済期日や利息の免除などの提案が得られる可能性があります。

差し押さえまでの流れ

・滞納1カ月になると、追加の借入ができなくなりカードを止められる可能性がでてきます。

・滞納3カ月以上になると、信用情報に長期滞納者として登録され、他のローンやカードの審査が通らなくなります。

・4カ月以上になると、取り立ての時に消費者金融の名前をを名乗るようになり、督促状には「法的手続きの予告」が含まれるようになります。

・1年以上の長期の滞納になると、SMBCモビットから訴えられる可能性がでてきます。SMBCモビットが裁判所に申し立てると、裁判所から借入人に支払督促書が送付されます。この書類を無視すると「財産を差し押さえる」という仮執行宣言付支払督促申立書が届きます。

・SMBCモビットが差し押さえるのは給与で、手取りの1/4までの範囲で差し押さえられます。そのような事態にならないために、支払督促書がきたらSMBCモビットと返済計画などの話し合いをすることをおすすめします。法テラスなどの専門機関への相談も良いでしょう。

SMBCモビットでお金を借りるとやばいのか

SMBCモビットでお金を借りてもやばくはありません。昔のサラ金のような体質はありませんし、SMBCモビットは大手の消費者金融と同様に法令のもとでの健全な貸金業者です。お金を借りてやばい、危険なのは、返済不能な金額、実質年率、返済期間などでお金を借りることです。これは消費者金融系だけでなく、銀行系から借り入れる時も同じことです。

貸金業法

貸金業法は、貸金業に対する必要な規制と借入人の保護を主な目的として1983年に制定された法律です。1970年代の「サラ金地獄」などの不適切な貸金業の是正を図った法令です。

2003年、2006年に大きな改正をしましたが、貸金業法の主なポイントは次のようなところにあります。
・執拗な取立て行為の規制
・借入人の自殺による生命保険金による弁済禁止
・年収などの1/3を超える貸付けを原則として禁止
・年利20%を超えるグレーゾーン実質年率の廃止
・ヤミ金融に対する罰則強化

この貸金業法によって悪徳な貸金業者は大幅に減少しているのですが、法律の合間をかいくぐったり短期間の営業などで摘発逃れをしているヤミ金業者もまだ多いので注意しましょう。

SMBCモビットで借入れるメリット

SMBCモビットは消費者金融系の大手で、貸金業者として不適格な要素はまったくない優良企業です。SMBCモビットで借入れるメリットには次のようなところがありますので、急な借入などの必要な時には検討してみましょう。

・審査が融資が短く、最短1時間以内
・店舗数が最大で便利
・インターネットでも申込みから借入れ、返済まで完結できる

借入は必要額にとどめ過度な借入をしないことが重要です。SMBCモビットでの借入を有効に活用しましょう。

SMBCモビットでの借入を有効に活用しよう

冠婚葬祭とか事故など緊急にお金が必要になった時に、即日審査、即日融資も可能なSMBCモビットは頼りになる金融業者です。

SMBCモビットは消費者金融系でも大手で信頼できる会社なので、安心して借入ができる会社です。ただ、必要以上のお金を借りることは避け、できるだけ早めの返済を心掛けて早期の完済を目指すことが大切です。

\  顧客満足度ランキング第1位 /

初めての利用におすすめなのはSMBCモビット!

63bf6e02 693c 48fe b0a6 7b688fcbcdd3
即日融資 実質金利 審査時間
可能(条件あり) 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 なし 最短3分で振り込み

メリット
  • 最短30分で審査回答!急なお申し込みも電話で対応!
  • いつでも返済可能!利息も利用日数分だけ!
  • 1回審査が通れば、ネットやATMから24時間お借り入れ、ご返済が可能!

関連記事