Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月19日

SMBCモビットの審査と公共料金の滞納って関係あるの?

SMBCモビットの審査と公共料金の支払いの滞納はどのような関係があるのでしょうか。基本的には、SMBCモビットの審査と公共料金の支払いの滞納は関係ないですが、気をつけるべき例外があります。SMBCモビットの審査と公共料金の支払いの滞納の関係をまとめます。

SMBCモビットの審査と公共料金の支払いの滞納は関係があるのでしょうか。今回の記事では、公共料金の支払いを滞納をしてしまっている場合、SMBCモビットの審査にどのような影響があるか、また、もし滞納してしまったらどうすれば良いのかということについて解説します。

SMBCモビットの特徴
  • 実質年率は3.0%~18.0%と利用しやすい!
  • 自動契約機でスムーズにお借入が可能!
  • 10秒で簡易審査が完了!
  • WEB完結は郵送物なしで借入可能!

  • 手厚いカスタマーサポート!

63bf6e02 693c 48fe b0a6 7b688fcbcdd3
即日融資 実質年率 審査時間
可能(条件あり) 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 なし 最短3分で振り込み

SMBCモビットの審査と公共料金の支払いの滞納の関係

SMBCモビットの審査と公共料金の支払いの滞納は原則、関係ありません。 なぜならSMBCモビットは私たちの公共料金の支払い情報について基本的には知りようがないからです。公共料金の支払い情報を知る術がないということは、滞納しようがしまいが公共料金の支払いに関する情報がSMBCモビットの審査に関係しないということになります。

ただし、クレジットカードを利用して公共料金の支払いをしている場合のみ例外となり、公共料金の支払いを滞納するとSMBCモビットの審査に悪影響を及ぼすことになります。

SMBCモビットの審査と各種支払いの延滞・滞納について詳しく知りたい方にはこちらの記事がおすすめです。

SMBCモビットなら10秒で無料簡易審査ができる

「自分は公共料金を窓口か口座振替で支払っているから関係ない。自分がSMBCモビットで借入を行えるのか早く知りたい」という方もいるかと思います。

そんな方には、SMBCモビットの無料簡易審査がおすすめです。なんと、たったの10秒で終了します。

さらに、他の消費者金融とちがってこの無料簡易審査の結果は借入のための本審査に引き継がれます。そのため、SMBCモビットの無料簡易審査では。10秒で正確に借りることができるかどうかを判断できるのです。

時間がない方やとにかく早く借入できるかどうかを知りたい方におすすめのサービスです。

SMBCモビットの特徴

SMBCモビットの審査と公共料金の支払いを滞納が関係ない理由

SMBCモビットは原則、私たちの公共料金の支払いについての情報を知ることができないので、公共料金の支払いを滞納してもSMBCモビットの審査には関係ありません。

なぜSMBCモビットは私たちの公共料金の支払い情報を知ることができないのでしょうか。それはSMBCモビットが、通常、借入希望者の各種支払い情報を参照している信用情報機関が私たちの公共料金の支払い情報を持っていないからです。電力会社・ガス会社・水道局などの公共料金の支払い先である組織は信用情報機関に登録していません。

信用情報とは、信用情報機関に管理下にある組織に関連する支払いに関する情報のことです。公共料金の支払いの滞納に関する情報は、信用情報機関に管理下にある組織に関連する支払いに関する情報ではないため、信用情報に傷がつくことはないです。

クレジットカードで支払いをしているときは公共料金の支払いの滞納が信用情報を傷つける

公共料金の支払いをクレジットカードで行なっているときだけは、公共料金の支払いを滞納すると信用情報が傷ついてしまいます。 つまり、SMBCモビットの審査で悪い評価を受けてしまいます。

なぜ公共料金の支払いをクレジットカードでしており、滞納してしまった場合にはSMBCモビットの審査で悪い影響を受けるのかというと、クレジットカード会社への支払いを滞納していることになるからです。クレジットカード会社に一旦、支払いを代替してもらったことで支払い先がクレジットカード会社に変わります。

クレジットカード会社はSMBCモビットも加入している信用情報機関に加入しています。そのため、クレジットカード会社に対しての支払いを滞納してしまうとその情報はSMBCモビットに伝わってしまいます。

クレジットカードで公共料金を支払っている方は、滞納すると信用情報が傷つきSMBCモビットをはじめとする消費者金融での借入ができなくなるので注意してください。

公共料金の支払いを滞納しそうなときにはSMBCモビットで解決しよう

クレジットカードの支払いを滞納してしまったらどうなるのでしょうか。

信用情報が傷ついたらいつまでその影響が残ってしまうのかと、クレジットカードの支払いを滞納をしないで済むための対処法についてまとめます。クレジットカードの支払いを滞納してしまったらどうなるのでしょうか。

信用情報が傷ついたらいつまでその影響が残ってしまうのかと、クレジットカードの支払いを滞納をしないで済むための対処法についてまとめます。

SMBCモビットの審査基準についてはこちらの記事をご覧ください。

傷ついた信用情報はいつ回復するのか

信用情報機関の延滞記録は、
・JICC(日本信用情報機関)
・CIC(指定信用情報機関)
・全国銀行個人信用情報センター
のいずれの信用情報機関であっても、延滞解消日から5年間は記録として残り続けます。この期間内はSMBCモビットをはじめとする全ての消費者金融の審査に悪影響が及びます。

これはいわゆる「ブラック」と呼ばれる状態で、SMBCモビットのの新規申し込みの審査に通ることは非常に困難です。

カードローンの審査に通るには、5年が経過して信用情報から延滞の履歴が消えるのを待たないとならないかもしれません。

SMBCモビットを利用して信用情報を守ろう

公共料金の支払いを滞納しそうな時こそ、SMBCモビットを使いましょう。

特にクレジットカードで公共料金の支払いをしている方が滞納をしてしまうと信用情報に傷がついてしまいます。信用情報の記録は5年間消えないので、それまでは借入やローンを組むことが非常に難しくなってしまいます。

だからこそ、クレジットカードの支払いを選択していて、公共料金を滞納しそうな人はSMBCモビットを使わなければなりません。
まだ、滞納していなくて他の問題がなければ借入を行える可能性が高いです。一時的にSMBCモビットで借入をして、支払いをすることで、信用情報を傷つけずにすむので長期的な視点で見ると賢い選択だといえます。

もしクレジットカードの支払いを滞納してしまいそうであれば、SMBCモビットを賢く利用しましょう。

初めての利用におすすめなのはSMBCモビット!

63bf6e02 693c 48fe b0a6 7b688fcbcdd3
即日融資 実質金利 審査時間
可能(条件あり) 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 なし 最短3分で振り込み

メリット
  • 最短30分で審査回答!急なお申し込みも電話で対応!
  • いつでも返済可能!利息も利用日数分だけ!
  • 1回審査が通れば、ネットやATMから24時間お借り入れ、ご返済が可能!

関連記事