Search

検索したいワードを入力してください

2019年11月07日

レイクALSAの金利は?無利息サービスや利息の計算方法を解説

本記事ではレイクALSAの金利について解説しました。レイクALSAの金利の年率や無利息サービスが3種類あり、どのような利用方法がお得に使えるのか、無利息サービスを利用するときの注意点には何があるのかなどについて解説したで参考にしてください。

レイクALSAからの借入を検討している方はどのくらいの金利がかかるのか気になりますよね。また、2018年4月に消費者金融に生まれ変わったレイクALSAには金利が無利息になるサービスが用意されています。

無利息になるサービスというのは、決められた期間内の借入であれば、一定期間利息が無料になるサービスのことです。

本記事では、レイクALSAの金利の計算方法や無利息期間で借りた際の金利の比較、無利息期間を使う注意点などについて解説しています。借入を検討している方はぜひ参考にしてください。

レイクALSAの金利は年率「4.5%〜18.0%」

レイクALSAから借入を考えている方が気になっている金利は、2018年3月までの新生銀行カードローンレイクで適用されていた「年率4.5%〜18.0%」がそのまま引き継がれています。

銀行カードローンから、消費者金融に変わったことで即日融資が可能になったり、総量規制が定められたことで安心して借入をすることができるようになりました。

これから、金利の決め方や利息の計算方法について書いていきます。

レイクALSAの金利の決め方

レイクALSAの金利(年率)4.5%〜18.0%です。実際に適用される利率は、利用限度額によって異なります。

レイクALSAの金利の決まり方は、借入限度額によって決まります。契約金額が200万円を超える場合か、借入限度額が200万円以下の場合で決められます。

借入限度額が200万円以下の場合

基準残高適用利率
1~999,999円15.0%~18.0%
1,000,000~2,000,000円 12.0%~15.0%

借入限度額が200万円超の場合

基準残高適用利率
2,000,001~3,000,000円9.0%~15.0%
3,000,001~4,000,000円7.0%
4,000,001~5,000,000円4.5%

上記のように借入限度額が一度でも100万円以上になれば利率の15.0%が適用されます。

また、100万円以上300万円以下は利率は15.0%になり、300万円を越すと一律7.0%になり、400万円を越すと4.5%になります。

利息の計算方法

基本的な利息の計算方法はこちらです

下記の計算式で1日の利息が導き出せます。

利用金額 × 貸付利率 ÷ 365 = 1日分の利息
また、1ヶ月や一年分などの利息は以下の計算式で算出することができます。

一日分の利息 × 日数

・10万円を利息18%で借りた場合の利息
100,000 × 18%(0.18) × 30日(日) = 1,479円

・50万円を利息18%で借りた場合の利息
500,000 × 18%(0.18) × 365 × 30(日) = 7,397円

上記の通り、利息は見落としがちなのですが利息18%は1ヶ月にすると結構な額に膨らんでしまいます。

利息が膨らんで元金がなかなか減らせない状況になる前に返済を計画的に行いましょう。

レイクALSAの無利息サービスは3種類ある

レイクALSAには一定期間の間、金利を0円になるお得なサービスがあります。契約時にどちらのサービスを利用するか、利用者が選択することができます。

なお、無利息サービスはレイクALSAと初めて契約した方のみ適用されるので注意してください。

30日間無利息

30日間無利息サービスは、契約翌日から適用されます。
このサービスは、レイクALSAではじめての申し込み・契約した方のみが対象となります。

利用限度額は1万円~500万円となっており、無利息となる上限金額は借入額の全額が無利息となります。

60日間無利息

60日間無利息サービスは、Web申し込みの方のみご利用できます。

なお、無利息期間中も返済日が設けてあります。返済日の確認方法は、ご契約書、提携先の新生銀行レイクATMのご利用明細書またはレイクALSAの「会員ページ」で必ずご確認ください。

また、利用限度額が1~200万円の方のみ60日間無利息サービスが適用されます。

借入額5万円までなら180日間無利息

借入額5万円までなら、180日間無利息になるサービスは、他社の消費者金融にはなくレイクALSA独自のサービスとなります。

180日間無利息ローンの対象となる方は、利用限度額が1万円~200万円以内の方のみとなります。

さらに、借入額5万円以内なら180日間無利息で借入することができます。このサービスもレイクALSAで初めての申し込み・契約した方のみが対象となりますので、過去にレイクALSAを利用していた方は注意しましょう。

無利息サービスは併用できない

レイクALSAの無利息サービスは、お1人様につきどちらの種類を選んでも1度しか利用ができません。180日間の無利息サービスが終了した後に、30日間の無利息サービスは利用できないので注意しましょう。

なので、レイクALSAから借入する前は一回しか無利息サービスを使えないことを頭に入れて慎重に選びましょう。

レイクALSAの無利息サービスを利用するときの注意点とは?

大手消費者金融であるレイクALSAには、手数料無料や無利息ローンのサービスが用意されてますが、無利息サービスには注意しておかなければいいけないポイントがあります。

これから、無利息サービスを利用するときの注意点について書いていくのでお借入を検討している方はご覧ください。

契約日の翌日から無利息期間が始まる

見落としがちなのですが、無利息サービスの開始日はレイクALSAと契約して日の翌日になります。

他社の大手消費者金融の中には、契約した日の翌日ではなく借り入れの日から無利息期間が始まる会社もあります。

契約したはいいものの、期間中に借入することを忘れていて、無利息期間の適用が終了してしまう場合もあるので注意しましょう。なお、借入をしているしていないに関わらず期間が終了してしまった時点で無利息ローンは利用することができません。

無利息期間中にも返済日はある

無利息期間中にも返済日があります。レイクALSAの申込者は、ご自身が設定した返済日までにひと月分の最低返済額、または最低返済額以上を返済する必要があります。

無利息期間が適用されているからといって、返済日に返済を行わないでいると、サービスの停止はもちろんレイクALSAからの借入も止まって信用情報に傷がついてしまい、支払わなかった分の遅延損害金の利息も支払うことになります。

なので、お借入を検討する際はあらかじめ日程と計画を確認建ててお借入しましょう。また、レイクALSAの返済方法や返済方式は下記の記事で解説をしているので参考にしてください。

無利息期間終了後は、利息が自動的に発生する

無利息期間の終了後は自動的に利息が発生するので、注意しましょう。

無利息期間中に一括で返済返済する予定だったのに、忘れてしまい利息が発生して払えなかったりする場合もあります。なので、返済日とどのくらいの利息がかかってしまうかを借入する前から確認しておきましょう。

無利息サービスは3種類の中ならどれがお得か

レイクALSAには一定期間の間、金利を0円になるお得なサービスがあります。契約時にどちらのサービスを利用するか、利用者が選択することができます。

なお、無利息サービスはレイクALSAと初めて契約した方のみ適用されるので注意してください。

30日間無利息と60日間無利息、180日間無利息の利息の比較は以下の通りです。

借入額5万円(金利18%)の場合

返済期間30日間無利息60日間無利息180日間無利息
30日間0円0円0円
60日間1,479円0円0円
90日間2,219円739円0円
180日間4,438円2,9580円
365日間9,000円8,013円4,561円

* 180日間無利息は5万円まで無利息が適用されるので、30万円の借入額の場合は、残り25万円分の利息が適用されます。

借入額10万円(金利18%)の場合

返済期間30日間無利息60日間無利息180日間無利息
30日間0円0円739円
60日間1,479円0円2,219円
90日間2,958円1,479円4,438円
180日間7,397円5,917円6,657円
365日間16,520円15,041円9,000円

* 180日間無利息は5万円まで無利息が適用されるので、30万円の借入額の場合は、残り25万円分の利息が適用されます。

借入額30万円の場合

返済期間30日間無利息60日間無利息180日間無利息
30日間0円0円3,698円
60日間4,438円0円7,397
90日間8,876円8,876円11,095円
180日間22,191円17,753円22,191円
365日間54,000円45,123円45,000円

* 180日間無利息は5万円まで無利息が適用されるので、30万円の借入額の場合は、残り25万円分の利息が適用されます。

注意しておきたいことは、レイクALSAの180日間無利息ローンは借入の5万円までしか適用されないので注意しましょう。なので、借入額が30万円の場合は25万円分の利息を支払うことになります。

もし、長い期間借入額全額を無利息で借入したいという場合なら借入金額を200万円以内に設定して、インターネット(Web)申し込みを行い、60日間無利息を適用させる方がお得になります。

レイクALSAの金利を理解して、計画的に返済を行おう

レイクALSAの無利息サービスはとても魅力的ですが計画的に返済をすることができなければ元金を減らすことが難しくなります。

お借入を検討している方は、返済の計画を建てて返済をすることが大切です。上手く金利と付き合うことができれば、レイクALSAには手数料無料や無利息サービスの種類が3種類もあるのでお得に使うことができます。本記事ではレイクALSAの金利について詳しく解説しましたので借り入れの際の参考にしてください。

関連記事