Search

検索したいワードを入力してください

2019年11月22日

レイクALSAの審査時間はどれくらいかかるのか?

消費者金融のレイクALSAの審査時間はどれくらいかかるのか?レイクALSAの審査時間について様々な角度から説明をしていきます。具体的にはレイクALSAの審査回答時間について、予想外に審査の時間がかかってしまった場合について、審査時間の短縮方法などについてです。

初めてレイクALSAからカードローンを借入をする場合は、審査時間にはどれくらいの時間がかかるのか気になりますよね。

結論からいうとレイクALSAの審査時間は他の消費者金融と同じくらいの時間で行われます。


今回の記事では
・レイクALSAの審査にかかる時間を平均するとかかる時間について
・レイクALSAの審査時間について
・レイクALSAの審査が予想外に時間がかかってしまう場合について
・レイクALSAの審査時間の短縮方法について
・レイクALSAの審査状況は公式サイトから確認できることについて

を順番に紹介していきます。

レイクALSAの審査にかかる時間時間(期間・日数)は平均すると1時間

レイクALSAの審査にかかる時間 (期間・日数)を分析するため、実際にレイクALSAの利用者から30件数の口コミを集めました。レイクALSAの審査にかかった時間 (期間・日数)は、下記の通りです。

審査にかかった時間人数
30分前後10人
1時間前後14人
2時間~3時間3人
1日以上1人
2日以上2人

レイクALSAの審査時間が1時間で完了している人が14人と一番多く、次に多いのが30分前後の10人という調査結果でした。この結果から、レイクALSAの審査にかかる時間は「平均すると1時間程度」となります。

なお、2時間~3時間や1日以上、2日以上かかったと答えた人は、申し込み方法が郵送だったり、混雑している時間帯に申し込んでしまったり、書類などに不備があり審査時間が延びてしまった方も含まれていると思うのでレイクALSAの審査は平均して1時間と言えるでしょう。

レイクALSAの審査回答時間は8:10~21:50

レイクALSAの審査を実施している時間帯は8:10 ~ 21:50 ( 第3日曜日のみ8:10〜19:00)なので、審査を実施している時間内に申し込みをしないと、当日中に審査結果を受け取れません。

申込み期間仮審査の結果通知
0:00~8:108:10以降
8:10~21:20 (第3日曜日のみ8:10~19:00)申し込みから30分〜1時間
21:20~23:59翌日の8:10以降

例えば朝7時に申込みをしても、審査結果が出るのは8:10以降になります。また、21:20以降に申込みをした場合、審査結果は最短でも30分で出るので、審査回答が翌日になってしまいます。

仮審査の内容とかかる時間

レイクALSAの仮審査は、申し込み時に申請した情報をパソコンで処理し、融資の可否とおおよその融資希望額(利用限度額)を決定する審査です。

本審査とは違い、機械で判断されるので審査結果はすぐにわかります。
インターネット申し込み後の画面にスグに自動契約機からの申込みなら契約機のディスプレイにスグに審査の結果が表示されます。

本審査の内容とかかる時間

仮審査に通ったらレイクALSA担当者の手によって行われる本審査へと進みます。本審査の内容は申し込み時に申告された内容と本人確認書類に相違がないか確認することが中心です。人の手が加わる以上、本審査には最短でも30分、1時間掛かることも珍しくはありません。

本審査の結果は審査通過後に登録したアドレスにメールが送られてくる他、公式サイトの審査状況のご確認でも確認できます。

申込み方法別の審査時間

レイクALSAには複数の申し込み方法がありますが、それぞれ受付時間が違うので注意しましょう。それぞれの申し込み方法別の審査時間をまとめたのが以下の表です。

申込方法申込受付時間審査実施時間
インターネット365日24時間8:10~21:50
自動契約機8:10~21:508:10~21:50
電話8:10~21:508:10~21:50

在籍確認とかかる時間

本審査の途中に行われる在籍確認の所要時間は1,2分ほどですぐ終わります。

在籍確認とは、申込者に申込者に安定した収入があるのか確認するため、原則申込者の勤務先への電話連絡で実施されます。

レイクALSAは賃金業者としても、そのリスクは避けたいので在籍確認は審査の必須手続きとなっています。

勤務先に電話がくるといっても、会社にレイクALSAの利用がバレることはありません。在籍確認の電話連絡では必ず専用回線から非通知で電話をかけてきてくれる上に新生フィナンシャルの社名は名乗らず、担当者の個人名で行われるからです。

また、仮審査の内容と信用情報に問題が無ければ、在籍確認は書類の写しの提出でOKになります。

郵送で書類のやり取りをする場合は審査期間が長い

レイクALSAの書類提出方法を、郵送で行う場合は、他の提出方法よりも審査時間が長くなってしまいますので気を付けましょう。

郵送で書類をやりとりする場合は、申込者とレイクALSAが交互に書類を提出しあって契約手続きを進めていくため、契約完了まで1週間ほどの期間が必要となります。

申し込みに郵送を選ぶ場合は時間に余裕を持っておくと審査時間が遅くても焦らずに済むと思います。

予想外に時間がかかってしまう場合

レイクALSAの審査時間が長い場合は、以下のようなことが考えられます。

審査時間が長いと考えられること
  • 在籍確認が取れていない
  • 審査時間外の申し込んだ
  • 他社借入件数、残高が多い
  • 混雑している時間帯・時期に申し込んだ
  • 申込内容に不備や虚偽の申告があると審査時間が長くなる
  • レイクALSAからのメールが迷惑フォルダに振り分けられている
  • 申込社の年収に対して借入希望額 ( 契約限度額 ) が多いと審査に時間がかかる

在籍確認が取れていない

申込者の勤務先に在籍確認が取れてない場合、確認作業が行われるので審査に時間がかかってしまいます。

レイクALSA担当者が申込者の勤務先に電話をかけた際「勤務先が存在しない」「申告した会社に勤めてない」「休職状態ではある」といった問題が発覚した場合には、審査にかかる時間がかかるだけでなく、最悪の場合には審査に落ちてしまう可能性もあります。

原則的には電話連絡による在籍確認は申込み後すぐに行われるので、プロミスの審査を早く終わらせるためには、申込者の勤務先が営業している時間帯に申し込むようにしましょう。

レイクALSAの審査で在籍確認が行われる流れ
  1. 申し込む
  2. 審査(審査の一環として在籍確認が行われる)
  3. 契約の意思確認
  4. 本人確認書類の提出
  5. 契約
  6. ローンカード発行
  7. 借入

審査時間外に申し込んだ

レイクALSAの申し込みはネット上から24時間365日いつでもできるため、審査結果のいつでも得られると勘違いされがちです。しかし、営業時間内に申し込まなければ当日中に審査回答を得ることはできず、アコムからの審査結果は翌日になってしまいます。

レイクALSAの場合は、仮審査は機械で行われ、本審査は人力で行われます。よって、レイクALSA担当者の勤務時間内に申し込まなければ、当日中に審査結果を得ることができないのです。

レイクの審査回答時間は、土日含めて8:10~21:50です(年末年始を除く)。つまり、平均して審査に1時間ほどかかることを考慮して申し込みをするようにしましょう。

他社借入件数、残高が多い

本審査の場合は他社での延滞の情報、総量規制の範囲内で収まっているかどうかなども信用情報機関で確認することができます。

また、レイクALSAの担当者が手動で調べる分、審査の時間が延びるケースがあります。他社からの借入額が多い場合や返済の延滞が起きてる場合には、レイクALSAから「返済能力」が無い人と判断をされる場合があります。

結論としては、他社からの借りているお金を返済して1社以下にしてから申し込みをした方が良いです。返済できない場合でも総量規制に問題がなければ借入ができる可能性があります。

混雑している時間帯・時期に申し込んだ

本審査が人の手によって行われる以上、混雑している時間帯や時期に申し込みしてしまうと、レイクALSAの審査回答時間が遅れてしまいます。

混雑する時間帯・時期
  • 平日の昼休みや金曜日の夜
  • 3月~4月の新生活シーズン
  • GWなどの長期連休前や長期連休後
  • 給料日前(10日~14日/20日~24日)
  • 年末年始

上記の時間帯や時期は、場合によっては審査に1時間以上かかる可能性もあるので、審査時間を短くしたい場合は、上記に挙げた時間帯や時期は避けて申し込むことをおすすめします。

申込内容に不備や虚偽の申告があると審査時間が長くなる

申込者の提出書類に不備や誤りがある場合、審査担当者が確認作業に時間がかかるため、レイクALSAの審査結果の連絡が遅れてしまいます。

カードローン会社は申込者の属性(年収・勤務先・雇用形態など)以外にも、個人向けローン、クレジットカードなどの申込履歴・契約内容・他社借入件数(他社借入残高)・金融事故の有無といった信用情報を確認します。

信用情報は個人信用情報機関で記録され、金融業界で共有されています。そのため、申告内容に虚偽の申告をしても、レイクALSAが個人信用情報機関にお問い合わせで確認した時点ですぐにバレてしまうのです、

一口に信用情報機関といっても、取り扱い機関は3つあります。

信用情報機関
  • JICC 日本信用情報機構
  • CIC シー・アイ・シー
  • JBA 全国銀行個人信用情報センター

レイクALSAからのメールが迷惑フォルダに振り分けられている

レイクALSAから審査結果の連絡が来ない人は、審査結果の連絡がメールで届き、携帯電話の設定でパソコンからのメールが自動的に迷惑フォルダに入っている可能性があります。

レイクALSAの審査結果の連絡は、申し込み時に申告した連絡先に来ることになるため、「審査結果の連絡がメールで届いてたのに迷惑フォルダに入っていて気がつかなかった」とならないように事前に借入をする前には携帯電話のメール設定を確認しましょう。

申込時の年収に対して借入希望額 ( 契約限度額 ) が多いと審査に時間がかかる

レイクALSAは総量規制の対象になるため、申込者の年収の3分の1の範囲内でしか、借入をすることができません。

申込者の借入希望額が多いと、総量規制に触れてしまう恐れがあるため、レイクALSAの審査でも慎重に判断されます。

例えば、年収1200万円の人が借入希望額を50万円に設定する場合と、年収200万円の人が借入希望額を50万円に設定する場合では、後者の年収200万円の方が返済負担は大きいため、レイクALSAの審査時間が長くなります。

レイクALSAから借入をする前は総量規制に反しない額を希望するように注意しましょう。

審査時間の短縮方法

レイクALSAの審査時間を短くするには、以下の方法が考えられます。

短縮方法のコツ
  • 20時までに申し込みを完了させる
  • 申告内容と提出書類は正しいものを準備する
  • 他社借入件数・残高を少なくしてから申し込む
  • おすすめのレイクALSAの申込時間帯は平日の午前中

それでは、審査時間を短くする方法について説明していきます。

20時までに申し込みを完了させる

前述したように、レイクALSAの審査時間は21時50分までです。審査時間が30分以上、長くても1時間かかると計算し、審査結果の連絡が翌営業日にならないように21時20分までに申し込みを完了させましょう。

またレイクALSAでは複数の申し込み方法が用意されていますが、営業時間が申し込み方法によって違うので注意が必要です。

利用方法平日・土曜日日曜日・祝日第3日曜日
ATM7時30分~24時 7時30分~24時 7時30分~24時
電話(新規申し込み)24時間24時間24時間
電話(会員・オペレーター対応)平日9時~18時営業してない営業してない
電話(会員・自動音声対応)24時間24時間24時間
自動契約機8時~24時8時~22時8時~19時
インターネット24時間24時間24時間

ATMや自動契約機の営業時間は、メンテナンスや設置場所によって異なるので普段から確認しておきましょう。

申告内容と提出書類は正しいものを準備する

審査時間を短くするには、レイクALSAの確認作業の手間を減らすことが大切です。申し込み時に様々な情報を入力しなくてはなりませんが、内容にミスがないように気をつけましょう。

審査通過のため、意図的に年収を高く見せたり、他社借入件数を少なめに入力する方もいらっしゃいますが、これらは審査の過程でバレるので絶対にやめましょう。また、虚偽申告をすると審査に落ちてしまうのみならず、詐欺罪で訴えられることもありますので、注意をしましょう。

他社借入件数・残高を少なくしてから申し込む

申込者の他社借入件数や残高といった金融取引の情報を「信用情報」といいます。信用情報は全て「信用情報機関」に収集・保管がされます。

他社借入件数が多い人は、レイクALSAの審査担当者に返済能力に疑問を持たれるため、レイクALSAの審査時間が長くなる原因となります。他社借入件数が多い人は、他社借入件数を2社以内にして、融資を受けられるようにしましょう。

おすすめのレイクALSAの申込時間帯は平日の午前中

レイクALSAの審査時間を短縮するためには、どの申し込み方法を選ぶにしても「申し込み時間は午前中に済ませておく」ことをおすすめします。可能ならば、8:10~10:00の間には申し込みをしておくことをおすすめします。

審査は申し込みがあった順番から処理されていきますので、早めに申し込みをしておけば、早く融資を受けられる可能性が高まります。

ただし、申し込みが混雑する連休前や年度末などはカードローンの需要が高い時期なので時間に余裕を持って申し込みをしましょう。

審査状況は公式サイトから確認できる

レイクALSAには既に申し込みをされているお客さまの審査状況を確認することができるページがあるのでご確認ください。( レイクALSA公式サイトの「審査状況のご確認」 )

入力項目は、お名前( フリガナ )、生年月日、電話番号を入力して確認します。

関連記事