Search

検索したいワードを入力してください

2019年11月07日

アコムの審査時間と審査結果が長い時の原因

アコムの審査時間は平均してどのくらいの時間がかかるのか、予想外に時間がかかってしまう場合の原因と審査回答時間外でも申請をすることは大事なのか、審査時間の短縮方法とアコムは土日でも融資が可能なのでその方法と手段を書きました。

最短30分のスピード審査が特徴のアコムですが、常に30分で審査が完了する訳ではありません。

この記事では、大まかに
・アコムの平均審査時間は1時間半かかる
・アコムの審査結果が遅い時の原因
・アコムの審査時間の短縮方法のコツ
・アコムで当日中に融資を受ける方法
・申し込む前にアコムの3秒診断を受けてみる

を順番に書いていきます。

アコムの平均審査時間は1時間半かかる

アコムの審査時間は平均して1時間半で融資を受けることができます。

実際に、アコムから融資を受けた人の口コミ40件を調査したところ以下のような結果になりました。

融資までにかかった時間人数
1時間前後15人
1時間30分前後14人
2時間~3時間9人
1日以上4人

上記の表をご覧になると融資までにかかった時間は、1時間前後が15人と1番多く、次に多いのが1時間30分前後でした。

融資までに1時間30分前後かかった人を考慮すると、アコムの融資までにかかる時間は平均して1時間30分と言えます。

上記の口コミからの判断になりますがアコムの平均審査時間は平均して1時間30分ほどかかることがわかるので、申し込む際は時間に余裕を持って申し込みを行いましょう。

アコムの審査結果が長い時の原因

アコムの審査結果が長い場合の原因は、以下のようなことが考えられます。

特に他社借入件数が多い方や申し込み内容に虚偽や記入ミスがある場合は見落としがちな注意点です。

他社借入件数が多い

アコム以外にも他社の消費者金融から借入がある場合はアコムから借入ができない場合があります。具体的には借入件数が2件以上ある場合は、アコムの審査に通過することはできないと考えた方が良いです。

借入額が少ないカードローン会社がある人は、完済をして借入件数を減らしてからアコムに申し込みを行いましょう。他社借入件数が少ない方がアコムの審査時間が短縮され、融資を受けられるまでの時間が早くなります。

審査回答時間外に申し込んだ

アコムの審査回答時間は、平日・土日祝日関わらず9:00〜21:00です。審査回答時というものはアコムからの審査結果がメールか電話で申込者に届く時間帯です。

つまり、朝方早い時間に申し込んでも審査結果がくるのは9時以降となり、21時以降に申し込んだ場合(審査中に21時を過ぎた場合)の審査結果は翌営業日にくることになります。

そのため、上記に記載したように申込当日に融資を受けるには平均して審査に一時間半くらいかかることを想定して19時半までに申し込みを完了させましょう。審査結果回答時間は以下の通りです。

申込時間審査結果回答時間
0:00 〜 9:009:00以降
9:00 〜 20:30申込みから30分~1時間ほど
20:30 〜 23:59 翌日9:00以降

申告内容に虚偽や記入ミスがあった

アコムへの申し込みを行う際に、年収や勤務先、雇用形態、年収といった個人情報の申告と個人情報の確認を行う書類の提出を行います。

申告内容に虚偽や記入ミスがあった場合は、審査時間が長くなる原因となります。

アコムへの申告情報とどのようにアコムが情報の確認を行うかを以下の表にまとめておきました。他社から借入をしている場合は、信用情報機関に利用履歴が記録されているので無闇な借入には注意をしましょう。

申告内容確認方法
住所・氏名・年齢本人確認書類提出
勤務先在籍確認
他社借入信用情報機関
電話番号・メールアドレス確認電話、確認メール

事前にアコム担当者に相談しておく

アコムの審査を早く終わらせるためには「在籍確認」をスムーズに終わらすことが必要となります。また、勤務先が休業日などに申し込みをした場合は、直接アコムの担当者に相談の連絡をすることをおすすめします。

アコムでは休日の借入れに対応するべく、先に融資を行ない、後から在籍確認を行なってくれる場合があります。その際、アコムとの正式な契約には至っていないため、融資額の利用限度額は多くても10万円程度となります。また、在籍確認を後回しにしても、社会保険証や給与明細書のような「会社の在籍を証明する書類」を提出する必要があるので覚えておきましょう。

後日、申込者の勤務先に電話連絡による在籍確認が取れた時点で「申込者本来の適正である利用限度額(契約極度額)に設定される」ことになります。

電話での相談はこちらの番号です。0120-07-1000

申告先の勤務先で在籍確認が取れない

アコムの審査を受ける際に、申告した勤務先で在籍確認が取れない場合も審査の時間が長くなる原因と考えられます。

在籍確認とは、申込者が申告した会社で実際に働いているかをアコムが確認をする作業です。在籍確認はアコムから申込者が申告した勤務先へ電話をして行われます。

在籍確認の電話の際は申込者が休みや休憩で席を外していても大丈夫です。その際に注意しておきたいことは、勤務先の同僚などに「申込者はただいま席を外しております」というように会社に在籍していることがわかる答えを言ってもらえれば在籍確認は完了します。

また、勤務先に電話をかけられて借入していることがバレることが嫌な方は、アコムの在籍確認を電話にする方法について書いている記事を参考にしてください。

アコムの審査時間の短縮方法のコツ

アコムから借入をしたい方は、少しでも早く融資を受けたい方がいらっしゃるかと思います。

そこで具体的にどのような方法をとると、審査時間を短縮できるのかについてこれから書いていきます。

審査時間の短縮方法のコツ
  • 申し込みは平日の午前中にする
  • 時間外でも翌朝の電話連絡で審査が早くなる可能性
  • 近くに店舗や自動契約機がない場合は電話申し込みが多い

申し込みは平日の午前中にする

アコムの審査回答の順番は申し込み順に行われるので、どのような申し込み方法でも平日の午前中にすることが審査時間の短縮に繋がります。

午前中に申し込みをすることで審査が混雑している可能性が低く、仕事の空き時間や一息つける時間帯にアコム担当者とやり取りをして、審査を早く終わらせることも可能になります。

また、審査が完了していれば、仕事帰り、残業帰りなどにアコムの自動契約機 ( むじんくん ) に立ち寄っていけば、その場でカードを受け取ることができキャッシングを行うことができます。また。自動契約機に寄らなくても午前中に契約を完了させておけば、銀行口座への振込融資をしてもらうことも可能です。

時間外でも翌朝の電話連絡で審査が早くなる可能性

平日の仕事が終わる時間がアコムの審査対応時間外でも、アコムの審査対応時間内である21:00を過ぎた時間に申し込みを行っておくことも審査時間の短縮に繋がります。

翌日の9:00に電話をかけて急ぎであることを伝えておけば、その日のうちに審査を優先的に勧めてくれるようになります。

審査対応時間外の時間になって、回答が得られないとわかっていても、より早く借りるために事前の申し込みが欠かせません。

アコムで当日中に融資を受ける方法

この記事を読んでる方の中には、アコムから当日中に融資を受けたいと考えている方が多いと思います。

ここではアコムの審査時間を考えながら「アコムで当日に融資を受ける方法」について紹介していきます。

また、アコムで即日融資を受ける方法については、【アコム】はじめてお金を借りる流れを解説!今日中にお金を借りるには?でも解説しています。

申し込み時間によって変わってくる

アコムで当日中に申し込みをする場合は、申し込みをする方法によって当日に融資を受けられるかどうかが変わってきます。

申し込み方法借入方法申し込み可能時間
電話ATM22:00まで
電話店舗平日18:00まで
自動契約機ATM22:00まで
インターネットATM22:00まで
インターネット振込銀行による

上記の表で確認してもらいたい箇所は、借入方法が「店舗」である場合は申し込み可能時間が平日の18:00までと決まっていることです。

また、電話や自動契約機、インターネット申し込みでは、22:00まで申し込みが可能なので余裕を持って3時間前、2時間前から審査を受けるようにしましょう。

初めての利用におすすめなのはアコム!

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み


アコムの最大の特徴は契約が、初めての方であれば最大30日間金利0円という点です。

これは1ヶ月分の金利がまるまるかからないということなので、50万円を借りたとすると、なんと7500円分に相当します。

借り入れができるか、できないのかという簡易診断は3秒で済ますことが可能です。



実際に申し込んだあとの流れをご説明すると、申し込み後最短30分で本審査の回答をもらうことができます。

返済日に関しては、お客様のご都合に合わせて返済が可能になっています。アコムでは「35日毎の返済」、「毎月指定期日」や「自動引き落とし」など選択肢が多くあります。

関連記事