Search

検索したいワードを入力してください

ACマスターカードの審査基準・時間・落ちた人の原因|電話

初回公開日:2018年05月15日

更新日:2018年05月15日

記載されている内容は2018年05月15日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アコムはMasterCardと提携をして、ACマスターカードというクレジットカードを発行しています。このクレジットカードにはキャッシング機能も付いています。では、このACマスターカードの審査にはどのような基準があるのでしょうか。

ACマスターカードの審査基準

予定外の出費や、まとまったお金が必要になったときに手元にお金がなくてアコムを利用するという人がいます。アコムはテレビCMなどでもよく見かけるとおり、カードローンが利用できる消費者金融会社です。

そのアコムはMasterCardと提携をして、ACマスターカードというクレジットカードを発行しています。このクレジットカードにはキャッシング機能も付いています。

では、このACマスターカードの審査にはどのような基準があるのでしょうか?また、審査はどのような流れで行われるのでしょうか?

20歳以上

ACマスターカードは一般的なクレジットカードの審査と少し違う部分がいくつかあります。その1つが年齢です。多くのカードは18歳以上が条件であることに対して、ACマスターカードは20歳以上という条件になっています。その理由は、ACマスターカードにはキャッシング機能が付いているためです。

安定した収入

ACマスターカードに限らず、このような審査で重要視されるのは安定した収入があるかどうかです。安定した収入と言っても、正社員として働き、一定以上の収入額が必要というわけではありません。

アルバイトやパートなどでも、毎月決まった日にある程度の決まった額の収入があれば、安定した収入として認められます。

信用情報

信用情報機関にはローンやクレジットカードの履歴などの情報が保管されています。なので、アコム以外の会社でも、返済の長期延滞をしていたり、債務整理などをしていると、審査に影響が出ることもあります。

総量規制

アコムに限らず、他社からの借入合計額が年収の3分の1を超えている場合には審査を通ることができません。これは総量規制によるもので、法律によって定められています。

ACマスターカードは、カードローンにショッピング機能が付いているという考えなので、総量規制が適用されます。また、単純に他社からの借入額が多かった場合、信用が得られないということもあります。

ショッピング専用

アコムにはショッピング専用のカードもありました。アコムは審査にかかる時間が短く、即日発行できるカードとして人気がありました。しかし、今はACマスターカードは1種類となり、現在はショッピング専用のACマスターカードを発行することはできません。

ACマスターカードのメリット

ACマスターカードには人気があります。それはACマスターカードにはいくつかのメリットがあるためです。

審査が通りやすい

クレジットカードの審査はカードローンの審査よりも少し厳しいと言われています。それは、カードローンはお金が必要な人が利用するため、審査を厳しくしすぎると利用できる人が減ってしまうためです。

ACマスターカードの場合は、カードローンも利用できるようになっているため、一般のクレジットカードよりも審査が通りやすいと言われています。なので、一般のクレジットカードの審査に不安を感じる場合はACマスターカードに申し込んで見ても良いでしょう。

事前診断

ACマスターカードの申し込みフォームには事前診断機能が付いています。申し込みをして審査に落ちてしまうと、その労力が無駄になってしまいます。

なので、この事前診断機能で審査に通るかどうかの目安のチェックができます。また、診断には名前入力が必要なく、診断も3秒で終わるため、気軽に試すことができます。

ACマスターカードのデメリット

メリットがあれば当然デメリットもあります。ACマスターカードを利用するのであればデメリットもしっかりと把握しておきましょう。

付帯サービスがない

ACマスターカードは「カードとして使う」、「お金を借りる」という機能しかありません。そのため、ETCなどの付帯サービスがありません。しかし、余計な機能は必要ないという人には逆に使いやすく感じるというメリットもあります。

ポイントが貯まらない

クレジットカードには使用することで、共通ポイントや利用ポイントが貯まりやすくなるという機能が付いていることが多いです。しかし、ACマスターカードにはこの機能がありません。

ですが、ACマスターカードで買い物をすることで、その月の利用額の0.25%は自動でキャッシュバックされるようになっています。

ACマスターカードの審査にかかる時間

上記で述べた通り、アコムの審査は非常に早いです。条件が整っていれば最短30分で終わってしまいます。実際はもう少し時間がかかる人が多いですが、それでも半日ほどでカードを受け取ることが可能です。

ACマスターカードの審査結果の確認方法

アコムでは審査結果は基本的に電話で通知されます。審査には時間がそれほどかからないため、審査が始まったらいつでも電話に出られるようにしておく必要があります。審査結果がかかってくる電話は、自宅でも携帯電話でも希望することができます。

これによって、電話で家族にACマスターカードを申し込んでいることがバレなくて済みます。また、自宅に電話をして本人以外の家族が出た場合にも、会社名は名乗らないという配慮もしてもらえます。

審査状況確認の方法

アコムの審査は最短で30分、平均で1時間から2時間ほどです。なので、わざわざ審査状況を確認するという人は少ないです。

しかし、しばらく待っても審査結果の電話がかかってこないということがあります。これは審査結果回答時間が9:00から21:00のため、審査をしているうちにその時間外になってしまうということで起こります。

このような場合には、メールで審査結果が届いていることがあります。しかし、そのメールが迷惑メールとしてひっかかってしまったりすることがあるので注意が必要です。また、電話もメールも来ないという場合には、アコムのコールセンターに問い合わせてみると良いでしょう。

ACマスターカードの審査で在籍確認はあるのか?

アコムに限らず、キャッシング会社の審査では基本的に在籍確認が行われます。しかし、先に述べた通り、アコムは家族などにバレないように会社名を名乗らないという配慮をしてもらえます。これは在籍確認のときも同様です。

アコムが会社に電話をしても、アコムは会社名を名乗らずに、申込者の在籍確認を行ってくれます。

派遣社員の場合

派遣社員として働いている人は、本人が働いている派遣先の電話番号か、在籍している派遣元の電話番号のどちらを伝えれば良いか迷ってしまう人がいます。このような場合には派遣元の電話番号を伝えるようにしましょう。

派遣元に在籍確認の電話をされても、電話に対応してくれた人が不在と伝えてくれることで、実際にその場にいなくてもアコムは在籍確認を取ることができます。

在籍確認の電話を避ける場合

たとえ、アコムが会社名を名乗らなくても、職場に電話がかかってくることで周囲の人はいろいろと察してしまいます。なので、在籍確認の電話を避けてほしいと思う人も多いです。

そのような場合は、担当者に相談してみましょう。社会保険証や、直近の給与明細書などで対応してもらえる場合もあります。

ACマスターカードの審査に落ちた人の原因と対処法

ACマスターカードの審査に落ちるということは、ACマスターカードの審査基準を満たすことができなかったということです。なので、安定した収入がなかったり、他社からの借入が多くあったり、過去に返済の延滞や債務整理などがあると、審査に落ちてしまうことがあります。

1度審査に落ちてしまい、その後すぐに再審査を申し込んでも、審査が通る可能性はあまり高くありません。なので、アコムの審査に落ちてしまった場合は、別の会社の審査を申し込んだ方が良いでしょう。

便利なACマスターカードを知っておこう

アコムはACマスターカードというクレジットカードを発行しています。通常のクレジットカードでは審査から、カードが手元に届くまでしばらく時間がかかります。

しかし、アコムは審査や手続きが早く、早ければ半日ほどでカードを受け取ることも可能です。急ぎで必要なときに重宝するので、ACマスターカードをまだ持っていない人は、便利なACマスターカードがあるということを知っておきましょう。

初めての利用におすすめなのはアコム!

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み


アコムの最大の特徴は契約が、初めての方であれば最大30日間金利0円という点です。

これは1ヶ月分の金利がまるまるかからないということなので、50万円を借りたとすると、なんと7500円分に相当します。

借り入れができるか、できないのかという簡易診断は3秒で済ますことが可能です。



実際に申し込んだあとの流れをご説明すると、申し込み後最短30分で本審査の回答をもらうことができます。

返済日に関しては、お客様のご都合に合わせて返済が可能になっています。アコムでは「35日毎の返済」、「毎月指定期日」や「自動引き落とし」など選択肢が多くあります。

関連記事