カードローン検索
Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月11日

三井住友カードローンの返済方法・返済金額・損をしない方法

三井住友カードローンで借りたお金は、必ず返済しなければいけません。そこで三井住友カードローンの返済方法や、返済で損をしない方法について取り上げます。現在借りている人でもこれから借りる予定にある人でも、ぜひ参考にしてみて下さい。

三井住友カードローンの返済方法

三井住友カードローンの返済方法

三井住友カードローンの返済方法は、基本的に約定返済(やくじょうへんさい)となります。約定返済とは、カードローン契約時に「毎月◯日に△万円ずつ返済します」という契約どおりに返済をする方法です。

三井住友カードローンの場合は借入金額にもよりますが、2000円から返済可能です。約定返済期日は、毎月5日・15日・25日・月末のいずれかに指定することができます。返済日に間に合うように、お金を上手く使うようにして下さい。

ATMから返済する

三井住友カードローンで借りたお金は、全国の三井住友銀行ATMで返済できます。例えば北海道で三井住友カードローンを利用したとして、沖縄の三井住友銀行のATMを通して返済可能です。ATM手数料は無料となっているので、効率よく返済することができます。

三井住友銀行のATMの他にも、コンビニATM・ゆうちょATMからでも返済可能です。仕事で忙しく銀行のATMに行っている暇がない時でも、コンビニATMからの返済できるので便利です。ちなみにコンビニやゆうちょATMでも、手数料は無料です。

一括で返済する

三井住友カードローンでは、一括返済も可能です。ただしATMで一括返済・繰り上げ返済をするには、1000円単位の入金が必要です。返済残高が50,001円残っていたとしても、51,000円の入金しかできません。1円単位での返済を希望するのならば、ネット返済をおすすめします。

三井住友カードローンだけに限らず、借りたお金は早く返済した方がお得です。もしまとまったお金が入ったのならば、一括返済で早い目に返済するようにして下さい。

インターネットバンキングから返済

三井住友カードローンのは、三井住友銀行のインターネットバンキング「SMBCダイレクト」を使って返済することができます。方法はSMBCダイレクトのトップページから「CL口座」を選択します。次に返済額とワンタイムパスワードを入力し、確認を選択すれば返済完了です。

パソコンやスマホを所有し、SMBCダイレクトに申し込んでいるのならば、わざわざ返済のためにATMまで出向く必要はありません。ただし手数料が216円かかるので要注意です。ネット返済はいざという時のためだけに利用し、返済についてはATMを利用した方が方がお得です。

なんで借金を完済したら銀行系カードローンへの申込みをする人が多いの?

三井住友カードローンの返済金額

三井住友カードローンの返済金額

三井住友カードローンの返済額は、2000円からの受付となっています。ただし借入金額が2000円以下であれば、借入残高全額が返済額になります。借入金額によって、返済額は変わります。毎月2000円の返済が適用になるのは、10万円までの借り入れです。10万円以上三井住友カードローンから借り入れると、返済額は4000円からとなります。

借りたお金は、なるべく早く返済するのが大鉄則です。2000円・4000円の返済額は、あくまでも最低限の返済額です。家計の状況を踏まえた上で、計画的に返済を進めましょう。

三井住友カードローンの金利は?

三井住友カードローンの金利は、年率4.0%~14.5%です。借入金額が大きくなればなるほど、金利は低くなります。100万円以内の借り入れであれば、金利は年率12.0%~14.5%です。なお三井住友銀行の住宅ローンを利用中で返済の延滞がないのならば、利率が引き下げられることがあります。

ただし三井住友カードローンの金利は、変動金利となっているので注意が必要です。変動金利とは読んで字の如く、状況によって金利が変わることを指します。つまり昨日と今日とでは、掛けられている金利が変わる可能性もあります。

なんで借金を完済したら銀行系カードローンへの申込みをする人が多いの?

三井住友カードローンの返済シミュレーション

三井住友カードローンの返済シミュレーション

三井住友カードローンの返済シミュレーションは、ウェブページから行うことができます。返済シミュレーションを上手く利用すれば、毎月の返済額・返済期間・約低返済での返済期間を知ることができます。ただしウェブページにある返済シミュレーションで出された数字は、正確性に欠けるので要注意です。あくまでも参考程度として止めておきましょう。

なんで借金を完済したら銀行系カードローンへの申込みをする人が多いの?

三井住友カードローンの返済で損をしない方法

三井住友カードローンの返済で損をしない方法

三井住友カードローンの返済で損をしない方法は、返済計画をしっかり立てることです。返済計画の立て方はまず、現在の借入残高と毎月の収入と支出を確認します。そして生活に影響が出ない程度に返済額を決めて、2年を目安に完済できるようにしましょう。当たり前のことを実践すれば、返済で損をすることはありません。

カードローンのCMの言葉を借りるなら、正に「お金の使い方は計画的に」です。無計画に返済をすると、無駄に返済金額や期間が延びるだけです。返済期間が長くなればなるほど支払総額も多くなり、生活も厳しくなるでしょう。ダラダラと返済をしないためにも、返済計画はきっちりと立てて下さい。

手数料を0円におさえて返済

三井住友カードローンで手数料をかけずに返済するには、ローン専用カードでATMから返済をすることです。ATMでローン専用を使って返済すれば、返済だけでなく借入手数料もかかりません。もちろん時間外手数料も無料です。手数料無料となるATMは、三井住友銀行・ゆうちょATM・セブン銀行・E-net・ローソンATMの5つです。

ただし提携金融機関のATMから返済する時は手数料がかかります。返済する際には、コンビニか三井住友銀行のATMから返済するようにしましょう。

ATMから返済する時の注意点!

ATMから三井住友カードローンの借入返済をしたからとは言え、必ずしも得になる訳ではありません。使い方によっては、却って損をする恐れもあります。ATMでは数百円単位の返済は対応していません。通常は数百円単位の返済額は発生しないものの、一括返済や最終返済の際には端数が出ます。

ATMでは1000円からの返済になり、余った分は預り金となります。ただ預り金になるとは言え、端数分きっちりと返済するに越したことはありません。端数分を返済する際には、ネットバンキングや三井住友銀行のATMを利用しましょう。

三井住友カードローンの返済に遅れたときのリスク

三井住友カードローンの返済に遅れたときのリスク

三井住友カードローンの返済日に遅れたら、追加借入ができなくなります。なぜなら借り入れた分が返済にあてられる恐れがあるからです。また、返済催促の連絡により、周囲に内緒で借りている場合、周囲に三井住友カードローンを利用していることが知られるリスクもあります。

万が一返済が遅れたとしても、すぐに返済すれば問題ありません。きっちりと返済ができているかどうか、必ず確認しましょう返済日をきっちりと守っていれば、借入があっても追加借入は可能です。

返済のリスク!遅延損害金

三井住友カードローンで返済が遅れると、19.94%の遅延損害金が発生します。遅延損害金とは、本来の返済日から実際に返済した日まで日割り計算でわりだした損害金のことです。

では実際に遅延損害金は幾らかかるのでしょうか?50万円を借入し、1週間延滞したとしましょう。すると「50万円×19.94%÷365×7日」で、1,912円の遅延損害金がかかることになります。1ヶ月延滞すると8,194円の遅延損害金がかかります。遅延損害金を避けるためにも、返済日をきっちりと守って下さい。

ご利用は計画的に

ご利用は計画的に

今回は三井住友カードローンの返済について取り上げましたが、いかがでしたでしょうか?少し難しく感じるでしょうが、三井住友カードローンの返済方法はすごく簡単です。ただし返済が遅れてしまうと、リスクを被ってしまうので要注意です。無理のない返済計画を立てて、三井住友カードローンと上手く付き合いましょう。

消費者金融の借金を完済したら利用しやすい金利の銀行系カードローンがおすすめ

消費者金融の借入を完済または、完済に近づいたら、利用しやすい金利の銀行系カードローンの申込みをしましょう。消費者金融系よりも、銀行系カードローンのほうが、審査が厳しく少し時間がかかる分、金利が利用しやすいという特徴があります。今のうち銀行系に申し込んでおけば、もし次また急にお金が必要になったときに、利息を無駄に払うことなく借りられます。銀行系ならやっぱり楽天銀行がおすすめですね。

即日融資 金利 審査時間
不可能 1.9%~14.5% 数営業日
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 -- --
\  ネット銀行ならではの金利で /

目次に戻る

関連記事