Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月16日

楽天銀行スーパーローンの審査時間|時間短縮のコツ4つ

「楽天銀行スーパーローン」では、どんな審査を行っているのでしょうか。また、審査時間はどれくらいかかるのでしょうか。このぺージでは、「楽天銀行スーパーローン」をテーマにして、審査の特徴や審査時間の目安・短縮するコツなどについて、考察・ご紹介しています。

楽天銀行スーパーローンの特徴

楽天銀行スーパーローンの特徴

カードローンは、まとまったお金が必要な時や、資金などを用意したい時などに利用できると、大変便利です。しかし、カードローンの種類などによっても、特徴や内容は大幅に変わるため、カードローンごとに特徴を理解しておく必要があります。

大手企業の1つである「楽天」が展開している「楽天銀行スーパーローン」は、手軽かつ使いやすいと話題のカードローンです。

ネット銀行の手軽さ

楽天銀行スーパーローンを展開している「楽天銀行」は、ネット銀行の1つです。そのため、楽天銀行スーパーローンは、ネット銀行ならではの手軽さや使いやすさをいかしたサービスとなっています。

楽天銀行スーパーローンは、スマホからも申込み可能となっており、申込み手続きが簡単です。また、コンビニのATMや他の銀行のATMなどにも対応しており、使い勝手が良くなっています。

金利とポイント還元

楽天銀行スーパーローンの特徴の1つとして、金利の安さが挙げられます。楽天銀行スーパーローンの金利は、ネット銀行ならではの1.9~14.5%という金利が特徴です。

また、楽天銀行スーパーローンへ入会したり利用したりすることで、ポイント還元が受けられるキャンペーンなども行われており、楽天のポイントが大量に付与される可能性もあります。

消費者金融よりも利用しやすい楽天銀行に申し込む

楽天銀行スーパーローンの審査を知ろう

楽天銀行スーパーローンの審査を知ろう

楽天銀行スーパーローンの特徴や特典を学んだところで、続いては楽天銀行スーパーローンの審査について、考察していきます。

審査においては、難易度や審査時間、審査内容などを気にしている方も、多いでしょう。特に急いで利用したい場合は、審査時間や審査内容は気になるところです。

ですから、この機会にぜひ、楽天銀行スーパーローンの審査の特徴などについて、学んでおくことをおすすめします。

入会条件

入会条件

審査時間や審査の内容について考えていく前に、まずは楽天銀行スーパーローンの入会条件について、考察していきます。

楽天銀行スーパーローンは便利なカードローンですが、入会条件や申込条件を満たさなければ、利用することはできません。

ですからまずは、どんな人が楽天銀行スーパーローンに申し込めるのか、条件について確認しておきましょう。

居住地

楽天銀行スーパーローンの入会条件の1つとして、居住地が挙げられます。楽天銀行スーパーローンは、日本在住の人でないと、申し込むことができません。

ですから、楽天銀行スーパーローンの申し込みをする場合は、海外にお住まいの方は、入会条件を満たしていないことになります。そのため、日本在住でない方は、楽天銀行スーパーローンに申し込むことができないと考えられそうです。

年齢

楽天銀行スーパーローンに入会するには、居住地だけでなく、年齢に関する制限や条件もクリアする必要がありそうです。

楽天銀行スーパーローンでは申し込み条件の1つとして、年齢制限を設けています。20歳~62歳までの方が、楽天銀行スーパーローンの利用者の対象とされています。

上記のような背景から、20歳に満たない方や、63歳以上の方の場合は、楽天銀行スーパーローンへ申し込むことができないと予想できます。

収入

楽天銀行スーパーローンに限らず、他社のカードローンにも言えることですが、ある程度の収入がある人でないと、カードローンには申し込めなかったり、審査で落ちたりすると言われています。

楽天銀行スーパーローンの場合は、明確に収入や年収の金額の条件が定められているわけではありません。しかし、返済していけるだけの収入があるかどうかは、審査においても重要なポイントになるでしょう。

スーパーローンの審査基準

スーパーローンの審査基準

楽天銀行スーパーローンへ申し込む基準を理解したところで、続いては楽天銀行スーパーローンの審査基準について、考察していきます。

一般的に、カードローンの審査基準や内容は、申し込む会社やカードローンの種類によっても異なると言われています。

審査基準や内容は、明確にされているわけではありませんが、この機会にぜひ、楽天銀行スーパーローンの審査基準などについて、考えておくことをおすすめします。

審査基準

楽天銀行スーパーローンの審査基準は、他のカードローンに比べて厳しいということはありません。収入の有無などは審査されますが、職業や雇用形態などは厳しく審査されにくいと言われており、パートやアルバイトの正社員以外の方も、審査に通る可能性は十分あると考えられます。

また、楽天が展開している他のサービスを利用していたり、楽天会員としてのランクが高かったりすると、審査で優遇される可能性があるとも言われています。

在籍確認

カードローンの審査では、在籍確認も行われます。在籍確認とは、カード会社などが申し込み者の職場へ電話をかけ、申込書などに記入した職場で本当に働いているのかどうか、確認する審査を指します。

在席確認は、カード会社やカードローンの審査などであることは伏せて、かかってくると言われています。また、本人が電話に出られなくとも、本人が職場にいることの確認が取れれば問題はありません。

審査時間の目安

続いては、楽天銀行スーパーローンの審査時間の目安について、考察していきます。

緊急で楽天銀行スーパーローンを利用したい場合は、できるだけ早く審査をクリアしたいと考える方も多いでしょう。しかし、楽天銀行スーパーローンは即日というわけではないため、審査時間がある程度かかるケースもあります。

状況によっては、1週間近くの審査時間がかかることもあるため、緊急で利用したい場合は注意する必要がありそうです。

時間がかかる理由

楽天銀行スーパーローンは、最短でも翌日融資になると言われています。審査時間がかかるケースもあり、平均で2~3営業日ほど、土日を挟むと1週間前後かかったりする可能性も、ゼロではありません。

楽天銀行スーパーローンの審査時間がかかる理由の1つとして、土日・祝日は審査を行っていないという理由が挙げられます。土日・祝日が重なるタイミングで申し込むと、その間は審査が行われず、審査時間がかかってしまいます。

消費者金融よりも利用しやすい楽天銀行に申し込む

スーパーローン審査時間を短縮するコツ4つ

スーパーローン審査時間を短縮するコツ4つ

上記では、楽天銀行スーパーローンの審査時間について考察しました。楽天銀行スーパーローンは即日ではない上、申し込んだタイミングや状況によっては、数日間の審査時間がかかる可能性もあります。

そのため、少しでも早く利用したいという方の中には、やきもきしてしまう方もいらっしゃるでしょう。

そこ続いては、楽天銀行スーパーローンの審査時間を短くできる可能性のあるコツやポイントについて、考察していきます。

1:申し込み時の不備をなくす

楽天銀行スーパーローンの審査時間を短くしたい場合、まずは申し込み時の不備をなくすことが大切です。

申込書などの必要書類に不備やミスがあると、連絡がきたり修正しなければならなくなったりするため、審査時間が余分にかかってしまう可能性があります。

ですから、審査がスムーズに行われるよう、申し込みをする際は不備がないように申し込みましょう。

2:融資希望額の設定

融資希望額をどのぐらいにするかによっても、審査時間に差が出る可能性があります。

融資希望額が高額だと、楽天銀行スーパーローン側も審査に慎重になる可能性があります。そのため、審査時間がかかったり、審査に落ちやすくなったりする可能性も考えられそうです。

上記のような背景から、融資希望額の設定をあまり高額にしない方が、審査内容が簡単になり、審査時間の短縮に繋がると考えられます。

3:与信情報を整理しておく

楽天銀行スーパーローンの審査では、信用情報なども確認される可能性があります。信用情報に問題があったり、他社での借入などがあったりすると、楽天銀行スーパーローン側も慎重に審査しなければならなくなり、審査時間がかかる可能性があります。

ですから、なるべく審査時間を短縮したい場合は、他社での借入などがないよう、信用情報や与信情報を整理しておくことも大切です。

4:職場への在籍確認時

上記でも述べたように、楽天銀行スーパーローンでは職場への在籍確認も行っているとされています。

しかし職場の方針などによっては、在籍確認の電話を認めていなかったり、電話を切られてしまったりする危険性もあります。

在席確認が問題なくできれば、審査時間の短縮に繋がる可能性もあるため、抵抗がなければ、職場の人に在籍確認について話しておくと、スムーズに在籍確認ができる可能性があります。

消費者金融よりも利用しやすい楽天銀行に申し込む

楽天銀行のローン審査時間を短縮しよう

楽天銀行のローン審査時間を短縮しよう

今回は、「楽天銀行スーパーローン」をテーマにして、審査の特徴や審査時間の目安、審査時間を短縮するコツなどについて、考察・ご紹介しました。

楽天銀行スーパーローンは、申し込んだタイミングによっては、審査時間がかかる可能性もあります。しかし、申し込み内容の不備をなくしたり、混雑していない時間帯に申し込んだりすることで、審査時間を短縮できる可能性もあります。

コツをおさえて、スピーディーに利用しましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

楽天銀行スーパーローンに限らず、カードローンを利用したり申し込んだりする際は、カードローンの審査やシステムなどについて、理解しておく必要があります。

カードローンの審査に落ちたり、審査で時間がかかったりするのを防ぐためには、審査のコツやポイントなどを学んでおくと良いでしょう。

以下の記事には、関連情報が掲載されているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

金利が利用しやすい銀行系カードローンがおすすめ

アコムなどの消費者金融系よりも、銀行系カードローンのほうが、審査が厳しく少し時間がかかる分、金利が利用しやすいという特徴があります。銀行系カードローンの中でも審査が比較的早い楽天銀行カードローンが特におすすめ。楽天スーパーカードローンは楽天ポイントも付いてくるので、お得に借入ができます。

即日融資 金利 審査時間
不可能 1.9%~14.5% 数営業日
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 -- --
\  ネット銀行ならではの金利で /

目次に戻る

関連記事