Search

検索したいワードを入力してください

2018年09月04日

彼女にお金を借りる男の心理6つ|4つの解決方法|付き合い方

お付き合いをしていてお金を借りる男に出会ったことはないでしょうか。彼女にお金を借りる男には、さまざまな心理が隠されています。女性は、お金を借りる男の巧みな言動に惑わされていることはないでしょうか。彼女にお金を借りる男の心理と解決方法・付き合い方をご紹介します。

彼女にお金を借りる男との付き合い方

彼女にお金を借りる男との付き合い方

世の中の男性の中には、彼女にお金を借りるということが平気な男性がいます。彼氏が彼女にお金を借りるという行動には、どのような心理が隠されているのでしょうか。また、なんお迷いもなく、お金を借りる男に対してどのような対策をしたらいいのでしょうか。

お金を平気で借りる男の行動に悩んでいる人も少なくないでしょう。彼女にお金を借りる男の心理6つとともに解決方法4つと付き合い方をご紹介します。

本当にお金に困っているかも

彼氏にお金を簡単に貸してしまう女性は、本当に彼氏がお金に困っているのかどうか疑うことなく軽い気持ちでお金を貸してしまう傾向があります。お金を借りる男は、本当にお金に困っていなくてもお金を借りるという行動をとります。

彼女がお金をすぐに貸してくれることをいいことに彼氏は、頻繁にお金を借りる行動をとることになります。そうなると男性は、女性にお金を借りるという行為が普通のことと思えてきます。

しっかりと見極めよう

お金を借りる男は、お金を貸してくれる彼女をいくらでも利用しようとする心理が働きます。女性は、お金を借りる男を見極める必要があります。彼氏に嫌われたくない、彼氏が好きだからなどと女性にもさまざまな感情があるでしょう。

お金を借りる男は、女性の心理につけ込むことが上手いということを忘れてはいけません。また、付き合って間もなくお金を借りる男は、お金が本当になくて困っているのかしっかりと見極めましょう。

彼氏が彼女にお金を借りる心理

彼氏が彼女にお金を借りる心理

彼氏が彼女にお金を借りる心理は、どのような心理が隠されているのでしょうか。彼女を信頼しているのか、ただ単にお金が借りやすいという存在なのかなどお金を借りる男の心理は、さまざまです。彼氏が彼女にお金を借りる心理をいくつかご紹介します。ぜひ、参考にしてお金を借りる男の心理について考えてみてはいかがでしょうか。

その1:信頼している

お金を借りる男の心理としては、純粋に彼女を信頼しているという心理が働いている場合があります。金銭的に切羽詰っている状態でも信頼できる友達が少なく、お金を借りることができない男性もいるでしょう。

お互い信頼していることで彼女ならお金を貸してくれるという気持があります。彼女を信頼しているからこそ男のプライドを捨ててお金を借りる行動に出る彼氏もいるということもあるでしょう。

その2:自分のことしか考えていない

お金を借りる男は、根本的に自分のことしか考えていないことが多い傾向があります。お金を借りることが目的で一番お金を借りやすい相手からお金を借りています。彼女の生活ことを気にすることなくお金を借りてくるでしょう。

特に彼女がお金を持っていることを知るとお金を借りる男は、自分が少しでも経済的に苦しくなると彼女をいいように利用しようという心理が働きます。

その3:お金の重要度に気付いていない

その3:お金の重要度に気付いていない

お金を借りる男は、お金というものの重要性度に気付いていない傾向もあります。彼女にお金を借りる男は、そんな大金じゃないし大したことないという感覚でお金を借りています。人からお金を貸してもらうということを重く受け止めていません。

お金を借りることができて助かったなどという感謝の気持ちよりもお金を貸してもらってラッキーという気持でしかないでしょう。そのために借りたお金を返さないという男性も多くいます。

その4:自分の所有物だと思っている

彼女にお金を借りる男の心理としては、彼女を自分の所有物だと思っている傾向があります。彼女を自分の所有物と感じていることで彼女のお金も自分のお金というような感覚になっています。彼女からお金を借りるというよりも自分のお金を使っているという心理でいます。彼女を所有物だという気持が強くなればなるほど彼女を支配する気持ちも大きくなるでしょう。

その5:甘えている

彼女にお金を借りる男は、彼女に対して甘え上手な傾向があります。彼女も甘えられることで彼氏に信頼されているや愛されているなど感じてついつい簡単にお金を貸してしまうこともあります。彼氏が本当にお金に困っているのか、それとも甘えているのかを見極めを常に意識しましょう。彼氏がお金を借りることが癖になってしまわなように注意が必要です。

その6:他に大切な人がいる

彼女にお金を借りる男は、彼女の他に大切な人がいるなどの最悪のパターンも考える必要があるでしょう。彼女から借りたお金を平気で他の大切な誰かのために使うということも実際によくある話です。彼女にお金を借りる男を一度は、疑いの目で見ることも重要です。

お金がないということは、どこかでお金使っているということです。彼氏にお金を貸した場合は、必ずお金の使い道を聞くといいでしょう。

彼女にお金を借りる男への解決策

彼女にお金を借りる男への解決策

お金を借りる男に悩ませられている女性も少なくないでしょう。しかし、お金を簡単に貸してしまう女性にもさまざまな原因があることも確かです。どうして自分がお金を貸してしまうのか、お金を借りる男の心理を考えながらお金を借りる男への解決策をご紹介します。ぜひ、参考にしてみて実践してみてはいかがでしょうか。

その1:基本的には貸さない

彼女にお金を借りる男への解決策としては、基本的にお金を貸さないという強い意志が必要です。彼氏がお金を貸してくれといってもかわいそうだから、少しのお金ならという軽い気持ちでお金を貸してしまうと彼女からお金を借りることが簡単と彼氏が感じてしまいます。

お金の貸し借りが頻繁に続くと貸したお金も返さない行動にでる彼氏もいます。彼氏と彼女という親しい間柄でもお金の貸し借りはしないことが重要です。

その2:なぜ必要なのか聞く

彼氏がお金を貸してくれといったときになぜお金が必要なのかと問いかけるこを実行しましょう。お金を借りる理由も聞くことなくお金を貸してしまうというような行動はしてはいけません。借りたお金で何をするのかを明確に聞き取りましょう。

彼女にお金を借りる男は、さほど経済的面で困っていなくてもお金を他人に借りる癖がついている場合もあります。納得したうえでお金を貸すよう徹底しましょう。

その3:自分も困っていると伝える

彼女にお金を借りる男は、金銭的に余裕があるからお金を貸してくれると思い込んでいる傾向があります。簡単にお金をか貸すのではなく、自分もお金に困っていることを伝えることが大切です。普段から高額な持ち物や洋服などを彼氏の前では、控えることも対策のひとつです。

お金を借りる男は、お金がありそうな女性をターゲットにして付き合いすることもあります。よく男性を見極めてからお付き合いを始めるといいでしょう。

その4:連絡を取らない

お金を借りる彼氏に付きまとわれてしまったらどのような対策をしたらいいのでしょうか。まずは、お金を貸してといわれても絶対にお金を貸してはいけません。なるべく接触を断って彼氏との距離をおくことが重要です。

彼氏との連絡を取らない姿勢を崩さないことが大切です。付き合いをずるずると続けることによって男性は、まだ自分に気があると思いお金を要求してきます。思い切って連絡を取らないという行動をおすすめします。

彼女にお金を借りる男とは縁を切るべき

彼女にお金を借りる男とは縁を切るべき

彼女にお金を借りる男とは、距離をおいてお金を貸した自分自身の気持ちや行動と向き合ってみましょう。彼女からお金を借りるという彼氏の行動は、よっぽどの事情があるのか、ただお金を貸してくれる彼女を便利に利用しているだけのこともあります。

どちらにしてもお金を借りる彼氏は、彼女を幸せにできることは、難しいのではないのでしょうか。彼女にお金を借りる男とは、早めに縁を切ることをおすすめします。

そのような男性には、カードローンを利用して自分でお金を借りてもらいましょう。

アコムなら、最短でその日のうちに振り込まれ、さらに初めての方に限り最大30日間無利息で借り入れができるなど、便利なので利用してもらいましょう。

「他の会社と比較して検討したい」方には、こちらの記事がおすすめです。

お金の貸し借りは信頼を失う

お金の貸し借りは、トラブルを招くことも多く、それまで良好だった人間関係さえも破たんする場合があります。他の人からの信頼を一気に失うこともあるでしょう。「キャッシングと借金の違い・借金地獄になった人の体験談」などをご紹介します。ぜひ、参考にしてお金の貸し借りについて考えなおしてみてはいかがでしょうか。

選ぶポイントは金利&審査スピード!

カードローンを選ぶ中で金利と審査スピードはとても重要な指標になっています。なぜなら、金利はお金を借りることに対してのサービス料金を決める割合、審査スピードはどれくらい早く必要な額が受け取れるかということだからです。サービス料金は安い方が良いですし、必要な時に必要な額を受け取れなければ意味がありません。

銀行 vs 消費者金融

金利と審査スピードを説明するに当たって、知っておくべきことがあります。それは、銀行系カードローンと消費者金融系のカードローンの違いです。それぞれの特徴を下記にまとめました。

銀行系カードローンの特徴
  1. 金利幅の平均が約1%〜14.5%に設定されている。
  2. 融資まで数週間かかることが大半!
消費者金融系カードローンの特徴
  1. 金利幅の平均が3%〜18%に設定されている。
  2. 融資までのスピードが早く最短1分で振込が可能な消費者金融が存在!

以上のように銀行系は金利が安い分、審査が長いです。銀行は人、会社の信用を買って投資している、もしくは銀行の信用を売って資金を得て運用しています。ですので、銀行に預金しているお客様に対してお金を戻せないとなると銀行そのものの信用がなくなり、利用者がいなくなってしまいます。結果的に、融資をする場合は融資先の人がどれだけ信用あるのかを慎重に確認する必要が出てくるのです。これが審査が長い理由です。金利が安い理由としては、審査に通った人たちは信用があるので安心して融資できる点にあると言えます。

楽天銀行などの大手金融機関などが代表ですね。

63bf6e02 693c 48fe b0a6 7b688fcbcdd3
即日融資 金利 審査時間
不可 1.9%~14.5% 最短翌日
Web完結 無利息期間 融資時間
あり なし 最短翌日

一方で、消費者金融は審査スピードが早く、金利は高く設定されています。審査スピードが速いのは審査システムに理由があります。消費者金融では本審査の前にスコアリングシステムで仮審査を行うことがあります。仮審査をすれば審査を受ける資格があるのかどうかを最短1秒で判断できますので、消費者金融側では審査で重要な部分をピンポイントで人が行なっていきます。

アコムでは、最短で1時間後には借りることも可能なほど審査が早いのが特徴です。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
あり 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

それでは金利の比較を見てみましょう。

銀行/消費者金融金利審査スピード
楽天銀行1.9%~14.5%最短翌日
三井住友銀行4.0%~14.5%最短翌営業日
三菱UFJ銀行1.8%~14.6%最短翌営業日
アコム3.0%~18.0%最短1分: 楽天銀行・ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方


楽天銀行: 0:10 〜 23:50の間に申し込み
ゆうちょ銀行: 9:00 〜 14:30に申し込み

最短30分: その他の口座
プロミス4.5%~17.8%最短1分: 三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をお持ちの方

最短30分: その他の口座

ここで重要なのが、いつまでに融資を受ける必要があるのか?ということです。急いで融資を受ける必要がない場合は、金利が安い銀行系の方がお得です。

一方で、今すぐ必要!という方には消費者金融向けと言えます。金利は少し高くなってしまいますが融資までのスピードが優先となるので割り切りましょう。

関連記事