カードローン検索
Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月01日

アイフルの審査に必要な書類とは?本人確認書類と収入証明書

アイフルの審査に申し込む際、準備が必要な書類とは?お金が必要になりカードローンの審査に申し込むとき、できるだけ借り入れまでスムーズに行いたいですよね。この記事ではアイフルの融資に必要な本人確認書類、収入証明書はどんなパターンのとき必要なのかをまとめました。

アイフルでは融資を受ける前に、アイフルの審査を受ける必要があります。その審査ではアイフルに申し込む資格があるのか、返済能力があるのか、提出された情報は本人なのかということを調査します。

アイフルの審査時に必要になる本人確認書類(必要書類)は、基本的に運転免許証、または顔写真付きの本人確認書類であるパスポートや住民基本台帳カード、個人番号カードなどがあります。

顔写真付きの本人確認書類を持っていない場合、また本人確認書類に記載の住所が現在お住まいの住所と異なる場合など、この記事ではパターン別に必要な本人確認書類を紹介していきます。

アイフルの特徴
  • 初めての利用であれば30日間の無利息サービスがある
  • 審査は最短30分で終了。時間帯によっては即日融資可能
  • 在籍確認は状況により書類で代用可
  • 契約時に郵便物無しで借入することもできる
  • 提携先が多いため、借り入れ返済時に便利

  • 審査がスピーディ!

アイフルのキャッシング・カードローンの審査条件

アイフルのキャッシング・カードローンの審査条件

アイフルのカードローン審査に申し込むための条件は、以下となります。

▶年齢が20歳から69歳までの人
▶安定した収入がある人


これらの条件を満たしていると、問題なくアイフルの審査に申し込むことができます。

重要なのは年齢と収入

学生や主婦、フリーターでもアイフルから借り入れができるのでしょうか?答えは学生や主婦、フリーターでも「年齢が20歳から69歳までの人」と「安定した収入がある人の条件を満たしている」の条件をクリアしていれば、アイフルより融資を受けることができます。

年齢に関しての条件は表記の通りですが、ここでいう「安定した収入」とはどのようなことを指すのでしょうか。

アイフルが考えている「安定した収入」とは、定期的に振り込まれる一定額のお給料のことです。

正社員はもちろん学生やアルバイト、主婦のパートでも毎月決まった給料日に給料や月収が入るのであれば問題ありません。そのため学生やフリーター、主婦でもアイフルのカードローンを利用することが可能です。

アイフルの審査基準について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

\  国内大手の人気消費者金融! /

アイフルが指定している本人確認書類・必要書類

アイフルの審査に申し込む際に、必要な本人確認書類とは何があるのでしょうか。解説していきます。

顔写真つきの本人確認書類

アイフルでは基本的に本人確認書類として、免許証の提出をお願いしています。免許証を持っていない場合は、顔写真付きの本人確認書類であるパスポートや住民基本台帳カード、個人番号カードなどでも提出が可能です。

顔写真つきの本人確認書類を持っていない場合

顔写真つきの本人確認書類がない場合は、以下の提出をしましょう。

顔写真付きの本人確認書類がない場合
  1. 健康保険証、年金手帳、母子健康手帳
  2. 戸籍謄本(抄本)、住民票、住民票記載事項証明書 など

・①から2点
・①から1点と、②または「補完書類(※)」から1点の計2点
・②から1点と、当社より簡易書留送付


※官公庁発行書類で氏名、住居、生年月日の記載がある書類(発行日より6か月以内のもの)
例:住民票、納税証明書、印鑑登録証明書 など

本人確認書類に記載の住所が現在の住まいと異なる場合

以下のいずれかの書類より、原本1点が必要となります。

・現住所が記載してある本人確認書類
健康保険証、パスポート、年金手帳 など

・公共料金領収書
電気、ガス、水道、固定電話、NHK など

・官公庁発行書類で氏名、住居、生年月日の記載がある書類(発行日より6か月以内のもの)
住民票、納税証明書、印鑑登録証明書 など

\  国内大手の人気消費者金融! /

アイフルが指定している収入証明書

アイフルの審査に申し込む際、提出を求められることのある収入証明書。収入証明書とは何を出せばいいのか、どんな場合に提出が必要なのかを説明します。

収入証明書とは何が必要か

収入証明書とは以下のことを指します。アイフルの審査において提出を求められた際は、スムーズに提出しましょう。

収入証明書一覧
  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 住民税決定通知書、納税通知書
  • 確定申告書
  • 青色申告決算書
  • 収支内訳書
  • 支払調書
  • 所得証明書
  • 年金証書、年金通知書

どんな場合に収入証明書が必要か

収入証明書による、年収の確認が必要な場合は以下となります。

収入証明書が必要なケース
  • アイフルの利用限度額が50万円を超える場合
  • アイフルの利用限度額と他の貸金業者からの借り入れの合計額が100万円を超える場合
  • 前回収入証明書を提出してから、3年以上経過している場合

アイフルの審査に必要な必要書類の内容や提出方法について、さらに詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

\  国内大手の人気消費者金融! /

アイフル申込時に必要書類を送る方法

自分に合った提出方法を選ぶことが可能ですが、おすすめはスマホアプリやメールで送信する方法です。この方法の場合すぐに書類を提出できて、申し込みからキャッシングまでの時間がかかりません。

①スマホアプリやメールで提出

スマートフォンのアプリを利用すると、カメラで撮影した証明書の画像を送るだけなので、比較的簡単に送ることができます。

パソコンに取り込んだ画像を送る際は、アイフルのサイト内にある「書類提出サービス」を利用したり、メールで送信する方法を選択可能です。

提出する画像は途切れていたり、ボケたりしないように注意しましょう。きちんと確認できない状態だと再提出が求められます。

②無人契約機から提出の場合

アイフルの無人契約機「てまいらず」では、証明書を備えつけてあるスキャナに読み込ませて必要書類の提出が可能です。

一からの申し込みだけでなく、途中までインターネットで申し込んで、カードを受け取るために利用する方法もあります。

③郵送の提出だと時間がかかる

証明書の提出には、FAXや郵送という方法があります。しかし郵送はアイフルに到着するまでに時間がかかります。

急いでお金を借りたいときには向いていないでしょう。

\  国内大手の人気消費者金融! /

アイフルにインターネットから申し込む場合の流れ

アイフルは、以下の流れで審査が行われます。

【1】申し込み手続き

アイフルの公式ページに行くために、まずは下記のリンクを押してください。その先のページに「今すぐお申し込み」のボタンがあるので、そこから手続きをします。次の情報を記入してください。

▶氏名や住所などの「個人情報」
▶住所や家賃などの「自宅情報」
▶勤め先の電話番号などの「勤め先の情報」

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
あり 初めてなら最大30日 最短1時間で振り込み

【2】必要書類を提出

本人確認をするために、アイフルが指定した必要書類を提出します。

・本人確認書類
・収入証明書類


ここに関しては、上記で解説したので参考にしてください。

【3】本審査

続いてはアイフルが本審査を行います。ここでは主に、今まで提出された情報や書類に嘘の情報だったり、虚偽の情報がないかを確認します。併せて、信用情報機関に信用情報を照会し、返済能力の確認も行います。

【4】在籍確認

在籍確認の流れとしては、申込者の勤務先に電話をかけて、本当に在籍しているかを確認します。

アイフルの担当者は個人名で電話をかけてきますので、アイフルの在籍確認だとバレることはないです。担当者は、絶対に社名を明かすことはありません。

申込者本人がアイフルからかかってきた電話に出るか、電話に出れなくても電話口の人が「○○は席を外しています」など返答してくれたら、在籍していることは確認できますので、その時点で在籍確認は完了します。

【5】借り入れ

ここまでくれば、契約が終わっているはずです。あとは借り入れを行いましょう。

\  国内大手の人気消費者金融! /

アイフルの融資にかかる時間

アイフルは審査が最短30分、融資は最短1時間とスピーディーに借り入れができるカードローンです。

審査だけが早く、融資までに時間がかかってしまうカードローンも多い中、アイフルであれば短時間で借り入れできます。

借り入れは、銀行振込とATMで行う方法があります。ATMで借り入れするには、スマホATM取引、または自動契約機でカードを発行する必要があります。

ネット申し込みからカードありでの契約をした際、後日カードが郵送されますが、すぐにカードが欲しい場合は、契約ルームまたは無人契約でんわBOX「でまいらず」でカードを発行しましょう。

\  審査がスピーディ! /

アイフルに提出する本人確認・必要書類を準備しよう!

アイフルの審査をスムーズに行うためには、あらかじめ審査の際に提出する必要書類を把握しておくことが大事です。審査中に必要な書類がなかった場合は取得するのに時間がかかってしまい、いざお金が必要な時に融資を受け取れなくなるかもしれません。

上記の記事を参考にし、必要書類をそろえたらアイフルに申し込みをしましょう。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
あり 初めてなら最大30日 最短1時間で振り込み

関連記事