カードローン検索
Search

検索したいワードを入力してください

2019年02月20日

奨学金を借りているとアイフルの審査に落ちるのか

アイフルは多くの方が利用しており、学生の方にも人気の大手消費者金融です。しかし中には「奨学金を借りているけどアイフルの審査に通過することができるのかな」と不安な方もいることでしょう。そこで今回は、奨学金がアイフルの審査に与える影響について解説いたします。

アイフルは、無人契約機「てまいらず」やインターネットから簡単に申し込みをすることができる大手消費者金融の一つです。

アイフルを利用するための条件は「20歳以上69歳未満」「安定した収入がある」ことですが、利用者を考えている方の中には「奨学金の借金がまだあるけど、アイフルの審査に通過できるのか」という不安を抱えている方も多くいることでしょう。

そこで今回は、奨学金がアイフルの審査に与える影響について解説していきます。まずはアイフルがどういう会社なのかを見ていきましょう。

アイフルの特徴
  • 初めての利用であれば30日間の無利息サービスがある。
  • 金利は3.0% ~ 18.0%で消費者金融の中でも比較的平均的な利息で利用できる。
  • 審査は最短30分で終了。時間帯によっては即日融資可能。
  • 契約時の郵便物が無しで借入することもできる。
  • インターネットで24時間いつでも申し込みができる

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
あり 初めてなら最大30日 最短1時間で振り込み

奨学金を借りていてもアイフルの審査に通るのか

奨学金を借りていてもアイフルの審査に通るのか

アイフルの特徴として、審査が最短30分で終了することと初めての方であれば30日間の無利息サービスがあることなどが挙げられます。またインターネットを利用すれば24時間いつでも申し込みができるので、忙しい方でも安心して利用できる人気の消費者金融です。

多くの人が利用しているアイフルですが、中には学生の利用者も多くいて、急な出費にも対応してくれます。

しかし、中には「奨学金を借りているからお金を貸してくれないんじゃないか」「すでに学校が卒業しているけど返済中だから審査に通らないのではないか」とアイフルの利用を迷っている方も多くいることでしょう。

結論から言うと、奨学金を借りているからといってアイフルの審査に通過できないと言うことはありません。奨学金を受けている学生、返済中の社会人の方、どちらも問題なくアイフルを利用することができます。

奨学金を借りても信用情報に記録されることはない

アイフルのカードローン審査に影響を及ぼすものは、主に以下のようになります。

・クレジットカードの支払いの延滞
・カードローンの延滞
・奨学金の返済の滞納
・携帯電話の端末料金の支払いの滞納

これら全てローンを利用している場合、きちんと返済していれば問題ないですが、延滞・滞納している場合はアイフルの審査に落ちる可能性は高くなります。なぜアイフルが延滞・滞納の事実を知れるかと言うと、これらの情報は全て個人信用情報機関に記録されているためです。

信用情報機関とは?

信用情報機関とは、もともと賃金業法の「総量規制」という規制を守るために設立された機関で、個人のお金に関する信用情報(キャッシュカードの利用状況や返済状況などのやりとり)を収集・管理しています。

アイフルをはじめとした、アコム、プロミスなどの消費者金融や銀行、保証会社などが信用情報機関に加盟しており、個人の信用情報を共有しています。

アイフルの所属する信用情報機関

現在日本の信用情報機関は3つ存在しており、「CIC」「JICC(日本信用情報機構)」「KSC(全国銀行個人信用情報センター)」があります。

一般的にほとんどの消費者金融とクレジットカード会社はCICとJICCの2つに所属しており、銀行は3つの信用情報機関全てに加盟しています。

奨学金の借入は信用情報機関に載らない

アイフルの審査に通過して借入をしたとすると、信用情報機関に「〇〇さんが何月何日にアイフルから△△円借りた」という情報が記録されます。これは他の消費者金融でも同じで、他社で借入をしていたら、その借入状況がアイフルにも伝わり審査に大きく影響を与えてしまいます。

しかし、奨学金に関しては信用情報機関に記録が残ることはありません。そのため、奨学金を借りていたとしてもアイフルの審査に影響を与えることはありません。

奨学金を延滞すると信用情報に記録される

先ほど、「奨学金を借入していても、アイフルの審査には影響しない」と言いましたが、それはきちんと毎月返済をしている場合のみです。

もし、奨学金の返済を延滞・滞納してしまった場合はその情報が信用情報機関に記録されてしまいます。

基本的に、返済の遅れや滞納の記録が残ってしまうとアイフルの審査には通過しにくくなるので注意しておきましょう。また奨学金は借入額が大きいため、他のカードローン で借入をしている場合よりも審査の難易度が高くなります。

奨学金をどのくらい滞納すると信用情報機関に載るのか

奨学金の延滞・滞納をすると審査に影響してしまうことを言いましたが、1.2日程度の遅れであればさほど問題はありません。では、どのくらいの期間滞納すると信用情報機関に記録されてしまうのでしょうか。

奨学金に関しては、3ヶ月以上の延滞・滞納をしてしまうと信用情報機関に記録されてしまいます。ここで「なら1,2ヶ月なら延滞しても大丈夫なんだ」と安心せずに、借りたお金は必ず返済日に返済できるようにしておきましょう。

学生ローンや教育ローンの場合は注意

「奨学金についてはわかったけど、学生ローンや教育ローンの場合も同じ扱いなのだろうか」と感じる方も多くいることでしょう。

学生ローンや教育ローンの場合は奨学金と多少異なる部分があります。それは冒頭で触れた「総量規制」の対象かそうでないかです。

そもそも総量規制とは、「借入の上限が年収の3分の1まででなければならない」という決まりのことで、奨学金はこの総量規制の対象外となります。

一方、学生ローンや教育ローンは総量規制の対象になるので、それらの借り入れ額を含めて、アイフルからの借入希望額を年収の3分の1以上に設定すると審査に通過できなくなります。

年収が300万円で、学生ローンで100万円を借りていた場合

上記の内容をもう少しわかりやすい例で解説していきます。

例えば、年収300万円のAさんが学生ローンですでに100万円借りていたとします。Aさんはアイフルでお金を借りようと考えますが、学生ローンは総量規制の対象になるのでこれ以上アイフルからお金を借りることができません。

もし学生ローンの額が50万円の場合は、アイフルからは残り50万円までを借入することができます。

学生ローンや教育ローンでお金を借りている人は、この総量規制に気をつけながら申し込みをしましょう。

奨学金を借りていてもアイフルの審査に影響はないので大丈夫

いかがでしたでしょうか。奨学金は返済を怠らない限りアイフルの審査に影響を与えることはありません。

また学生ローンや教育ローンとは別のものなので、注意して借入額を設定するようにしましょう。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
あり 初めてなら最大30日 最短1時間で振り込み

関連記事

最新の記事