カードローン検索
Search

検索したいワードを入力してください

2019年02月21日

家賃を滞納するとアコムのカードローン審査に影響があるのか

家賃を滞納・延滞してしまったので、アコムで借入を行って家賃を支払いたい。でも、家賃を延滞しているのにアコムの審査に通るのかわからない方も多くいると思います。このページでは家賃の滞納がアコムの審査にあたえる影響に関して解説していきます。

「お金がなく、家賃の支払いを滞納してしまった。。。」
「カードローンを利用して家賃を支払いたい。」


アコムではWeb完結契約、無人契約機(自動契約機)を利用すれば即日融資が可能であったり、周りにバレないように在籍確認の電話を書類で対応してくれる場合があるなど、カスタマーサポートが厚いことで有名です。結果として、利用顧客数が1番多い消費者金融系カードローン会社になります。

そんなアコムでは、家賃の支払いを滞納・延滞した場合、審査にどのような影響がでるのでしょうか。

結論:家賃の支払いをクレジットカードで行っていなければアコムの審査に通過する可能性は十分にある。

理由:アコムの審査では信用情報機関で返済状況を確認する流れがあります。クレジットカードで支払いを行ってない場合は、この信用情報機関に滞納した情報は記録されない為、アコム側にも滞納した事実が伝わる可能性が低い為です。

ここで、アコムの特徴を紹介します。

アコムの特徴
  • 30日間無利息 → それ以降の利息は利用日数分。利息を払いたくない人には最適
  • 審査は最短30分、振込は最短1分 → 即日融資も可能。今必要という人のためには最適
  • 無人契約機(自動契約機)の申込は8AM~10PM → 他社より1時間早く申し込める。急いでる方には最適
  • 仕事で忙しくても24時間365日ネットとATMから借入可 → 場所を問わず借り入れできる。移動が多い人にも使いやすい
  • 在籍確認を電話以外で対応してもらえる → 周りの人にバレたくないという人でも安心
  • 返済3日前、返済日当日、返済日経過後にメールで通知 → 金融事故の予防。今後の金融商品の審査もスムーズに
  • 金利は3.0%~18.0%→消費者金融カードローン会社の平均的な金利設定

審査通過率は驚異の50%越え!

アコムの審査に影響を及ぼす可能性があるものは、家賃の返済を未支払い(未納)だけではありません。アコムの審査に及ぼす可能性がある滞納情報を下記の記事にまとめました。滞納情報は約5年間も保管されてしまうので確認してみましょう。

アコムの審査で評価対象になるのは「延滞・滞納」だけではありません。他にもあります。例えば「安定した収入があるかどうか」や、「貸し付け条件を満たしているのか」などです。アコムの審査に影響してしまう要因をまとめた記事は下記になるので、ほかの要因でアコムの審査に落ちることを避けるためにも確認してください。

アコムの前審査、本審査から、アコムの審査基準、審査の流れまでと、アコムの審査にかかわるすべてを網羅したのがこちらの記事。これを読めばアコムの審査について理解することができます。

上記の記事も総括してますので、1記事で済ませたいあなたにおすすめの記事です!

家賃の返済を滞納するとアコムの審査に落ちるのか

家賃の返済を滞納するとアコムの審査に落ちるのか

アコムのカードローン審査では多様な審査項目があります。特に気を付けなければならないのが返済能力の有無に関する項目です。

返済能力の有無とは、例えば、クレジットカードの返済を3ヵ月以上滞納・延滞してしまったり、自己破産や債務整理などを行ったことがあるかどうかで判断されます。返済の滞納・延滞、自己破産、債務整理をした場合は返済能力が無いと評価される可能性が高く、審査難易度も上がります。

結果として、場合によっては家賃の滞納・延滞はアコムのカードローンの審査の難易度を上げる可能性があります。審査に影響しない場合もあるので、細かく見ていきましょう。

保証人ありの場合はアコムの審査に影響しない

保証人ありの場合はアコムの審査には特に影響ありません。なぜなら、保証人が代わりに家賃を支払ってくれるため、信用情報機関に記録が残らないからです。結果として、不動産側には通常通り支払いが行われるため、アコムの審査難易度が上がるようなことはありません。

しかし、保証人に支払ってもらっているわけですから、今後の家賃の支払いに関しては保証人としっかり話をしましょう。

仮に、保証人との話がうまく進まず、保証人が支払いを拒否した場合は家賃の支払いが正常に行われない場合になると信用問題になります。この場合、信用情報に記録が残る可能性が高くなります。詳しくは次で解説する「家賃保証会社を利用している場合は影響する」と同じパターンになるので、そちらを参考にしてください。

保証人がいれば信用情報は無傷!

保証会社を利用している場合はアコムの審査に影響する

続いては「家賃保証会社を利用している場合は影響する」場合の流れです。

アパートやマンションなどの賃貸契約時にやtン保証会社がついている場合はアコムのカードローン審査に影響を与えます。

理由としては、本人が支払いを行うことができない場合は保証会社が家賃を立て替えます。そして、その保証会社経由で信用情報機関に「Aさんは家賃を滞納・延滞した」という情報が伝わります。この場合、信用情報機関に延滞情報が記録されてしまうため、アコムの審査に影響します。

家賃の滞納は信用情報機関に記録されてアコムにバレる

賃貸契約で保証会社を挟んでいると信用情報機関に記録されてしまいます。理由は簡単で、保証会社は信用情報機関に加盟しているからです。

この信用情報機関は個人の借入・返済に関してまとめて管理をしている期間で、アコムやプロミスといった大手消費者金融会社から銀行まで加盟している期間です。アコムで審査を申し込んだ場合は、まずこの信用情報機関に個人の信用情報を照会して、返済能力の有無を確認します。

その際に、「家賃の滞納・延滞」という情報が出てしまうと、アコムは「Aさんは家賃ですら滞納・延滞してしまうので、返済能力はないな」と判断し、審査に落ちる可能性が上がります。

アコムについて詳しく知る

家賃の滞納、時効が来ていればアコムに申し込める

今まで、家賃の支払いを延滞・滞納をした場合は、信用情報に記録が残るのでアコムの審査難易度が上がるという話をしてきました。しかし、滞納・延滞の記録は永久的に記録されるものではありません。時効があります。各信用情報の時効に関して下記にまとめました。

延滞情報 債務整理 多重申込
JICC 日本信用情報機構 5年 5年 6ヶ月
CIC シー・アイ・シー 5年 5年 6ヶ月

このように、滞納・延滞の情報は信用機関には5年間も保有されます。5年間の間に滞納・延滞とみなされます。信用情報機関に滞納・延滞の記録があるかどうかわからない方は個人情報を開示してみましょう。

時効になってれば問題ない!

家賃の滞納・延滞がないか、信用情報を確認する方法

まず、JICC(日本信用情報機構)、CIC(シー・アイ・シー)の公式ページにアクセスします。そして、信用情報を開示する項目を確認し、指示に従いながら手続きを行うことで信用情報を開示することができます。手数料として、1,000円のかかります。

信用情報を開示した後、「入金情報」を確認できるようになります。返済を滞納・延滞してない月は「$」、返済を滞納・延滞した月は「A」がつきます。

過去5年以内に「A」がついていた場合はアコムの審査難易度は上がる可能性が高いと考えても良いでしょう。

「$」しかなければ申し込める!

家賃の滞納・延滞の記録がなければアコムの審査は通る可能性大

信用情報機関に家賃の滞納・延滞の記録がなければ、また、時効を迎え記録が無効になっていれば、アコムの審査は通る可能性があります。

逆に、信用情報機関に家賃の滞納・延滞の記録がある場合はアコムの審査難易度は上がる可能性が大きく、今すぐ申し込んでも落ちる可能性があります。

しかし、アコムの審査項目は8つあり、そのうちの1つに「返済能力」があるだけなので、他の項目が高評価で、総合的に評価が高いということであればアコムの審査に通る可能性はあります。

滞納・延滞をしても個人信用情報機関に記録がない場合は今すぐ申し込んでみてもいいでしょう。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
あり 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

関連記事