カードローン検索
Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月12日

奨学金の返済を延滞・滞納するとアコムの審査に落ちるのか

「アコムでキャッシングしたい」と思ってるけど、奨学金の返済を滞納・延滞している方の悩みで多いのが審査です。今回の記事では、奨学金の返済を滞納・延滞してしまっている場合、アコムの審査に落ちてしまうかどうかを解説します。落ちてしまう理由もぜひ参考にしてください。

アコムには日本各地に店舗・ATMを構えている、全国対応型のカードローンです。自動契約機(無人契約機)を使用した申込み方法があったり、Web申し込みをすれば即日払いもしてもらえたり、さらには在籍確認を書類で対応してくれたりするなど、サービスの質が高いことでユーザー人気度も高い大手消費者金融(ノンバンクの1つ)です。

この記事では奨学金の延滞・滞納をしていると審査になぜ影響するのか、具体的に審査でどんな影響がでてしまうのか紹介します。

まずは、アコムの特徴を見てみましょう。

アコムの特徴
  • 30日間無利息 → それ以降の利息は利用日数分。利息を払いたくない人には最適
  • 審査は最短30分、振込は最短1分 → 即日融資も可能。今必要という人のためには最適
  • 無人契約機(自動契約機)の申込は8AM~10PM → 他社より1時間早く申し込める。急いでる方には最適
  • 仕事で忙しくても24時間365日ネットとATMから借入可 → 場所を問わず借り入れできる。移動が多い人にも使いやすい
  • 在籍確認を電話以外で対応してもらえる → 周りの人にバレたくないという人でも安心
  • 返済3日前、返済日当日、返済日経過後にメールで通知 → 金融事故の予防。今後の金融商品の審査もスムーズに
  • 金利は3.0%~18.0%→消費者金融カードローン会社の平均的な金利設定

WEBでお好きな時間にラクラクお手続き!

奨学金の滞納はアコムの審査落ちになってしまうのか?

奨学金は融資してもらえる額は多く、家計が苦しい家の子どもたちにとっては非常にありがたいシステムです。今や普通の時給制のアルバイトだけではなく、出来高に応じて高時給が発生するポスティング(チラシ配り)のバイトなどもあり、若い世代の経済水準も上がってきているとはいいますが、万単位の返済額を毎月支払っていくのはかなりの困難を伴うことが想像できます。

そのため、現在学生で奨学金をもらっている方、またで学生時代の奨学金を現在返済中の社会人の方の中で「月々の返済が遅延してしまっている」という方もきっといるでしょう。

奨学金の滞納・延滞は審査に影響する可能性はありますが、奨学金の滞納以外にもアコムの審査に影響を及ぼすものは多くあります。例えば、携帯電話の端末代の返済を滞納・延滞した場合に関しても、アコムの審査に影響がでます。

なぜ、延滞・滞納するとカードローンの審査に影響するのかというと、延滞・滞納した情報が信用情報機関に記録されてしまうためです。

アコムの使う信用情報機関とは

信用情報機関は総量規制という法律を遵守することを目的の1つとして設立されました。

総量規制とは、「消費者金融(アコムやプロミス)は、申し込む人の年収の3分の1までしか貸し付けしない」という法律です。

アコムを含むすべての消費者金融、銀行、保証会社が個人信用機関に加盟しており、そこで個人の信用情報を管理しています。これによって、アコムに申し込んだ人の情報を信用機関に照会することができます。また、個人信用情報ではクレジットカードを申し込んだときの情報や返済状況など、非常に様々な情報を参照することができますので、ウソはバレると考えてよいです。

もし、信用情報機関で得た申込者の情報に「滞納・延滞」という情報があれば、アコムの審査に影響します。

信用情報機関は3つある

信用情報機関は3つあります。下記にまとめます。

・CIC
・JICC(日本信用情報機構)
・KSC(全国銀行個人信用情報センター)


一般的に言うと、多くのクレジットカード会社や消費者金融会社はCICとJICCに加盟している場合が多く、銀行では3つ全てに加盟している場合がほとんどです。

アコムが所属する信用情報機関

アコムが加盟している信用情報機関は2つで下記になります。

・JICC(日本信用情報機構)
・CIC


自分の信用情報が気になる場合は、上記2つのサイトに訪問して「個人情報の開示」をすることで確認できます。

アコムの所属するこの2つの機関に記録されている信用情報において、特に問題がない場合には問題なく審査を受けることができます。

\  国内カードローンランキング1位! /

奨学金の滞納・延滞がアコムの審査に影響を与える理由

奨学金の滞納・延滞がアコムの審査に影響を与える理由

主にアコムの審査でみられている点は返済能力の有無であり、返済能力は年収や信用情報(過去の金融事故の有無)によって判断されます。

アコムの審査に関する具体的な申し込みの流れや必要書類、アコムの審査基準を知りたい方は、これらについて詳しくまとめた下の記事2つを参考にしてください。

まず、奨学金の返済を滞納・延滞した情報がどうして信用情報機関に登録されるようになってしまったのでしょうか。

奨学金はそもそも利益を目的としていなかったため、例え、返済を滞納・延滞したとしても信用情報に記録されませんでした。

しかし、今では奨学金の返済を滞納・延滞した場合でも信用情報に登録されてしまいます。その理由を解説していきます。

奨学金貸与の条件で個人信用情報に登録される

奨学金の受けるも、踏み倒す学生が多くなったことにより、平成20年に日本学生支援機構が全国銀行信用情報センターに加盟を決めました。

また、奨学金という言葉の響きはいいですが借金です。すでに借金をしてる人が他でも借金をする多重債務者となることを防止するというもう1つの目的もありました。

奨学金により借金への意識の低さが懸念点としてあげられたため、奨学金であろうが信用情報機関に記録をする運びになりました。

3ヶ月以上の滞納・延滞で信用情報機関に登録される

平成21年の4月から奨学金貸与者は、個人情報取り扱いに関する項目で信用情報機関に登録することに同意を求め始めました。

これにより、平成21年4月以降に奨学金を借りた学生は3ヵ月以上に渡る長期の滞納・延滞をした場合は信用情報機関に登録されるようになりました。

3ヵ月未満の滞納・延滞であれば信用情報機関に記録されることはそこまでないですが、奨学金の滞納・延滞情報が信用情報機関に登録されてしまうと、今後すべてのカードローンの審査、クレジットカードの審査に影響を与えてしまうので気を付けましょう。

奨学金の滞納・延滞が記録されるとアコムの審査に落ちる

先ほども、奨学金は借金ということをお伝えしてきました。他社の借金の返済を滞納・延滞している人に、追加で融資を行いたいと思う会社はいるのでしょうか。返済できるかわからない個人に対して追加で融資をするのはリスクが大きいと感じるはずです。アコムも例外ではありません。

奨学金を3ヵ月以上に渡って滞納・延滞した場合はアコムの審査難易度が跳ね上がり、落ちる可能性も上がると考えてよいでしょう。

しかし、奨学金の種類によっては延滞・滞納をしていても記録に残っていないため、カードローンの審査を受けれるものもあります。詳しくは下の記事でチェックしてみましょう。

\  パート・アルバイトでも申込みOK! /

アコムでは奨学金の滞納・延滞はバレるので絶対しない

つまり、アコムでは3ヵ月以上奨学金の返済・滞納をした場合、審査の難易度が上がります。それによって落ちる可能性も上がります。自分が延滞しているかどうかをきちんと把握すること、不安な場合はJICCまたはCICで信用情報の開示をして把握することも重要です。

とはいえ、アコムの審査項目はたくさんあり、そのうちの1つに返済能力があるので、他の項目で高評価をとれていれば審査に通る可能性はあります。

また、カードローンを初めて利用する人の中には、本当にアコムが信用できる機関かどうか不安になる人も多くいるでしょう。そんなあなたのために下の記事では、アコムのサービスに関する口コミや評判を集め、カードローン選びに役立つアコムのメリット・デメリットについて詳しくまとめた記事を紹介します。

「どんな人がアコムを利用しているの?」
「アコムの利用によって生まれるデメリットはあるの?」

など、アコムのサービスの口コミ・評判が気になる方は要チェックです。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
あり 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み
\  初めてでも安全&安心のカードローン! /

奨学金の他にも、携帯電話の端末代や他社カードローンからの借り入れ、家賃や公共料金を延滞・滞納した場合にも、アコムの審査に影響してしまうケースがあります。

アコムの利用を考えているけれど、これらのような延滞に関して思い当たる節がある場合には下の記事を読んで借り入れが可能かどうかしっかりと確認しましょう。

関連記事