カードローン検索
Search

検索したいワードを入力してください

2018年08月30日

ウォルマートカード独自の審査方法と3つの大きな審査基準

ウォルマートカードは西友、LIVIN、サニーで毎日お得に利用できるカードです。ウォルマートカードの審査基準は、他のカードと大きな違いはありませんが独自の基準を設けている項目があります。どのような基準で審査しているのか詳しく調べてみましょう。

ウォルマートカードとは

ウォルマートカードとは

ウォルマートカードとは、西友の親会社になるウォルマートとクレディセゾンが提携して発行しているクレジットカードです。正式名称は、ウォルマートカードセゾン・アメリカンエキスプレスカードと言います。

このカードは、西友などでの買い物が安くなったり、有効期限の無いポイントも魅力的です。ウォルマートカードのメリットはどのような点なのかチェックしていきましょう。

ウォルマートカードのメリット

ウォルマートカードはスーパーで日用品や食品を購入する時に使うことが多いでしょう。使用頻度が高いカードになりますから、どのようなメリットがあるのか確認して申し込みをしましょう。

メリット1:普段の買い物でお得

ウォルマートカードは、全国の西友、LIVIN、サニーで毎日3%オフで買い物できます。また、5%オフの開催日にはさらに安く買い物できるメリットがあります。このタイミングで買い物をすれば、5%オフに加えて永久不滅ポイントも貯まり得する買い物ができるでしょう。5%オフの開催日は毎月行われるので、有効活用できます。

西友などで買い物をする時は、食料品や衣料品などサインなしで清算できて便利です。

メリット2:永久不滅ポイント

ウォルマートカードは、クレディセゾンの永久不滅ポイント対象のクレジットカードです。毎月の利用額に応じて永久不滅ポイントが自動的に溜まります。セゾンポイントモールの利用で最大30倍、最高15%の還元が受けられます。

もちろん、西友、LIVIN、サニー以外の利用時にもポイントが貯まりますからお得です。海外での買い物は通常の2倍貯まり、貯まったポイントは西友のショッピングカードなどに交換できます。

アメリカン・エキスプレスのサービス

ウォルマートカードは、年会費無料で海外ATMの現地通貨引き出しができます。海外旅行中に急に現金が必要になった時、ウォルマートカードがあれば、アメリカンエキスプレスのステッカーのあるATMで最大24時間利用することができます。

世界中150か国以上、約96万台のATMがあり幅広いエリアをカバーしているサービスです。このサービスを受けるにはキャッシング枠を設定する必要があるので旅行前には確認しましょう。

ウォルマートカード独自の審査

ウォルマートカード独自の審査

クレジットカードを申し込みと審査を受けてから問題なければ発行されます。ウォルマートカードはクレディセゾンが発行しているカードですから、セゾンが審査をすることになります。

セゾン系の審査は他のクレジットカードと違って独自の基準があると言われています。実際に審査をする会社はどこなのか確認しましょう。

キュービタスとは

キュービタスは2007年に誕生した、クレディセゾン、UC、みずほ銀行が共同でプロセシング業務を代行する会社を誕生させました。キュービタスは主にクレジットビジネスを支える裏方の仕事する会社です。

クレジットカードの申込や発行、問い合わせの対応まで一括して行っている会社です。この会社が、ウォルマートカードの審査を行うことになり独自の基準で発行しています。

ウォルマートカードの3つの大きな審査基準

ウォルマートカードの3つの大きな審査基準

ウォルマートカードの審査基準は独自に設けられており、他社とは違いますが手順は大きく違いませんから安心して申し込みをしましょう。審査にかかる日数は最短3営業日で、審査結果のメールが到着した日の翌日から数えて最短3営業日に発行されます。

ネットから申し込みをすると、本人限定の受け取り郵便で自宅に郵送されるでしょう。審査をスムーズに進めるために、審査基準や注意点を見ていきましょう。

審査基準1:書類の不備はないか

ウォルマートカードを申し込む時、記入項目がとても多く面倒に感じる事があります。記入しなくても問題ないかと判断して空欄にしてしまうと審査に悪影響を及ぼします。申込書に記入する欄は不必要なものはありません。全ての欄を埋めてから提出するようにしましょう。

出された申込書を参考にしてスコアリング調査が行われ審査されます。審査結果によってカードが発行されることになるので、できるだけ詳しく記入しましょう。

審査基準2:信用情報

ウォルマートカードの審査では信用情報を参考にしてカード発行を決めます。個人の信用情報は、クレジット契約、割賦契約、リース契約、キャッシング、住宅ローンなどさまざまあります。主にCIC、JICCの個人情報機関を使って審査します。

過去のクレジットカードの利用状況や携帯電話の支払いなどをチェックして、申し込み書で出されたスコアリングも参考にして審査が行われます。信用情報は自分で開示することができます。

審査基準3:西友利用者かどうか

ネットを検索すると、西友利用者はウォルマートカードの審査がとおりやすい噂がありますが、これは何の根拠もありません。西友利用者かどうかの判断材料は、店頭で申し込みをしたかどうかになります。店頭申し込みとネット申し込みで審査基準の違いはありませんから、根も葉もない噂でしょう。

ウォルマートカードの審査に通らない3つの理由

ウォルマートカードの審査に通らない3つの理由

ウォルマートカードの審査は、申込書を参考にして機械で点数をつけるスコアリングシステムで行われます。一定の点数以上になれば審査を通過する事になりますが、マイナスが多いと審査落ちします。この方法は多くのクレジットカード会社や消費者金融などで使われていますが、ウォルマートカードの申し込みは、この方法に加えて独自のやり方があると考えられています。

特徴的な独自の審査方法について解説します。

理由1:信用情報

ウォルマートカードは継続して安定した収入があり、年収の1/3以上の借り入れが無い場合はほぼ審査通過します。しかし、過去に債務整理や自己破産などの金融事故を起こしている人や信用情報が全くないホワイト状態の人も審査に通らないことがあります。

ウォルマートカードを申し込むときは、他のクレジットカードの支払いやローン返済が遅れていないことも大切です。滞納が確認されると審査が長引く可能性があります。

理由2:他社カードの所持枚数

ウォルマートカードの審査基準は独特で、すでに持っているカード保有枚数を確認してから発行するか決めています。極端な例だと、すでにクレジットカードを10枚持っている人がウォルマートカードの申し込みをすると、年収、職業、在籍年数がどんなに良くても審査通過が難しくなります。

すでに複数枚所有している人は、ある程度整理してからウォルマートカードの申し込みをしたほうが良いでしょう。

理由3:複数カードの同時申込み

ウォルマートカードの申し込みをする時、半年以内にクレジットカードの申し込みをした人も審査が厳しくなります。複数のカードを所有しているとウォルマートカードをメインカードとして使用してくれないと判断され審査が厳しくなります。

頻繁に使用してもらう事を目的にしていますから、どうしてもウォルマートカードの審査に通過したいなら、他のクレジットカードは申し込みを控えましょう。

店頭申込みの方が審査が通りやすいのか

店頭申込みの方が審査が通りやすいのか

ウォルマートカードの割り引きデーは、必ずと言っていいほど西友などでカードの勧誘を行っています。西友を利用中に勧誘されて申し込みをすると審査通過に影響しそうですが、実際は店頭申し込みもネット申し込みも大差はありません。

店頭で申し込むメリットは申込書などに記入の際、疑問を感じたらその場で質問できる所です。ひととおりの説明を目の前で聞けますから安心感があるでしょう。

カードの審査基準を知ることが大切

カードの審査基準を知ることが大切

ウォルマートカードの審査基準は独特なものでした。基本的な部分は他のクレジットカード会社と大差はありませんが、独自の目線がプラスされて審査に影響していました。西友などを良く利用していて、どうしてもウォルマートカードのクレジットカードが欲しいなら、しっかり対策をしてから申し込みをしたほうが有利でしょう。

自分に合ったクレジットカードを持とう

クレジットカードは、一人一枚持つのが当たり前の時代になりました。ネット決済では持っていればとても便利で多くのショップで買い物ができます。しかし、年収が低かったり専業主婦の場合、どのクレジットカードでも申し込める訳ではありません。

自分に合ったクレジットカードを申し込むことで、審査通過が簡単になります。クレジットカードを作れない理由や専業主婦の人に向いているお金の作り方を説明したサイトを見てみましょう。

どのカードローンを利用しようか悩んでいるあなたに

Logo
困ったガール
カードローンにはいろいろ種類があるのは分かったけれど、どれにしたらいいんだろう?
おすすめカードローンを2つに厳選したよ!
Logo
マネー卿

「結局、どのカードローンがいいんだろう?」「いろいろ種類があって分からない」

そんなあなたのために、編集部からのおすすめを2つに厳選してご紹介します。

スピードで選ぶならアコム!

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
あり 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

スピードで選ぶなら、100万人以上の利用者を誇る国内最大手のアコムです。

審査はなんと30分で終了し、最短で1分で振り込まれるなど、とにかく早く借りられるのが特徴です。

スピードで選ぶならアコム!

家を出るときに申し込めば、会社に着くころにはもう口座にお金が振り込まれているようなイメージですね。

「お昼休みにお金を振り込まないといけない!」という時でも、家を出るときに申し込めば借り入れを受けることができます。

さらに楽天銀行の口座を持っている人限定で、ほぼ24時間振り込みが受けられます。

楽天銀行その他の銀行
借りられる曜日土日祝日も可能!平日のみ
融資可能な時間0:10~23:509:00~14:30

Logo
困ったガール
楽天銀行があれば無敵だね!

他の銀行でもすぐに借りられるから安心してね!
Logo
マネー卿

このように、アコムはトップクラスの審査スピードと融資スピードを兼ね備えているカードローンです。

審査の早さをうたうカードローンは多いですが、実際の融資までを含めると、アコムが業界最速といっても過言ないでしょう。

今すぐお金が必要なあなたは、間違いなくアコムがおすすめです。

金利で選ぶなら楽天銀行!

63bf6e02 693c 48fe b0a6 7b688fcbcdd3
即日融資 金利 審査時間
不可 1.9%~14.5% 数営業日
Web完結 無利息期間 融資時間
あり なし 楽天銀行なら即時

「今すぐお金が必要なわけじゃないけど、2週間後には必要だなぁ」
「かなり高額なお金が必要になってしまった」

そんなあなたには、楽天銀行カードローンがおすすめです!

銀行/消費者金融金利
楽天銀行1.9%~14.5%
三井住友銀行4.0%~14.5%
三菱UFJ銀行1.8%~14.6%
アコム3.0%~18.0%
プロミス4.5%~17.8%

他の有名なカードローンと比べても、かなり低い利率ですね。

審査に数営業日かかってしまうため、今すぐ融資を受けることはできません。しかし、余裕のある今だからこそカードを作っておく、ということは大切です。

利用しなければ料金はもちろん発生しないので安心です。

返す期間が短い人はアコムの方がおすすめ

下の表をご覧ください。

返す期間が短い人はアコムの方がおすすめ

アコムより楽天銀行のカードローンの方が年率は低いです。

しかしアコムは初めてなら無利息期間があります。そのため、5ヶ月以内に返すならアコムの方が安く借りることが可能になります。

「すぐに返す予定だよ!」という方はアコムを利用したほうがお得です。30日以内に返せれば利息は0なので、かなりおすすめです。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
あり 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

迷ったらアコムで決まりです!

関連記事

最新の記事