Search

検索したいワードを入力してください

2018年07月02日

池田泉州銀行カードローンの特徴・審査・返済・口コミ|専業主婦

池田泉州銀行のカードローンは、関西エリアが主な営業拠点です。そのため、それ以外の地方の方には名前さえも知らない場合もあります。ここでは、池田泉州銀行カードローンの特徴や返済方法を紹介しているので、契約しようと考えている人は参考にしてください。

ただし、銀行系カードローンは審査に時間がかかってしまうのがネックです。

金利が低い代わりに審査は厳しく、落ちてしまう可能性がかなり高いです。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
あり 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

今すぐ借りたいあなたには、即日融資も可能な三菱UFJグループのアコムがおすすめです。

はじめての利用なら30日間無利息で借りることが可能なので、短い間なら銀行のカードローンより利息を低く借りることが可能です。

まずは借りられるかどうか、アコムで3秒診断を受けてみましょう!

\  3秒で借入可能性を診断できる /

池田泉州銀行カードローンの特徴は?

池田泉州銀行カードローンの特徴は?

池田泉州銀行のカードローンの特徴を把握することで、用途に合っているか判断することができます。また、多くの特徴を把握することで、契約後に後悔することも回避できるため、事前に下調べをしておくことをおすすめします。

池田泉州銀行カードローンの特徴は、既に口座を開設しカードを作成している場合は、そのカードにキャッシング機能を付けたすことができます。

そのため、融資を受けるためにカードを新たに作る必要がありません。カードを所持していない場合でもスマホのアプリをダウンロードすれば、口座を作ることもできます。次に、池田泉州銀行カードローンの特徴をより詳しく紹介するので参考にしてください。

金利について

池田泉州銀行カードローンの金利は、それぞれのプランによって変動します。また、金利も固定金利と変動金利に分けることができます。固定金利は、一律で金利が決まっているため変動することはありませんが、変動金利の場合は年度や時期が変わると変動する可能性があります。カードローンのプランによって設定されている金利が違うため、事前に確認しましょう。

フリーローンは例外で審査の段階で金利が決められるため、利用者によって変動します。金利は融資を受ける際に利用者にとって重要な条件であるため、しっかり考えて申し込みをしましょう。

限度額について

池田泉州銀行カードローンの借り入れ限度額は300万円です。しかし、誰もが300万円まで借りれるわけではありません。あくまでも最大の借入限度額が300万円であって、状況によって限度額が下げられる可能性もあります。

借入限度額が下げられてしまう条件に、年収や過去の経歴が大きく影響します。年収が少ないと最大借入限度額も低めに設定されてしまうので、本来借りたい金額を手に入れることができない可能性もあります。そのため、事前にシミュレーションや相談などをすることをおすすめします。

また、契約後に増額することも可能ですが、契約直後に増額することは不可能に近く、契約して半年以上経過していることが増額できる最低限の条件です。他にも年収が契約直後と変わらない場合も増額の審査が下りない可能性もあります。

保証会社の審査もある

池田泉州銀行カードローンの申し込みをした場合、2回の審査を受ける必要があります。しかし、手続きをするのは1回なため、2回審査を受けている実感は利用者にはありません。池田泉州銀行が保証会社に審査してもらう事には理由があります。それは、利用者が延滞や返済ができない状態になった場合に代わりに保証会社に支払ってもらうためです。

池田泉州銀行に関わらず利用者がカードローンの返済できない状況が一番困ります。本来、手に入る収入が入らないのでは困ることは当然ですが、そのような利用者が多いと経営不振になります。そのようなことを回避するために保証会社に保証してもらっています。そのため、まず保証会社が審査を行い、通過すれば池田泉州銀行が審査を行います。

専業主婦でも利用できる

カードローンにはそれぞれの金融機関が特徴を決めているため、利用者にも条件を決めている場合があります。例えば、低収入な場合や定職についていない方が利用できないカードローンもあります。そのため、専業主婦やアルバイト・パートの方が利用できない場合もあるので注意しましょう。

しかし、池田泉州銀行のカードローンの場合は、専業主婦の方でも利用することができます。夫の年収が高ければ、専業主婦で年収がなくても最大貸出限度額の300万円借り入れることも可能です。

30日間利息なしで今すぐお金を借りる方法

池田泉州銀行カードローンの審査内容は?

池田泉州銀行カードローンの審査内容は?

どのカードローンに申し込んでも審査を受ける必要があります。池田泉州銀行の場合も同じで、カードローンに申し込みをすると審査の作業に移ります。内容はそれぞれの金融機関によって違いがあり、1社で審査落ちしても違う金融機関なら審査に通過することもあります。次に、池田泉州銀行の審査内容を紹介するので、契約を考えている方は参考にしてください。

審査時間について

審査時間は、申し込みから契約まで一番時間が必要となる作業です。その理由は、利用者が信頼できるか調べるため、必然的に時間がかかってしまいます。消費者金融には即日融資できることを売りにしている場合もありますが、池田泉州銀行のカードローンの場合は即日融資を受けることはできません。

銀行系でカードローンを作成しようとすると、遅い場合だと2週間の時間が必要になる場合もあります。しかし、池田泉州銀行の場合は、即日融資が受けられなくても次の営業日には融資を受けられる可能性もあります。この審査時間は他の銀行系のカードローンに比べたら早いです。

審査の流れ

審査の流れは、まず仮審査を通過して本審査に通過することで契約することが可能です。また、上記でも説明したように、保証会社の審査が一番に受けるため、合計3回の審査を通過する必要があります。

在籍確認の有無

在籍確認の仕方も金融機関によって違いがあります。一般的に勤務先に電話をすることで在籍確認をしますが、書類だけでも在籍確認ができる場合もあります。池田泉州銀行の場合は、電話での在籍確認を行います。そのため、勤務先に融資を受けようとしていることがバレてしまいそうですが、在籍確認が済めば電話をすぐに切るため、バレる危険性は低いです。

30日間利息なしで今すぐお金を借りる方法

池田泉州銀行カードローンの返済について

池田泉州銀行カードローンの返済について

カードローンに契約すれば返済する必要があります。しかし、カードローンによって返済方法が違うため、事前に確認しておきましょう。次に、池田泉州銀行の返済方法を紹介します。

返済方法について

返済方法は口座から自動に引き落とされます。そのため、払い忘れがなく、延滞する心配もありませんが、残高には注意しておきましょう。

返済日について

池田泉州銀行の返済日は、毎月10日です。返済日は、金融機関によって違いがあるため、間違えないようにしましょう。

一括返済について

一括返済できる余裕がある場合は、一度で返済するように心がけましょう。一括返済することで一回分の利息を払うだけですむため、利用者の負担を軽減することが可能です。

返済額について

契約前や契約後に毎月の返済額が気になる利用者は多くいます。そのような方には返済シミュレーションを利用することをおすすめします。

30日間利息なしで今すぐお金を借りる方法

池田泉州銀行カードローンの口コミは?

池田泉州銀行のカードローンの口コミは、主に関西エリアが多いです。その理由は、全国に展開しているわけではなく、近畿地方が主な営業拠点だからです。審査は決して緩いわけではありませんが、資金の使用目的などが自由で最大借入限度額も300万円と高いため人気があります。

池田泉州銀行カードローンが使えるATMは?

カードローンで利用できるATMには違いがあります。利用できる場合もあれば利用できない場合もあるので、契約する前に確認しておきましょう。池田泉州銀行の場合は、イオン銀行やコンビニ・ゆうちょ銀行のATMが利用できます。

手数料について

ATMを利用する際には、手数料が発生する場合もあります。池田泉州銀行の場合は、返済時の手数料は必要ありませんが、借り入れる場合は手数料が発生する場合もあります。

関西エリアの利用者が多い

関西エリアの利用者が多い

池田泉州銀行カードローンの営業範囲は近畿地方周辺です。そのため、その他のアリアでの認知度は極めて低いです。しかし、近畿地方では多くの利用者がいて、優先的に申し込みをすることもあります。既に池田泉州銀行に口座がある場合は、まず池田泉州銀行のカードローンに申し込みをしましょう。

アコムなら最短即日融資が可能で返済手段も豊富!

銀行系カードローンは審査に時間がかかってしまい、なかなかお金を借りられません。

さらに金利が低い代わりに審査は厳しく、落ちてしまう可能性がかなり高いです。
即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
あり 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

今すぐ借りたいあなたには、即日融資も可能な三菱UFJグループのアコムがおすすめです。

はじめての利用なら30日間無利息で借りることが可能なので、短い間なら銀行のカードローンより利息を低く借りることが可能です。

まずは借りられるかどうか、アコムで3秒診断を受けてみましょう!

\  3秒で借入可能性を診断できる /

目次に戻る

関連記事