Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月12日

イオンカードローンの返済額・返済方法・シミュレーション・返済遅れ

イオンカードローンでお金を借りた場合、月々の返済額はいくらになるのでしょうか。この記事では、イオンカードローン利用者の方を対象に、返済額や返済方法、返済に遅れてしまった場合のリスクなどについてご紹介していきます。ぜひご覧ください。

イオンカードローンの特徴はメリットとは?

日々の節約や節制に努めていて、できるだけ無駄遣いをしないように気を付けていても、「今月末はどうしてもお金が足りない」というピンチな状況に陥ってしまう時もあるでしょう。リストラや派遣切りにあったり、事故に遭遇したりして、急にまとまったお金が必要になる時もあります。

そんな時は、貯金を切り崩したり、あるいは身の回りにある高級ブランド品のバッグやジュエリー、時計などをリサイクルショップで売ったり、ネットオークションに出品するという方法があります。

しかし、それでもどうしてもお金の工面ができない時には、イオンカードローンの利用を検討してみるというのも一つの手です。そこでこの記事では、気になるイオンローンの返済について特集していきます。

返済額や返済方法、返済に遅れてしまった場合のリスクなどについてピックアップしていますので、ぜひイオンカードローンのご利用者の方はご覧ください。

イオンカードローンって何?

そもそも、イオンカードローンとはどのようなものなのでしょうか。イオンカードローンとは、イオン銀行が提供している金融サービスです。

ショッピングモールでおなじみのイオングループ系列の銀行ですので、親しみやすく、安心してご利用いただけるでしょう。

イオンカードローンの特徴とは?

数あるカードローンの中で、イオンカードローンはどのような特徴をもっているのでしょうか。イオンカードローンの特徴としてまず挙げられるのが、お近くのATMを利用して、いつでも1000円単位でお金を借り入れることができるという手軽さです。

イオンカードローンの場合、最大700万円を借り入れることもできますが、1000円単位で少額の借り入れを行うことができます。そのため、急にまとまったお金が必要なときはもちろん、「今月はあともう少しだけお金が必要」という時にも、とても頼りになる存在と言えるでしょう。

申し込みが簡単!

イオンカードローンは、店頭でも申し込みを行えますが、インターネット上で申し込みを行うこともできます。

インターネット上での申し込みならば面倒くさい来店が不要ですし、お金が必要になった時に、いつでもどこでもお手持ちのスマホやパソコン、携帯などから簡単に申し込みができるので、とても便利で手軽だと言えるでしょう。

やっぱりお金を借りるならアコムが1番?

イオンカードローンの返済日はいつなの?

イオンカードローンを利用する上でまずおさえておかなければならないのが、毎月の返済日です。イオンカードでは、毎月20日が返済日となります。そのため、必ず余裕をもって返済額を用意しておくように心がけましょう。

やっぱりお金を借りるならアコムが1番?

イオンカードローンの返済額はどうやって決まる?

イオンカードローンではどのようにして返済額が決まるのでしょうか。他社と同様に、イオンカードローンでは残高スライド方式にもとづいて返済額が決定します。

借り入れ残高によって返済額が変わってきますので、ご自身がどれだけの残高があるかをこまめに確認しておく必要があると言えるでしょう。

やっぱりお金を借りるならアコムが1番?

イオンカードローンの返済額を確認しよう!

それでは、イオンカードローンでお金を借りた場合、月々の返済額は具体的にどのようになるのでしょうか。以下では、気になる返済額についてご紹介していきます。

5万円超~10万円以下の返済額は3000円

イオンカードローンでの借り入れ残高が5万円超~10万円以下の場合、月々の返済額は3000円になります。

毎月20日までに3000円の返済を行えばよいので、月々の返済の負担が少ないと言えるでしょう。ちなみに、3万円以下の借り入れの場合、返済額は最大で1000円になります。

10万円超~20万円以下は5000円

イオンカードローンでの借り入れ残高が10万円超~20万円以下の場合、月々の返済額は5000円になります。借り入れ残高が大きければ大きいほど、それに比例して返済額もアップすることになります。

20万円超~50万円以下は10000円

イオンカードローンでの借り入れ残高が20万円超~50万円以下の場合、月々の返済額は10000円になります。

返済日の20日までに、毎月必ずこの所定の返済額を用意しておくようにしましょう。

50万円超~100万円以下は15000円

イオンカードローンでの借り入れ残高が50万円超~100万円以下の場合、月々の返済額は15000円になります。

月々の返済額が低くて、返済額の負担感が少ないというメリットがある一方で、その分返済期間が長くなり、利息が多くかかるというデメリットもあることを事前に承知しておきましょう。

イオンカードローンの返済方法は?

イオンカードローンの返済方法は、3つの選択肢から選ぶことができます。具体的には、ATMでの返済、イオン銀行での口座振替、他金融機関からの普通預金口座からの引き落としという3つの中から、お好みの返済方法を選ぶことができます。

イオンカードローンの返済のシュミレーション方法!

イオンカードローンで借り入れを行った場合、どのように返済のシュミレーションをしていけばよいのでしょうか。

まずはイオン銀行の公式ホームページにアクセスし、カードローンの「返済シュミレーション(フリーローン)」のページに行きましょう。

このページでは、入力した借り入れ希望金にあわせて、返済シュミレーションを行うことができます。そのため、利用申し込みの前に、一度確認しておくことをおすすめします。

イオンカードローンの返済に遅れたらどうなるの?

もしもイオンカードローンの返済日までに返済額を用意できなかった場合は、どうなるのでしょうか。以下では代表的なリスクについてご紹介していきます。

遅延損害金がかかる!

イオンカードローンの返済日に遅れてしまった場合、日数分だけ遅延損害金を支払わなければなりません。

遅延損害金によって四苦八苦してしまうケースも少なくありませんので、必ず返済日までに所定の金額を用意するように心がけましょう。

事前にイオンカードローンの返済について確認しよう

今回はイオンカードローンの返済についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ご利用前に、いま一度よく返済方法や返済額についてしっかりと確認し、計画的に、そして賢くイオンカードローンを利用するように心がけましょう。

今すぐお金を借りるならアコムが1番?

アコムなら最短審査時間30分、審査通過語の融資は最短1分です。審査通過率も他の消費者金融と比較して高いので、今すぐにお金を借りたい方が多く利用しています。また、家族や職場にバレたくない方にも柔軟に対応してくれるので安心。キャッシングがはじめてなら、まずアコムにお申込みするのが一般的です。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 楽天銀行の口座をお持ちの方であれば、24時間最短1分で振込可能
\  即日融資希望で /

目次に戻る

関連記事