カードローン検索
Search

検索したいワードを入力してください

2019年04月12日

モビットカードとは?|申込・発行・入力情報・受取方法・カードレス

今回は、モビットカードをご紹介します。モビットカードの会員になると会員専用アプリの使用ができるので併せてご紹介します。また、モビットカードの金利や返済日など基本的な知識なども紹介していきますので、モビットカードの発行に迷ったら読んでみてください。

モビットカードとは?発行する前の基礎知識

モビットカードとは?発行する前の基礎知識

モビットは消費者金融系のカードローン会社として2000年に設立されました。現在は三井住友銀行グループと連携をとり事業拡大を目指しています。三井住友銀行グループと連携しているので顧客からの信用度もかなり高く安心してご利用できるサービスです。SMBCモビットの会員にならないとローンは組めないので要注意です。さて、モビットカードに関して、発行の方法から返済期間など基本的な知識を説明をしていきます。

モビットカードの金利と手数料

モビットカードの金利は実質年率で3.0%〜18.0%です。例えば、ひと月で100万円借りる場合の利子を計算してみましょう。利子の計算方法は下記になります。

借入金額 × 年率 ÷ 365日 × 完済するまでに日数

今回の場合モビットカードを使って100万円の借入をします。年率は18%で計算し、完済までは30日かかると想定しましょう。すると、計算式はこのようになります。

利子=100万円 × 18.0% ÷ 365日 × 30日
  =14,795円

となります。結果、モビットカードで100万円を借り、1ヶ月間で返済する場合の利子は14,795円となりました。

続いて、モビットカードを発行する際にかかる入会金や年会費の手数料に関しましては無料となっています。しかし、銀行振込などで発生する手数料は有料になりますので気を付けましょう。

モビットカードの利用限度額はいくら?

モビットカードの利用限度額はいくら?

モビットカードの利用限度額は1万円から800万円です。しかし、契約時に利用限度額を設定する必要あるので、誰しもが必ず800万円まで借りれるという訳ではありません。

モビットカードを発行して契約する際にこの利用限度額を設定します。その際に、例えば400万円で設定したとしましょう。その場合は、400万円に達するまで何度でもモビットカードで借入が可能です。

利用限度額を増やしたい場合は審査が必要になります。その場合はモビットカードのコールセンターに連絡しましょう。

返済日はいつ?返済額は?

続いて、モビットカードの返済日と返済額に関してです。返済するにあたり、まずは約定返済日を決めます。約定返済日は5日、15日、25日、末日から自由に選べますので、ご自身の都合に合わせて選んでいきましょう。モビットカードの返済日は、返済方法によって異なりますので1つずつ見ていきます。

初回(借入残高がない場合)

まず、初めて借入を行う人、もしくは、前回の借金を返済し終わり新しく借入を行いたい方の返済期日に関して説明していきます。借り入れ日によって最初の約定返済日が異なってきますので注意しましょう。

■約定返済日を5日に設定した方
1日〜19日の間に借入を行なった場合
→借り入れた月の翌月の約定返済日が返済日になります。

20日から末日の間に借入を行なった場合
→借り入れた月の翌々月の約定返済日が返済日になります。

■約定返済日を15日に設定した方
1日〜末日の間に借入を行なった場合
→借り入れた月の翌月の約定返済日が返済日になります。

■約定返済日を25日に設定した方
1日〜9日の間に借入を行なった場合
→借り入れた月の約定返済日が返済日になります。

10日から末日の間に借入を行なった場合
→借り入れた月の翌月の約定返済日が返済日になります。

■約定返済日を末日に設定した方
1日〜14日の間に借入を行なった場合
→借り入れた月の約定返済日が返済日になります。

15日から末日の間に借入を行なった場合
→借り入れた月の翌月の約定返済日が返済日になります。

借入残高がある場合

ATMで返済する場合
ご自身で決めた約定返済日の翌日から約定返済日までにきちんと返済をした場合、次回の返済期間は翌月の約定返済日に繰り越されます。

口座振替の場合
ご自身で決めた約定返済日に引き落としが行われます。

即日融資希望でSMBCモビットに申し込む

モビットカードの申し込み資格は?誰でも申し込める?

モビットカードを発行するための申し込み資格を見ていきましょう。申し込み資格としては下記の条件を満たしてる方なら誰でも申し込みができ、モビットカードを発行ことが可能です。

1. 満20歳以上、69歳以下
2. 安定した収入が定期であること

収入に関しては、アルバイトの方から自営業の方まで認められていますので借入しやすい条件です。

また、モビットカードの発行にあたり保証人、担保や印鑑なども求められることがないので準備する手間も省けます。

即日融資希望でSMBCモビットに申し込む

モビットカードの申込・発行方法は?

パソコン・スマホから申込・発行する

STEP
1. 公式ホームページから申し込みボタンを押し、必須項目の入力を行う。
2. 審査結果を待つ。
3. 入会申込書を受け取る。
4. 入会申込書を記載し、返送。
5. サービス開始。

パソコン・スマホからモビットカードの発行手続きをする場合、両方とも基本的な流れは一緒になります。モビットカードの公式ページにアクセスしていただき右上にある申し込みボタンから発行手続きを開始できます。

カード申込のボタンを押すと、融資ができるのかという審査をすぐ受けることができます。またモビットカードを発行するための申込書などが郵送で届くので、郵送で送り返すことになります。この際に発行されたモビットカードも一緒に郵送されます。一方で、Web完結申込ボタンを押すと発行手続きが完全にオンラインでの手続きに変わります。つまり、電話での対応や郵便物がなくなります。気をつけなければならないことが、Web完結申込の場合、モビットカードは発行されません。モビットカードがなくてもサービスを利用することができます。

公式サイトからの申し込みを済ませた後、審査結果の通知がきます。その後、モビットカードを発行するための入会手続を済まし、サービス開始となります。

電話で申込・発行する

STEP
1. モビットコールセンターに電話する。
2. 審査を待つ。
3. 入会申込書を記載し、返送。
4. サービス開始。

電話で申し込む場合はSMBCモビットコールセンターに連絡をします。電話番号は下記になります。

SMBCモビットコールセンター
0120-03-5000

上記に電話をして必要な情報を伝えましょう。その後、審査結果が電話で伝えられます。審査が通れば、パソコン、スマホ同様に発行するための必要書類と発行されたモビットカードを郵送で受け取り、返送します。

郵送で申込・発行する

郵送の場合の流れも電話と同じで、SMBCモビットコールセンターに電話をします。それとは別に、ローン申込機や三井住友銀行などにも入会申込書が置いてあるので、それを持ち帰って郵送して申し込むこともできます。その後、審査を受け、契約内容の確認作業をします。確認作業が終わればサービス開始です。

ローン申込機で申込・発行する

ローン申込機で発行手続きを行う場合は、自宅の郵便番号と必要な書類を準備しましょう。ここでいう、必要な書類は本人だと確認できる「運転免許証」「健康保険証」「パスポート」です。それに加えて、収入証明書も必要になりますので準備しておきましょう。

ローン申込機で必要な情報を入力後、審査を受けます。ここで必要項目入力後、ご融資可能かすぐわかります。その場でモビットカードが発行され受け取ることができます。詳しい審査結果は電話での通知になり、合格すれば、入会申込書が送られてくるので、記載し返送します。

ローン契約機で申込・発行する

ローン契約機で申し込む場合、基本的には上記で説明したローン申請機と同じ流れになります。

即日融資希望でSMBCモビットに申し込む

審査必須情報の入力項目は?

必要な申込情報を下記にまとめましたので参考にしてください。モビットも申込資格は満20歳以上、69歳以下であること、安定した収入があるかという点です。ですので、年齢、勤務先の種類、年収が特に重視されます。

内容
お名前 (漢字・カナ)
旧姓の有無
性別
生年月日
メールアドレス
携帯電話の有無
携帯電話の番号
携帯電話の名義
自宅郵便番号
自宅電話番号の有無
自宅電話番号
勤務先の種類 (法人企業・個人企業・公共公的機関・自営)
税込み年収
契約希望額
最終学歴
国籍
希望連絡先

紛失した場合は?

万が一モビットカードを紛失した場合は、SMBCモビットコールセンターにすぐ連絡しましょう。また、電話する以外にモビットカード専用アプリ「Myモビ」からの連絡もできます。

カードレスのメリット・デメリット

カードを持たないことのメリットとしては、まず申し込みが楽ということです。郵送をする必要がなく申し込みは全てインターネット上で行えます。また、そもそもカードがないため本人以外の人にバレる可能性が低いことが挙げられます。加えて、カードを持たない場合は全てインターネットを通してのやりとりになるためスマホやPCがあればいつでもどこでも資金の移動などが行えます。

一方で、デメリットもあります。それは、全てのやりとりがインターネットを通して行われるので全てのやりとりがデータとして残ります。また、カードレスに対応したATMも多くはありません。三井住友銀行かジャパンネット銀行の講座があれば24時間いつでも融資を受け取ることができます。

会員専用アプリ「Myモビ」

モビットカードの会員になると会員専用のアプリの使用が可能となります。アプリ内では最短でキャッシングのサービスを利用することができたり、お支払い予定日の変更、利用状況照会などさまざまなサービスを簡単に受けることができます。詳しい内容は下記をチェックしてみてください。

モビットカードを発行しよう!

モビットカードを発行しよう!

いかがでしたでしょうか?今回の記事ではモビットカードの発行方法から金利、支払日など基本的な情報をご紹介しました。何か用があってすぐにキャッシングのサービスを利用したいということであればモビットカードでは簡単に受けることができます。万が一に備えてモビットカードを発行してみてはいかがでしょうか。

SMBCモビットならバレずに即日融資を受けられる

SMBCモビットなら最短審査時間30分、審査通過語の融資は最短3分です。審査通過率も他の消費者金融と比較して高いので、今すぐにお金を借りたい方が多く利用しています。また、家族や職場にバレたくない方にも柔軟に対応してくれるので安心。キャッシングがはじめてなら、まずはSMBCモビットからお申し込みを。

63bf6e02 693c 48fe b0a6 7b688fcbcdd3
即日融資 金利 審査時間
可能(条件あり) 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 なし 最短3分で振り込み

目次に戻る

関連記事