Search

検索したいワードを入力してください

2018年11月08日

カード発行会社とは?|発行会社の種類3選|発行会社の確認方法

クレジットカードの発行会社とは、どのような存在なのでしょうか。また、国際カードブランドとはどう異なるのでしょうか。このぺージでは、クレジットカードの発行会社について、特徴や種類、国際ブランドとの違いなどを考察・ご紹介しています。

カード発行会社とは?

カード発行会社とは?|発行会社の種類3選|発行会社の確認方法

クレジットカードを発行する際、多くの人は「どこのブランドか?」という点を気にします。しかし、ブランドとともに、もう1点気にするべきポイントがあります。それが、カード発行会社です。

カード発行会社は、クレジットカードの各ブランドと提携して、クレジットカードを発行している会社や企業のことを指します。どこのカード発行会社から発行されているカードなのかによって、特徴や規約、特典なども変わってきます。

国際カードブランド

カード発行会社とは?|発行会社の種類3選|発行会社の確認方法

上記でも述べたように、クレジットカードを作る時にブランドを意識する方は、多いと予想できます。特に、国際カードブランドであるかどうかを気にする方は多く、国際カードブランドのカードは、幅広い地域や店舗で利用できたり、特典が手厚かったりと、何かと便利です。

主な国際カードブランドとしては、「Visa」「マスターカード」「アメリカン・エキスプレス」「JCB」「ダイナースクラブ」などが挙げられます。

発行会社の種類3種類

カード発行会社とは?|発行会社の種類3選|発行会社の確認方法

クレジットカードにおける、ブランドとカード発行会社がそれぞれどのようなものなのか理解したところで、続いては発行会社の種類や分類について、考察していきます。

一言で「カード発行会社」と言っても、さまざまな種類があります。カード発行会社の酒類によっても、クレジットカードの傾向や特徴、特典などが異なる可能性があるため、それぞれのカード発行会社の特徴についても、この機会に確認しておきましょう。

銀行系

カードの発行会社の種類のうちの1つが、「銀行系」と呼ばれる発行会社です。銀行系は、メガバンクや信用金庫などの金融関係の業務を行っている企業による発行会社となっています。

「銀行系」は、その名のとおり、銀行や信用金庫などの金融関係の業務を行っている機関が発行会社となっており、キャッシュカードと一体型のクレジットカードを発行していることが多いと言われています。

サポート内容

クレジットカードの種類にもよりますが、発行会社が銀行系のクレジットカードには、銀行や金融機関を利用するのに有利な特典が付くことが多いと言われています。

一例としては、その銀行・金融機関のATMの手数料が安くなったり、他の銀行口座などへの振り込み手数料が安くなったりといった特典があると予想できます。

また、クレジットカードで実績を積むことで、その銀行でローンが組みやすくなるなどのメリットもあります。

セキュリティ

銀行系のカード発行会社のセキュリティは、手厚いケースが多いと考えられます。

ただし、銀行系の発行会社によるカードは、多機能型となっているケースも多く、キャッシュカードやデビット、交通系電子マネーなどの機能が、1枚のカードにまとまっていることも少なくありません。

一見便利な多機能型のクレジットカードですが、紛失や盗難に遭うと、被害が大きくなる危険性があるため、その点は注意する必要がありそうです。

サポート体制

銀行系の発行会社の場合、カード会員へのサポート体制は、豪華な内容というよりは、堅実かつ丁寧なケースが多いと考えられます。ローンや返済などの相談も、しやすいでしょう。

また、一般的にクレジットカードを持っていると、ローンを組む際に、不利だと言われています。しかし銀行系発行会社のカードを持っている場合、同じ銀行ならクレジットカードの利用実績が信頼などに繋がり、プラスの評価となるケースもあります。

信販系

カード発行会社とは?|発行会社の種類3選|発行会社の確認方法

カード発行会社の中には、「信販系」と呼ばれる分類も存在しています。「信販系」とは、いわゆる信販会社が発行しているクレジットカードを指すと言われています。

信販会社とは、通販などによくある、分割払いなどの仕組みの基盤となっている会社のことです。大手の中では、オリコカードやセディナカード、ライフカードなども、「信販系」に含まれます。

サポート内容

信販系の発行会社によるクレジットカードは、タイプが幅広く、サービス内容が充実していると言われています。

サービスやサポートの内容としては、ポイントが貯まりやすかったり、還元率が高かったりするものや、海外利用時に空港やホテルを便利かつスムーズに利用できるものが挙げられます。

また、信販系の発行会社によるカードはブランド力が高いものが多く、国際カードブランドと提携しているケースも少なくありません。

セキュリティ

信販系の発行会社によるクレジットカードは、セキュリティに関しても充実していることが多いと言われています。

カードの種類やタイプにもよりますが、信販系の発行会社のカードには、クレジットカードの紛失や盗難に対する補償や、クレジットカードで買った商品に対する補償などが、保険として付帯しているケースも、少なくありません。

また、海外旅行に対する保険が充実しているカードが多いのも、信販系だと言われています。

サポート体制

信販系の発行会社のカードの中でも、特にランクやステータスが高いカードの場合は、サポート体制が充実しているケースが多いと考えられます。

カードの種類やタイプによっても異なりますが、中には海外旅行などで困った時にいつでも相談できる窓口などが設けられており、会員なら気軽に利用できるようになっているカードも存在しています。

ですから、信販系発行会社のクレジットカードは、サポート体制も手厚いと言えそうです。

流通系

発行会社の種類の3つ目にあたるのは、「流通系」と呼ばれる分類です。流通系と呼ばれる発行会社は、日所生活においても身近な企業やグループが多く、一例としてはイトーヨーカードーやイオン、丸井などが挙げられます。

いずも、大手スーパーや百貨店、ショッピングモールなどを展開している会社のため、流通系の発行会社のカードには、お得に買い物できる特典が多いと考えられそうです。

サポート内容

スーパーやショッピングモール、百貨店などを運営・展開している会社が多い流通系のクレジットカードは、サポート内容や特典も、買い物やショッピングに特化したものが多くなっています。

カードの種類やタイプ、発行会社にもよりますが、そのお店のポイントが貯まりやすかったり、駐車場の駐車料金が安くなったりするクレジットカードもあり、流通系の発行会社によるカードは、日々の買い物で役立つものが多いと言えそうです。

セキュリティ

流通系の発行会社によるカードは、買い物に関する保険が付帯していることも多く、クレジットカードで購入した商品の破損や盗難を保証する保険などが付いているカードも、多いと言われています。

また、カードの種類やタイプによっても異なりますが、カード自体の紛失や盗難に関しても、サポートしてもらえるケースもあると考えられます。

サポート体制

流通系の発行会社のクレジットカードの場合、特典やサポートは、買い物での割引などが中心となっているケースが多いと言われています。

また、家族に優しいカードが多く、家族カードが作りやすかったり、幅広い施設の優待割引などが付帯していたりするケースも少なくありません。そのため、流通系の発行会社のクレジットカードは、日々の買い物から所有者の暮らしをサポートしていると言えそうです。

発行会社の確認方法

カード発行会社とは?|発行会社の種類3選|発行会社の確認方法

続いては、自分が持っているカードや、発行を検討しているカードがどこの発行会社によるものなのか、確認する方法について考察していきます。

上記でも述べたように、発行会社には種類やタイプがあり、どのような発行会社なのかによっても、特典や付帯サービスなどが異なる可能性もあります。

カードの発行会社を確認するには、カードの裏面を確認しましょう。基本的にはカードの裏面に、そのカードの発行会社が記載してあります。

発行会社を知る事の重要性

カード発行会社とは?|発行会社の種類3選|発行会社の確認方法

今回は、クレジットカードの発行会社について、さまざまな視点から考察・ご紹介しました。

クレジットカードを発行したり利用したりする際、ブランドや特典を気にする方が多いと言われていますが、発行会社について確認することも、大変重要だと考えられます。

そこで続いては、クレジットカードの発行会社を知る事の重要性について、考察していきます。発行会社と国際カードブランドの違いについても、考えてみましょう。

同じVISAでもサービス内容は異なる

発行会社を確認することのメリットとして、サービスや特典の違いが挙げられます。同じブランドのカードでも、どこの発行会社のカードかによって、サービスや特典の内容は大きく異なります。

例えば、世界的ブランドの「Visa」のカードであっても、発行会社によって付帯する保険や特典、ポイントなどの内容は異なります。

ですから、どこの発行会社が発行しているカードなのか、理解した上で利用することが大切なのです。

国際カードブランドと発行会社の違い

先述しましたが、国際カードブランドと発行会社は、異なる存在です。

国際カードブランドは、カードの種類やブランドとなっており、ブランドによって加盟店や系列店が変わってきます。

一方、発行会社は、国際カードブランドと提携して、カードを発行している会社です。そのため、同じ国際カードブランドのクレジットカードでも、発行会社やグループが異なるケースもあり、カードの特徴やサービスの特徴も、変わることがあります。

用途に応じたカード発行会社を把握しよう!

カード発行会社とは?|発行会社の種類3選|発行会社の確認方法

いかがでしたでしょうか?今回は、カードの発行会社をピックアップして、発行会社の定義や特徴、種類や発行会社を確認することの重要性などについて、考察・ご紹介しました。

同じブランドのクレジットカードでも、発行会社によって、特徴や特典などが変わる可能性があります。ですからカードを発行したり利用したりする際は、どこの発行会社のカードで、どんな特徴や特典があるのか、よく把握した上で利用することが大切です。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

今回は、クレジットカードの発行会社について、さまざまな視点から、考察・ご紹介しました。クレジットカードを効率的に使いこなすには、発行会社についても学び、特徴や傾向を理解しておくことが大切です。

また、発行会社だけでなく、カードのブランドについても、学んでおくと何かと便利だと考えられます。以下の関連記事には、国際カードブランドに関連する情報も掲載されています。この機会にぜひ、確認しておきましょう。

関連記事

最新の記事