Search

検索したいワードを入力してください

2018年08月11日

カードローンおすすめ会社|代表6社の特徴とポイント別おすすめ

カードローンは、満20歳以上で安定した収入があれば誰でも利用することができます。用途は自由なことが多いですので、いざというときに大変便利です。この記事では代表的なカードローン会社の特徴や内容、手数料や金利などについて詳しく記述しています。最後までご覧ください。

カードローンを利用する際に注意すること

カードローンおすすめ会社|代表6社の特徴とポイント別おすすめ

カードローンは、安定した収入があれば学生や主婦でも利用することができます。簡単に利用することができるため、過剰に借りてしまうと、返済に苦労してしまいます。このようなことにならないためには、計画的に利用することです。また、急な出費に備えるだけで、普段の買い物では絶対使わないなどのルールを作るようにしましょう。

金利と毎月の返済額

カードローンおすすめ会社|代表6社の特徴とポイント別おすすめ

カードローンには、利用するときに金利が発生します。金利と元金を合わせた金額を毎月返済します。借りる金額によって金利が異なり、一般的には、金額が低いほど金利が高く、金額が高いほど金利が低いです。

したがって、返済する際にはなるべく返済回数を少なくするように努力しましょう。返済回数が多いほど、その分金利を支払わなければならないためです。

カードローンの選び方ポイント

カードローンの選び方に関して悩んでいる方が多くいますので、今回はどこに着目すべきなのかを解説していきます。ポイントは「金利」か「審査スピード」です。

カードローンには銀行系のカードローン、消費者金融系のカードローンがあります。この2つのカードローンの違いが「金利」と「審査スピード」になります。また選定基準の1つに「自分がいつお金が必要なのか」という事を軸に考えましょう。

まずは、銀行と消費者金融でどう違うのか見てみます。

銀行系カードローン

  • 金利は比較的に低めの設定がされており、1%〜14%前後が平均
  • 審査時間は最短でも翌日、カード発行まで含めると1週間かかることも

消費者金融系カードローン

  1. 平均金利は4%〜18%と高めの設定
  2. 審査時間は短く、最短で30分で本審査が終わり、場合によっては振込まで約1分

このように、銀行系は審査から融資まで時間がかかるが金利が安い事に比べ、消費者金融系は融資を1時間以内に受け取ることが可能ですが金利は高めの設定になっています。

しかし、ここで重要なのがいつまでに融資を受け取れるかです。仮に明日までに必要な場合は金利が高くても消費者金融にすべきです。今は初回の方のみ利息0円で融資を行うアコムやプロミスが代表例です。

一方で、数週間後に融資が必要になった場合は時間に余裕があるので金利の安い銀行系のカードローンがおすすめです。

カードローンおすすめ会社

カードローンおすすめ会社|代表6社の特徴とポイント別おすすめ

カードローンを利用するときのおすすめの会社は、「アコム」「プロミス」「アイフル」「モビット」「住信SBI」「楽天銀行」です。これらのカードローン会社は、安定して継続した収入があれば、誰でも利用することができるからです。

では、これら6社のカードローン会社のおすすめするポイントはどのような点なのか、詳しく解説します。

おすすめ1:アコム

「アコム」は、公式サイトによると、満20歳~満70歳未満の方が申し込むことができるカードローンです。このカードの特徴は、初めて利用する方限定で30日間金利が0円のサービスを行っています。

おすすめするポイントは3つあり、最短で30分で審査が行われる点・いつでも返済することができる点、利息は利用した日数分のみという点です。他の基本的な内容は表にしてまとめましたので、参考にしてみてください。

融資上限額800万円
金利3.0~18.0%
審査時間最短30分
利用できるコンビニセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート(E-net)

おすすめ2:プロミス

「プロミス」は、公式サイトによると、満20歳~満70歳未満の方が利用することができるカードローンです。おすすめするポイントは、申し込みをする際にWEB完結で申し込みできるため、郵便物が送られてくることがありません。したがって、家族に内緒で利用することもできます。

その他の基本的な内容は表にしてまとめてましたので、参考にしてみてください。

融資上限額500万円
金利4.5~17.8%
審査時間最短1時間
利用できるコンビニセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート(E-net)

おすすめ3:アイフル

「アイフル」は、公式サイトによると、満20歳~満70歳未満の方が利用することができるカードローンです。このカードは一般的な融資の他に借り換えも行っています。複数の借り入れがある方は、毎月の支払いが減るので非常におすすめです。

その他の基本的な内容は表にしてまとめましたので、参考にしてみてください。

融資上限額800万円
金利3.0~18.0%
審査時間最短30分
利用できるコンビニセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート(E-net)

おすすめ4:モビット

「モビット」は、公式サイトによると、満20歳~満70歳未満の方が利用することができるカードローンです。このカードは、他のカードローン会社と違って、返済の際にスマホアプリの「My モビ」を使うことで借入や返済ができます。ローンカードを持ちたくないという方におすすめです。

他の基本的な内容は表にしてまとめましたので参考にしてみてください。

融資上限額800万円
金利3.0~18.0%
審査時間最短30分
利用できるコンビニセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート(E-net)

おすすめ5:住信SBI

「住信SBI」は、公式サイトによると、満20歳~満60歳以下の方が利用することができるカードローンです。このカードは、他のカードローン会社と違って、最大で2ヵ月間の間、無利息で利用することができます。利息を少しでも抑えたい方におすすめです。

他の基本的な内容は表にしてまとめましたので、参考にしてみてください。

融資上限額1,200万円
金利0.99~14.79%
審査時間最短1時間
利用できるコンビニセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート(E-net)

おすすめ6:楽天銀行

「楽天銀行」は、公式サイトによると、満20歳~満62歳未満の方が利用することができるカードローンです。このカードは、他のカードローン会社と違って、申し込みが完了した際にポイントがもらえ、100ポイント=1円としてショッピングなどで使うことができます。既に楽天銀行の口座を持っている方はお得にポイントが貯まるのでおすすめです。

他の基本的な内容は表にしてまとめましたので、参考にしてみてください。

融資上限額800万円
金利1.9~14.5%
審査時間最短で1~2日
利用できるコンビニセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート(E-net)

カードローンおすすめ3つの特徴

カードローンおすすめ会社|代表6社の特徴とポイント別おすすめ

カードローンを利用するにあたっておすすめする特徴は、急な出費に備えることができるという点です。特に、冠婚葬祭の場合は、一般的に多額の出費をするため、光熱費などの通常の支払いができなくなることがあります。このようなときにカードローンがあればとても安心です。

その他にもおすすめする特徴があり、「金利が安い」「ATM手数料が安い」「土日祝に借りられる」点について、解説します。

おすすめ1:金利が安い

カードローンのおすすめするポイントとして、「金利が安い」という特徴があります。特に、銀行系のカードローンは、一般的なカードローンよりも金利が安く利用しやすいです。銀行系カードローンと一般的なカードローンの金利は以下のようになります。

・銀行系カードローン(平均):3.0%~14.0%
・一般的カードローン(平均):3.0%~15.0%

三井住友・みずほ

「三井住友銀行」のカードローンの金利は、4.0%~14.5%です。一方、「みずほ銀行」のカードローンの金利は、2.0%~14.0%です。どちらの銀行カードローンも一般的なカードローンよりも金利が安く利用しやすいです。

これらの銀行カードローンは、口座を持っているとWEB完結で申込することができるので、カードローンを利用しようと検討している方にとてもおすすめです。

おすすめ2:ATM手数料が安い

カードローンのおすすめするポイントとして、「ATM手数料が安い」という特徴があります。カードローン会社やによって手数料が異なりますが、最大でも216円です。

しかし、返済回数が多くなればなるほど、その分、手数料がかかってしまいますので、できるかぎり手数料がかからないカードローンがおすすめです。

レイク・オリックス・三井住友

カードローンの中には、ATM手数料がかからない会社があり、「レイク」「オリックス」「三井住友銀行」の3社です。ここで注意する点は、これらのカードローンのATM手数料が無料になるのは、セブンイレブン・ローソンなどの提携しているATMのみです。提携していないATMから借入・返済を行うと手数料がかかってしまいます。

おすすめ3:土日祝に借りられる

カードローンのおすすめするポイントとして、「土日祝に借りられる」ということです。カーカードローンを利用する多くの人は、サラリーマンや学生などの主に日中働いている方です。ですので、必然的に土日や祝日に申込みが多くなります。

ですが、すべてのカードローンが土日祝で借りられるわけではありません。土日祝で借りることができるカードの中でも、「プロミス」「アコム」「オリックス」について、解説します。

プロミス・アコム・オリックス

先にも既述したように、「プロミス」「アコム」「オリックス」は土日祝でも借りることができます。平日に時間が取れない方は、これらのカードローンで借りることをおすすめします。

土日祝でも借りることができる理由として、プロミスとオリックスは「ジャパンネット銀行」、アコムは「楽天銀行」とネット銀行で振込が可能だからです。

カードローンおすすめを参考に計画的に

カードローンおすすめ会社|代表6社の特徴とポイント別おすすめ

カードローンは、満20歳以上で安定した収入があれば、原則誰でも借りることができます。一般的に、用途が自由なことが多く、必要な時に利用することができます。ですが、あまり借入してしまうと後の返済が大変になります。

ですので、急な出費に備えるだけで普段の買い物では利用しないなどのルールを作ることをおすすめします。計画的に利用すれば大変便利ですので、効率よく利用しましょう。

返済できる範囲で計画的に利用しよう

カードローンおすすめ会社|代表6社の特徴とポイント別おすすめ

カードローンを申請するときには、「総量規制」によって、年収の3分の1以下の金額しか借りることができません。例えば、年収300万円の方の場合、最大で100万円まで融資してもらうことができます。

限度額いっぱいまで利用してしまうと、返済するときに、余分な利息を支払うことになりますので、計画的に利用していきましょう。

どこのカードローンを利用しようか悩んでる方に!

ここまで記事を読んんでも結局どこを利用しようかまだ悩んでいるあなたに編集部からのおすすめをご紹介します。大まかにどこを利用するかの判断基準は金利か審査スピードになるかと思いますので、この2つでおすすめを紹介していきます。

金利で選ぶなら楽天銀行

金利で選ぶなら楽天銀行がおすすめです。まずは金利の比較表を見てみましょう。

銀行/消費者金融金利
楽天銀行1.9%~14.5%
三井住友銀行4.0%~14.5%
三菱UFJ銀行1.8%~14.6%
アコム3.0%~18.0%
プロミス4.5%~17.8%

ご覧のように、楽天銀行の上限金利が一番安くなっています。借入金額にもよりますが、100万以下であれば14.5%が適応されます。

30日以内に返済できるという方

仮に、「30日以内で返済できてしまうよ」という方にはアコムがおすすめです。アコムは初回のお客様に限って無利息期間を設けています。なので30日間以内であれば金利が0%になります。

無利息期間はプロミスなどにもありますが、アコムは即日振込も対応しているので評価が上がっています。

審査スピードで選ぶならアコム!

アコムの審査スピードは最短30分です。プロミスも最短30分ですが、アコムの方が評価が高い理由としては即日振込がある点です。審査が通っても融資までの時間が長ければあまり意味がないと考えるからです。そこできになるのがアコムの振込までのスピードですが、インターネットからの申し込みの場合、最短1分でお振込が完了します。それではいつ申し込みしたら良いのでしょうか?下記をご覧ください。

金融機関曜日受付時間振込目安
楽天銀行の口座月曜 〜 日曜・祝日0:10 〜 23:50申し込み後、約1分
ゆうちょ銀行以外の銀行口座月曜 〜 金曜9:00 〜 14:30申し込み後、約1分

楽天銀行の口座をお持ちの方は基本的にはいつ申し込んでも約1分後には振込をしてもらえます。ゆうちょ銀行以外の口座をお持ちの方であれば、9:00 〜 14:30の間に申し込みをすれば1分後には振り込んでもらえる可能性があります。

ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方に関しては1分後に振込みされない可能性が高いです。ゆうちょ銀行の口座に対する振込実施目安は下記を参照してください。

曜日受付時間振込目安
月曜 〜 金曜 0:10 〜 9:00 当日 正午頃
9:00 〜 14:00 当日 17:00まで
14:00 〜 23:50 翌営業日 正午頃
土・日・祝日 0:10 〜 23:50 翌営業日 正午頃

関連記事

最新の記事