Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月06日

おすすめの即日審査可能なネットキャッシング・申込み方法・メリット

ネットで申込みが簡単にできることから、ネットキャッシングを取り扱う金融機関が増えてきています。申込んだその日に審査が行われる即日審査は、どれぐらい借りることができるかすぐ分かり、お金の契約が立てやすいメリットがあります。今回はその申込み方法をご紹介します。

おすすめの即日審査可能なネットキャッシング

おすすめの即日審査可能なネットキャッシング・申込み方法・メリット

ネットキャッシングは申込みから振込まで、全てWEBでできる会社を選ぶと便利です。

ネットキャッシングとは、店舗に足を運ぶことなく、申込みから審査、キャッシングまで全てネットで行えるキャッシングのことです。スマホやパソコンでどこでも24時間365日申込みが可能なので、即日審査してもらえることができれば心強く助かります。

最近では店舗を持たないネット店舗でキャッシングを行う金融機関も増えてきており、その分利息の優遇などもあります。今回は即日審査可能なネットキャッシングや、その申込み方法などについて、詳しくご紹介します。

楽天

楽天銀行カードローンは、楽天銀行が取り扱っているカードローンです。ネット銀行であるため、金利は1.9%から14.5%となっており、パートやアルバイトでも借り入れができます。

さらにネットキャッシングの場合、銀行の開設は不要ですが、キャッシングに申込むと楽天スーパーポイントがもらえますので、楽天会員ならお得だといえます。さらにコンビニATMでのキャッシングは手数料無料で利用できるので、借り入れ、また返済も楽です。

楽天銀行の口座がなくても申込みが可能で、即日審査してもらえますが、借り入れは後日になる場合があります。

イオン

イオン系列のお店で利用できるイオンカードのキャッシングは、クレジット機能と共に利用できます。

イオン銀行が発行しているカードなので、学生や主婦でも利用することができますが、キャッシング枠がついていない場合は新たに申込みをする必要があります。インターネットから申込みや増額の申請ができるので便利ですが、他のネット銀行などのネットキャッシングに比べると、利率が少し高めに設定されています。

クレジットカードを持っていない場合は、イオン銀行の口座を開設してからキャッシングの申込みをする必要がありますので、即日の審査とならない場合があります。

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行も、ネットのみで店舗を展開しており、ネットキャッシングも取り扱っています。利用限度額が1000万円と高く、WEBで手続きが完結することからも人気の高いネットキャッシングです。

口座を持っている場合は、申込みで100万円まで利用ができるほか、初めての利用の場合は30日間金利0円という特典もあります。口座がある場合は審査や借り入れは即日が可能ですが、口座がない場合は審査に時間がかかる場合があります。

エポス

エポスカードは、利用だけでなく返済もネットで可能であり優待特典なども多く、人気のあるクレジットカードです。さらにエポスカードはキャッシングがあり、1000円単位の利用が可能で、ATMの利用手数料や、他行への振り込みの手数料も無料など、うれしい特典がついています。

申込みもWEBで全てできますが、クレジットカードの付帯ということで、借入金額は他に比べると少ないというデメリットがあります。また申込みはWEBで全てできますが、クレジットカードの申込みとなるため、即日審査にならない場合もあります。

即日審査できるネットキャッシングの申込み方法

おすすめの即日審査可能なネットキャッシング・申込み方法・メリット

ネットキャッシングは24時間365日申込みが可能です。

そこで申込んだ即日に審査、またそのまま融資可能なネットキャッシングについて、スマホやパソコンで、実際にどのように申込みをするのか、その流れについて詳しくご紹介します。

スマホ

おすすめの即日審査可能なネットキャッシング・申込み方法・メリット

スマホでネットキャッシングをする場合、申込みの方法は2つあります。


・ネットキャッシングのサイトにアクセスする
ネットキャッシングのサイトから、申込みをする方法です。確認書類などはスマホで写真撮影したものをそのままアップロードします。

・スマホアプリで申込みをする
最近はネットキャッシングのための専用アプリも出てきています。アプリをダウンロードし、入力を行います。カメラアプリを起動させる必要がなく、アプリ内で撮影や送信ができるので、入力した内容が消えてしまって再度入力、といったミスがなくなります。

スマホの場合パソコンに画像を送信しなくても1台ですぐに手続きできるので、即日審査のネットキャッシングをすぐ申込みたい場合には手軽です。

パソコン

ネットキャッシングの場合、入力項目が多く、特に会社の住所や年収などといった項目を入力したり、手間がかかります。

パソコンの場合は、自分のパソコンなら自宅の住所や電話番号、氏名などをあらかじめ登録しておくと入力が簡単にできます。
スマホのようにいつでもどこでもというのは難しいですが、ネットキャッシングなら会社から帰宅して深夜や早朝でも申込みができますし、画面を確認したり、即日審査や借り入れができる他社との比較をしながら入力ができるメリットがあります。

即日審査できるネットキャッシングの審査方法

おすすめの即日審査可能なネットキャッシング・申込み方法・メリット

即日審査が可能なネットキャッシングでも本人確認は行われます。

そうはいっても、即日審査が可能なネットキャッシングは、どのように審査を短時間で行うのか気になります。そこでネットキャッシングの本人確認の手順について、詳しくご紹介します。

本人確認書類

ネットキャッシングでは本人確認書類をスマホのカメラや、パソコンのスキャナーなどで読み取り、金融会社に送信します。

スマホのカメラは読み取り精度が上がっており、確認がしやすくなっているほか、金融機関では審査会社を何社か同時に審査することを行っており、即日審査が可能となっています。

在籍確認

即日審査が可能でも、在籍確認を行うネットキャッシングもあります。

金融会社によっては、在籍確認を重視しているところがあり、その場合は申込みが深夜や早朝の場合、また土日などの場合は、在籍確認がすぐにできないため、即日審査が難しくなります。

ただしキャッシングの金額がそれほど高くない場合は、電話での在籍確認を行っていない場合や、本人に電話をかけて、本人確認と共に在籍確認とする場合もあります。これらの場合は即日の審査となることがほとんどです。

即日審査できるネットキャッシングのメリット

おすすめの即日審査可能なネットキャッシング・申込み方法・メリット

即日審査が可能なネットキャッシングは、利用者に多くのメリットがあります。

即日審査が可能なネットキャッシングには、どんなメリットがあるのでしょうか。そのメリットを詳しくご紹介します。

全国どこからでも

ネットキャッシングの強みは、必要となった時、いつでもどこにいても申込みが可能という点です。出先で急にお金が必要となった時、また出先でお金を下ろしたい時など、銀行のATMを探す必要もありません。

また引っ越しした先で、現金が必要となる時、慣れない場所でカードローンのお店を探すこともなくスマホがあれば全て手続きできるという強みがあります。

ローンカードがなくても大丈夫

ネットキャッシングでは、ローンカードなしのものも多くあります。

借り入れをする際にカードが必要だと、急にお金が必要な時にカードを探し回ることになったり、万が一紛失した場合も心配です。

即日審査可能なネットキャッシングには、カード発行なしで借り入れ可能なところも多く、不在がちで郵便物がなかなか受け取れない人でも安心です。

バレにくい

ネットキャッシングでは、簡単に自宅で申込みができるため、利用を他の人に知られることはありません。

カードローンを利用する場合、借り入れもですが返済の時に店舗に足を運ぶ必要があると、知り合いに会ったりして気まずい思いをすることがあります。即日審査可能なネットキャッシングでは、申込みから借り入れ、返済も全てネットで可能なので、バレにくいというメリットがあります。

ただし即日審査で本人確認で電話をした時に、尋ねられて会社名を名乗ってしまう会社もありますので、その点には注意が必要です。

即日審査できるネットキャッシングのデメリット

おすすめの即日審査可能なネットキャッシング・申込み方法・メリット

ネットキャッシングでは、簡単に申込みができるだけに、問題もあります。

便利な即日審査可能のネットキャッシングですが、今後利用しようと考えているなら、デメリットも覚えておきましょう。

気軽に借りれるために借金が増えすぎる

ネットキャッシングでは、多重債務に陥る可能性があります。

即日審査可能で、その日にお金を借りることもできるネットキャッシングは、金額こそは少ないものの、いくつもの会社からお金を借りてしまい、自分の返済可能な額以上のお金を借りていた、ということも十分にあり得ます。

ネットキャッシングは手軽に借りることや返済できることが強みですが、自分の収入や返済計画をきちんと立て、返済できない額を借りたり、複数のネットキャッシングの利用をしたりすることは控えましょう。

即日審査可能なネットキャッシングと上手く付き合う

おすすめの即日審査可能なネットキャッシング・申込み方法・メリット

簡単に申込みができるネットキャッシングは、今後さらに増えていく可能性があるだけに、その付き合い方には十分に注意が必要です。

WEBだけで手続きができ、即日審査可能なネットキャッシングは便利ですが、借りているという意識がつい薄れがちです。金利は安いといっても、長期間借りていれば差がなくなっていきます。借りる場合は返済が可能かどうか、きちんと計画を立てた上で利用するようにしましょう。

どこのカードローンを利用しようか悩んでる方に!

ここまで記事を読んんでも結局どこを利用しようかまだ悩んでいるあなたに編集部からのおすすめをご紹介します。大まかにどこを利用するかの判断基準は金利か審査スピードになるかと思いますので、この2つでおすすめを紹介していきます。

金利で選ぶなら楽天銀行

金利で選ぶなら楽天銀行がおすすめです。まずは金利の比較表を見てみましょう。

銀行/消費者金融金利
楽天銀行1.9%~14.5%
三井住友銀行4.0%~14.5%
三菱UFJ銀行1.8%~14.6%
アコム3.0%~18.0%
プロミス4.5%~17.8%

ご覧のように、楽天銀行の上限金利が一番安くなっています。借入金額にもよりますが、100万以下であれば14.5%が適応されます。

30日以内に返済できるという方

仮に、「30日以内で返済できてしまうよ」という方にはアコムがおすすめです。アコムは初回のお客様に限って無利息期間を設けています。なので30日間以内であれば金利が0%になります。

無利息期間はプロミスなどにもありますが、アコムは即日振込も対応しているので評価が上がっています。

審査スピードで選ぶならアコム!

アコムの審査スピードは最短30分です。プロミスも最短30分ですが、アコムの方が評価が高い理由としては即日振込がある点です。審査が通っても融資までの時間が長ければあまり意味がないと考えるからです。そこできになるのがアコムの振込までのスピードですが、インターネットからの申し込みの場合、最短1分でお振込が完了します。それではいつ申し込みしたら良いのでしょうか?下記をご覧ください。

金融機関曜日受付時間振込目安
楽天銀行の口座月曜 〜 日曜・祝日0:10 〜 23:50申し込み後、約1分
ゆうちょ銀行以外の銀行口座月曜 〜 金曜9:00 〜 14:30申し込み後、約1分

楽天銀行の口座をお持ちの方は基本的にはいつ申し込んでも約1分後には振込をしてもらえます。ゆうちょ銀行以外の口座をお持ちの方であれば、9:00 〜 14:30の間に申し込みをすれば1分後には振り込んでもらえる可能性があります。

ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方に関しては1分後に振込みされない可能性が高いです。ゆうちょ銀行の口座に対する振込実施目安は下記を参照してください。

曜日受付時間振込目安
月曜 〜 金曜 0:10 〜 9:00 当日 正午頃
9:00 〜 14:00 当日 17:00まで
14:00 〜 23:50 翌営業日 正午頃
土・日・祝日 0:10 〜 23:50 翌営業日 正午頃

関連記事

最新の記事