Search

検索したいワードを入力してください

2019年05月23日

絶対に知っておくべき!お金がない新卒におすすめの節約術を紹介!!

新卒で社会人1年目の頃は、給料も少なく、自由に使えるお金も多くはありません。そこで本記事では、お金がない新卒者のために一人暮らしをする際の節約術や生活費の内訳などをご紹介していきます。若いうちに貯金をしておきたい、という方もぜひ参考にしてみてください。

新卒の社会人として一人暮らしを始める方は、これからの生活に期待をする反面、たくさんの不安要素もあることでしょう。

特に、初めて一人暮らしをする方にとっては、「どのようなことにお金がかかるのか」「月々の生活費はどのくらいなのか」など、お金の問題を気にする方が多いです。

社会人に限った話ではありませんが、入社して1年目の段階では、そこまで安定した収入を得ることは難しいので、限られた収入の中で生活をやりくりしなければなりません。

そこで今回は、お金がない新卒者のために一人暮らしをする際の節約術や生活費の内訳などをご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

\ 1番人気のアコムの詳細を見る /

1分でわかるこの記事の概要
  • お金のない新卒は、節約をして上手く支出を抑えよう。
  • 家賃は「収入の3/1より安い物件」を選ぶことが大切。
  • 趣味や遊びはなるべくお金がかからないものを選ぼう。
  • できることからコツコツと。若いうちから将来に備えよう。

お金がない新卒のための節約術は?

お金がない新卒のための節約術は?

実家暮らしとは違い、一人暮らしは何かと出費が多いです。初給料までの生活費はもちろん、引越しの費用、生活に必要な家具や雑貨などを買い揃えるとなると、それなりのお金がかかります。

また、新卒者の中には「社会人になったら将来のために貯蓄したい」「社会人として良いものを身に付けたい」という方もいることでしょう。しかし、冒頭でも言ったように、新卒で入社したての頃はなかなか多額の収入を得ることはできません。

自由に使えるお金を手に入れるためには無駄な出費を減らす必要がありますが、初めて一人暮らしをする方はどうのようにして節約をして良いかわからないことでしょう。

そこでまずは、新卒の方が知っておくべき節約方法をご紹介していきます。

安い物件を探す

新卒入社でこれから一人暮らしを検討している方は、ぜひ「物件の選び方」を知っておきましょう。

よく、「一人暮らしの家賃の相場は収入の約3/1」というのを聞ききますが、少ない収入の中からできるだけ自由に使えるお金を増やし、余裕のある生活を送りたいのであれば、できるだけ「3/1以下の安い家賃の物件」を選ぶようにしましょう。

例えば、手取り18万円の場合、家賃の相場である6万円の物件を選ぶとします。そうすると一年間で72万円家賃として払うことになりますが、家賃を4万円にまで落とした場合、一年間で48万円、6万円の家賃と比較すると24万円のお金が浮くことになります。

24万あれば、国内旅行やブランド物の時計も買うこともできますし、中古車であれば自分の車を買うことだってできます。

自炊

一人暮らしの節約方法として、一番メジャーであり効率が良く行えるのが「自炊」です。外食の場合安くても一食500円程度、そこそこのところでも1000円前後の費用がかかりますが、自炊であれば一食200円程度で済ますことができます。

1ヶ月間自炊に切り替えるだけでも、1〜2万円程度の節約になります。

飲み物を持参する

外出をする際にコンビニや自動販売機などで飲み物を購入されることがあるかと思いますが、自動販売機で一本500mlの飲み物を買うと150円ほどかかります。一日一本買うとすると、一年間で約54000円の出費になります。

一方、スパーマーケットなどであれば、2Lのペットボトルでも約120円ほどの値段なので、ペットボトルの中身を水筒に移しかえて持参すれば年間約3〜4万円ほどの節約になります。

火災保険を不動産屋と契約しない

不動産屋と物件の契約を行う際、必ず不動産屋から指定の火災保険への加入を勧められます。ですが、そこで素直に派遣に加入してしまうのは勿体ないです。

その理由としては、多くの場合、不動産屋指定の保険には不動産屋へ支払う手数料が上乗せされているため、高めに保険料を取られてしまうからです。

火災保険に関しては、自分で探せばもっと安い値段で加入できるところを見つけることができます。

余計な出費を抑えるためにも、なるべく不動産屋指定の保険には入らないようにしましょう。

\ 1番人気のアコムの詳細を見る /

お金がない新卒は遊べない?

社会人1年目の時期は、新しい業務を覚えたり、会社の人との付き合いなどで何かと忙しいです。時には仕事を忘れて趣味や遊びに没頭することも必要になってきます。

ですが、新卒社会人の方の中には、生活費を切り詰めることに精一杯で、なかなか遊びに行けない人も多いです。

なので、できるだけお金をかけずに、気分をリフレッシュできる趣味や遊びを見つける必要があります。

お金がなくてもできる遊び

次では、新卒社会人の方におすすめの「お金をかけずにできる遊び」をご紹介していきます。

写真

最初におすすめするのは「写真」です。最近ではツイッターやインスタグラムなどのSNSに撮影した写真を投稿してシェアすることが流行しており、若い人でも写真を趣味にしている方が多いです。

また、本格的な写真を撮るためには高性能なカメラが必要になりますが、最近では一眼レフカメラでも小型で軽量なものもあり、女性でも扱いやすい種類のカメラもあるので興味のある方はぜひ探してみてください。

最近では、スマホのカメラでも高画質でクオリティの高い写真を撮ることができるので、「カメラに使うお金がない」という方でも始めやすい趣味と言えます。

釣り

続いて、新卒の社会人におすすめする遊びは「釣り」です。「釣りって待つだけでつまらなそう」いう方も多くいますが、実は奥がとても深く、魚の習性や魚を釣るための攻略法を理解してくると楽しさを感じることができます。

「釣り」と聞くと、竿やリール、エサ代などそれなりにお金がか借りそうなイメージがありますが、釣具にかかる費用はピンキリなので一概には言えません。

竿とリールなら、安いもので1000円程度、高いものは数万円で購入することができます。また、エサ代に関してもエサの種類によって異なってくるので、もし不安な方は事前に調べておくと良いでしょう。

ボードゲーム

続いて、お金がない社会人におすすめなのが「ボードゲーム」です。ボードゲームと聞くとトランプやオセロ・将棋などを思い浮かべる方も多いですが、最近では「人狼」や「ごきぶりポーカー」など、さまざまなものが販売されているので色々試してみるのも良いでしょう。

また、ボードゲームであれば友達を呼んで、大人数で遊ぶことができるので、盛り上がること間違いなしです。

どうしてもお金がない時はカードローンがおすすめ

お金がない新卒の方におすすめの遊びをご紹介しましたが、中には「カメラや釣具を買うお金がない、、、」という方も多くいることでしょう。

そんな時は、カードローンの利用をおすすめいたします。カードローンであれば一時的にお金が借りて趣味や遊びを楽しむことができます。

おすすめのカードローンはアコム

カードローンを利用するのであれば「アコム」がおすすめです。数ある消費者金融の中でもトップのシェア率を誇る大手なので、「消費者金融って少し不安、、、」という方でも安心して利用することができます。

申し込みはスマホやパソコンで簡単に済ませることができるほか、審査も最短30分で完了するので何かと忙しい新卒の方にもおすすめです。

また、アコムでは初回利用の方を対象に「最大30日間の無利息キャンペーン」を実施しているので、少しでも金利を抑えたい方でも利用しやすいカードローンです。

\ 1番人気のアコムの詳細を見る /

お金がない新卒の生活費は?

ここまで、お金がない新卒者におすすめの節約方法やお金のかからない遊びを紹介してきましたが、そもそも新卒の一人暮らしにはどのくらいの費用がかかるのでしょうか。

次では、一人暮らしにかかる生活費用を、新卒の平均的な収入ごとにまとめてみたので、これから新生活を始める方は、ぜひ参考にしてみてください。

手取り18万円の場合

まず、手取りが18万円の一人暮らしにかかる費用を想定してみました。

出費項目金額(1ヶ月)
家賃60,000円
食費40,000円
電気ガス水道代7,000円
ネット通信費4,000円
携帯電話使用料5,000円
交際費12,000円
雑費11,000円
合計139,000円

手取り18万円の方の一人暮らしに必要な費用は、上記のようになります。また、この例の場合、残りの自由に使える金額は41,000円ということになります。

家賃に関しては、平均的な相場である「収入の3/1」を目安に設定しましたが、今回ご紹介したように、家賃が安い物件を選べばさらに支出を抑えることができます。

手取り20万円の場合

続いて、手取りが20万円の方の生活費用を想定してまとめてみました。

出費項目金額(1ヶ月)
家賃66,000円
食費40,000円
電気ガス水道代7,000円
ネット通信費4,000円
携帯電話使用料5,000円
交際費12,000円
雑費11,000円
合計145,000円

手取りが20万円の場合、食費や交際費、雑費などの支出金額は変わりませんが、「少しでもいい部屋に住みたい」という思いから家賃を高めに設定する方も多いです。

もし、「家賃が高くてもいいから、どうしても良い部屋に住みたい」という方は、食費や雑費など、他の部分での支出を抑えるようにしましょう。

\ 1番人気のアコムの詳細を見る /

金がない「新卒」だからこそ節約が大事

いかがでしたでしょうか。今回は、お金がない新卒のために一人暮らしをする際の「節約術」や「おすすめの遊び」、「生活費の内訳」などをご紹介してきました。

収入が多くない社会人1年目の頃だからこそ、生活のための節約は大切です。ですがそれ以外にも、不景気だと言われている昨今では若いうちに貯金を貯めておくことが重要になってきます。

事実、最近では将来に備えて貯金をしている若い方が急増しています。「貯金するのは苦手、、、」という方でも、この記事を参考にできることからコツコツと実践していきましょう。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

関連記事