Search

検索したいワードを入力してください

2018年06月04日

カードローンで破産した人の体験談・破産する理由と破産しない注意点

カードローンで破産するとどうなるのでしょうか。また、カードローンで破産する原因とは何なのでしょうか。このぺージでは。「カードローンによる破産」をテーマにして、体験談や破産した場合の末路、破産する理由や破産しないための注意点などについて、考察・ご紹介しています。

どうなる!?カードローンによる破産について

カードローンで破産した人の体験談・破産する理由と破産しない注意点

カードローンというシステムは、上手に利用することができれば、大変便利なものだと言えるでしょう。急に資金などが必要になったときに、現金を手元に緊急で調達することも可能です。

しかし、利用方法を誤ったり、計画的に使えなかったりすると、返済ができず、大きな借金となってしまうこともあります。最終的に、カードローンによって破産してしまう方もいらっしゃると言われています。

そこで今回は、「カードローンによる破産」をテーマにして、カードローンで破産した人の体験談や、カードローンで破産した場合の末路、破産してしまう理由や破産しないための注意点などについて、考察・ご紹介していきます。

カードローンで破産した人の体験談

カードローンで破産した人の体験談・破産する理由と破産しない注意点

まずは、カードローンなどで自己破産をした経験がある方の、体験談について見ていきましょう。体験談を通して、自己破産をするとどのようなことになるのか確認し、借金などの返済ができないからといって、安易に自己破産を選択しても良いのかどうか、考えてみることをおすすめします。

自己破産をした人の体験談1:滞納していた税金

自己破産をした方の体験談の1つとして、以下のような体験談が挙げられます。Aさんは、自己破産をすれば、カードローンなどで作った借金から逃れられると思っていました。しかし実際に自己破産をしたところ、その後もこれまで滞納していた税金の支払いなどをせまられ、驚いたとされています。

自己破産をしてお金がないため、分割で支払うなどの対策方法を取るしかなく、またその手続きも面倒であると、Aさんは述べています。上記のような体験談から、自己破産をすれば面倒事から逃げられるというわけではないと考えられます。

自己破産をした人の体験談2:周囲の人の目

自己破産をした後の悩みは、資金繰りなどの金銭に関するものだけではありません。結婚しているBさんは、自分ではなく夫が破産しました。

その結果、外出などで家を出る度に、周囲から変な目で見られたり、妙な同情のされ方をしたりしたとされています。また、Bさんの子供も、学校などで友人に無視されるようになりました。Bさんは、破産が原因で人間関係や生活環境が、大きく変わってしまったと語ってします。

カードローンで破産したときの末路

カードローンで破産した人の体験談・破産する理由と破産しない注意点

上記では、破産した人の体験談をご紹介しました。続いては、カードローンで破産した場合、その先にどのような末路を辿ることになるのか、考察していきます。

カードローンによって破産をすると、どのような末路が待っているのか学ぶことで、日々の返済をしっかり行おうとする気持ちを、強く持てたり再確認できたりする可能性があります。

多重債務者

カードローンの返済ができなくなったとき、他のカードローンなどを利用して資金を工面し、返済する方もいらっしゃいます。カードローンの返済のために、別のカードローンを利用する状態が長く続くと、借入先が複数に増えていき、多重債務者となってしまうケースもあります。

多重債務者になると、さまざまな借り入れ先に借りたお金を返済しなければならなくなり、さらにそれぞれに金利も発生します。そのため、最終的には借金がますます増えていったり、さらに返済できない状況に陥ったりするケースが多いと考えられます。

自己破産

上記でご紹介した、多重債務者などになり、カードローンの返済がどうしてもできなくなった場合は、最終手段として自己破産することになるケースもあります。

とはいえ、自己破産は簡単にできるものではありません。裁判所へ手続きをするなど、さまざまな過程をクリアしなければならず、時間がかかります。また、信用情報は大きく傷付き、世間からの目や人間関係まで、変わってしまうこともあります。

カードローンで破産してしまう理由

カードローンで破産した人の体験談・破産する理由と破産しない注意点

続いては、カードローンで破産してしまう理由について、考察していきます。カードローンの利用時に多くの人が、しっかり返済していくことを心に決めていると考えられます。また、返済できずに破産することは、避けたいと考えている方が、ほとんどでしょう。しかし、上記のように考えていても破産してしまう方がいるのも事実です。

なぜ、カードローンで破産してしまうことがあるのか、理由や原因を考え、日頃から対策するようにしましょう。

少額でも破産する

基本的に、自己破産をするのに、金額の制限などは設けられていません。ですから理論上は、少額の借金であっても、自己破産することは可能です。そのため、中には100万円以下の少額な借金であっても、自己破産する方もいらっしゃると言われています。

しかし、自己破産をすると、信用情報には大きく傷が付き、将来的にローンなどを利用できなくなったり、クレジットカードも作成できなくなるケースが多いと言われています。また、社会的な信用も失うことになるため、少額でも破産することが可能だからといって、安易に自己破産を選択するのは、避けた方が良いでしょう。

利息

カードローンで自己破産する理由の1つとして、金利や利息の存在が大きいと考えられます。金利や利息は、借りた金額にプラスする形で返済するものです。そのため、カードローンの利用が長期的になればなるほど、金利・利息として支払う金額も増えていきます。

金利や利息についてよく考えずにカードローンを利用すると、「借りた分のお金は返済できるものの、金利の分までは返済できない」といった状況に陥ることがあります。金利を返すために、別のカードローンを利用して返済にあてるなどすると、別の借り入れ先でも、金利・利息が発生し、支払わなければならない金利・利息がどんどん増えていくことになります。

上記のような多重債務者になると、金利を返済するだけでも苦しい状況に陥り、破産してしまうこともあると考えられます。

カードローンで破産しないための注意点

カードローンで破産した人の体験談・破産する理由と破産しない注意点

最後に、カードローンで破産しないようにするための注意点やポイントについて、考察していきます。

以下でご紹介していく、注意点やポイントを意識し、破産しないようなカードローンの使い方を考えてみて下さい。

注意点1:金利

上記でも触れましたが、カードローンの利用者が返済するのを苦しいと感じたり、返済できずに破産してしまったりする理由の1つに、金利が挙げられます。金利をよく確認せずに、カードローンを利用してしまうと、予想以上の返済額となってしまい、返済が苦しくなる可能性があります。

ですから、カードローンを利用する場合は、まずは金利がどの程度なのか、確認しましょう。そして、どの程度の金利なら返済できそうか、自分の返済能力などを見直してみることをおすすめします。

注意点2:他人を頼る

上記でも述べたように、カードローンの返済のために、別のカードローンなどでお金を借りるようになると、多重債務者となり、最終的に破産してしまう危険性もあります。ですから、カードローンの返済のために、別のカードローンなどを利用することは、なるべく避けることをおすすめします。

返済が苦しいときは、家族や友人などに頼んでお金を貸してもらうなどすると、多重債務者になってしまうリスクを、回避できる可能性もあります。

カードローンは破産しない使い方をしよう

カードローンで破産した人の体験談・破産する理由と破産しない注意点

いかがでしたでしょうか?今回は、「カードローンによる破産」をテーマにして、破産した人の体験談や、カードローンで破産した場合の末路、カードローンで破産する原因や、破産しないための注意点について、考察・ご紹介しました。

カードローンは、サービスの特徴や仕組みなどを知らないまま、無計画に利用してしまうと、破産するリスクがあります。しかし、破産しないためのポイントなどを学んだ上で、正しく利用できれば、大変便利なシステムでもあります。

ですからこの機会に、カードローンとの付き合い方や使い方を、ぜひ見直してみて下さい。

初めての利用におすすめなのはアコム!

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

アコムの最大の特徴は契約が、初めての方であれば最大30日間金利0円という点です。

これは1ヶ月分の金利がまるまるかからないということなので、50万円を借りたとすると、なんと7500円分に相当します。

借り入れができるか、できないのかという簡易診断は3秒で済ますことが可能です。



実際に申し込んだあとの流れをご説明すると、申し込み後最短30分で本審査の回答をもらうことができます。

返済日に関しては、お客様のご都合に合わせて返済が可能になっています。アコムでは「35日毎の返済」、「毎月指定期日」や「自動引き落とし」など選択肢が多くあります。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

メリット

  • 最短30分で審査回答!急なお申し込みも電話で対応!
  • いつでも返済可能!利息も利用日数分だけ!
  • 1回審査が通れば、ネットやATMから24時間お借り入れ、ご返済が可能!

消費者金融比較

消費者金融名金利上限額審査スピード
アコム3.8%〜18%800万円最短30分&即日融資可
プロミス4.5%〜17.8%500万円最短30分
レイク4.5%〜18%500万円20時までに必要書類まで完了すれば即日融資可

関連記事

最新の記事