Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月24日

アコムは取り立てがあるのか・取り立ての流れ・取り立てを防ぐ方法

アコムにはどのような取り立てがあるのかご存知でしょうか。アコムの取り立てを無視し続けると大変なことになってしまいます。そんな最悪の事態を阻止するには、どんなことが対策としてできるのか、そのようなことを一挙にご紹介していきます。

アコムは取り立てがあるのか

アコムは取り立てがあるのか・取り立ての流れ・取り立てを防ぐ方法

消費者金融で有名な「アコム」ですが、三菱UFJフィナンシャルグループの運営する銀行傘下の消費者金融です。それでは、そんな「アコム」でお金をかりて、返せなくなったら、いったいどのような取り立てが行なわれるのでしょうか。

違法な取り立てや、職場への連絡、訪問はあるのでしょうか。気になる方がおおいことでしょう。そんな不安をなくすためにも、今回は消費者金融「アコム」の取り立てについてご紹介していきます。

ヤクザ

消費者金融といわれても、借金であることには変わりのない「アコム」での借り入れですが、ということは「アコム」で延滞などをするとマンガのようにヤクザが取り立てにくるのでしょうか。

答えはいいえ、です。「アコム」は法外な取り立てはしていません。貸し付け業者の法律を遵守している、法律内の消費者金融です。もし、「アコム」の名を語ってヤクザが取り立てにくるような事があれば、すぐに警察に行ってください。それは違法行為です。

口コミ

つづいて口コミを見ていきましょう。実際に「アコム」から取り立てを受けた人は、どのような感想をもっているのでしょうか。

テレビCMを打ち出している企業でそんな法外な金利などは不可能です。テレビの目だけでなく、金融庁も目を光らせてますし、昨今の過払い金問題のようなことは今後ないと思います。
(男性、56歳、熊本)

出典: https://jet-walk.jp/cardloan/cardloan-list/consumer/acom/... |

アコムの取り立ての流れ

アコムは取り立てがあるのか・取り立ての流れ・取り立てを防ぐ方法

つづいては、「アコム」の取り立ての流れを時系列にそって、ご紹介していきます。一番怖いのは取り立てよりも、取り立てを放置してしまうということです。これはいったいどういうことなのか、実際の取り立て方法をご覧になって、考えてみてください。

「アコム」の取り立ては厳しいのか、そうでもないのか、それはあなたの対応次第となってきます。それでは、さっそく取り立ての流れをご紹介していきます。

3ヶ月目までは電話催促

アコムは取り立てがあるのか・取り立ての流れ・取り立てを防ぐ方法

取り立ての電話が、まずは登録してある自分の連絡先にかかってきますが、91日間無視すると、「アコム」のキャッシングカードの利用が禁止される手続きが行なわれます。さらに、他の会社のキャッシングやローンが通らなくなるという事態が発生します。

このとき、覚えておきたいのが、「アコム」は、おおよそ30日間程度(次のお給料日まで)なら、電話やインターネットから申し込み手続きをおこなえば、支払いを待ってくれるということです。これを行なっておけば、その次の約束の日をすぎるまで、督促の連絡はかかってきません。

4ヶ月以上の滞納はアコムと名乗る

延滞期間が4ヶ月を過ぎると、電話で最初から「アコムです」と名乗るようになります。これによって、借金をしていることが家族にバレてしまうケースがとてもおおいです。どのような内容で連絡をしているかは、まだこの時点では本人以外には話しませんが、消費者金融の「アコム」から電話がかかってくる時点で、バレてしまいます。

督促状の差出人の名前も「ACサービスセンター」から「アコム」に変わります。督促状の内容にも変化が訪れます。それまでは緩い内容だった物が、「◯月◯◯日までに支払わなかった場合、法的措置に移ります」という厳しい物になります。

差し押さえ

あまりにも長期間、「アコム」からの取り立ての連絡を無視して、支払いもしないでいると、とうとう差し押さえを受けることとなります。「アコム」が差し押さえるのは「給与」です。しかし給与の差し押さえには上限が定められており、手取りの4分の1までです。

そのため、未払いの金額がおおいほど、何ヶ月にもわたって、給与の4分の1を差し押さえられつづけます。これらは、「アコム」が裁判所に支払督促を申し立てた時に行なわれる流れです。裁判所から書面が届いたら、無視せずに出廷日時を守りましょう。

裁判

差し押さえが成立したということは、「アコム」側の主張がすべて通ったということになります。そのため、裁判をするのであれば、差し押さえが決まる前までに、準備をしなくてはいけません。

弁護士を自分で雇い、詳細を話してバックアップしてもらえばいい話しですが、そんなお金があるのであれば、「アコム」の取り立てが始まった時に返していれば良いだけのことです。

アコムの取り立てを防ぐ方法

アコムは取り立てがあるのか・取り立ての流れ・取り立てを防ぐ方法

「アコム」からの取り立てを防ぐ方法はあるのでしょうか。あるのならば方法が知りたいという方はおおいことでしょう。今回はそんな取り立てを防ぐためにできることをご紹介していきます。

延滞してしまっている方ができることもあります。また、これから「アコム」でお金を借りようとおもっている方が居たら、ぜひ試してみたり、参考にしてみてください。

遅れない

まず一番にできるかんたんなことです。取り立てを受けないためには、支払いに遅れないということです。借り入れをした時の返済計画を間違えなければいいということです。返済計画は無理の無いようにしましょう。

実際のところ、無理のある返済計画を進めているような方も支払い不能になりやすいです。しかし「それができたら現在取り立てを受けていない」という方もいらっしゃるでしょう。そんな方は次の方法を試してみてください。

遅れる場合は電話連絡

遅れる場合は電話連絡ということで、気が重い方もいらっしゃるとはおもいますが、これが意外と強力な保身につながります。

「アコム」では、おおよそ30日間のあいだ、連絡をすれば返済を待ってくれます。もちろん、その間、取り立ての連絡はありません。しかし延滞金は発生しますので、それは忘れないでいてください。

電話連絡をするかしないかで、あなたの評価が変わってきます。評価を落とさないようにすること、それがお金を借り入れるときに重要なことです。

アコムでの取り立ての注意点

アコムは取り立てがあるのか・取り立ての流れ・取り立てを防ぐ方法

「アコム」での取り立ての注意点ということで、取り立てに対する対応で注意しなくてはいけないことをご紹介していきます。

91日以上延滞すると信用情報に登録

「91日以上延滞すると信用情報に登録」されてしまいます。どういうことかというと、信用情報とはクレジットカードや個人のローンの利用履歴のことです。信用情報をみれば、過去から現在までのクレジットカードやローンの利用状況がわかります。

信用情報に「長期延滞」などの記載がされてしまい、今後の借り入れの際に影響が出てきて、他の金融業者の審査に通らなくなってしまいます。

他の金融業者の審査には通らない

91日間取り立てを無視すると、他社の金融機関の審査には通らなくなってきます。

これは多重債務者をなくすためにも、必要とされている措置です。

5年間情報が残る

5年間情報が残るので、その間はどの消費者金融でも審査がとおらない可能性が高いです。また、実際は情報は社内では半永久的に残るとされており、一度返済が終わっていたとしても、その間に長期延滞があったり、無視し続けた経歴が合った場合は、二度と「アコム」では借り入れすることができなくなります。

遅らせない努力が大事!

アコムは取り立てがあるのか・取り立ての流れ・取り立てを防ぐ方法

借り入れは自由ですが、家族に黙って借り入れをして返せなくなり、結局バレてしまうというパターンは一番避けたいことでしょう。そのためには、最初の返済計画を見誤らないことが重要です。

たしかに手数料や金利はかかってきます。しかし借りずに、コツコツと返済していけば、必ず返済できるようにできています。焦らず、自分に可能な範囲で借り入れと返済をしましょう。

初めての利用におすすめなのはアコム!

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

アコムの最大の特徴は契約が、初めての方であれば最大30日間金利0円という点です。

これは1ヶ月分の金利がまるまるかからないということなので、50万円を借りたとすると、なんと7500円分に相当します。

借り入れができるか、できないのかという簡易診断は3秒で済ますことが可能です。



実際に申し込んだあとの流れをご説明すると、申し込み後最短30分で本審査の回答をもらうことができます。

返済日に関しては、お客様のご都合に合わせて返済が可能になっています。アコムでは「35日毎の返済」、「毎月指定期日」や「自動引き落とし」など選択肢が多くあります。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

メリット

  • 最短30分で審査回答!急なお申し込みも電話で対応!
  • いつでも返済可能!利息も利用日数分だけ!
  • 1回審査が通れば、ネットやATMから24時間お借り入れ、ご返済が可能!

消費者金融比較

消費者金融名金利上限額審査スピード
アコム3.8%〜18%800万円最短30分&即日融資可
プロミス4.5%〜17.8%500万円最短30分
レイク4.5%〜18%500万円20時までに必要書類まで完了すれば即日融資可

関連記事

最新の記事