Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月07日

アイフルの増額手続きの流れを解説|審査基準・必要書類・在籍確認

アイフルなどを利用していると、借り入れをしようとしても、すでに限度額に達してしまっているという場合があります。このようなときには、増額審査を受けないといけません。では、この増額審査を通るためにはどのような基準やコツがあるのでしょうか?

この記事の要約

  • 増額審査に通るには返済実績や借入の少なさが重要
  • 減額や利用停止のリスクもあることを留意しよう
  • 収入証明書が必要な場合が多いので用意しておきましょう

アイフルでの増額審査の基準とは?

アイフルの増額手続きの流れを解説|審査基準・必要書類・在籍確認

急にまとまったお金が必要になることがあります。そのときに、手持ちのお金がなくてアイフルなどで借り入れをして、その場を切り抜けるという人もいます。しかし、借り入れをしようとしても、すでに限度額に達してしまっているという場合もよくあります。

このようなときには、増額審査を受けないといけません。ですが、中には増額審査が通らないという人がいます。このような場合になると、お金が必要なときに用意できないので困ってしまいます。

では、増額審査を通るためにはどのような基準やコツがあるのでしょうか。また、増額審査を受けるためには、どのようにすれば良いのでしょうか。

返済実績

増額審査の基準はいろいろとありますが、その判断基準の基本は信用です。本人に信用がなければ、増額審査を通ることができません。その信用の判断要素の1つにされるのは返済実績です。

アイフルをすでに利用していて、その借り入れしたお金を滞ることなく返済できていないと信用することができません。そのため、半年以上は滞ることなくスムーズな返済ができている必要があります。この返済実績が信用の1つとなり、審査の判断の1つになります。

ちなみに、自分の返済実績がわからないという人は、コールセンターなどに電話すれば確認することができます。

他社借入件数

アイフルの増額手続きの流れを解説|審査基準・必要書類・在籍確認

アイフルからの借り入れを滞ることなく返済していたとしても、他社からの借り入れも複数あり、その返済が滞っていれば意味がありません。また、場合によっては、他社への返済がスムーズであっても、複数の借り入れがあるというで、増額審査が通らなくなってしまう場合もあります。

総量規制

上記で述べた通り、アイフルの返済がスムーズでも、複数からの借り入れがあれば増額審査が通らないことがあります。このとき、他社の返済のスムーズであっても増額審査が通らない場合があります。これは総量規制によるものです。

貸金業法によって、年収の3分の1以上の借り入れはできないことになっています。これはアイフルなどの1社からの借り入れでなく、借り入れの総額で判断されます。

なので、アイフルからの借り入れが少額であったとしても、他社からの借り入れと合計して年収の3分の1を超えてしまう場合には増額審査を通ることができません。

総量規制

上記で述べた通り、アイフルだけに限らず、貸金業者から個人向けに借り入れをする場合、年収の3分の1を超えて借り入れをすることはできません。これは2006年から段階的に施行され、2010年にすべての規定が施行された貸金業法によるものです。この貸金業法に総量規制に関する内容が含まれています。

これはあくまでも貸金業者からの借り入れが対象となるため、銀行は総量規制の対象外となります。もし、貸金業者が借り入れをしようとしている人に対して、貸付を行った場合は当然ながら違反となるため、行政処分の対象となってしまいます。

返済能力の不足

単純に増額したことで、その借り入れを返済できるだけの能力がないとアイフルから判断されてしまうと、当然ながら増額申請は通りません。返済能力の判断方法としては、過去の返済実績や収入などによって判断されます。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

おまとめローンがおすすめ

ただし、総量規制にも例外があるんです。

それは複数の会社からの借り入れを、ひとつの会社のおまとめローンでまとめる場合です。

三菱UFJフィナンシャルグループのアコムなら、100万円以上のおまとめローンは最大でも金利15%で済みます。詳しい情報はこちらの記事を参照してください。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

他の会社と比較して検討したい方はこちらをご覧ください。

増額できない人・審査に落ちる人の特徴

アイフルの増額手続きの流れを解説|審査基準・必要書類・在籍確認

増額審査を受けても必ず通るとは限りません。では、アイフルの増額審査に落ちる人にはどのような特徴や原因があるのでしょうか。

学生の場合

アイフルは学生であっても利用することができます。なので、学生が増額審査を受けることもできます。ただし、学生は社会人のような収入があるわけではありません。たいていの場合がアルバイトによる収入です。

なので、学生がアイフルの増額審査を受ける場合、そのアルバイトの収入に見合った金額であれば増額審査を通ることができますが、それほど大きな増額が期待できない、増額審査が通りにくいなどの要素は多くあります。

学生がアイフルを使える条件

上記で述べた通り、学生であってもアイフルは利用することができます。しかし、どの学生も無条件で利用できるわけではありません。

まずは学生に関係なくアイフルを使うためには年齢制限があります。アイフルは20歳以上でないと利用することができません。そのため、大学生であっても20歳を超えていないとアイフルを利用できません。

また、本人に安定した収入がないといけません。安定した収入と言っても、アルバイトをしていて、毎月ある程度の決まった収入があれば良いです。

ただし、日雇いや短期バイトなどの場合は、安定していると判断されない可能性が高いため、アイフルが利用できないことがあります。当然ながら、これは本人の収入で判断されるため、両親の収入が高くても関係ありません。

主婦の場合

主婦の場合も学生と状況が似ています。主婦で会社勤めなどをしていなくても、パートやアルバイトなどの安定した収入があり、その他の条件も満たしていればアイフルを利用することができます。

増額審査も受けることができます。ただし、本人の収入などから判断されるため、額によっては増額審査が通りにくくなります。また、これは本人の収入で判断されるため、夫の収入を判断基準に入れることはできません。

アイフルの増額審査に通るコツ

アイフルの増額手続きの流れを解説|審査基準・必要書類・在籍確認

アイフルの増額審査に通るコツは特にありません。なぜならば、増額審査を通るためには条件さえ満たしていれば通ることができるためです。

なので、返済を滞ることのないようにしたり、他社からの借り入れ額に注意したりなど、増額審査に落ちないように事前に注意しておく必要があります。

また、総量規制にかかってしまう、返済能力が不足しているなどの理由で増額審査が通らない場合には、これらの問題を解決しておく必要があります。

そのため、アイフルの増額審査に通るためのコツがあるとすれば、増額審査に落ちる要素を事前に潰しておくことです。

増額申し込み時のリスク

「ダメもとでもとりあえず申し込んでみよう」という考えの方は一旦落ち着きましょう。増額申し込みには実はリスクがありますので必ず以下のリスクを確認してください。

リスク1:増額審査には時間がかかる

アイフルに増額申し込みをしても、その結果が即日中に受け取れるとは限りません。場合によっては1~2日待たなくてはならないこともあります。「どうしても今日中にお金が必要」などといった場合には他社のローンに新規申し込みしたほうがいいということもあります。

リスク2:減額や利用停止になるケースもある

増額の申し込みをすると、アイフル側はもう一度申請者の属性や信用情報を見返します。すなわちもう一度審査を受けるということになります。もし最初のアイフルへの申し込み時よりも仕事や収入などの属性が悪化していたりすることがあれば、増額どころか減額されることもあり得ます。

属性のみならず信用情報についても同様です。特にアイフルの返済期日に何度も延滞してしまっていたりする場合は「返済能力が低い」と判断されます。

以上の再審査でよほど悪い方に転がると利用停止になる可能性すらあります。
こういったリスクを踏まえたうえで増額申し込みについて考える必要があります。

そうなると、他のカードローンも視野に入れて考えねばなりません。

三菱UFJフィナンシャルグループのアコムでは、初めての方に限り最大30日間無利息で借り入れができる上に、最短でその日のうちに現金を用意することが可能です。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

他のカードローンとの比較記事はこちらです。

アイフルの増額申請の方法・流れ・注意点

アイフルの増額手続きの流れを解説|審査基準・必要書類・在籍確認

自分で増額審査に落ちないと判断することができても、増額審査をしてもらうための申請をしないと増額審査を受けることはできません。では、アイフルの増額申請はどのようにすれば受けることができるのでしょうか。

必要書類

アイフルで増額申請を行うときに必要になるのは、収入証明書です。たいていは増額するための判断基準として収入証明書を用意するように指示されます。収入証明書には給料明細などがあります。

また、場合によって本人確認できる書類や、住所が確認できる書類を用意するように指示されることもあります。しかし、必要書類は状況によって変わるため、わからないことがあれば担当者に聞いてみると良いでしょう。

電話

アイフルの増額申請は会員専用ダイヤルから行うことができます。電話番号はアイフルのホームページや、資料、チラシなどにも記載されています。

担当者に増額申請を希望していることを伝えると、手続きをしてくれたり、手続きに必要な書類や、仕方などを教えてもらえます。わからないことがあっても、電話でやりとりしながら行えるのでスムーズに審査までの流れができます。ただし、営業時間は平日の9:00~18:00なので注意が必要です。

ホームページ

アイフルの会員ページからも増額申請を行うことができます。会員ページ内にある増額申し込みのページから、必要事項を入力します。電話と違い、申し込みが24時間いつでもできます。ただし、審査が行われるのは9:00~21:00です。

無人契約機

アイフルの無人契約機からも増額申請を行うことができます。手順通りに進めることで増額申請が完了します。使い方がわからないという場合は、その場にいるアイフルのスタッフに聞きながら行いましょう。または、電話で問い合わせをしながら操作を行っても良いでしょう。

他のおすすめのカードローン

アイフルの増額手続きの流れを解説|審査基準・必要書類・在籍確認

アイフルを利用している人は多いです。しかし、アイフル以外からも借り入れを考える人も多いです。そのような場合にはアコムがおすすめです。

アコムは条件によっては運転免許証だけで利用することができます。また、即日融資も可能で、初めての利用であれば最大30日間は金利が付かないなどのメリットがあります。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

他カードローンへ申し込むという方法

「今日中にどうしてもお金が必要」あるいは「増額審査に通る自信がない」といったことももちろんあるでしょう。そういったときは増額におけるリスクをわざわざ冒すよりも、他のカードローンに新規申込するという選択肢も考えましょう。

もちろん入会審査はありますが、アイフルの増額審査の基準とはまた異なったものになります。加えて、アイフルの増額審査に必要な収入証明書も不要となる場合が多いですし、即日融資に対応しているカードローンも多々あります。

自分の置かれている状況に応じて適切な方法を選びましょう。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

お金は賢く使おう

アイフルの増額手続きの流れを解説|審査基準・必要書類・在籍確認

急にお金が必要になることはあります。そのときに手元にお金がないこともよくあります。このようなときにアイフルなどから借り入れをして、その場を乗り切るという人がいます。

しかし、中には、借り入れをすることに抵抗を感じてしまう人もいます。ですが、お金が用意できない状況の方がもっと困ってしまいます。

大事なことは借り入れをすることではなく、無理のない返済計画を立てることです。しっかりと返済をするのであれば借り入れをすることに抵抗を感じる必要はありません。なので、賢くお金を回す方法の1つと考えるようにしましょう。

この記事の要約

  • 増額審査に通るには返済実績や借入の少なさが重要
  • 減額や利用停止のリスクもあることを留意しよう
  • 収入証明書が必要な場合が多いので用意しておきましょう

初めての利用におすすめなのはアコム!

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

アコムの最大の特徴は契約が、初めての方であれば最大30日間金利0円という点です。

これは1ヶ月分の金利がまるまるかからないということなので、50万円を借りたとすると、なんと7500円分に相当します。

借り入れができるか、できないのかという簡易診断は3秒で済ますことが可能です。



実際に申し込んだあとの流れをご説明すると、申し込み後最短30分で本審査の回答をもらうことができます。

返済日に関しては、お客様のご都合に合わせて返済が可能になっています。アコムでは「35日毎の返済」、「毎月指定期日」や「自動引き落とし」など選択肢が多くあります。

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み

メリット

  • 最短30分で審査回答!急なお申し込みも電話で対応!
  • いつでも返済可能!利息も利用日数分だけ!
  • 1回審査が通れば、ネットやATMから24時間お借り入れ、ご返済が可能!

消費者金融比較

消費者金融名金利上限額審査スピード
アコム3.8%〜18%800万円最短30分&即日融資可
プロミス4.5%〜17.8%500万円最短30分
レイク4.5%〜18%500万円20時までに必要書類まで完了すれば即日融資可

関連記事

最新の記事