Search

検索したいワードを入力してください

住信SBIカードローンの増額の申込方法・審査基準・案内が来るコツ

初回公開日:2018年05月24日

更新日:2018年12月13日

記載されている内容は2018年05月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

住信SBIカードローンを増額したい時、自分から申込むことができるのでしょうか。また、増額の審査基準はどのようになっているのでしょう。増額審査の案内をしてもらうコツはあるのでしょうか。住信SBIカードローンを増額するとどんなメリットがあるのでしょう。

住信SBIカードローンの増額の申込方法

住信SBIカードローンを利用している人が、増額をしたい時、自分から申込むことができるのでしょうか。また、住信SBIカードローンの増額の審査基準はどのようになっているのでしょう。増額審査の案内をしてもらうコツはあるのでしょうか。住信SBIカードローンを増額するとどんなメリットがあるのでしょう。

自分自身では増額申込みできない

住信SBIカードローンの増額は、自分自身では申込みできません。

SMBCコンシューマーファイナンス保証を契約している人、または住信SBIネット銀カード保証のカードローン契約している人の中から、増額の対象になると住信SBIネット銀行が判断した場合は、案内が送られてくるようになっています。

増額申込みのご案内が来たときのみ申し込める

増額の対象になると住信SBIネット銀行に判断された場合、「カードローン増額申込みのご案内」という連絡が来ます。

この案内が来れば、審査の結果が有効な期間内に増額を申込むことができます。「カードローン増額申込みのご案内」に書かれている申込み期限を過ぎてしまうと、次にまた案内が来るまでは申込みできませんので注意しましょう。

メールで連絡がくる

「カードローン増額申込みのご案内」の連絡は、どのような形で来るのでしょうか。もし対象となった場合は、登録しているメールアドレスにメールが来ます。

また、住信SBIネット銀行のWEBサイトにログインし、メッセージボックスで確認することもできます。メッセージボックスに「重要なお知らせ」として通知されます。

増額できる金額の確認方法

「カードローン増額申込みのご案内」の案内メールが来ても、メールには増額できる金額は載っていません。住信SBIカードローンの増額可能額はWEBサイトログイン後のメッセージボックスにある「重要なお知らせ」から確認しましょう。

住信SBIカードローンの増額の審査基準

住信SBIカードローン増額の審査基準はどうなっているのでしょう。審査基準は公表されていないため、詳細は分かっていません。

しかしお金を貸す側から見ると、しっかり利用してくれる人であることも重要ですし、それ以上にきちんと返してくれる人かどうかという事も大切になってきます。

これからすると、住信SBIカードローン増額の審査基準は、主にどんな事が考えられるでしょう。

6ヶ月以上の返済実績があること

もしあなたが住信SBIカードローンの契約をしてから、まだあまり日が経っていなければ、増額申込みの案内が来る可能性は低いでしょう。

住信SBIカードローンの増額の審査基準の1つとして、ある程度の返済実績があることが挙げられます。目安として、ますは6ヶ月以上の返済実績が1つのポイントになってきます。毎月きちんと一定期間お金を返し続けることは、増額の審査基準の1つと言えるでしょう。

返済遅れがないこと

返済をしていれば、期日を多少過ぎていても大丈夫かというと、そんなことはありません。返済遅れがあるかどうかは、個人の信用力にかかわってくるからです。

住信SBIネット銀行などでは、信用情報機関に加盟していて、お金を借りる人の信用情報を得ています。信用情報は、過去にカードローンを利用した時、その人がお金を借りた日や返済をした日、金額や返済が遅れたかどうかなどがあり、返済遅れがあると住信SBIネット銀行に知られてしまいます。

増額の審査基準を通過するためには、返済遅れがないように注意しましょう。

返済能力が上がっていること

6か月以上の返済実績があり、返済遅れがないことに加えて、返済能力が上がれば、より住信SBIカードローンの増額の案内が来る可能性がアップします。

返済能力が上がるというのは、主に年収がアップすることを指します。しかし今のご時世ではなかなか簡単なことではありません。ご結婚されている方なら、配偶者の方も何らかの収入を得られるようになり、世帯全体で収入が増えれば返済能力が上がっていると判断されるでしょう。

まずは返済遅れがないようにして、6か月以上の返済実績があれば、それだけでも信用力がアップしますので、増額の案内が来る可能性は高まります。

住信SBIカードローンの増額審査の案内が来るコツ

住信SBIカードローンで「カードローン増額申込みのご案内」が来るコツはあるのでしょうか。あるとすればどんなことなのでしょう。

6か月以上返済して遅延をしない

住信SBIネット銀行側から見てどうかを考えれば、やはり契約をしてからあまり日が経っていないお客様は信用できるかどうかはっきりしないと言えるでしょう。

実際にカードローンを利用してもらえるのか、毎月きちんと返済してもらえるのか、遅延せずに返済してもらえるのかどうかという事を、契約からある程度の期間様子をみることになります。

ですから、6か月以上の間毎月きちんと返済し続ける事や返済の遅延をしないことは、住信SBIカードローンの増額案内が来るコツの1つと言えるでしょう。

追加返済を活用する

追加返済には2とおりの意味があります。1つは、前回の支払いが遅れてしまって、追加で不足している金額を払うことです。

もう1つは、前回のきちんと行われていた支払いに加えて追加で支払うことで、これは繰上返済となり、利息・元金に充当されます。

可能なら追加返済を活用すれば、支払う利息も少なくなり、信用力も上がり増額審査の案内が来る可能性も上がります。

返済能力が上がったときは報告

収入が上がった、派遣社員や契約社員から正社員になったなど、返済能力が上がった時は報告するようにしましょう。また、配偶者が働くことになり、世帯全体の収入が上がった場合も報告しておけば、返済能力が上がったと判断される可能性があります。

他社からの借入をしない

カードローンを申し込む時には、他社からの借入がないか確認をされます。他社からの借入件数は、重要視される事の1つです。特に複数のカードローン会社からお金を借りていると返済能力が低いとみなされる傾向があります。

返済能力が低いもしくはないと判断されれば、増額審査の案内が来ることは難しいでしょう。他社からの借入をしないことが大切です。

住信SBIカードローンを増額するメリット

住信SBIカードローンの「カードローン増額申込みのご案内」が来たとき、増額をすると使い過ぎてしまうのが心配という方もいらっしゃるでしょう。また、今は特に増額が必要ないという方もいらっしゃるでしょう。

そういう方にとっては、増額は不必要に感じるかも知れません。増額申込みをして増額する事にメリットはあるのでしょうか。

金利が下がる

利用限度額と金利は密接な関係があります。

住信SBIネット銀行のカードローンの場合は、審査結果によりプレミアムコースとスタンダードコースに分けられます。

例えばスタンダードコースで条件1にあてはまる人の場合、利用限度額が10万円~100万円では標準金利が14.69%、100万円超~200万円では11.89%、200万円超~300万円では年8.89%(2018年5月1日現在の適用金利)となり、利用限度額が上がるほどにより基準となる金利が下がることが分かります。

利用限度額を増額すると、金利が下がるメリットがあります。自分のコースやどの条件に当てはまるかによって違いますので、住信SBIネット銀行のホームページをチェックするか、直接住信SBIネット銀行で確認すると良いでしょう。

住信SBIカードローンで増額する時に注意すること

住信SBIカードローンで増額する時に注意すること

カードローンを増額することで、金利が下がることは大きなメリットとして挙げられます。しかし一般的に、カードローンの増額審査においては、新規契約の審査よりも厳しく、通過するのも難しいと言われています。もし増額の審査に落ちれば、最悪の場合には限度額を減らされてしまい、再び経済的に厳しい状況に陥りうるリスクも伴います。

他のカードローンの利用も1つの手!

他のカードローンの利用も1つの手!

住信SBIネット銀行のカードローンでは増額審査を受けずに借入をしたい場合、「他のカードローンを利用する」ことも視野にいれましょう。

例えば、大手消費者金融のアコムであれば平日・休日関わらず即日融資が可能で、さらに初回のご利用であれば30日間の無利息期間が特典として付いてきますので、30日以内に返済すれば実質利息0円でお得にカードローンが利用できます。

カードローン増額をして金利低下のメリットを得よう

住信SBIカードローンの場合、自分から増額の申込みをすることはできませんが、増額の審査基準の目安や増額審査の案内が来るコツについて知ることで、増額の可能性が高まります。

増額の申込みをして実際に増額されれば、金利が低下するメリットがあるので、まずは毎月きちんと返済をしたり、返済に遅れないよう気を付ける、6ヶ月以上の返済実績をつくるなどして信用力をアップさせるようにしましょう。

初めての利用におすすめなのはアコム!

即日融資 金利 審査時間
可能 3.0%~18.0% 最短30分
Web完結 無利子期間 融資時間
可能 初めてなら最大30日 最短1分で振り込み


アコムの最大の特徴は契約が、初めての方であれば最大30日間金利0円という点です。

これは1ヶ月分の金利がまるまるかからないということなので、50万円を借りたとすると、なんと7500円分に相当します。

借り入れができるか、できないのかという簡易診断は3秒で済ますことが可能です。



実際に申し込んだあとの流れをご説明すると、申し込み後最短30分で本審査の回答をもらうことができます。

返済日に関しては、お客様のご都合に合わせて返済が可能になっています。アコムでは「35日毎の返済」、「毎月指定期日」や「自動引き落とし」など選択肢が多くあります。

関連記事